何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

砂川市

提供: ウィキトラベル
2019年4月30日 (火) 06:31時点における己亥革命運動 (トーク | 投稿記録)による版 (*[http://yononagare.seesaa.net/article/450767459.html 誰もが納得できる!天皇制を廃止すべき本当の理由とは? - 世の流れに身をまかせ] - 天皇および皇族は人権のない生活を強いられていてかわいそう)
移動先: 案内検索
砂川市

Default Banner.jpg

砂川市(すながわし)は、北海道空知地方にある市である。市名の由来はアイヌ語のオタウシナイの意訳「の多い」から。隣の歌志内市は同じ言葉のアイヌ語で音訳を転訛して市名にしている。北海道のお土産で有名なホリや北菓楼の本店があり、国道12号沿いに「スイーツロード」と称してお菓子のお店が立ち並ぶ。砂川市役所:砂川市西6条北3丁目1-1 TEL (0125) 54-2121(代表)

*誰もが納得できる!天皇制を廃止すべき本当の理由とは? - 世の流れに身をまかせ - 天皇および皇族は人権のない生活を強いられていてかわいそうだ。それに、19世紀に天皇制を廃止していたら広島、長崎への原爆投下は回避できたはず。東京オリンピック開催までに天皇制廃止を!
*ヤフー検索:"天皇制を廃止すべき29の理由"
*10連休・・・ちっともうれしくねーやい!


着く

飛行機で

  • 新千歳空港千歳市) — 空港から札幌経由旭川行きのエル特急「スーパーカムイ」(快速エアポート)で砂川駅まで。
  • 旭川空港(旭川市) — 空港から旭川駅行のバスに乗車し、駅から札幌行きの特急に乗車、砂川駅にて下車。

列車で

  • 町の中心駅はJR砂川駅であり、特急停車駅である。
  • 札幌市からJR函館本線普通列車を利用すると途中で岩見沢駅(岩見沢市)で乗り換えが発生し1時間近く待たされる事もあるので、最初から特急を利用するか高速バスを利用するのが無難。

車で

  • 高速道路道央自動車道で札幌ICから旭川方面へ。札幌ICから奈井江砂川ICまで73km。ETC搭載車両は、砂川SAにあるスマートICが市街地に最寄りである(6時~22時)。
  • 一般道利用の場合は、札幌市から国道12号を旭川方面へ。
  • 奈井江砂川IC~滝川ICの間にあるサービスエリア「砂川ハイウェイオアシス」では高速道路を下りることなく子供の国に行くことが可能。また、来た方向へUターンして戻ることができる。

バスで

都市間バス

高速バスを利用する場合、砂川ターミナルまたは砂川吉野BS、砂川SA(停留所名「砂川石山」)で下車の事。市内停留所に停車する都市間バスは次の通り。

  • 札幌市
    • 留萌市 — 高速るもい号(吉野、石山)
    • 滝川市 — 高速たきかわ号(直行便:吉野、石山/経由便:砂川ターミナル経由便)
    • 新十津川町 — 高速しんとつかわ号(吉野、石山)
    • 富良野市 — 高速ふらの号(吉野、石山)
    • 紋別市 — 高速流氷もんべつ号(石山)
    • 遠軽町 — 高速えんがる号(石山)
    • 旭川市 — 高速あさひかわ号(石山)

動く

列車で

JR函館本線:中心駅はJR砂川駅
(至:札幌・岩見沢)…豊沼-砂川…(至:旭川)

バスで

足で

観る

遊ぶ

砂川ハイウェイオアシス  
砂川サービスエリア(SA)と北海道こどもの国が併設されており、SAの駐車場からこどもの国へと行くことができる。また、砂川ハイウェイオアシスではUターンが可能で高速道路を来た方面にそのまま戻ることもできる。SAのオアシス館には松尾ジンギスカンのレストランや北菓楼のショップなどが入っている。
 所在  市内北光(奈井江砂川ICと滝川ICの間)。  電話  (0125) 53-3733  WEB  [1]
 営業時間  9:00~17:00。  料金  無料(高速料金)。


道立こどもの国  
砂川ハイウェイオアシスと併設されている公園で、高速・一般道それぞれから入園可能。札幌~旭川を移動する道中、ずっと車の中にいて飽きてきた子供の発散場所としてちょうど良いスポットである。
 所在  市内北光。  電話  (0125) 53-3319  WEB  [—]
 営業時間  —  料金  高校生以上¥450。

買う

北菓楼 砂川本店  
北海道を代表する和洋菓子店「北菓楼」の本店。
 所在  砂川市西一条北19-2-1。  電話  (0125) 53-1515  WEB  [2]
 営業時間  9:00~19:00  値段  

食べる

安食堂

らー麺 さつき家  
砂川駅近くのラーメン店。
 所在  砂川市2条北2丁目2-16。  電話  (0125) 52-4960  WEB  [3]
 営業時間  10:30~19:00、定休日 木曜  予算  こがし醤油野菜ラーメン ¥800

中級

高級

飲む

泊まる

安宿

中級

高級

出かける


この記事「砂川市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。