何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

「海外で日本語ラジオ放送を聞く」の版間の差分

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
海外で日本語ラジオ放送を聞く

Default Banner.jpg

(日本に生まれてちっとも良くねーやい!日本語は私たちを悩ませる言語だから。)
34行目: 34行目:
  
 
* '''音量に注意。''' -- ラジオを聴きながら歩行していると思わぬ事故や被害に遭遇しやすい。ホテル内の部屋で聞くのが一番安全だろう。
 
* '''音量に注意。''' -- ラジオを聴きながら歩行していると思わぬ事故や被害に遭遇しやすい。ホテル内の部屋で聞くのが一番安全だろう。
 +
===[http://yaplog.jp/u-sugu/archive/215 日本に生まれてちっとも良くねーやい!]===
 +
なぜなら下記の通り、日本語は私たちを悩ませる言語だから。
  
 +
*[http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/021124ke84630.html 男子も「さん」で... 「君」廃止、学校で広がる]
 +
/[http://www.miyamottsu.net/index.php?e=2159#comments 明石家さんまのホンマでっか!?TV 第58話(その1)「ホンマでっか!?ランキング」(その7-2)]
 +
/[http://ameblo.jp/t-fujiou/entry-11226034913.html#cbox 呼びタメピープル|福岡県北九州市中華そば藤王ヒゲのラーメンブログ] -「○○君」、女子を「○○さん」と区別するのはITの時代にふさわしくない(しばしば下記のリンクのような学校や手紙では君付けで呼ばれ、ブログではさん付けで呼ばれるといった現象が発生し悩まされるため。英語の"Mr."は男性にしか使えない。"Ms."は女性にしか使えない。日本語のように男女とも「さん」を使用するときと、「君/さん」で男女が区別される場合があるというのは嫌だ!これからは男女とも「○○さん」で統一すべきだ。
 +
*http://smallpeace.ti-da.net/e3019663.html#comments
 +
*http://smallpeace.ti-da.net/e3328165.html#comments
 +
*[http://yaplog.jp/u-sugu/archive/109 悩みました]
 
{{stub}}
 
{{stub}}

2013年2月11日 (月) 09:48時点における版

これは「お役立ち情報」の記事です。

海外での日本語ラジオ放送

  • 海外では、当然ながら日本語による情報が全くと言っていいほど入ってこない。この為、ホームシックを避けるためにも日本語ラジオ放送を聴くという方法がある。また、旅行中に日本にて大きな変化があったとき(主に天災)に、日本語ラジオ放送にて告知されることもある。

なお、本来の目的は「現地に住む日本人向けのラジオ放送」ではあるが、対応するラジオさえ持参すれば、旅行者でも聞くことが出来る。

国名と周波数と放送時間

アジア

欧州(ヨーロッパ)

中近東

アフリカ

北・南アメリカ

  • ワールド・ハーベスト・ラジオ (World Harvest Radio) — 9930kHz。  時間  火曜21:00〜22:00、土曜17:00〜17:00

オセアニア

あると便利なもの・旅のヒント

  • 海外対応のラジオ -- 海外対応と謳っているラジオであれば、使用できる。移動時の負担を考えれば、おのずとハンディ型となろう。
  • 電池類・充電器 -- ラジオの電源用として。また、乾電池を当地で購入するという方法もある。
  • 周波数一覧表 -- 渡航先に合わせた周波数を印刷して持参する。また、現地の新聞を購入して確認するという方法もある。

安全のために気を付けること

  • 音量に注意。 -- ラジオを聴きながら歩行していると思わぬ事故や被害に遭遇しやすい。ホテル内の部屋で聞くのが一番安全だろう。

日本に生まれてちっとも良くねーやい!

なぜなら下記の通り、日本語は私たちを悩ませる言語だから。

/明石家さんまのホンマでっか!?TV 第58話(その1)「ホンマでっか!?ランキング」(その7-2) /呼びタメピープル|福岡県北九州市中華そば藤王ヒゲのラーメンブログ -「○○君」、女子を「○○さん」と区別するのはITの時代にふさわしくない(しばしば下記のリンクのような学校や手紙では君付けで呼ばれ、ブログではさん付けで呼ばれるといった現象が発生し悩まされるため。英語の"Mr."は男性にしか使えない。"Ms."は女性にしか使えない。日本語のように男女とも「さん」を使用するときと、「君/さん」で男女が区別される場合があるというのは嫌だ!これからは男女とも「○○さん」で統一すべきだ。

この記事「海外で日本語ラジオ放送を聞く」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。