何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

「沖縄市」を編集中

移動先: 案内検索

警告: ログインしていません。編集を行うと、あなたの IP アドレスが公開されます。ログインまたはアカウントを作成すれば、あなたの編集はその利用者名とともに表示されるほか、その他の利点もあります。

この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
14行目: 14行目:
  
 
(コザの中心地は胡屋(ゴヤ)十字路。他にコザ十字路と言う所もあるので間違えやすい)
 
(コザの中心地は胡屋(ゴヤ)十字路。他にコザ十字路と言う所もあるので間違えやすい)
 +
===[http://yaplog.jp/u-sugu/archive/215 日本に生まれてちっとも良くねーやい!]===
 +
 +
なぜなら下記の通り、日本語は私たちを悩ませる言語だから。
 +
 +
*[http://archive.is/1Rgkj 神戸新聞ニュース:総合/2002.11.24/男子も「さん」で… 「君」廃止、学校で広がる]
 +
/[http://www.miyamottsu.net/index.php?e=2159#comments 明石家さんまのホンマでっか!?TV 第58話(その1)「ホンマでっか!?ランキング」(その7-2)]
 +
/[http://ameblo.jp/t-fujiou/entry-11226034913.html#cbox 呼びタメピープル|福岡県北九州市中華そば藤王ヒゲのラーメンブログ] -「○○君」、女子を「○○さん」と区別するのはITの時代にふさわしくない(しばしば下記のリンクのような学校や手紙では君付けで呼ばれ、ブログではさん付けで呼ばれるといった現象が発生し悩まされるため。英語の"Mr."、イタリア語の"Signor"、中国語の"先生"は男性にしか使えない。英語の"Ms."、イタリア語の"Signora"、"Signorina"、中国語の"太太"、"小姐"は女性にしか使えない。日本語のように男女とも「さん」を使用するときと、「君/さん」で男女が区別される場合があるというのは嫌だ!「さん」は年長者にも使えるが「君」は同輩か目下の人にしか使えないから、職場で30歳の私が君付けで呼ばれて、同じ苗字の25歳の女がさん付けで呼ばれるなんて納得いかねーよ。これからは男女とも「○○さん」で統一すべきだ。
 +
*http://smallpeace.ti-da.net/e3019663.html#comments
 +
*http://smallpeace.ti-da.net/e3328165.html#comments
 +
*[http://yaplog.jp/u-sugu/archive/109 悩みました]
  
 
=== 観光案内 ===
 
=== 観光案内 ===

■投稿する前に以下を確認してください■

  • ウィキトラベルに投稿された文書は、すべて「表示-継承 3.0」ライセンス(詳細はWikitravel:コピーレフトを参照)によって公開されることに同意してください。
  • あなたの文章が他人によって自由に編集、配布されることを望まない場合は、投稿を控えてください。
  • あなたの投稿する文章はあなた自身によって書かれたものであるか、パブリック・ドメインかそれに類する自由なリソースからの複製であることを約束してください。あなたが著作権を保持していない作品を許諾なしに投稿してはいけません!

Wikiを自動編集スパムから保護するために、下のチェックボックスをクリックしてください。

取り消し | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)