何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

旭川市

提供: ウィキトラベル
2019年5月7日 (火) 10:40時点におけるたぬき (トーク | 投稿記録)による版 (Rod (トーク) による編集を たぬき による直前の版へ差し戻しました)
移動先: 案内検索
旭山動物園ペンギンの散歩

旭川市(あさひかわし)は北海道上川地方にある市。旭川市役所:旭川市六条通9丁目(総合庁舎)TEL (0166) 26-1111、 旭川観光協会


分かる

概要

旭川市の位置

旭川市の人口は、仙台市に次ぐ北日本第3位(北海道内では札幌市に次ぐ第2位)を誇る日本最北端に位置する中核市であり、北海道を代表する観光スポット「旭山動物園」と、「旭川ラーメン」で全国的にその名を知られる。海産物や野菜など、美味しいものが集まるグルメの街でもある。

夏は30℃を越えるが、冬は日本の観測史上最低気温となる-41℃を記録したこともある寒暖の差が大きい土地である。冬の朝には、ダイヤモンドダストが観察できる。

冬はスキーやスノーボードを楽しむことができる。道北地方最大級のカムイスキーリンクスはスキー通の間でも有名。

近年は旭山動物園が、北海道を代表する観光スポットとなっている。そのほか、「あさひかわラーメン村」が人気を博している。

気候

旭川市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)-7.8-7.2-2.45.211.716.520.521.115.68.82.0-4.16.7
降水量 (mm)74.151.554.155.865.463.898.9137.5135.8117.6120.898.91,074.2
データ出典

着く

飛行機で

旭川空港 が、最寄り空港である。旭川空港ターミナル

東京(羽田)・千葉(成田)・大阪(関西・季節便伊丹)・名古屋(中部国際)・函館釧路ソウルへの便がある。旭川空港~旭川駅へは空港専用バスまたは富良野バスで約35分。タクシー利用だと、約30分で旭川駅に着く。

列車で

旭川駅

札幌への特急列車が日中は1時間に2本ある。所要時間は約1時間10分。その他、網走北見稚内への特急も発着する。網走までは約3時間半。富良野へは普通列車を利用。約1時間。往復で特急を使う場合は各地点からSきっぷ・Rきっぷという割引料金が設定されているので駅のみどりの窓口で問い合わせるとよい。


バスで

旭川~札幌・北見・帯広・稚内・枝幸・紋別・釧路・富良野間で都市間バスが運行されている。ただし、網走・北見経由札幌行きの便は旭川を経由しないので注意。

車で

国道も電車と同様に網走・北見・富良野・稚内・札幌の各方面を結ぶ交通の要衝。高速道路で札幌へ約2時間10分。

動く

列車で

鉄道路線が少なく本数も限られているため、市内を巡るのには電車は不便である。 バスが便利。

バスで

路線図を入手すると、遅くまで営業しているため便利に使用できる。旭山動物園等へもバスが便利。

足で

市内は広いため、駅近辺以外は歩いて目的地に行くのは困難。旭川駅からいけるのは旭橋までで徒歩12分ぐらい。

レンタカーで

旭川中心に周辺観光(美瑛/富良野)をするならば、公共の交通機関ではいけない場所もあるのでレンタカー利用が便利。 旭川駅前でレンタル可能なレンタカー会社は以下のとおり。

  • マツダレンタカー — マツダレンタカー  所在  北海道旭川市1条6丁目80-1  電話  (0166) 24-5656  時間  営業時間
  • 旭川ちょいのりレンタカー — 旭川格安レンタカー  所在  旭川市緑町  電話  0120-330737  時間  8:00~20:00  料金  ¥2,500~。  WEB  [1]
  • トヨタレンタリース旭川 トヨタレンタカー 所在  北海道旭川市宮下通9丁目  電話  (0166) 23-0100  時間  営業時間


 

観る

旭川市旭山動物園  
「行動展示」と呼ばれる独自の工夫で(白熊を地下からガラス越しに見る、ペンギン館の水槽の中にガラスの通路をつくり、泳いでいる様子を下から見られる、あざらし館の通路内に上下が水槽とつながっているガラスの筒状の水路をつくり、あざらしが水路を上り下りする姿が見られるなど)、一躍人気に。ある月は東京の上野動物園を抜き、日本一入場者数の多い動物園となった。
 所在  旭川市東旭川町倉沼  電話  (0166) 36-1104  WEB  [2]
 開場時間  9:30~17:15(入園は閉園1時間前まで。季節により変更)。4月10日~28日と10月24日~11月2日閉園。  料金  大人¥800
旭川市旭山動物園


旭川市科学館 サイパル  
2005年(平成17年)にオープンした新名所。再開発地区「北彩都(きたさいと)」にある。体験型展示に力を入れているためか、オープン当初からかなりの人気を集めている。旭山動物園とのセット入場券も市内で販売されている。
 所在  旭川市宮前通東  電話  (0166) 31-3186  WEB  [3]
 開場時間  9:30~17:00(入館16:30まで)、毎週月曜日休館。  料金  入館料大人¥500 / 高校生¥300 / 中学生以下無料(常設展示・プラネタリウム共)。


旭橋  
北海道3大名橋の一つで、旭川のシンボル的存在。大正時代、当時としては最新の技術でつくられた橋。夕日が美しい。
 所在  旭川市旭町
旭橋


神居古潭 (カムイコタン)  
石狩川沿いに断崖の続く、四季を通じて美しい渓谷。アイヌ語で「神の村」と呼ばれるアイヌの聖地。周辺には竪穴式住居跡、ストーンサークルなどがある。1969年まで使われていた函館本線の旧・神居古潭駅舎も市指定有形文化財として保存されており、かつて活躍したSL3機も静態保存されている。旭川駅からバス利用「神居古潭」まで所要およそ30分。
 所在  旭川市
神居古潭


男山酒造り資料館 地図  
銘酒「男山(おとこやま)」を醸造する蔵元が運営する施設。資料館の見学(団体は要予約)、試飲、購入ができる。ガラス越しに製造工程の一部も見ることも可能。建物の前では仕込み水に使われている大雪山からの伏流水を汲むことができる。旭川市街から車で15分ほどの場所(道北バスの路線バスあり)。
 所在  旭川市永山2条7丁目1-33  電話  0166-48-1931  WEB  [4]
 開場時間  9:00~17:00(大晦日・正月休)。  料金  無料。
男山酒造り資料館


高砂酒造 明治酒蔵 地図  
銘酒「国士無双(こくしむそう)」を醸造する高砂酒造の、築100年の蔵が資料館と直販所になっている。隣接する本社工場で蔵見学が可能(要予約)。旭川駅から徒歩15分の場所。
 所在  旭川市宮下通17  電話  0166-23-2251  WEB  [5]
 開場時間  9:00~17:30(年末年始休業)。  料金  見学無料
高砂酒造 明治酒蔵


谷口山 金峰寺  
北海道三十三観音霊場第十六番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は大日如来、札所本尊は千手観世音菩薩。1903年に創建。(第十七番札所は中富良野町「弘照寺」:仮に下記)
 所在  五条通十七丁目 左三号

慈雲山 弘照寺 — 北海道三十三観音霊場第十七番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は大日如来、札所本尊は十一面観世音菩薩。1901年に建立された大師堂が起源。  所在  中富良野町 基線北十二号(丘町2-24)  電話  (0167) 44-2152 )

護国山 富良野寺 — 北海道三十三観音霊場第十八番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は大日如来、札所本尊は如意輪観世音菩薩。1907年に兵庫県の宮田俊人が布教所を建立したのが起源。(第十九番札所は帯広市「松光寺」)  所在  富良野市 本町 11-10  電話  (0167) 22-2262 )


雪の美術館  
雪をテーマにした美術館。アニメーション映画「アナと雪の女王」に登場する氷の城に内装がそっくりということで話題に。
 所在  旭川市南が丘3丁目1-1。  電話  (0166) 62-8811  WEB  [6]
 開場時間    料金  


旭川市博物館  
 WEB  [7]


河村カ子ト アイヌ記念館  
 WEB  [8]


アイヌ文化の森 伝承のコタン  
 WEB  [9]


旭川市立北門小学校 郷土資料室  


旭川市民生活館  
 WEB  [10]


カムイの杜公園  
 WEB  [11]

遊ぶ

旭川市旭山動物園が北海道を代表する観光地となっている。 商業の中心地は日本初の歩行者天国「買物公園」付近。 最近では旭川市科学館サイパルが、大人も楽しめる科学館として人気。 その他に、常盤公園・神楽岡公園などがある。 スキー場はカムイスキーリンクス(広い)、サンタプレゼントパーク(ナイターあり)、など。

買う

駅前に「買物公園」という日本初の歩行者天国の通りがあり、西武百貨店や丸井今井百貨店、ファッションビルが立ち並ぶ。百貨店の地下には北海道のお土産が揃っている。 買物公園付近には有名ラーメン店も数多く存在する。


ピジョン館  
旭川のB級グルメ「ジュンドッグ」の販売店。
 所在  旭川市東光11条2丁目4-22。  電話  (0166) 33-0202  WEB  [12]
 営業時間  11:00~15:00、定休日 水曜  値段  


パパラギ  
幻のシルク食パンを販売。
 所在  旭川市台場一条6-5-16。  電話  (0166) 63-1884  WEB  [13]
 営業時間  12:00~16:00、定休日 月曜・日曜  値段  

食べる

地理的に北海道の中心部にあって物流の拠点でもあるため、日本海・太平洋・オホーツク海の新鮮な魚介類や、上川地方特産である野菜を低価格で食べることが出来る。 焼肉やジンギスカン・旭川発祥の塩ホルモン・ジュンドッグが名物。

旭川流のジンギスカンは、漬け汁に付けてあるラム肉を焼く方式が主流であり味付けジンギスカンと呼ばれている。ちなみに札幌や室蘭、釧路などで食べられているジンギスカンは、焼く前の肉に味付けの仕込みを行わずに焼いた後の肉にタレにつけて食べる方式が主流であり生ジンギスカンと呼ばれている。

旭川名物のラーメン店も多いが、市内にはすし店も多い。またお菓子もおいしい。

おすすめ

旭川ラーメン (正油ラーメン)  
トンコツや魚介類の両方でダシを取った中細の縮れ麺を使った醤油ラーメン。スープにラードで膜をつくり、冷めにくいようにしている。トンコツを使っているものの博多ラーメンのように豚の臭みはない。1杯あたり¥700前後。
 所在  旭川市内。
旭川ラーメン


旭川しょうゆ焼きそば  
旭川の新ご当地グルメ。米粉麺をしょうゆダレで炒めた焼きそば。
 WEB  [14]
旭川しょうゆ焼きそば

格安

おおむね¥500から¥1,000前後で、名物の旭川ラーメンを食べることができる。また、札幌のすすきのにつぐ規模の歓楽街の、三・六街(さんろくがい・3条6丁目付近)がある。旭川駅から徒歩5分弱。旭川の地の利を生かして、高品質な北海道産の魚介類を低価格で提供する店が多い。


あさひかわラーメン村  
地元の旭川ラーメン店で構成されているフードテーマパーク。
 所在  旭川市永山11条4丁目パワーズ内。  電話  (0166) 48-2153  WEB  [15]
 営業時間  店舗による  予算  


蜂屋 五条創業店  
旭川ラーメンの老舗。旭川駅から徒歩10分弱、駐車場あり。
 所在  旭川市五条通7丁目右6。  電話  (0166) 22-3343  WEB  [16]
 営業時間  10:30~19:50、大晦日と元旦は臨時休業。  予算  ¥700程度。
蜂屋 五条創業店


元祖旭川らーめん 一蔵本店  
旭川ラーメンの有名店。
 所在  旭川市三条通7 山田ビル。  電話  (0166) 24-8887  WEB  [17]
 営業時間  11:00~28:00。  予算  醤油ラーメン ¥700、チャーシュー麺¥900。


梅光軒 旭川本店  
旭川ラーメンの名店。あさひかわラーメン村と旭川地場産業振興センター内にも店舗あり。
 所在  旭川市2条通8 ピアザビル B1F。  電話  (0166) 24-4575  WEB  [18]
 営業時間  11:00~21:00(日・祝 ~20:00)、不定休  予算  


らーめん山頭火 旭川本店 地図  
国内外に多数の店舗を展開し、セブンイレブンの専用商品でも知られる人気ラーメン店の本店。反りがない独特の形状の器に小梅が添えられた豚骨白湯スープのラーメン。旭川駅から徒歩数分の場所。
 所在  旭川市1条通8-348-3 ささきビル1F  電話  0166-25-3401  WEB  [19]
 営業時間  11:00~21:30(無休)。  予算  
らーめん山頭火 旭川本店


花ちゃん  
ゲソ丼で有名な立ち食い蕎麦屋。
 所在  旭川市神楽4条3-2-7 神楽中央ショッピングプラザ1F。  電話  (090) 3019-7296  WEB  
 営業時間  11:00~20:00 (祝日 ~19:00、月曜は ~15:00)、定休日 日曜  予算  ゲソ丼 ¥400

中級

北の富士本店 櫻屋  
旭川駅から徒歩約11分のところにあるちゃんこ鍋店。店主の竹沢一樹は、元横綱でNHKの大相撲中継で毒舌の解説でおなじみの北の富士勝昭(竹沢勝昭)の甥。ちゃんこ以外にも刺身や寿司なども扱っている。
 所在  旭川市1条通3丁目1687-1。  電話  (0166) 22-8264  WEB  [20]
 営業時間  11:00~14:00、16:30~22:00(ラストオーダー21:00)、月曜休業  予算  北の富士ちゃんこ¥3,300、鮭ちゃんこ¥2,370、寿司5貫¥1,110、イカそうめん¥780、もろきゅう¥440など。


成吉思汗 大黒屋 五丁目支店 地図  
ジンギスカンの有名店。一番人気のある生ラムなどを専用の七輪で焼き、オリジナルのスパイスで味わえる。基本的に肉はタレ漬けで味付けされていない(旭川風とは異なる)。非常に人気なので予約がベター。なお「本店」は休業中(2017年12月現在)。旭川駅から徒歩10分強の場所(駐車場あり)。
 所在  旭川市四条通5丁目3・4仲通  電話  (0166) 24-2424  WEB  [21]
 営業時間  17:00~23:30(L.O. 23:00、7・8月は16:00~、不定休)。  予算  生ラム成吉思汗 ¥700。
成吉思汗 大黒屋 五丁目支店


炭や  
塩ホルモン専門店。
 所在  旭川市五条通8丁目右3。  電話  (0166) 26-4303  WEB  
 営業時間  17:00~23:00 (日祝 16:00~)  予算  


自由軒  
豚肉料理専門店。
 所在  旭川市五条通8丁目左2。  電話  (0166) 23-8686  WEB  
 営業時間  11:00~22:30、定休日 日曜  予算  わらじ焼肉 (味噌汁、ライス付) ¥2,450、味噌汁 (ライス付) ¥650

高級

飲む

北日本有数の歓楽街、3・6街(さんろくがい)が知られている。旭川駅から徒歩5分。 旭川は酒造業が盛んで「北の灘」と呼ばれている。 日本酒の「男山」「高砂」「大雪の蔵」が有名。海外でも高い評価を得ている銘柄も少なくない。「大雪地ビール」も有名。 もちろんカクテルや焼酎も飲むことができる。


新和風空間 御料 宮下通店  
安くてボリューム満点の居酒屋。
 所在  旭川市宮下通15丁目1273-2。  電話  (0166) 24-8282  WEB  [22]
 営業時間  11:00〜14:00 17:00〜24:00、定休日 水曜  料金  ゲソ丼 ¥650


独酌 三四郎 (どくしゃく さんしろう) 地図  
旭川では有名な名物居酒屋。老舗の雰囲気がただよう店内(完全禁煙)で、おかみさん自らもてなしてくれる。お通しに出される「酢大豆」や、1946年の創業以来つぎ足されているというタレで味付けされる串なし焼き鳥「新子やき」が名物。地酒メニューも豊富。大将自らひとつひとつ書いているという箸袋のメッセージも味わい深い。地元客を含め人気店なので予約がベター。
 所在  旭川市2条通5丁目左7号。  電話  (0166) 22-6751  WEB  
 営業時間  17:00~23:00、定休日 日曜・連休・祝日  料金  新子やき ¥900。
独酌 三四郎

泊まる

道内他都市より安いホテルが多く、多くのホテルは、¥6,000あれば素泊まりできる。

格安

旭川キャピタルホテル  
旭川駅より車で5分。
 所在  旭川市曙一条2。  電話  (0166) 24-1515  WEB  [23]
 時間    料金  


ビジネスホテル飛鳥  
旭川駅より車で7分。
 所在  旭川市東4条2-2-1。  電話  (0166) 22-3333  WEB  [24]
 時間    料金  


ファミリーホテル オノデラ  
旭川駅より車で5分。
 所在  旭川市東3条2丁目4-15。  電話  (0166) 25-8000  WEB  [25]
 時間    料金  

中級

コートホテル旭川 地図  
旭川駅前にあり、北海道の旅の拠点となるホテル。
 所在  旭川市一条通9-50-1。JR「旭川」駅より徒歩2分。  電話  (0166) 26-0510
 FAX  (0166) 26-9479
 WEB  [26]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  


ホテルテトラ旭川駅前 地図  
旭川駅から徒歩約5分のところにある全79室のホテルで、2018年7月14日にオープンした。函館市に本社のある有限会社ホテルテトラの展開。旭川信用金庫駅前支店のある建物。広くはないが、落ち着いた雰囲気のロビー。客室はいわゆるビジネスホテルのタイプで、うち和室が19室。「ハゲ割」を行っているホテル。ハゲ割についてはホテルテトラ函館駅前を参照。
 所在  旭川市一条通9丁目左1号。  電話  (0166) 21-5151
 FAX  (0166) 21-6161
 WEB  [27]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \2,870~。


東横イン 旭川駅前一条通  
 所在  旭川市一条通9-164-1(JR旭川駅徒歩3分)  電話  (0166) 27-1045
 FAX  (0166) 27-1046
 WEB  [28]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥6,400、ダブル / ツイン¥8,800、駐車場1泊¥500、朝食無料。


東横イン 旭川駅前宮下通  
 所在  旭川市宮下通11-1176(JR旭川駅徒歩3分)  電話  (0166) 25-2045
 FAX  (0166) 25-2046
 WEB  [29]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥6,400、ダブル / ツイン¥8,800、駐車場1泊¥500、朝食 / ネット接続無料。


藤田観光ワシントンホテル旭川  
温水式洗浄トイレ完備。
 所在  旭川市宮下通7丁目(JR旭川駅前、旭川空港車30分)  電話  (0166) 23-7111
 FAX  (0166) 26-6767
 WEB  [30]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥6,090~、ダブル¥10,500~、ツイン¥11,550~、駐車場1泊¥700。


旭川ターミナルホテル  
低反発マクラ、洗浄式トイレ完備。
 所在  旭川市宮下通7丁目(JR旭川駅隣接、旭川空港バス35分)  電話  (0166) 24-0111
 FAX  (0166) 21-2133
 WEB  [31]
 e-mail  [32]
 時間  チェックイン 13:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥8,085~、ダブル¥13,282~、ツイン¥15,592~、スイート¥51,975、駐車場1泊¥600。


ホテルレオパレス旭川  
JR旭川駅 徒歩8分。
 所在  旭川市4条通9丁目1704-18  電話  (0166) 27-9111  WEB  [33]
 時間    料金  


ホテルルートイン旭川駅前  
JR旭川駅より徒歩約5分。
 所在  旭川市1条通6-39-1。  電話  (0166) 21-5011  WEB  [34]
 時間    料金  


旭川トーヨーホテル  
JR旭川駅より徒歩約15分。
 所在  旭川市7条7丁目右1号。  電話  (0166) 22-7575  WEB  [35]
 e-mail  [36]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  


プレミアホテル‐CABIN‐旭川 (旧ホテルパコ旭川)  
JR旭川駅より徒歩3分。
 所在  旭川市1条通7丁目。  電話  (0166) 23-8585  WEB  [37]
 時間    料金  

高級

旭川グランドホテル  
旭川を代表する格式あるホテル。アメリカの発明王・エジソンのひ孫が設計。
 所在  旭川市6条通9丁目  電話  (0166) 24-2111  WEB  [38]
 時間    料金  シングル¥12,855~、ツイン / ダブル¥23,250~、スイート¥57,900~。


アートホテル旭川  
前ロワジールホテル旭川、旧パレスホテル。
 所在  旭川市7条通6丁目(JR旭川駅車3分、旭川空港バス30分)  電話  (0166) 25-8811
 FAX  (0166) 25-8200
 WEB  [39]
 e-mail  [40]
 時間  チェックイン 13:00 チェックアウト 11:00   料金  

気をつける

治安は良い。 夏は暑く、冬は寒い。滑り止めのある靴またはカンジキ(コンビニ等で購入可能)を推奨。

出かける

  • 旭川市から東へ68㎞、バスで2時間10分ほど行った所に層雲峡がある。
  • 旭川市から南へ24㎞、JR富良野線で33分、バスで40分ほど行くと丘の風景が美しい美瑛町がある。
  • 旭川市から南へ51kmに富良野がある。JR富良野線か自動車で1時間10分程。(富良野
  • 旭川市から東へいくと、日本最大の国立公園・大雪山国立公園がある。その入り口となる旭岳温泉や天人峡温泉(東川町)へは自動車で1時間程度。



Wikitravel Shared Logo 旭川市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。