何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

「安芸市」の版間の差分

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
安芸市

Default Banner.jpg

(食べる)
(タグ: モバイル編集モバイルウェブ編集)
(出かける: +{{isPartOf|}})
 
145行目: 145行目:
 
*[[那賀町]]
 
*[[那賀町]]
  
{{IsIn|高知県}}
+
{{isPartOf|高知県}}
 
{{Shared|Category:Aki|安芸市}}
 
{{Shared|Category:Aki|安芸市}}
 
{{Stub}}
 
{{Stub}}

2020年1月12日 (日) 15:01時点における最新版

安芸市(あきし)は高知県の東部にある市である。安芸市公式ホームページ


分かる[編集]

安芸市役所 — 商工観光水産課 商工観光係  所在  安芸市矢ノ丸一丁目4-40 庁舎1階。  電話  (0887) 35-1011  WEB  [1]

安芸市観光協会 — 安芸駅前ぢばさん市場内  所在  安芸市矢ノ丸四丁目2-30。  電話  (0887) 35-7500  時間  7:00~19:30。  WEB  [2]

安芸市観光ボランティアガイドの会 — 商工観光水産課内。案内希望の1週間前までFAXのみで受付。  所在  安芸市矢ノ丸一丁目4-40。  電話  (0887) 35-1011  FAX  (0887) 35-4445  料金  個人無料 団体¥2,000。  WEB  [3]

着く[編集]

飛行機で[編集]

南国市にある高知空港を利用する。空港からタクシーで土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線 のいち駅に向かい、同線に乗車、安芸駅下車。

列車で[編集]

市の中心駅は土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の安芸駅である。高知駅からの直通列車が16本、所要時間46分から1時間10分、運賃は¥1,150。後免駅の始発列車も10本ある。

車で[編集]

国道55号が通っている。高知から約35kmである。

バスで[編集]

高知市内からの路線バスがある。運行は土佐電ドリームサービス TEL (088) 832-2210

東洋町の甲浦から室戸岬を経由して安芸までの路線および馬路村からの路線がある。運行は高知東部交通 TEL (0877) 35-3148

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

市内には、土佐くろしお鉄道 阿佐線(愛称 ごめん・なはり線)の駅がある。 土佐くろしお鉄道

土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線[編集]

芸西村 和食駅) ― 赤野駅 ― 穴内駅 ― 球場前駅 ― 安芸駅 ― 伊尾木駅 ― 下山駅 ― (安田町 安田駅)

バスで[編集]

土佐電ドリームサービスおよび高知東部交通の路線バスが利用できる。

また、市営の「元気バス」PDF:市内循環線PDF:東川線がある。市役所総務課 TEL (0887) 35-1000

自転車で[編集]

  • 安芸駅ぢばさん市場 (観光協会) — 観光協会にて貸出を行っているレンタサイクルである。貸出台数45台(内子供用5台)、事前予約・乗り捨て不可。また、雨天時には貸出を中止することがあるので注意が必要である。  所在  安芸市矢ノ丸4丁目2-30。土佐くろしお鉄道安芸駅構内。  電話  (0887) 35-7500  時間  7:00~18:00(10月~3月17:00迄)。  料金  無料。

足で[編集]

観る[編集]

安芸市歴史民族資料館  
安芸城跡にある資料館。五藤家・人物・歴史などのコーナーがあり安芸の歴史を紹介している。土佐藩家老を務めた五藤家に伝わる武具や美術工芸品が充実している。安芸駅から約2km。
 所在  安芸市土居953-イ。  電話  (0887) 34-3706  WEB  [4]
 開場時間  9:00~17:00。  料金  大人¥300、中・高校生¥100、小学生¥50。


安芸市立書道美術館  
安芸から多くの書家を生んでいることから1982年に全国初の公立書道美術館として開館した。安芸駅から約2km。
 所在  安芸市土居953-イ。  電話  (0887) 34-1613  WEB  
 開場時間  9:00~17:00。  料金  大人¥300、中・高校生¥100、小学生50。


野良時計  
民家の屋根の上に作られた大時計。明治時代に畠中源馬が小さな舶来の時計を分解と組み立てを繰り返し、部品一つ一つを製作して仕上げたもの。個人の家なので内部を見学することはできない。安芸駅から約2km。
野良時計


安芸土居・土居廓中  
安芸城主の家臣たちが住んでいた武家屋敷の町並み。垣根や塀に囲まれた屋敷には現在でも住人がおり、中ほどにある野村家のみ内部の見学ができる。野村家の見学時間は 9:00~16:30、見学無料。安芸駅から約2km。
安芸土居・土居廓中


岩崎弥太郎生家  
周囲を生け垣で囲った敷地に茅葺の母屋と2階建て土蔵が建てられており、当時の一般的な中農の造りである。土蔵の鬼瓦に岩崎家の紋で、三菱の商標の原型となった三階菱が付けられている。
 所在  安芸市井口一ノ宮、元気バス一ノ宮下車徒歩3分。
岩崎弥太郎生家


伊尾木洞シダ群落  
国道55号から北に入ったところにある洞窟に暖地性シダ類8種類が群生する。国の天然記念物に指定されている。
 所在  伊尾木駅から徒歩7分。

四国霊場[編集]

四国三十六不動霊場[編集]

八流山 極楽寺  
番外霊場。四国三十六不動霊場第十五番札所(波切不動)。真言宗醍醐派の寺院で本尊は不動明王。獅子慧童子を祀る。弘法大師修行の地に1923年に創建された。第十六番札所は高知市の「極楽寺」。
 所在  安芸市赤野甲1771。  電話  (0778) 35-5612  WEB  
 開場時間    料金  拝観無料。

四国曼荼羅霊場[編集]

古峰山 閑慶院  
四国曼荼羅霊場第六十番札所。曹洞宗の寺院で本尊は阿弥陀如来。永禄年間の創建。第六十一番札所は大豊町の「定福寺」。
 所在  安芸市井ノ口乙2029。  電話  (0894) 62-9460  WEB  [5]
 開場時間    料金  

遍路道[編集]

自転車道の遍路道  
安田町から安芸市に入ると、国道と土佐くろしお鉄道が並行する狭い山裾を行くことになる。大山岬を過ぎ、道の駅の先から防波堤の上に道があるので国道を避けてこちらを歩いても良い。線路の向こうに小学校が見えてきたところで200mほど山のほうへ入ると、天然記念物のシダが群生した洞窟があって、歩き続けて変化がほしいところに良いポイントとなるかもしれない。伊尾木川、安芸川と二つの川を渡ると安芸市街地に入る。安芸川を渡ってから川に沿って2km程さかのぼると武家屋敷や野良時計などの見所もあるので、見に行ってもよい。ただし、2時間近く余分に時間がかかるだろう。

市街地を抜けると大きな漁港があり、その先から自転車専用道路が始まる。主役となる自転車は余り通っておらず遍路専用道といってもよいくらいだ。遍路道には野道の方が似合うが、悪天候でもぬかるまない点が良い。これを1時間程度歩くと緩やかな上りとなって、崖のある海側に番外霊場 八流山 極楽寺がある。小さい岬のあたりには休憩所が設けられている。この先で鉄道トンネルの上を越え、赤野駅前を過ぎると安芸市から芸西村に入る。自転車道はそこから琴が浜まで村道となるのでたまに軽トラックなどが走っている。琴が浜は小公園になっていて海水プールの施設やトイレがある。再び自転車道に戻った道を3kmほど歩くと香南市に入る。第二十八番札所まであと10.8kmである。

遊ぶ[編集]

内原野陶芸館・ガラス工房  
内原野焼の里で陶芸体験やガラス工芸品作成の体験ができる。安芸駅から約3km。
 所在  安芸市川北乙1607-1。  電話  (0887) 32-0308  WEB  
 営業時間  9:00~17:00。  料金  絵付け¥730~、手ひねり¥2,100~、サンドブラスト体験¥1,050~、バーナーワーク¥2,300。

買う[編集]

安芸グループふぁーむ 安芸本店  
手作りアイスのお店。焼きナスのアイスは「ご当地アイスグランプリ」で最高金賞と優秀仰天力賞のダブル受賞。
 所在  安芸市穴内乙685-2。  電話  (0887) 35-2620  WEB  [6]
 営業時間  9:00~18:30 (10月~3月 ~17:30)  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

廓中ふるさと館  
見所が多い土居にある食事処。月曜定休。
 所在  安芸市土居1017-1。  電話  (0887) 34-0701  WEB  [7]
 営業時間  9:00~17:00。  予算  日替り弁当¥700、なすカレー¥700、かき揚げちりめん丼¥750など。


安芸しらす食堂  
水産加工会社直営の食堂。
 所在  安芸市西浜3411-46。  電話  (0887) 34-8810  WEB  [8]
 営業時間  11:00~15:30、定休日 木曜  予算  

中級[編集]

chez nous (シェ・ヌー)  
四国初の本格的スープカレーの店。高知市内から訪れるカップルも多いとか。メニューは、ナスとトマトのスープカレー ¥800、きのことベーコンのスープカレー ¥900、親鳥とニラのスープカレー ¥1,000、石焼きオムライス(サラダ付き) ¥900、自家製あぶりチャーシュー丼 ¥800、サラダ麺 ¥500、シフォンやチョコレートケーキ、ソフトドリンクバーもある。伊尾木駅前から国道55号を室戸方面に0.7km、安岡重機隣り。
 所在  安芸市下山1626-1。  電話  (0887) 34-3666  WEB  [9]
 営業時間  11:00~20:00。  予算  ¥800~1,400。


ニルス  
ご当地グルメ「かき揚げちりめん丼」提供店。
 所在  安芸市花園町3-8。  電話  (0887) 34-2386  WEB  [10]
 営業時間  7:00~18:00(土日 ~20:00)、

定休日 第2、第4、第5木曜

 予算  

高級[編集]

飲む[編集]

白牡丹  
色んな日本酒を揃えている居酒屋。
 所在  安芸市矢ノ丸1-7-4。  電話  (0887) 35-2744  WEB  
 営業時間  17:00~23:00、定休日 月曜。  料金  カツオのたたき ¥850。

泊まる[編集]

安宿[編集]

畑山温泉憩の家  
高知名産土佐ジローが食べられる宿。レストランや日帰り温泉もある。安芸駅より元気バスで58分、1日3便。自動車で45分。
 所在  安芸市畑山甲982-1。  電話  (0887) 34-8141  WEB  [11]
 時間    料金  2食付¥6,300~、土佐ジローコースは¥8,200。


農家民宿 浅春  
山の幸をふんだんに使った田舎の家庭料理でもてなす宿。1日1組5名まで。安芸駅から自動車で25分。
 所在  安芸市入河内737。  電話  (0887) 36-2107
 FAX  (0887) 36-2107
 WEB  [12]
 e-mail  [13]
 時間    料金  2食付¥6,500。


ビジネスホテル弁長  
市役所に近いビジネスホテル。インターネット予約割引あり。安芸駅から徒歩5分。
 所在  安芸市矢の丸一丁目1-19。  電話  (0887) 34-1711  WEB  [14]
 時間    料金  シングル¥5,000。


清月旅館  
近年新築した家庭料理が自慢の宿。安芸駅から徒歩3分。
 所在  安芸市矢ノ丸二丁目2-25。  電話  (0887) 34-8855
 FAX  (0887) 34-8856
 WEB  
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥6,500。

中級[編集]

ホテルタマイ  
市役所に近い市街地中心部のホテル。安芸駅から徒歩5分。
 所在  安芸市矢の丸一丁目6-31。  電話  (0887) 35-2111
 FAX  (0887) 35-2311
 WEB  [15]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥6,300。


山登家旅館  
市街地にある旅館。安芸駅から徒歩5分。
 所在  安芸市本町一丁目1-34。  電話  (0887) 35-2018  WEB  
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥8,500~。

高級[編集]

出かける[編集]

Create category

Wikitravel Shared Logo 安芸市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「安芸市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。