何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

「函館市/駅前・西部地区」の版間の差分

提供: ウィキトラベル
函館市 : 駅前・西部地区
移動先: 案内検索
函館市/駅前・西部地区

Default Banner.jpg

 
146行目: 146行目:
 
=== 高級 ===
 
=== 高級 ===
  
{{Tomaru|ラビスタ函館ベイ|金森倉庫群の近くにある、千代田区に本社のある株式会社共立メンテナンスが展開する全350室の高級ホテルで、2008年4月1日にオープンした。落ち着いた雰囲気の客室。最上階にある大浴場の海峡の湯は天然温泉。眺望も抜群で、湯船につかりながら夜景を楽しめる。2階にある北の番屋で摂る朝食は海の幸をふんだんに用意。イクラ、甘エビ、イカ、タラコなどを自分で好きなだけのせて食べる海鮮丼が好評。 2016年11月現在、トリップアドバイザーの「朝食おいしいホテルベスト20」で過去2度も1位を獲得したホテル。|shozai=函館市豊川町12-6。|tel=(0138) 23-6111|fax=(0138) 23-6222|web=<!--http://by-s.me/article/345183265518811404?adxarea=Fd7id-->http://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/|email=|ci=15:00|co=11:00|ryokin=¥14,351~。|lat=41.767719|long=140.718961|Image:<!--Cityscapes of Hakodate Hokkaido pref Japan02n.jpg-->La Vista Hakodate Bay.JPG<!--|caption=函館ハリストス正教会に隠れた右側の茶色の建物がラビスタ函館ベイ-->}}
+
{{Tomaru|ラビスタ函館ベイ|[[函館市/駅前・西部地区/函館山・元町周辺#<!--観る-->末広町|金森倉庫群]]の近くにある、千代田区に本社のある株式会社共立メンテナンスが展開する全350室の高級ホテルで、2008年4月1日にオープンした。落ち着いた雰囲気の客室。最上階にある大浴場の海峡の湯は天然温泉。眺望も抜群で、湯船につかりながら夜景を楽しめる。2階にある北の番屋で摂る朝食は海の幸をふんだんに用意。イクラ、甘エビ、イカ、タラコなどを自分で好きなだけのせて食べる海鮮丼が好評。 2016年11月現在、トリップアドバイザーの「朝食おいしいホテルベスト20」で過去2度も1位を獲得したホテル。|shozai=函館市豊川町12-6。|tel=(0138) 23-6111|fax=(0138) 23-6222|web=<!--http://by-s.me/article/345183265518811404?adxarea=Fd7id-->http://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/|email=|ci=15:00|co=11:00|ryokin=¥14,351~。|lat=41.767719|long=140.718961|Image:<!--Cityscapes of Hakodate Hokkaido pref Japan02n.jpg-->La Vista Hakodate Bay.JPG<!--|caption=函館ハリストス正教会に隠れた右側の茶色の建物がラビスタ函館ベイ-->}}
  
 
== 連絡する ==
 
== 連絡する ==

2020年6月29日 (月) 10:48時点における最新版

函館市駅前・西部地区函館市市中心部の西側、JR函館駅とその西側周辺に広がる地区。

なお、この地区内で以下のエリアについては、それぞれ該当のページを参照。


着く[編集]

観る[編集]

地区内の情報のうち、以下のエリアについては、それぞれ該当のページを参照。


函館水天宮 地図  
道路を挟んで函館市役所の隣にあるとても小さい神社。1790年に高田屋嘉兵衛が兵庫において航海を業とするする際、現在の久留米市にあり、全国にある水天宮の総本宮である水天宮より分祀を願い出、1812年に当時の箱館に奉斎したのが始まり。1888年に現在地に氏神として奉遷。1934年3月に火災に遭ったが、同年6月に再建、東京都中央区にある水天宮の分霊を奉斎した。鳥居の横に「安産 子授け 商売繁盛の神様 函館水天宮」とある。境内に、箱館戦争時に新政府軍の軍艦「朝陽」で使用されていた大砲がある。嘉兵衛は1769年2月7日に淡路島で生まれた豪商。船乗りから廻船商人として当時の箱館に進出。1801年に国後航路の発見、択捉島開拓の功績で幕府から「蝦夷地常雇船頭」を任じられ、苗字帯刀を許された。嘉兵衛については、金森倉庫群から徒歩約3分のところにある箱館高田屋嘉兵衛資料館(末広町13-22)で詳しく紹介している。
 所在  函館市東雲町13番2号。  電話  (0138) 26-6705  WEB  [1]
 開場時間    料金  
函館水天宮


高田屋嘉兵衛銅像 地図  
函館市電宝来町電停から約1分のところにある、高田屋嘉兵衛の銅像。嘉兵衛の没後130年の際に銅像建立の機運が盛り上がり、函館開港100年を記念して、1958年に完成した。
 所在  函館市宝来町。
高田屋嘉兵衛銅像


函館護国神社 地図  
函館山ロープウェイ山麓駅から徒歩約2分、函館山山麓にある神社。箱館戦争で殉職した政府軍兵士を祀る招魂社として、1869年に創建された。1939年に函館招魂社から現名称に変更した。終戦後の1946年に連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)に配慮して名称を潮見丘神社に変更したが、1955年に現名称に戻している。近年は、縁結びにご利益があると謳っている。
 所在  函館市青柳町9-23。  電話  (0138) 23-0950
 FAX  (0138) 23-8861
 WEB  [2]
 開場時間    料金  
函館護国神社


函館公園 地図  
1879年11月3日に開園した函館公園は北海道で初となる洋式公園で、2006年に登録記念物となった。公園内に市立函館博物館や旧函館博物館一号・二号、遊園地の函館公園こどものくにがある。旧函館博物館一号・二号は白いペンキ塗りの瀟洒な外観のレトロな建物で、一号は1879年、二号は1884年に開館した。外観のみの見学で内部には入れないが、5月25日に限り一号の内部の見学ができる。函館公園こどものくには、1956年5月に開園したレトロな遊園地。観覧車(写真)は、1950年に大沼国定公園に設置されたものを、1965年に移設したもので、日本にある現役の観覧車のなかで最も古い。
 所在  函館市青柳町17番地。  電話  (0138) 22-6789  WEB  [3]
 開場時間  公園:24時間営業、無休 函館博物館:[4]を参照 こどものくに:[5]を参照  料金  公園:無料。函館博物館:\100、学生\50など。こどものくに:入園は無料だが、施設の利用にひとり一回\300など。
観覧車


北南山 高野寺 地図  
北海道三十三観音霊場第一番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は金剛界大日如来、札所本尊は如意輪観世音菩薩。1884年創建であるが、本尊の大日如来は1891年に高野山金剛峰寺から付与されたもので平安時代後期の仏師の手によるものとして1967年に国の重要文化財に指定されている。
 所在  函館市住吉町12-13。谷地頭電停から徒歩5分。  電話  (0138) 26-4337  WEB  
 開場時間    料金  
北南山 高野寺


函館八幡宮 地図  
函館市電谷地頭電停から徒歩約10分のところにある神社。1445年の創建。社伝によると同年、亀田郡の領主河野政通が函館に館を築いた際、その東南の隅、現在の旧函館区公会堂の前付近に八幡神を祀ったと伝えられている。1878年に火災に遭い社殿が喪失、1880年に現在地に遷座した。
 所在  函館市谷地頭町2番5号。  電話  (0138) 22-3636
 FAX  (0138) 22-5316
 WEB  [6]
 開場時間    料金  
函館八幡宮

船見町[編集]

旧ロシア領事館 地図  
函館どつく前電停から徒歩約5分のところにある、煉瓦造りの和洋折衷の建物で、ロシア帝国およびソビエト連邦の領事館として使われた。ロシア領事館は1858年に開設され、1872年に閉鎖されたが、1906年に現在地に再度設置された。建物は1907年に火災で焼失したため、現在の建物は1908年に建てられたものである。ロシア革命後、日ソ基本条約締結によりソ連の領事館となった。太平洋戦争末期の1944年に閉鎖され、以降は在外公館としては使用されていない。戦後は1952年から外務省の所管となり、1964年に函館市が購入、「函館市立道南青年の家」となった。道南青年の家は1996年に廃止されたため、現在、内部の見学は不可。
 所在  函館市船見町17番4。  電話  (0138) 27-3333(函館市元町観光案内所)  WEB  [7]
 開場時間    料金  
旧ロシア領事館


山上大神宮 (やまのうえだいじんぐう) 地図  
旧ロシア領事館から徒歩約2分のところにある神社。創建年は不明。社殿によると、1368~75年の応安年間、藤坊という修験者が伊勢神宮の分霊を現在の函館市郊外にあたる亀田赤川村に祀ったのが始まりといわれている。1655年5月に現在の函館市住吉町に遷座して箱館大神宮と称し、1682年に現在の函館市弥生町に再度遷座した。1874年に神社名を現在の名称に改称、1902年11月に現在地に移転した。幕末期に第8代神職を務めた沢辺琢磨は、坂本龍馬の従兄だった。
 所在  函館市船見町15番1号。  電話  (0138) 22-1819  WEB  [8]
 開場時間    料金  
山上大神宮


高龍寺 地図  
1633年に創建された、函館市内にある最古の寺。松前法源寺の僧・盤室芳龍が、現在の万代町付近に創建。1706年に幸坂下に移転。1869年の箱館戦争の際に旧幕府軍が箱館病院(現在の市立函館病院)分院として使用したが、火災に遭う。1879年に現在地に移転した。1899年に総欅造りの本堂が、1911年に東北地方以北で最大とされる山門がそれぞれ完成した。2012年に本堂や山門など計10の建造物が国の登録有形文化財に指定された。
 所在  函館市船見町21-11。函館バス「高龍寺前」下車、徒歩約1分。  電話  (0138) 23-0631  WEB  
 開場時間  開門時間6:00~16:30、本堂入場時間9:00~16:00、無休  料金  
高龍寺の山門


外国人墓地 地図  
ペリー来航時に2人の水兵を葬ったことから始まった外国人墓地。
 所在  函館市船見町23。  電話  (0138) 27-3333(函館市元町観光案内所)  WEB  [9]
 開場時間    料金  
外国人墓地

大町[編集]

新島襄 海外渡航の地碑 地図  
新島襄は1843年2月12日に現在の千代田区の神田で生まれたキリスト教の教育者、同志社大学の設立者。襄は友人から貰い受けたアメリカの地図書からアメリカの制度に触れ、憧れを持つようになる。その後、幕府の軍艦操練所で洋学を学ぶ。アメリカへの憧れが強くなった襄は、当時は禁止されていたアメリカ渡航を企てる。1864年7月17日に、襄は当時の箱館港からベルリン号で出国、上海でワイルド・ローヴァー号に乗り換え、1865年7月にボストンに到着した。この碑は、襄が出国して90年となる、1954年7月17日に建立された。碑から金森倉庫群方面へ約2~3分歩くと、箱館港から出国すべく、小舟に乗り込んでベルリン号へ向かう襄を再現したブロンズ像がある。なお、2018年9月から2021年3月まで、岸壁の改良工事・緑地整備工事に伴い、ブロンズ像は一時的に撤去されている。
 所在  函館市大町11。
新島襄 海外渡航の地碑


緑の島 地図  
函館港の万代・港町泊地浚渫工事によって生じた土砂を利用し、港内を護岸で囲って確保した処分場工事によって誕生した人工島で、1990年の竣工。函館市電大町電停から徒歩約3分のところにある。陸地と緑の島を結ぶ「新島橋」は、映画「星に願いを」のロケ地にもなった場所。周囲の散策路からは、函館山や西部地区の街並み、摩周丸、金森倉庫群、函館どつくを見渡すことができ、晴れた日には遠くに駒ヶ岳など、美しい山並みも望める。島の半分は芝生が敷き詰められている。ジョギングをしたり、釣りを楽しんだり、ただ広々とした海を眺めたり、人それぞれに様々な楽しみ方ができる公園。毎年8月の函館港まつりの開幕を飾る花火はここから打ち上げられるため、16時から18時ごろまでは立ち入り禁止になる。ライブ会場として利用されることもあり、2018年8月25・26日には函館出身の歌手グループ「GLAY(グレイ)」がライブを行い、2日間あわせて約5万人の観客を動員する大規模な公演となった。
 所在  函館市大町15。  電話  (0138) 27-3333(函館市元町観光案内所)  WEB  [10]
 開場時間  9:00~20:00(4~9月、12月、花火の打ち上げ時間前後は立ち入り禁止)、9:00~17:00(10~11月、1~3月)、正月三が日のみ休業  料金  無料。
函館山から緑の島を眺める


函館中華会館 地図  
元町地区の近くにある歴史的建造物。弁天末広通と東坂の交差点にある。函館華僑により、1906年12月8日に洋館風の建物として建設されたが、翌年の火災で焼失し、1910年に現在の関帝廟形式の建物が完成した。内部は非公開で、外観のみ見学が可能。建物は一般社団法人函館中華会館の所有。
 所在  函館市大町1-12。  電話  (0138) 22-5660(一般社団法人函館中華会館)  WEB  [11]
 開場時間    料金  公道から外観を見学するため、無料。
函館中華会館


箱館丸 地図  
1859年に箱館奉行所によって建造された西洋式帆船。設計は続豊治で、航海練習船、輸送船や測量船など多目的に使用された。1869年に暴風雨により大破し、焼却処分された。現在展示されている箱館丸は、1988年7月9日から9月18日に開催された青函トンネル開通記念博覧会に際し復元されたもので、船内には入れない。
 所在  函館市大町16。  電話  (0138) 21-3323(函館市観光コンベンション部)  WEB  [12]
 開場時間    料金  公道から外観を見学するため、無料。
箱館丸

遊ぶ[編集]

地区内の情報のうち、以下のエリアについては、それぞれ該当のページを参照。


元町ガラス工房 地図  
基坂の下にある、ガラス工芸を体験できる店。予約なしでも体験できるが、修学旅行などのシーズンは混み合うこともあるので、できるだけ予約を。1909年に建てられた建物は1階は和風、2階は洋風と和洋折衷で、函館市伝統的建造物に指定されている。
 所在  函館市大町1-33。  電話  (0138) 27-8836
 FAX  (0138) 27-8837
 WEB  [13]
 営業時間  9:00~16:00(予約がある場合は18:00まで)木曜休業  料金  ウェブサイトを参照。
右側の手前にある建物が元町ガラス工房


大正湯 地図  
函館どつく前電停から徒歩約5分のところにある、桃色のレトロな建物の銭湯。1914年創業の老舗。建物は1928年竣工、外装の塗り直しはしているものの建て替えはせず、当時のままの雰囲気を維持している。函館には湯の川温泉があるが、大正湯のある場所には温泉が湧いておらず、地下水も出ないため、水道水を沸かしている。建物は函館市景観形成指定建築物に指定されている。
 所在  函館市弥生町14-9。  電話  (0138) 22-8231  WEB  [14]
 営業時間  火~木曜15:00~21:00、土・日曜15:00~20:00、月・金曜休業  料金  大人¥440、小学生¥140、乳幼児¥70


第18金龍丸 地図  
函館名物といえばイカ。漁船に乗りながら、簡単かつ安全にイカ釣りが楽しめる。季節、潮の流れ、天候などで毎日異なるが、船長ができるだけ釣れるポイントへ案内。函館市電青柳町電停から徒歩約7分のところにある函館住吉漁港が母港。右側の「地図」は函館住吉漁港の場所。
 所在  函館市青柳町39-8。  電話  携帯090-8630-0553  WEB  [15]
 営業時間  こちらにある各種釣りプランを参照。  料金  こちらにある各種釣りプランを参照。

買う[編集]

地区内の情報のうち、以下のエリアについては、それぞれ該当のページを参照。


はこだて自由市場 地図  
プロの料理人達が仕入れに来る市場としても知られる市場。
 所在  函館市新川町1-2。  電話  (0138) 27-2200  WEB  [16]
 営業時間  8:00~17:30、定休日 毎週日曜。  値段  


はこだて明治館 地図  
1911年に函館郵便局として建てられたレンガの建物を活かしたショッピングモール。2階は2011年10月31日を最後に閉鎖したはこだて西波止場美術館が移転する形で、テディベアミュージアムになっている。
 所在  函館市豊川町11番17号。  電話  (0138) 27-7070  WEB  [17]
 営業時間  10:00~18:00、無休  値段  テディベアミュージアム:中学生以上¥300、小学生¥150、幼児無料。


中島廉売  
地域密着型の商店街。
 所在  函館市中島町23-6。  電話  (0138) 53-8691  WEB  [18]
 営業時間  7:00~19:00、定休日 毎週日曜。  値段  


はこだて柳屋 地図  
函館駅から車で約7分のところにある和菓子店。洋菓子も取り扱っている。いちばんの人気は「いかようかん」。これは、求肥とコーヒー餡を羊羹で包んでイカの形にしたユニークな和菓子。手作りのため、1日限定50個の販売。本物のいかにそっくりなため、「けっして刺身にしないで下さい」と表記されている。
 所在  函館市万代町 3-13。  電話  (0138) 42-0989
 FAX  (0138) 42-0996
 WEB  [19]
 営業時間  8:30~20:00、無休  値段  いかようかん1杯\1,188など。

食べる[編集]

地区内の情報のうち、以下のエリアについては、それぞれ該当のページを参照。

安食堂[編集]

朝市食堂二番館  
函館朝市内にある「駅二市場」の2階ある食堂。500円で食べられるワンコイン丼が名物。
 所在  若松町9-19 函館朝市内駅二市場2F。  電話  (0138) 22-5330  WEB  [20]
 営業時間  6:30~14:00。  予算  かに丼 ¥500。


新函館らーめん 龍鳳  
大門横丁にあるラーメン店。
 所在  函館市松風町7。  電話  (090) 8372-8495  WEB  [21]
 営業時間  11:00~22:00。  予算  黄金塩ラーメン ¥700。


津軽屋食堂  
函館駅近くにあるレトロな食堂。
 所在  函館市松風町7-6。  電話  (0138) 23-4084  WEB  
 営業時間  10:30〜20:00、定休日 木曜  予算  

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

地区内の情報のうち、以下のエリアについては、それぞれ該当のページを参照。


カフェテリア モーリエ 地図  
外国人墓地の一角、函館湾を見下ろす崖の上に建つカフェ。モーリエとは、ロシア語で海(море)の意味。ピロシキとロシアンティーが名物。竹内結子と吉沢悠が出演の映画「星に願いを。」や函館出身の歌手グループGLAY(グレイ)のシングル曲「ホワイトロード」のミュージックビデオなどのロケが行われたことから、その舞台として訪ねてくる人も多いとか。店内禁煙。駐車場はない。
 所在  函館市船見町23-1。函館バス「高龍寺前」下車、徒歩約7分。  電話  (0138) 22-4190  WEB  [22]
 営業時間  11:00~18:00、月・火曜、1~2月休業、不定休あり  料金  ピロシキセット\850、つぼ焼き きのこパイ\1,300など。

泊まる[編集]

地区内の情報のうち、以下のエリアについては、それぞれ該当のページを参照。

  • 函館山・元町周辺
  • 函館駅周辺:JR函館駅に隣接しており、市内で最も宿泊施設が充実しているエリアのひとつ。安宿から高級ホテルまで種類も充実している。

安宿[編集]

ペンション はいから館 地図  
基坂の下にある全9室の安宿。水色の建物が特徴の建物。本館と新館に分かれている。客室は洋室と和室の2種類。
 所在  函館市大町1-31。  電話  (0138) 26-9186
 FAX  (0138) 26-9188
 WEB  [23]
 e-mail  [24]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  \4,200~。


じょう蔵 地図  
函館市電末広町電停から徒歩約2分、高田屋嘉兵衛の店だった高田屋本店の跡地に残された蔵を現代風にアレンジした全6室の安宿。蔵で使われた柱や梁などをテーブルなどに利用。客室は洋室と和室の2種類。洋室は木の温もりがいっぱい、和室は家族での宿泊に最適。入口の目の前に高田屋本店跡と記された碑がある。
 所在  函館市大町9番8号。  電話  (0138) 27-6453
 FAX  (0138) 76-6723
 WEB  [25]
 e-mail  [26]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \5,000~。
入口とその目の前にある碑


民宿 住友 地図  
函館市電松風町電停から徒歩約3分のところにある全3室の安宿。2019年10月現在、公式ウェブサイトはない。
 所在  函館市大森町17-13。  電話  (0138) 26-1385  WEB  
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \3,637~。


カプセルホテル函館 地図  
函館駅から徒歩約13分、函館市電新川町電停からすぐのところにある全99室のカプセルホテル。函館市に本社のある有限会社みのりの展開。2階は男性専用カプセルで48室、3階は女性専用カプセルで51室。カプセル内にテレビはなく、全室禁煙。
 所在  函館市千歳町9番11号。  電話  (0138) 24-5001
 FAX  (0138) 24-6001
 WEB  [27]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  \2,000~。


ハウスヤマダ 地図  
函館市電宝来町電停から徒歩約6分のところにある全14室の安宿。2019年11月現在、公式ウェブサイトはない。
 所在  函館市宝来町30-17。  電話  (0138) 26-4855  WEB  
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \3,181~。

中級[編集]

ホテル函館ロイヤル 地図  
函館駅から徒歩約10分のところにある全135室のホテル。株式会社ホテル函館ロイヤルの展開で、このホテルが本社でもある。落ち着いた雰囲気のロビー。客室は窓が小さめで、シンプルな印象。レストランが充実しており、寿司や中華料理が味わえる。
 所在  函館市大森町16番9号。  電話  (0138) 26-8181
 FAX  (0138) 27-4397
 WEB  
 e-mail  [28]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥4,629~。
ホテル函館ロイヤル


ホテルハートイン 地図  
函館駅から徒歩約6分のところにある全47室のホテル。客室はいわゆるビジネスホテルのタイプ。朝食は和定食。ホテルかもめグループのホテル。
 所在  函館市東雲町13-7。  電話  (0138) 23-4181
 FAX  (0138) 23-4220
 WEB  [29]
 e-mail  [30]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \4,545~。


天然温泉 ホテルパコ 函館 地図  
函館駅から徒歩約10分のところにある、天然温泉 ホテルパコ 函館と天然温泉 ホテルパコ函館別亭あわせて全345室のホテル。札幌市中央区に本社のある株式会社リオ&パコホテルズの展開。別邸の客室はパコ 函館よりやや広めの造り。パコ 函館と別亭のいずれも一部の客室はシャワーブースのみ。別亭の客室は一部を除いて洗濯機を設置。別亭にある大浴場のはこだて大森の湯は天然温泉。はこだて大森の湯は宿泊客は無料、ホテルに宿泊していない人は有料で利用できる。
 所在  パコ 函館:函館市大森町25番3号。別亭:函館市大森町25番7号。  電話  (0138) 23-8585(パコ 函館と別亭共通)  WEB  [パコ 函館別亭]
 時間  チェックイン 15:00(パコ 函館と別亭共通) チェックアウト 11:00(パコ 函館と別亭共通)   料金  ¥5,000~。
右側の建物が天然温泉 ホテルパコ 函館、左側の建物が天然温泉 ホテルパコ函館別亭


シーサイドホテルかもめ 地図  
函館駅から徒歩約15分のところにある全61室のホテル。ホテルの目の前は津軽海峡。天井が高く、高級感のあるロビー。客室はビジネスホテルより広めで、和室が2室ある。海側の客室からは津軽海峡を一望できる。レストラン併設。大浴場はない。ホテルかもめグループのホテル。
 所在  函館市宇賀浦町6番1号。  電話  (0138) 32-2222
 FAX  (0138) 32-2111
 WEB  [31]
 e-mail  [32]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥4,629~。


函館元町ホテル 地図  
元町地区の近くにある、本館全27室、さらに別館として1階に和室、2階に洋室がある1909年竣工の土蔵蔵からなるホテル。旧名称はホテル元町倶楽部で、2007年3月3日に現名称に変更した。幕末の箱館戦争時に土方歳三の箱館市中取締就任に伴い、新撰組の屯所となった場所にホテルがあり、ホテル前に「新撰組屯所跡地」として史跡案内板が設置されている。朝食はカフェ&キッチン 海の時計で摂る。海の時計で夕食も摂れるが、予約制。2011年、ホテル内に大浴場の屯所の湯がオープン。屯所の湯は黒鉛珪石(ブラックシリカ)鉱泉。オーナーの遠藤浩司は「函館まちあるき」のガイドでもあるので、「函館観光でお困りの際はどんどんご相談ください」とのこと。
 所在  函館市大町4-6。  電話  (0138) 24-1555
 FAX  (0138) 24-1556
 WEB  [33]
 e-mail  [34]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \7,407~。


函館元町ホテル別邸 開港庵 地図  
函館元町ホテルから徒歩約5分のところにある全10室のホテルで、2018年6月にオープンした。建物は1909年に建てられたもので、函館市景観形成指定建築物に指定されている。全室禁煙。
 所在  函館市大町9-17。  電話  (0138) 24-1555  WEB  [35]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \8,000~。
左奥の建物の手前にある和風の建物が函館元町ホテル別邸 開港庵


ホテルWBFグランデ函館 地図  
函館市電十字街電停から徒歩約4分のところにある全136室のホテル。WBFホールディングス株式会社傘下で、大阪市北区に本社のあるWBFホテル&リゾーツ株式会社の展開。WBFはホワイト・ベアーファミリーの略称。旧名称はホテルJALシティ函館、チサングランド 函館、函館グランドホテル。最も狭い客室でも15平方メートルで、ビジネスホテルと比べてやや広い。函館山ロープウェイの山麓駅まで徒歩約6分。
 所在  函館市宝来町22-15。  電話  (0138) 24-3311  WEB  [36]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  \8,333~。
ホテルJALシティ当時のホテルWBFグランデ函館


函館クラシックホテルズ 藍 地図  
函館市電函館どつく前電停から徒歩約4分のところにある、築100年の古民家をリノベーションした全4室のホテルで、2017年7月にオープンした。札幌市中央区に本社のある有限会社ノースカントリーの展開。1棟を貸し切る形での宿泊なので、家族での宿泊に便利(最大8名まで)。1階に岩風呂やサウナ、ダイニングがある。ダイニングにはIHクッキングヒーターや炊飯器、電子レンジなどがあるので、函館ならではの新鮮な魚介類などを市場で仕入れてきて、家族で調理しながらの楽しい夕食はいかがかな?建物は函館市景観形成指定建築物に指定されている。
 所在  函館市弁天町16-9。  電話  (0138) 87-0038  WEB  [37]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \25,000~。


函館パークホテル 地図  
函館市電千歳町電停から徒歩約3分のところにある全70室のホテル。函館市に本社のある有限会社ホテルテトラの展開。和の雰囲気を感じるロビー。洋室はツインルーム、和室は8畳、10畳、16畳の広さ、別館の客室はすべて二段ベッド。天然温泉ではないが、大浴場みたいに広くはないが、家族風呂くらいの大きさの男女別浴場あり。岩盤浴を楽しむこともできる。朝食は1階にある「とり膳」で摂る。和定食か洋定食のどちらかを、前日21時までに予約。ホテルの隣はセイコーマート函館新川店。マックスバリュ堀川店へは徒歩約5分。ペットホテルの「ペッドリーム」を併設。「ハゲ割」を行っているホテル。ハゲ割についてはホテルテトラ函館駅前を参照。
 所在  函館市新川町29-15。  電話  (0138) 23-0128
 FAX  (0138) 23-1177
 WEB  [38]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥3,518~。

高級[編集]

ラビスタ函館ベイ 地図  
金森倉庫群の近くにある、千代田区に本社のある株式会社共立メンテナンスが展開する全350室の高級ホテルで、2008年4月1日にオープンした。落ち着いた雰囲気の客室。最上階にある大浴場の海峡の湯は天然温泉。眺望も抜群で、湯船につかりながら夜景を楽しめる。2階にある北の番屋で摂る朝食は海の幸をふんだんに用意。イクラ、甘エビ、イカ、タラコなどを自分で好きなだけのせて食べる海鮮丼が好評。 2016年11月現在、トリップアドバイザーの「朝食おいしいホテルベスト20」で過去2度も1位を獲得したホテル。
 所在  函館市豊川町12-6。  電話  (0138) 23-6111
 FAX  (0138) 23-6222
 WEB  [39]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥14,351~。
ラビスタ函館ベイ

連絡する[編集]

この記事「函館市/駅前・西部地区」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。