メインメニューを開く

ウィキトラベル β

上松町(あげまつまち)は長野県南西部、木曽谷にある町である。 ようこそ! ひのきの里あげまつ公式サイト

分かる編集

上松町観光協会 所在  大字上松159-3  電話  (0264) 52-1133  WEB  [1]  e-mail  [2]

着く編集

飛行機で編集

列車で編集

JR中央西線 上松駅、倉本駅

  • 上松駅には、特急しなのが1日2往復停車する。
  • それ以外では、木曽福島駅まで普通列車で行き、乗り換えることが必要。

車で編集

国道19号が町内を木曽川沿いに、縦貫している。

  • 国道19号線 (松本・長野方面:木曽郡木曽町上松町 ― 名古屋方面:大桑村

バスで編集

船で編集

動く編集

列車で編集

町内には、JR 中央本線(JR 中央西線)の駅がある。 JR東海

JR 中央本線編集

(木曽町 木曽福島駅) ― 上松駅 ― 倉本駅 ― (大桑村 須原駅)

タクシーで編集

バスで編集

足で編集

観る編集

寝覚の床  
長野県歌「信濃の国」の4番にも歌われる、浦島伝説が残る景勝地。


木曽の桟  
県歌信濃の国に出てくる景勝地。

遊ぶ編集

赤沢森林鉄道  
木曽の山奥に走っているトロッコ列車。木材運搬のためにつくられた線路幅が762mmの路線を1987年から片道1.1kmの観光路線として復活させた。森林セラピー発祥地として遊歩道が整備されており、避暑地として楽しまれている。乗車駅は森林鉄道記念館前駅のみで、折り返し地点にある丸山渡駅は降車専用駅となっており、乗車できない。行きはトロッコ列車に乗って移動し、帰りは線路沿いにある遊歩道で戻って来る楽しみ方ができる。
 所在  木曽福島駅からバスで45分、上松駅からバスで30分。  電話  上松町観光案内所:(0264) 52-1133  WEB  [3]
 営業時間  4月下旬~11月上旬。30分~1時間毎に運行、往復25分。  料金  大人¥800、子ども¥500。夏休みは大人子ども共通で¥200の割増。
 

買う編集

食べる編集

安食堂編集

中級編集

高級編集

飲む編集

泊まる編集

安宿編集

中級編集

ねざめホテル  
寝覚の床を見下ろす宿。
 所在  上松町大字上松1888。  電話  (0264) 52-2245  WEB  [4]
 時間    料金  


旅館 灰沢鉱泉  
老舗温泉宿。
 所在  上松町小川5560。  電話  (0264) 52-3287  WEB  [5]
 時間    料金  

高級編集

出かける編集


この記事「上松町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。