何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

「三次市」の版間の差分

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
三次市

Default Banner.jpg

(食べる)
(タグ: モバイル編集モバイルウェブ編集)
(中級)
(タグ: モバイル編集モバイルウェブ編集)
 
139行目: 139行目:
  
 
{{Taberu|たむ商店 三次駅前店|三次駅前にあるお好み焼き店。|shozai=三次市十日市南1-2-23 三次市交通観光センター 2F。|tel=(0824) 62-5354|web=http://tamuchan.net/shop/|jikan=11:00~22:30|ryokin=|}}
 
{{Taberu|たむ商店 三次駅前店|三次駅前にあるお好み焼き店。|shozai=三次市十日市南1-2-23 三次市交通観光センター 2F。|tel=(0824) 62-5354|web=http://tamuchan.net/shop/|jikan=11:00~22:30|ryokin=|}}
 +
 +
{{Taberu|森新|「わに」などの郷土料理を提供。三次駅より徒歩5分。|shozai=三次市十日市東1-9-16。|tel=(0824) 63-6060|web=https://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/nourin_m/chisan_chicho/oshokuzidokoro_morishin_1.html|jikan=17:00~22:00、定休日 日曜|ryokin=|}}
  
 
===高級===
 
===高級===

2019年10月10日 (木) 10:16時点における最新版

この記事は広島県の市についての旅行ガイドです。
その他の市についてはみよし市 (曖昧さ回避)の記事をご覧ください。

三次市 (みよしし) は広島県北部にある市。市の面積では庄原市に次いで中国地方で2番目に大きい。


分かる[編集]

  • 2004年4月1日に三次市・君田村・布野村・作木村・吉舎町・三良坂町・三和町 (みわちょう) ・甲奴町が合併し、新たに三次市が誕生した。
    • なお、同じ広島県内には三和町 (さんわちょう) があった(現在は神石高原町)。

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

  • 芸備線・三江線・福塩線の三次駅が起点となる。
    • 広島駅からは快速「みよしライナー」を利用。約1時間20分。

車で[編集]

  • 中国自動車道の三次ICを利用する。

バスで[編集]

  • 三次市は鉄道では不便な地域にあるため、高速バスの本数が多い。
名古屋から
名古屋便は「広島ドリーム名古屋号」 夜行1往復。JR東海バス・中国JRバスによる運行である。
大阪から
大阪(梅田・新大阪)便は「大阪新見三次線」 昼行2往復。阪急バスによる運行である。
大阪(新大阪)便は「みよしワインライナー」 昼行2往復。中国バスによる運行である。
松江・出雲・雲南・庄原から
松江・雲南便は「グランドアロー号」 昼行3往復。一畑バス・広電バスによる運行である。
出雲・雲南・庄原(高野)便は「みこと号」 昼行4往復。一畑バス・中国JRバスによる運行である。
庄原(東城)便は「みよしワインライナー」(大阪(新大阪)始発) 昼行2往復。中国バスによる運行である。
庄原(東城・庄原)便は「広島三次庄原東城線」 昼行平日下り(庄原・東城行き)21本(うち8本は東城行き)・上り(三次・広島行き)18本(うち9本は東城始発)、土曜休日下り20本(うち8本は東城行き)・上り18本(うち9本は東城始発)。備北交通・広電バスによる運行である。
庄原(高野・口和)便は「三次口和高野線」 昼行平日4往復・土曜3往復・休日2往復。備北交通による運行である。
広島・安芸高田から
広島・安芸高田(美土里・高宮)便は「広島三次庄原東城線」(三次・庄原(庄原・東城)行き) 昼行平日下り(三次・庄原(庄原・東城)行き)42本・上り(広島行き)40本、土曜休日下り34本・上り36本。広電バス・備北交通による運行である。
広島便は「グランドアロー号」(安芸高田は通過、松江行き) 昼行3往復。広電バス・一畑バスによる運行である。
広島便は「みこと号」(安芸高田は通過、出雲行き) 昼行4往復。中国JRバス・一畑バスによる運行である。
福山から
福山便は「きんさいライナー」(三次行き) 昼行2往復。中国バスによる運行である。
広島・世羅・府中から
広島・世羅(甲山)・府中(上下)便は「ピースライナー」(三次(甲奴)行き) 昼行4往復。広島交通・中国バスによる運行である。

いずれの路線も、

  • 三次IC(中国自動車道、グランドアロー号・みこと号)
  • 三次駅前(三次市交通観光センター)(広島ドリーム名古屋号・大阪新見三次線・みよしワインライナー・広島三次庄原東城線・三次口和高野線・きんさいライナー)
  • 三次(たび館三次前)(大阪新見三次線・広島三次庄原東城線)
  • 甲奴駅前(ピースライナー)

まで向かい、

また、路線により

  • 三次小学校前(広島三次庄原東城線(一部便のみ)・三次口和高野線)
  • 三次もののけミュージアム(広島三次庄原東城線(一部便のみ)・三次口和高野線)
  • 三次車庫(中国バス三次営業所、みよしワインライナー)
  • 和知BS(中国自動車道、大阪新見三次線・みよしワインライナー・広島三次庄原東城線)

などにも停車する。

一部の路線は備北交通畠敷線(みよし公園 - 上四十貫 - 三次小学校前 - 三次駅前 - 三次IC - 三次中央病院 - 三次工業団地)に接続している。

なお、鳥取市倉吉市真庭市からの便は中国自動車道を、米子市からの便は松江自動車道・中国自動車道を通過するのみで、三次市内には停車しない。また、東京(新木場・東京駅・新宿)便の「いわみエクスプレス」は、2015年9月11日から運休となり、2016年9月10日をもって正式に廃止された。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

市内には、 JR西日本 芸備線・福塩線・三江線の駅がある。JR西日本

JR 芸備線[編集]

庄原市 山ノ内駅) ― 下和知駅 ― 塩町駅 ― 神杉駅 ― 八次駅 ― 三次駅 ― 西三次駅 ― 志和地駅 ― 上川立駅 ― (安芸高田市 甲立駅)

JR 福塩線[編集]

府中市 上下駅) ― 甲奴駅 ― 梶田駅 ― 備後安田駅 ― 吉舎駅 ― 三良坂駅 ― 塩町駅 ― 神杉駅 ― 八次駅 ― 三次駅

JR 三江線 (廃止)[編集]

邑南町 宇都井駅) ― 伊賀和志駅 ― (邑南町 口羽駅 ― 江平駅 ― 作木口駅) ― 香淀駅 ― (安芸高田市 式敷駅 ― 信木駅 ― 所木駅 ― 船佐駅) ― 長谷駅 ― 粟屋駅 ― 尾関山駅 ― 三次駅

タクシーで[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

観る[編集]

長谷駅  
停車する列車が朝2本、夕方3本だけの三江線の秘境駅。2018年4月1日の三江線廃止に伴い廃駅。
 所在  三次市粟屋町字長谷。  WEB  [1]


三次市歴史民俗資料館  
レトロな三次銀行の建物を利用した資料館で、「三次実録物語」などを展示。
 所在  三次市三次町1236。  電話  (0824) 64-3517  WEB  
 開場時間  10:00~17:00、月曜休み。  料金  無料。


広島三次ワイナリー  
物産館で、ここで作られた三次ワインを味わえるほか、工場見学も可。他にも、バーベキューガーデンなどの施設が揃う。
 所在  三次市東酒屋町445ー3。  電話  (0824) 64-0200  WEB  [2]
 開場時間  物産館は9:30~18:00。  料金  

遊ぶ[編集]

平田観光農園  
年間通してフルーツ狩りを楽しむことができる。
 所在  三次市上田町1740-3。  電話  (0824) 69-2346  WEB  [3]
 営業時間    料金  

買う[編集]

鮎共販  
酢でしめた鮎にシャリの代わりにおからを詰めた鮎寿司を販売。
 所在  三次市十日市中3-16-18。  電話  (0824) 62-2324  WEB  
 営業時間  7:00~16:00、定休日 日曜。  値段  鮎寿司 ¥3,150。


福原酒店  
古くからある酒屋。昔懐かしの自販機コーナー(24時間営業)を併設。
 所在  三次市秋町977-1。  電話  (0824) 68-2844  WEB  
 営業時間  6:00 〜 19:00  値段  


フジタフーズ  
食料品店。わに(サメ)を使ったグルメが豊富。
 所在  三次市廻神町738。  電話  (0824) 66-1082  WEB  [4]
 営業時間  8:00~20:00 (土日祝 9:00~)  値段  


三良坂フロマージュ  
フロマージュ工房。
 所在  三次市三良坂町仁賀1617-1。  電話  (0824) 44-2773  WEB  [5]
 営業時間  10:00~17:00、定休日 日曜  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

わがまま定食 愛弥佳 (あやか)  
菓子屋の奥に食堂がある。
 所在  三次市十日市中2-10-28。  電話  (0824) 62-2478  WEB  [6]
 営業時間  11:30~14:00 (菓子店 7:00~19:00)、定休日 日曜・祝日。  予算  

中級[編集]

たむ商店 三次駅前店  
三次駅前にあるお好み焼き店。
 所在  三次市十日市南1-2-23 三次市交通観光センター 2F。  電話  (0824) 62-5354  WEB  [7]
 営業時間  11:00~22:30  予算  


森新  
「わに」などの郷土料理を提供。三次駅より徒歩5分。
 所在  三次市十日市東1-9-16。  電話  (0824) 63-6060  WEB  [8]
 営業時間  17:00~22:00、定休日 日曜  予算  

高級[編集]

むらたけ総本家  
郷土料理店。
 所在  三次市十日市東6丁目1-8。  電話  (0824) 63-0666  WEB  [9]
 営業時間  11:00~14:00 17:00~22:00  予算  

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

ホテル・アルファーワン三次  
広い駐車場が整備してあり、近くにショッピングセンターとマクドナルドがある。
 所在  三次市十日市西1-4-22、三次駅から徒歩10分。  電話  (0824) 63-3200  WEB  [10]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  素泊まり¥5,000~。

中級[編集]

三次グランドホテル  
 所在  三次市十日市南1-10-1。  電話  (0824) 63-3111
 FAX  (0824) 63-3327
 WEB  [11]
 e-mail  [12]
 時間    料金  


三次ロイヤルホテル  
 所在  三次市十日市東6-13-25。  電話  (0824) 62-5161
 FAX  (0824) 63-2530
 WEB  [13]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥5,250~。

高級[編集]

連絡する[編集]

  • 三次市の市外局番は次の2つに分かれている。
    • 甲奴町は0847(市内局番は40~69)である。
    • その他の地域は0824(市内局番は40~69)である。

気を付ける[編集]

出かける[編集]

外部リンク[編集]


この記事「三次市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。