何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

「ボスニア・ヘルツェゴビナ」の版間の差分

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
ボスニア・ヘルツェゴビナ

Default Banner.jpg

(連絡する: +{{PhoneTo&FromJapan}})
(その他の旅行先)
 
(15人の利用者による、間の24版が非表示)
1行目: 1行目:
 +
{{危険情報1|WEB=http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=191|HIZUKE=<!--2014年01月23日-->{{CURRENTYEAR}}年{{CURRENTMONTHNAME}}{{CURRENTDAY}}日}}
 +
 
{{Quickbar|
 
{{Quickbar|
location=[[画像:LocationBosniaAndHerzegovina.png|ボスニア・ヘルツェゴビナの位置]]|
+
image=[[File:Bosnia and Herzegovina Kravice Waterfall.JPG|250px|Kravice Waterfall ]]|
 
flag=[[画像:bk-flag.png|ボスニア・ヘルツェゴビナの国旗]]|
 
flag=[[画像:bk-flag.png|ボスニア・ヘルツェゴビナの国旗]]|
        location=[[Image:LocationBosniaErzegovina.png|250px]]|
+
location=[[Image:LocationBosniaErzegovina.png|250px]]|  
 +
<!-- location=[[画像:LocationBosniaAndHerzegovina.png|ボスニア・ヘルツェゴビナの位置]]| -->
 
capital=[[サラエボ]]|
 
capital=[[サラエボ]]|
currency=ボスニア・マルカ|
+
government=複数政党制に基づく共和制|
area=51,129km²|
+
currency=ボスニア・ヘルツェゴビナ・マルカ (BAM) |
 +
area=51,129km²<br/>水面積率: ○○%|
 
population=4,007,608人|
 
population=4,007,608人|
language=[[セルビア・クロアチア語会話集|セルビア語、クロアチア語、ボスニア語]]|
+
language=[[セルビア語会話集|セルビア語]]、[[クロアチア語会話集|クロアチア語]]、[[ボスニア語会話集|ボスニア語]]|
tld=.BA|
+
religion=イスラム教、セルビア正教、カトリック(外務省サイトより引用)|
 +
electricity=220V 50Hz [[世界のプラグと電圧#C・SE型|C・SE型プラグ]]|
 
callingcode=+387|
 
callingcode=+387|
timezone= [[時差あれこれ#UTC +1|UTC +1]]}}
+
tld=.ba|
 
+
timezone= [[時差あれこれ#UTC +1|UTC +1]]|
[[画像:bk-map.png|frame|ボスニア・ヘルツェゴビナの地図]]
+
}}
  
 
'''ボスニア・ヘルツェゴビナ''' (Bosnia and Herzegovina) はバルカンに位置する旧ユーゴスラビアの国。
 
'''ボスニア・ヘルツェゴビナ''' (Bosnia and Herzegovina) はバルカンに位置する旧ユーゴスラビアの国。
 
北と南西は[[クロアチア]]に、東は[[セルビア]]、[[モンテネグロ]]に接する。
 
北と南西は[[クロアチア]]に、東は[[セルビア]]、[[モンテネグロ]]に接する。
 
わずかにアドリア海に面しているが、実質的には内陸国に近い。
 
わずかにアドリア海に面しているが、実質的には内陸国に近い。
 +
 +
正式名称は、ボスニア・ヘルツェゴビナ (Bosnia and Herzegovina) である。
 +
 +
[http://www.bhtourism.ba/eng/ 連邦政府観光協会(英・独・ボスニア語)]
 +
 +
{{NofloatTOC}}
 +
 +
== 地方 ==
 +
 +
[[画像:bk-map.png|frame|ボスニア・ヘルツェゴビナの地図]]
  
 
クロアチア人・ボスニア人(ボシュニャク人、イスラム教徒)が中心の'''ボスニア・ヘルツェゴビナ連邦'''と、セルビア人が中心の'''スルプスカ共和国'''(セルビア人共和国)との連邦国家。
 
クロアチア人・ボスニア人(ボシュニャク人、イスラム教徒)が中心の'''ボスニア・ヘルツェゴビナ連邦'''と、セルビア人が中心の'''スルプスカ共和国'''(セルビア人共和国)との連邦国家。
  
==地方==
+
== 都市 ==
==都市==
+
 
 +
<!-- 主な街だけに絞って最大9件まで掲載してください。9件を越える分は各地域の記事に掲載してください。旅行ガイドの観点からの入れ替えは可能です。 -->
 +
 
 
* [[サラエボ]](サライェヴォ) - 首都
 
* [[サラエボ]](サライェヴォ) - 首都
 +
* [[モスタル]] - 世界遺産に登録されている橋'''スタリ・モスト'''がある町として知られる。
 +
* [[ネウム]] - 国内で唯一、海に面している。
 +
 +
== その他の旅行先 ==
 +
* [[メジュゴリエ]] - 聖母マリアが出現した場所として多くの巡礼者が訪れる。
 +
 +
{{Nofloat}}
 +
 +
== 分かる ==
 +
 +
=== 歴史 ===
 +
 +
=== 国民 ===
 +
 +
=== 気候 ===
 +
 +
=== 祝日 ===
 +
 +
=== 時差 ===
 +
 +
{{Timezone|+1}}
 +
{{DST}}
 +
 +
== 着く ==
 +
 +
=== 飛行機で ===
 +
 +
=== 列車で ===
 +
 +
=== 車で ===
 +
 +
=== バスで ===
 +
 +
=== 船で ===
 +
 +
== 動く ==
 +
 +
== 喋る ==
 +
公用語は[[セルビア語会話集|セルビア語]]、[[クロアチア語会話集|クロアチア語]]、[[ボスニア語会話集|ボスニア語]]。
 +
 +
== 買う ==
 +
 +
{{rate|name=マルカ|date=2015/11/03|unit=BAM / KM |amount=1.00|
 +
YenToLocal=0.0147 | <!-- 1円に対する当該通貨のレート -->
 +
LocalToYen=67.8097 | <!-- 当該通貨に対する円のレート-->
 +
DollarToLocal=1.7822 | <!-- 1USドルに対する当該通貨のレート -->
 +
LocalToDollar= 0.5611 |  <!-- 当該通貨に対するUSドルのレート -->
 +
EuroToLocal=1.9556 | <!-- 1ユーロに対する当該通貨のレート -->
 +
LocalToEuro=0.5113 | <!-- 当該通貨に対するユーロのレート -->
 +
}}
 +
 +
通貨記号は「'''KM'''」。
 +
 +
硬貨は、KM1, KM2, KM5, 5, 10, 20, 50がある。
 +
 +
紙幣は、KM10, KM20, KM50, KM100, KM200がある。
 +
 +
=== 物価 ===
 +
 +
== 食べる ==
 +
 +
== 飲む ==
 +
 +
== 泊まる ==
  
==その他の旅行先==
+
== 学ぶ ==
==分かる==
 
===歴史===
 
===国民===
 
===気候===
 
===祝日===
 
===時差===
 
{{UTC+1}}
 
{{DST}}
 
  
==着く==
+
== 働く ==
===飛行機で===
 
  
===列車で===
+
== 気を付ける ==
===車で===
 
===バスで===
 
===船で===
 
  
==動く==
+
== 健康を保つ ==
  
==喋る==
+
== マナーを守る ==
公用語は[[セルビア・クロアチア語会話集|セルビア語、クロアチア語、ボスニア語]]。
 
  
==買う==
+
== 連絡する ==
通貨は'''ボスニア・マルカ'''。
+
 
 +
=== 国際電話 ===
  
===物価===
 
==食べる==
 
==飲む==
 
==泊まる==
 
==学ぶ==
 
==働く==
 
==気を付ける==
 
==健康を保つ==
 
==マナーを守る==
 
==連絡する==
 
===国際電話===
 
 
{{PhoneFromJapan|387|最初の0を除いた市外局番}}
 
{{PhoneFromJapan|387|最初の0を除いた市外局番}}
 
{{PhoneToJapan|00または99}}
 
{{PhoneToJapan|00または99}}
  
===郵便===
+
=== 携帯電話 ===
===インターネット===
+
[[ボスニア・ヘルツェゴビナ]]は317万1千人の携帯電話加入者がおり、これは83%の普及率に相当する(December 2011)。
===配送システム===
+
規制当局は [http://www.cra.ba/ Communications Regulatory Agency (RAK)]。
 +
 
 +
{| class="wikitable" style="width:100%;"
 +
|-
 +
! style="width:5%;"| ランク !! style="width:15%;"| 事業者 !! style="width:20%;"| 通信規格 !! style="width:20%;"| 加入者数<br><small>(単位:百万)</small> !! style="width:20%;"| 経営 !! style="width:20%;"| 日本からのローミング
 +
|-
 +
|align=center| 1|| m:tel || GSM-900/1800 (GPRS, EDGE)<br>2100&nbsp;MHz UMTS, HSDPA || 1.284 (Dec 2011) || Telekom Srpske ||[http://www.nttdocomo.co.jp/service/world/roaming/area/view.html?country=2180000&term= docomo], [http://mb.softbank.jp/mb/international/roaming/area_price/area_search/?id=537208626 ソフトバンク], [http://www.au.kddi.com/service/kokusai/global_passport/area_ryokin/europe/index.html?anchor=h2_title&country=eu48#h2_title au]
 +
|-
 +
|align=center| 2|| BH Mobile || GSM-900 (GPRS, EDGE)<br>2100&nbsp;MHz UMTS, HSDPA+ ||  1.427 (Dec 2011) || BH Telecom||[http://www.nttdocomo.co.jp/service/world/roaming/area/view.html?country=2180000&term= docomo], [http://mb.softbank.jp/mb/international/roaming/area_price/area_search/?id=537208626 ソフトバンク], [http://www.au.kddi.com/service/kokusai/global_passport/area_ryokin/europe/index.html?anchor=h2_title&country=eu48#h2_title au]
 +
|-
 +
|align=center| 3|| HT Eronet || GSM-900 (GPRS, EDGE)<br>2100&nbsp;MHz UMTS || 0.445 (Dec 2011) || HT Mostar||[http://www.au.kddi.com/service/kokusai/global_passport/area_ryokin/europe/index.html?anchor=h2_title&country=eu48#h2_title au]
 +
|}
 +
 
 +
=== 日本からの現地回線レンタル ===
 +
*[http://www.telecomsquare.co.jp/ テレコムスクエア]
 +
*[http://www.globaldata.jp/ グローバルデータ]
 +
 
 +
=== 郵便 ===
 +
 
 +
=== インターネット ===
 +
 
 +
=== 配送システム ===
 +
 
  
==外部リンク==
+
{{Extra|http://extra.wikitravel.org/az/destinations/b/bosnia+and+herzegovina}}
  
{{stub}}
+
{{Stub}}
 
{{IsIn|南ヨーロッパ}}
 
{{IsIn|南ヨーロッパ}}
  
 +
[[ca:Bòsnia-Hercegovina]]
 
[[de:Bosnien und Herzegowina]]
 
[[de:Bosnien und Herzegowina]]
 
[[en:Bosnia and Herzegovina]]
 
[[en:Bosnia and Herzegovina]]
 +
[[eo:Bosnio kaj Hercegovino]]
 
[[es:Bosnia-Herzegovina]]
 
[[es:Bosnia-Herzegovina]]
 +
[[fi:Bosnia ja Hertsegovina]]
 
[[fr:Bosnie-Herzégovine]]
 
[[fr:Bosnie-Herzégovine]]
 +
[[hu:Bosznia és Hercegovina]]
 
[[it:Bosnia Erzegovina]]
 
[[it:Bosnia Erzegovina]]
 +
[[nl:Bosnië en Herzegovina]]
 
[[pl:Bośnia i Hercegowina]]
 
[[pl:Bośnia i Hercegowina]]
 
[[pt:Bósnia-Herzegovina]]
 
[[pt:Bósnia-Herzegovina]]
 
[[ro:Bosnia şi Herţegovina]]
 
[[ro:Bosnia şi Herţegovina]]
 +
[[ru:Босния и Герцеговина]]
 
[[sv:Bosnien och Hercegovina]]
 
[[sv:Bosnien och Hercegovina]]
 +
[[wts:Category:Bosnia and Herzegovina]]
  
 
[[WikiPedia:ボスニア・ヘルツェゴビナ]]
 
[[WikiPedia:ボスニア・ヘルツェゴビナ]]
 
[[Dmoz:ヨーロッパ/ボスニア・ヘルツェゴビナ/]]
 
[[Dmoz:ヨーロッパ/ボスニア・ヘルツェゴビナ/]]

2015年11月7日 (土) 14:22時点における最新版

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2019年10月19日現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。


Kravice Waterfall
国旗
ボスニア・ヘルツェゴビナの国旗
位置
LocationBosniaErzegovina.png
基礎データ
首都 サラエボ
政体 複数政党制に基づく共和制
通貨 ボスニア・ヘルツェゴビナ・マルカ (BAM)
面積 51,129km²
水面積率: ○○%
人口 4,007,608人
言語 セルビア語クロアチア語ボスニア語
宗教 イスラム教、セルビア正教、カトリック(外務省サイトより引用)
電気 220V 50Hz C・SE型プラグ
国際電話番号 +387
ドメイン .ba
時間帯 UTC +1


ボスニア・ヘルツェゴビナ (Bosnia and Herzegovina) はバルカンに位置する旧ユーゴスラビアの国。 北と南西はクロアチアに、東はセルビアモンテネグロに接する。 わずかにアドリア海に面しているが、実質的には内陸国に近い。

正式名称は、ボスニア・ヘルツェゴビナ (Bosnia and Herzegovina) である。

連邦政府観光協会(英・独・ボスニア語)


地方[編集]

ボスニア・ヘルツェゴビナの地図

クロアチア人・ボスニア人(ボシュニャク人、イスラム教徒)が中心のボスニア・ヘルツェゴビナ連邦と、セルビア人が中心のスルプスカ共和国(セルビア人共和国)との連邦国家。

都市[編集]

  • サラエボ(サライェヴォ) - 首都
  • モスタル - 世界遺産に登録されている橋スタリ・モストがある町として知られる。
  • ネウム - 国内で唯一、海に面している。

その他の旅行先[編集]

  • メジュゴリエ - 聖母マリアが出現した場所として多くの巡礼者が訪れる。


分かる[編集]

歴史[編集]

国民[編集]

気候[編集]

祝日[編集]

時差[編集]

時差早見表 (UTC +1)
日本の時刻 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
現地の時刻 16 17 18 19 20 21 22 23 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

※ 表の灰色の部分は日本時間から見て前日の日付。
サマータイム (summer time, daylight saving time, DST) 実施期間中の表の読み替え方は以下のとおり。

  • 表中の日本の時刻欄からそれに対応する現地の時刻を見る場合、現地の時刻に1を加える
    (例)日本の時刻欄から見た現地の時刻が9時→サマータイム期間中の現地の時刻は (9+1=) 10時
  • 表中の現地の時刻欄からそれに対応する日本の時刻を見る場合、日本の時刻から1を引く
    (例)現地の時刻欄から見た日本の時刻が9時→現地がサマータイム期間中の対応する日本の時間は (9-1=) 8時

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

喋る[編集]

公用語はセルビア語クロアチア語ボスニア語

買う[編集]

ボスニア・ヘルツェゴビナの通貨単位はマルカ (BAM / KM)。2015/11/03現在の為替レートは以下のとおり。

¥ 日本円¥1.00 = BAM / KM0.0147BAM / KM1.00 = ¥67.8097
$ 米ドル$1.00 = BAM / KM1.7822BAM / KM1.00 = $0.5611
€ ユーロ€1.00 = BAM / KM1.9556BAM / KM1.00 = €0.5113

※上記通貨に関して直近のレートを調べたい場合には、Bloomberg.co.jpなどを参照。

通貨記号は「KM」。

硬貨は、KM1, KM2, KM5, 5, 10, 20, 50がある。

紙幣は、KM10, KM20, KM50, KM100, KM200がある。

物価[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

学ぶ[編集]

働く[編集]

気を付ける[編集]

健康を保つ[編集]

マナーを守る[編集]

連絡する[編集]

国際電話[編集]

日本→ボスニア・ヘルツェゴビナ
00xx (※1) - 010 (国際電話識別番号) - 387 (ボスニア・ヘルツェゴビナの国番号) - 最初の0を除いた市外局番 - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 国際電話サービスの事業者識別番号。次のいずれかを入れる。マイライン登録済の固定電話や、ウィルコムでは不要。日本#国際電話も参照。
  • 001 KDDI (固定電話)
  • 0033 NTTコミュニケーションズ
  • 0041 ソフトバンクテレコム
  • 0046 ソフトバンクモバイル
  • 005345 au
  • 009130 NTTドコモ
ボスニア・ヘルツェゴビナ→日本
00または99 (国際電話識別番号) - 81 (日本の国番号) - xx (0を除いた市外局番 ※1) - xxxx - xxxx (相手先の電話番号)
※1 東京なら3、携帯電話なら90または80。

携帯電話[編集]

ボスニア・ヘルツェゴビナは317万1千人の携帯電話加入者がおり、これは83%の普及率に相当する(December 2011)。 規制当局は Communications Regulatory Agency (RAK)

ランク 事業者 通信規格 加入者数
(単位:百万)
経営 日本からのローミング
1 m:tel GSM-900/1800 (GPRS, EDGE)
2100 MHz UMTS, HSDPA
1.284 (Dec 2011) Telekom Srpske docomo, ソフトバンク, au
2 BH Mobile GSM-900 (GPRS, EDGE)
2100 MHz UMTS, HSDPA+
1.427 (Dec 2011) BH Telecom docomo, ソフトバンク, au
3 HT Eronet GSM-900 (GPRS, EDGE)
2100 MHz UMTS
0.445 (Dec 2011) HT Mostar au

日本からの現地回線レンタル[編集]

郵便[編集]

インターネット[編集]

配送システム[編集]

Wikitravel Extra Logo
ボスニア・ヘルツェゴビナに関連する情報がウィキトラベル・エクストラにあります。[1]

この記事「ボスニア・ヘルツェゴビナ」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。