何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

「ペルー」を編集中

移動先: 案内検索

警告: ログインしていません。編集を行うと、あなたの IP アドレスが公開されます。ログインまたはアカウントを作成すれば、あなたの編集はその利用者名とともに表示されるほか、その他の利点もあります。

この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
230行目: 230行目:
 
* リマのセントロは治安が非常に悪い。スリや強盗などが多発している。
 
* リマのセントロは治安が非常に悪い。スリや強盗などが多発している。
 
* 有名な教会の入り口付近で、聖母マリアのプラスチック製キーホルダーをむりやり手にねじこんできて「2ソルよこせ」という物売り (?) がいる。教会とはまったく関係の無い人物が詐欺的に行っているものなので、募金箱の中にキーホルダーをつき返すとよい。
 
* 有名な教会の入り口付近で、聖母マリアのプラスチック製キーホルダーをむりやり手にねじこんできて「2ソルよこせ」という物売り (?) がいる。教会とはまったく関係の無い人物が詐欺的に行っているものなので、募金箱の中にキーホルダーをつき返すとよい。
* イギリス外務省はクスコやアレクイパで観光客への婦女暴行事件が続発していると注意を促している。女性一人で地方を旅行する場合は事前に宿泊先、空港や駅からの交通手段も確保するべきである。
 
* 違法タクシーもあるので、安い料金につられて乗車しないほうが良い。人通りの無い場所に連れていかれて強盗や性犯罪に遭う事件が発生している。
 
* 現地の女性はリマなどの都市部を除き保守的な服装をしている。性犯罪予防のためにも地方に旅行する時は肌を露出した服装はしないほうが良い。
 
  
 
== 健康を保つ ==
 
== 健康を保つ ==

■投稿する前に以下を確認してください■

  • ウィキトラベルに投稿された文書は、すべて「表示-継承 3.0」ライセンス(詳細はWikitravel:コピーレフトを参照)によって公開されることに同意してください。
  • あなたの文章が他人によって自由に編集、配布されることを望まない場合は、投稿を控えてください。
  • あなたの投稿する文章はあなた自身によって書かれたものであるか、パブリック・ドメインかそれに類する自由なリソースからの複製であることを約束してください。あなたが著作権を保持していない作品を許諾なしに投稿してはいけません!

Wikiを自動編集スパムから保護するために、下のチェックボックスをクリックしてください。

取り消し | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)