メインメニューを開く

ウィキトラベル β

クリミアは、ウクライナの南部、黒海に囲まれたクリミア半島に位置する、面積およそ27,000k㎡の自治共和国である。2014年に親ロシア派武装勢力による政変とその後のロシア軍の介入、いわゆる「クリミア危機」によってロシアによる支配下となっているが、EUや米国など国際社会の多くはクリミアをロシア領とは認めていない。

地方編集

都市編集

ヤルタシンフェロポーリセバストポリエフパトリアフェオドシアなど、美しい町が多い。ロシアの著名な小説家であるプーシキンやチェーホフ、トルストイ、ナボコフなどがこの地を愛した。

その他の旅行先編集

分かる編集

歴史編集

国民編集

クリミア共和国の人口はおよそ200万人で、ロシア系が約60%、ウクライナ系が約25%、タタール系が約15%を構成する。宗教はロシア正教徒とイスラム教徒が多い。

気候編集

祝日編集

着く編集

飛行機で編集

列車で編集

車で編集

バスで編集

船で編集

動く編集

喋る編集

約80%の住民はロシア語を理解する。タタール語やウクライナ語も話されている。

買う編集

代表的な土産品は、伝統的な菓子やラベンダーオイル、バラの香水。

物価編集

食べる編集

飲む編集

泊まる編集

学ぶ編集

働く編集

気を付ける編集

健康を保つ編集

マナーを守る編集

連絡する編集

この記事「クリミア」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。