何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

「カザフスタン」を編集中

移動先: 案内検索

警告: ログインしていません。編集を行うと、あなたの IP アドレスが公開されます。ログインまたはアカウントを作成すれば、あなたの編集はその利用者名とともに表示されるほか、その他の利点もあります。

この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。
最新版 編集中の文章
141行目: 141行目:
 
}}
 
}}
  
カザフスタン・テンゲの通貨記号は、日本で言う郵便番号の「〒」に似ている。キリル文字で{{lang|kk|Тг}}と書かれることもある (例:100{{lang|kk|Тг}})。手書きのメモだと筆記体で<span lang=kk style="font-family:FreeSerif,Georgia,'Times New Roman','Nimbus Roman No9 L','Century Schoolbook L','Trebuchet MS','URW Bookman L','URW Chancery L','URW Palladio L',Arial,Teams,serif;">''тг''</SPAN>と書かれることも。
+
* カザフスタン・テンゲの通貨記号は、日本で言う郵便番号の「〒」に似ている。
 
 
紙幣は2万、1万、5千、2千、1千、500、200テンゲ、硬貨は100、50、20、10、5、1テンゲが流通している。1テンゲ硬貨はとても小さく1円玉よりも小さい。2000、1000テンゲ紙幣は、2016年現在旧札も流通している。500、200は旧札のみ。
 
  
 
日本円の両替ができる所はほとんど無い。USドルやユーロ、ロシア・ルーブルはほぼ全土で両替可。旧首都アルマティや国境近くではキルギス・ソムやウズベク・スム、人民元の両替もできる。
 
日本円の両替ができる所はほとんど無い。USドルやユーロ、ロシア・ルーブルはほぼ全土で両替可。旧首都アルマティや国境近くではキルギス・ソムやウズベク・スム、人民元の両替もできる。

■投稿する前に以下を確認してください■

  • ウィキトラベルに投稿された文書は、すべて「表示-継承 3.0」ライセンス(詳細はWikitravel:コピーレフトを参照)によって公開されることに同意してください。
  • あなたの文章が他人によって自由に編集、配布されることを望まない場合は、投稿を控えてください。
  • あなたの投稿する文章はあなた自身によって書かれたものであるか、パブリック・ドメインかそれに類する自由なリソースからの複製であることを約束してください。あなたが著作権を保持していない作品を許諾なしに投稿してはいけません!

Wikiを自動編集スパムから保護するために、下のチェックボックスをクリックしてください。

取り消し | 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)