何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート/エプコット

提供: ウィキトラベル
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート : エプコット
2011年5月30日 (月) 11:13時点における220.49.97.2 (トーク)による版 (新しいページ: ''''エプコット'''(Epcot)はウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにあるディズニーパークである。 {{NofloatTOC}} == 着く == =...')
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート/エプコット

Default Banner.jpg

エプコット(Epcot)はウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにあるディズニーパークである。


着く[編集]

遊ぶ[編集]

フューチャーワールド[編集]

ワールドショーケース[編集]

日本館 (Japan)  
法隆寺の五重塔、宮島の鳥居、それに天守閣がそっくりに再現されたパビリオン。日本人にとっては、日本と思えないようなところもあるが、これが外国人の想像する日本の姿なのだ。五重塔では、日本太鼓のパフォーマンスが行われていて、日本人でもびっくりする。三越もあり、着物、扇、駄菓子、アニメグッズなどを購入できる。また、鉄板焼きなどが食べられる日本食レストランもある。
メキシコ館 (Mexico)  
マヤのピラミッドがそびえ立っているので、目立つ。内部はコロニアル調の広場になっており、メキシコの民芸品が並ぶショップがある。運河が流れていて、アトラクションの「Gran Fiesta Tour Starring The Three Cabel-Ieros」がある。これは、6分間で、ドナルドなどがメキシコを案内してくれる。
ノルウェー館 (Norway)  
建物は、くぎを一本も使わずに造られた教会を模していて、奥にはバイキング船も置かれている。バイキング船はプレイグラウンド、教会内には店があり、特産品を購入できる。アトラクションの「Maelstrom」もあり、ノルウェーのフィヨルドなどを観光しながら激流の旅を楽しめる。
アメリカン・アドベンチャー館 (The American Adventure)  
アメリカ合衆国の200年の歴史をオーディオ・アニマトロニクスのショーにしたアトラクションがある。約30分間あり、ベンジャミン・フランクリンとマーク・トウェインが案内してくれる。
中国館 (China)  
北京の祈年殿のレプリカがある。ここでは、「Reflections of China」というアトラクションがあり、巨大なスクリーンで迫力満点のショーを楽しめる。また、中国雑伎団のショーも楽しめる。
カナダ館 (Canada)  
カナダのトーテムポールなどが再現されているパビリオン。アトラクションには、「O Canada!」というものがあり、ナイアガラやロッキー山脈など、カナダの雄大な大自然を楽しめる。レストランやショップもあり、カナダの名産品も多く購入できる。
モロッコ館 (Morocco)  
モロッコの都市、フェズを再現したパビリオン。民族衣装などが購入できるショップや、クスクスなどが食べられるレストランがある。昼夜、さまざまなショーを開催しているので、行ってみたい。
イタリア館 (Italy)  
ヴェネツィアのサンマルコ広場や、ローマのトレヴィの泉などが再現されている。様々なパフォーマンスや、イタリア料理が食べられるレストラン、香水などイタリアの特産品が買えるショップなども揃っている。
フランス館 (France)  
映画の発祥地であるフランスのパビリオンでは、「Impressions de France」という映画を上演している。ここでは、フランス各地の映像が約20分間楽しめる。また、エッフェル塔も再現されている。ここでのフランス料理も美味しい。
ドイツ館 (Germany)  
ドイツの地方の村を再現したパビリオン。メルヘンチックな町並みからは、時計塔の音が聞こえてくる。ショップでは、ドイツの絵本など、かわいらしいグッズが多く買える。また、ビールやソーセージなど、ドイツの郷土料理が楽しめるレストランもある。
イギリス館 (United Kingdom)  
イギリスの城郭都市のような町並みを再現している。イルミネーションが美しいことでも知られている。グッズは、イギリスの特産品をディズニー風にアレンジしたものが多い。

買う[編集]

フューチャーワールド[編集]

ワールドショーケース[編集]

食べる[編集]

フューチャーワールド[編集]

ワールドショーケース[編集]

連絡する[編集]

この記事「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート/エプコット」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。