何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel:旅人の居酒屋の過去ログ/2007年9月

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

テンプレート・コラムの改良依頼[編集]

テンプレート・コラムの中に、If構文を用いてコラムに関連する小さな画像を入れ込めないかな、と考えています (コラムと関連する画像を横に並べると、スタイル的にちょっとうるさくなってしまうので、コラムの中に入れ込んでしまったほうがデザイン的にはスマートかな、と) 。位置はタイトルのすぐ下、左寄せか右寄せで、画像の大きさは120から他のテンプレートと同じ160pxくらい、絵の説明はコラムの中で触れられているので、noframe形式でいいかと思います。

どなたかこのような形でテンプレート・コラムの改良をできる方はおられませんか?--Shoestring 2007年9月9日 23:42 (JST)

画像入りコラム

noframe
(← noframe,left,160px)

やってみたことが無いので知りませんでしたが、試しに現行テンプレートへ通常の方法で画像を入れてみたら、表示自体はできるのですね。

thumb,right,120px

ファイル名、位置指定、サイズなどをTemplate:コラムの変数にしてしまった方が使い易いのであれば、私が作業を行っても構いません。


もしお急ぎでなければ、テンプレート弄りをやってみたいと思っている人が手を挙げるのを数日待ったほうがいいかなとも思っています。そのような方が実際にいるのかどうか分かりませんけど... -- Tatata 2007年9月11日 00:34 (JST)
ふと思ったのですが、画像をTemplate:コラムの変数にしない方が複数の画像を入れたりできるので、現行テンプレートに通常の方法で画像を入れた方が良かったりしませんか? あと、thumbの場合はフレームの周りに白い枠が表示されてしまうので使わない方が良いみたいですね。 -- Tatata 2007年9月11日 00:56 (JST)
あ、現行のテンプレートでもできたのですね。技術オンチなもので失礼しました (笑) 。そうであれば確かに今のままでいいので、一旦提案を撤回してそのまま上の方法を使わせていただきます。その上でまた問題があるようならこの場で相談させていただきますので、よろしくお願いします。--Shoestring 2007年9月11日 05:45 (JST)

「村」って新規作成可能でしょうか?[編集]

一昨日くらいにアカウント作成した長野のそうじろうという者です。 ウィキトラベルのいろんなページをみると、市や町が多くありますが、村って作成可能でしょうか? --長野のそうじろう 2007年9月10日 16:48 (JST)

可能です。小さい町の記事テンプレートを使って下さい。Jpatokal 2007年9月10日 17:45 (JST)

  追加で、合併前の旧市町村も載せたいのですが。--長野のそうじろう 2007年9月10日 17:06 (JST)

合併前の旧市町村単位で新規ページを作成するという意味でしょうか?絶対にダメだというルールはなかったかもしれませんが、現行の市町村単位でページを作ったほうが不都合が少ないような気がします。住所表記上は旧市町村名が出てくるとは限らないですし、後で別の人が気付かずに現行市町村名でページを作成してしまうかもしれませんので。もっとも、「分かる」に合併前の市町村名を書いたり、「見る」「遊ぶ」などの項目の整理のために旧市町村ごとにエリア分けしたりするのはいいのではと思います。--Shirakawa-yobune 2007年9月10日 20:35 (JST)
やはり合併後の市でページを作成するのがよいかと思います。その際、例えばA村、B村、C町が合併して新たにD市ができたような場合、A村、B村、C町のそれぞれの名前でD市へのリダイレクトを作っておくとよいでしょう。また、合併後のD市が広大なもので、中に多くの観光スポットを含むような場合であれば、D市の子ページとして、地区のテンプレートを用いて旧A村地区、旧B村地区、旧C町地区の記事を作り、同時にA村、B村、C町の名前で旧A村地区、旧B村地区、旧C町地区へのリダイレクトを作成するという方法も考えられます。後でいずれかの方法に変更することも可能ですので、とりあえずご自身で適当と思われる方法で記事を作成していただければ結構です。--Shoestring 2007年9月10日 23:45 (JST)

半角の¥マークの表示について[編集]

半角の¥マークについて、一部の機種 (?) では記号がきちんと表示されず、スラッシュを裏返したような記号 (→「\」)となってしまいます (ハードウェアの特性によるものなのか、ブラウザの環境に依存するのかはよくわかりません) 。

ページの中には本来¥マークであるはずの部分が「\」に化けてしまっているものもありますし、おそらくこの事象に関連してリバートをかけた例が見受けられましたので、とりあえずお知らせしておきます。--Shoestring 2007年9月11日 23:50 (JST)

やっぱりそういうことだったのですね。そうかなと思いつつ、単に半角円マークを削除しただけで全角円マークも漢字の円も付けられていなかったのでリバートしてしまいました。Firefox2の場合は、日本語版では半角円マークが表示され、同じコードと思われる文字を英語版やWikitravel Sharedで見るとバックスラッシュが表示されます。今、Internet Explorer6で日本語版を見たら半角円マークがバックスラッシュに化けていました。(これを各言語版で見てみるのが分かりやすいと思います。→ Wikitravel:Local spam blacklist
半角円マークは使用しないことにして、(日本語版でJPYはちょっと変なので)全角円マークか漢字の円のどちらかに統一しましょうか? また、ウィキペディアを参考にして旅行ガイドでよく使われる機種依存文字だけでもガイドを作ったほうが良いでしょうか? -- Tatata 2007年9月12日 00:19 (JST)
歴史的事情によるもので、簡単に言うとアメリカの規格ではバックスラッシュですが、日本の規格では円記号になっています。現実問題としてはブラウザが使用するフォントがどちらでデザインされているかによります。
などを参考にしてください。
いずれにせよこのコードは環境によって見え方が異なることは避けられないので、Tatataさんのご提案のとおり「¥」か「円」を使うのがよいと思います(¥という書き方もありますが、これだとLatin-1の円記号になるので、携帯電話などプアな環境ではかえって表示されないケースがでてきます)。--Episteme 2007年9月12日 14:50 (JST)
個人的には$や€に合わせる形で¥を用いた方がいいように思います。あと、まだ他にもこのような文字があるのであれば、Tatataさんの言われるようにガイドを作っておいたほうがいいかもしれません--Shoestring 2007年9月12日 23:36 (JST)
どの程度このような文字があるのか分かりませんけど、波ダッシュ(~ ~ 〜)が前から気になっていました。また、文字化けとは関係無いと思いますけど、全角括弧()と半角括弧()の使い方について過去に話し合いが行われていたようですが、記事名の方にはガイドがあるものの、記事本文についてはまだガイド化されていない気がします。私の見落としでしたら申し訳ありません。そのようなことも含めて機種依存文字特殊文字への対応というよりも、表記の統一という観点から 「Wikipedia:表記ガイド」 を参考にガイドを作成した方が良いと思います。と言ってもウィキペディアのガイドは詳しすぎるので、相談しながら必要と思われるものだけを追加する形になります。ガイドの名前はとりあえず 「Wikitravel:文字や記号の表記を統一する」 にして Wikitravel:スタイルマニュアル#文などの書き方 の上から2番目あたりに入れよう思います。もっと良い名前がありましたらこちらでお知らせ頂くか、ページ作成後であれば移動をお願いします。このガイドに何を掲載するかの相談については 「Wikitravel‐ノート:文字や記号の表記を統一する」 の方で続けませんか? (ページの作成はまだ行っていません。) -- Tatata 2007年9月13日 17:32 (JST)
とりあえず器を作成し、ノートの方には思いついたものを挙げておきましたので、ご意見・ご提案をお願いします。 -- Tatata 2007年9月24日 20:10 (JST)

今までに「Wikitravel‐ノート:文字や記号の表記を統一する」に挙がったものについては来週ガイドに記載しようと思いますので、内容のご確認をお願いします。 -- Tatata 2007年10月6日 12:25 (JST)

本日時点のものをガイドに記載しました。 -- Tatata 2007年10月12日 16:25 (JST)


外部の検索エンジンのフォーム[編集]

先日、ウィキトラベル英語版の検索機能に不具合が発生し、一時的にGoogleの検索フォームが表示されていました。もちろん検索されるデータベースはGoogleが情報を集めに来た時のものなので最新状態ではありませんが、意外と便利だったので日本語版の検索結果のページに同様の検索フォームを追加できれば少しは便利かなと思うのですが、どうでしょうか?

ウィキペディアのように外部の検索エンジンのロゴを表示 [1] させてしまうとコピーレフトとの関連から問題があるかも知れませんが、ちょっと自信がありませんけど私の記憶では先日の英語版の不具合時にはロゴが表示されていなかったように思います。恐らくその時は通常の検索機能に代わって これ が表示されていたと思われますので参考にできる思います。

やってみないとできるかどうかは分かりませんけど... -- Tatata 2007年9月14日 16:19 (JST)

検索機能というのはどちらかというとシステムの根幹に関わる部分かと思いますので、一度Evan氏に相談したほうがいいように思いますが。例えばカテゴリのように使えば便利なことがわかっていてかつ技術上何ら問題もないのに、サイトの設計思想から用いていない機能というのも中にはあるわけで、そのようなポリシーと抵触しないか確かめてからの方がよさそうな気がします。それに、そのようにすることで検索の劇的な効率化が図られるのであれば、なにも日本語版に限らず開発者の裁量で他の言語全てに取り入れた方がいいでしょうから。--Shoestring 2007年9月17日 22:46 (JST)
ご心配なさっておられるようなので、もう少し説明させて頂こうと思います。今回の変更は、例えばEvanさんが2~3か月前に英語版でやっていたLuceneSearchとか言う名前の検索機能の導入のようなものではなく、検索機能そのものは全く弄りません(そのようなことが可能な権限も持っていませんし...)。実際に行いたいことは、「Google検索用のキーワード入力エリアを設けて、(最初に行った)通常の検索で入力されたキーワードを引き継ぐ」・「検索対象をwikitravel.orgに限定するか或いはWWW(Google)全体にするかを選択するラジオボタン」・「検索を実行するためのボタン」の3点を検索結果のページ上部に追加することです。そして、これらは既にウィキトラベルへ組み込まれており、英語版の検索機能がダウンした際には代替機能として自動的に表示されていました。これは私の想像ですが、常に表示するようにしていないのはウィキトラベルの最新状態を検索できないからではないかと思います。効果の方はGoogleのデータベースの更新に依存するので劇的なものにはならないと思いますが、英語版不具合時のバグレポート(上のリンク)に「不具合を直すな!」と言う人が現れる程度には便利なものであることも間違いないと思います。一応、Evanさんの会話ページには使いたい旨のメッセージを残してきました。ただ、最近はあまり活動されていないようなので、暫く返事が無い様だったらやってみようかなとも思っています。 -- Tatata 2007年9月18日 00:52 (JST)
ふと思い出したのですが、ちょっと似た感じでMapstractionというウィキトラベルから外部(Google/Yahoo/Microsoft)のサービスを利用しているものがありました。これはキーワード検索ではないんですけど、外部のサービスを利用すること自体は問題にならないような気がしてきました。(ご存知の方も多いとは思いますが、例えばen:Bostonのページ左にあるtoolbox内の「Map」のリンクをクリックするとYahoo英語版の地図が呼び出され、GoogleやMicrosoftの地図に切り替えることもできます。) -- Tatata 2007年9月18日 02:28 (JST)
Evanさんは既にメッセージを読んでいる[2]と思いますが、特に問題点などの指摘や懸念は無いようなので、明日以降に変更作業をやってみようと思います。 -- Tatata 2007年9月20日 02:42 (JST)
少し試行錯誤した後に調べてみたら、ウィキペディアのようにJavaScriptが利用できない現状では開発者による何らかの対応が必要であることが判りましたので、機能のリクエストを行いました。この節は2週間程したら過去ログに移動しようと思います。 -- Tatata 2007年9月22日 19:16 (JST)

この節を過去ログに移動しようとした時に、ふと思い立ってブックマークレットなるものを作ってみました。上記の「検索結果のページに外部の検索エンジンのフォームを追加する」ことの代替機能として利用できます。シェアードやエクストラを含めてウィキトラベルのサイト上では、ブックマークレットの入手が容易な「リンク」の形で保存することができないようなので、機能的な説明はエクストラ、ブックマークレットのリンクはジオシティーズに置いてあります。尚、ブラウザまたはアンチウィルスプログラムの設定によっては次のことが起こりますが、そのまま先に進んでも大丈夫なようです。

  • エクストラのページにアクセスする際に、「ランタイムエラーが発生しました。デバッグしますか?」が表示される。→「いいえ」を選択する。
  • ジオシティーズのページにアクセスする際に、「アクセスしたWebサイトはハイジャッカー タイプの不正なWebサイトの可能性があります。」のような警告メッセージが表示される。→「アクセスする」を選択する。
  • ブックマークレットを入手(保存)する際に、「セキュリティの警告:追加しようとしているお気に入りは、安全でない可能性があります。続行しますか?」のような警告メッセージが表示される。→「はい」を選択する。

Wikitravel:ソフトウェアツール#ブックマークレットにリンクを掲載しておきましたので、そこからエクストラの説明ページ経由でジオシティーズのページへ行って入手してください。IE6版とFF2版があり、とりあえず私のWindowsXPでは両方とも動いています。もし動かない方が居たら、ごめんなさいとしか言えませんが...(現状渡し・無補償・自己責任でお願いします。危ないプログラムではありませんが、念のため。) -- Tatata 2007年10月9日 15:37 (JST)


CC by/by-sa 2.1 Japanの画像[編集]

CC by 2.1 Japan(クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本)の画像が日本語版にアップロードされていました。 CC2.0やCC2.5のものについては(いろいろ議論がある中、たぶんなし崩し的にだとは思いますが、)既に英語版やSharedではテンプレートも用意されてアップロードや画像の利用が行われていますが、CC 2.1 Japanは単なる日本語訳ではなさそうです。どう取り扱えば良いでしょうか? 今考え付く対応は次のとおりです。

  • CC 1.0互換としてライセンス・テンプレートを用意し、アップロード画面のライセンス一覧でも選択可能にする。(正式に認める。)
  • CC 1.0互換としてライセンス・テンプレートを用意するが、アップロード画面のライセンス一覧には入れない。(使用はあまり薦めない。)
  • 「日本法に基づき解釈される」ことからCC 1.0互換とは考えず、使用しないことにする。(画像は削除。)
  • 今のところよく分からないので、使用しないことにする。(画像は削除。)

過去に同じような議論があったかどうか分かりませんでした。もしあったら、すみませんが場所を教えてください。よろしくお願いします。 -- Tatata 2007年9月17日 21:26 (JST)

私もよくわかりませんが、CC-by-saも含め、コピーレフトとかフェアユースの考え自体は日本の著作権法とは相容れないものなのではないでしょうか (少なくともフェアユースは×) ?では普段われわれが書き込んでいるもの自体はどうなるのか、ということですが、そもそもサーバー自体が米国 (?) にあり、そこの法制度が属地的に適用される、とその程度に考えていました。日本でコピーレフトとかフェアユースの考えをうたって日本でサイトを立ち上げたとしても、それはあくまで著作権法の保護からは外れた民法上の契約の一種でしかなく、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンとウィキトラベルの合意の下に使用した画像を第三者が使おうとした場合、同じ条件の契約ではその第三者をしばれないような気がします。であるとすれば、いまのところ日本の著作権法で保護できないのだから、使うことをすすめない、くらいの答えになるのではないでしょうか?この分野の法制面について、どなたか詳しい方はおられますか?--Shoestring 2007年9月17日 23:05 (JST)
Sharedの方でもCreative Commons Internationalのライセンスで使用許諾された画像が見つかり、あちらの旅人の居酒屋で質問とテンプレートの作成を提案して2週間程待ってみましたが、特に問題点の指摘も有りませんでしたのでドイツ版 (Template:Cc-by-sa-2.0-de) と日本版 (Template:Cc-by-sa-2.1-jp) を作成しました。但し、そのような画像は稀なのでアップロード画面のプルダウンリストには入れていません。
日本語版でもテンプレート (Template:Cc-by-2.1-jp) を作成しようと思いますが、いかがでしょうか? こちらでもアップロード画面のプルダウンリストに入れる必要は無いと思います。 -- Tatata 2007年11月5日 19:33 (JST)


投稿ブロック依頼[編集]

利用者:Clean ground(荒らし)、利用者: Kiasohrih;risjrohuerhuiacropacorapcr?!vsdfzv(ユーザー名が不適切・荒らし)は、無期限ブロックにしてもいいのではないでしょうか?--長野のそうじろう 2007年9月26日 17:14 (JST)

ご連絡ありがとうごさいます。一応、このアカウントでは1回目の荒らし行為なので2時間だけ投稿ブロックしておきました。
日本語版だけでなくウィキトラベル全体として無期限ブロックはあまり行われていないようです。ウィキトラベルでの荒らし行為への対応方針等については、未翻訳のものもありますが下記の文書に書かれております。
ご参考まで。 -- Tatata 2007年9月26日 17:46 (JST)


GeoテンプレートとRelatedテンプレート[編集]

英語版やSharedなどで使用されている下記の2つのテンプレートを日本語版でも作成致しました。

  • Geoテンプレート - 緯度経度情報を市町村などの記事に設定するためのテンプレート。これを使用するとページ左側のツールボックス内に「地図」へのリンクと緯度経度情報が表示され、このリンクをクリックすると特別ページで地図(外部サービス)を表示することができます。最初に表示される地図はYahoo.comのものですが、別の地図に切り替えるとその情報がcookieに記録され、そのPC(ブラウザ)で同じ記事の地図を表示する時は切り替えた後のものが表示される仕組みになっているようです。詳細は「Wikitravel:ジオコーディング」をご覧ください。
  • Relatedテンプレート - 市町村などの記事に対して、関連する旅行プラン・旅行トピックや場所などを表示するためのテンプレート。これを使用するとページ左側に「関連ページ」boxが現れ、その中に関連する記事へのリンクが表示されます。このテンプレートと「旅のテーマと主な目的地」の記事や一覧記事、リダイレクトページなどを組み合わせると、記事同士の横の繋がりを持たせるという点でカテゴリーの代替機能として利用することができます。詳細は「Wikitravel:関連する記事」をご覧ください。

どうぞご利用ください。-- Tatata 2007年9月28日 00:45 (JST)

※ Geoテンプレートの切り替えた地図をcookieに記録する仕組みは、PCやブラウザの種類によっては(或いはそれらの設定かもしれませんが)上手く動かないようです。とりあえず、お知らせします。 -- Tatata 2007年9月28日 13:12 (JST)


テンプレートの変更と新規作成(緯度経度情報)[編集]

IB社の開発チームは英語版等で使用している<eat>や<sleep>などのタグと緯度経度情報を組み合わせて地図サービスの利用などで活用する意向を持っているようです。現在、日本語版ではMiruテンプレートなどを使用しているのでそれらのタグを使用していませんし、テンプレートの中にタグを書くこともちょっと試してみましたが、テンプレート変数をタグの属性値に渡すことができないようなので現時点ではテンプレート内部にタグを組み込んで使用することもできません。しかし、観るや遊ぶなどの個々のリスト項目に経度緯度情報を持たせておけば何らかの形で将来活用できる可能性もありますし、現時点でも特別ページの地図上で1点を指し示すことができますので、Miruなどのリスト用テンプレートに緯度経度情報を設定できるように変更しても良いでしょうか? 

また、現時点では自分でも具体的な使用イメージが湧いていないのですが、リスト用テンプレートを使用しない節や地方の記事などの本文中で単純に [地図] のリンクを表示させるテンプレートも、もしニーズがあれば作ろうと思いますがいかがでしょうか? 但し、これについては本来言葉で説明しなければいけないものを地図へのリンクだけで済ませてしまう事例の多発が強く懸念されるのであれば、記事の発展や印刷バージョンのことを考えて作らない方がいいかも知れません。

因みに、先にご紹介したGeoテンプレートでは初期設定の地図がyahoo (Yahoo.com) になっていますが、今回作成するテンプレートについては地図の種類も設定できるようにします(省略時値はgoogle)。

使用例

  • Mituテンプレートの場合
浅草寺 [地図]
浅草観音を祀った寺。古くからある有名な寺院で、東京をはじめ、全国から大勢の参詣者が訪れる。また、外国人観光客にとっても、都内の最も有名な観光スポットのひとつとなっている。浅草観光の基点となるような場所。
所在 東京都台東区浅草2-3-1 電話 - WEB [-]
開場時間 - 料金 -
noframe

ジョホール水道に架かるマレーシアとの国境の橋には、ジョホールバルからシンガポールに向かって右手に歩道がついており、そこから歩いて橋を渡りシンガポールまで行くことができる。橋の長さは大体500メートルくらい。橋を渡りきったところにシンガポール側の入国管理事務所があり、そこで入国審査を受ける。入国管理事務所からは、最寄のMRTのクランジ駅(Kranji)までシャトルバスが運行している。日本では絶対に経験できない「歩いて国境を越える」ということがやってみたくてシンガポールを目指す旅行者も中にはいる。[地図]

--Tatata 2007年9月28日 20:09 (JST)

※ こちらもGeoテンプレートと同じで表示させる地図の設定が上手く動かないようですので、この件についての記述は取り消します。すみません。 -- Tatata 2007年9月28日 20:39 (JST)

趣旨はよくわかるのですが、現段階の地図のレベルで、実際にどこまで使えるものなのでしょうか?というのも、ヨーロッパの大都市のように、地域によっては路地のような細かい情報まで出ますが、それ以外の地域は例えば1マイルメッシュより細かな地図は表示できなかったりして、都市によってはある特定の店舗の位置を表示するような形では現実的には使えないような気がします。それに、路地のような細部まで表示できる地図の場合、逆に今度は正確な位置を示すのが非常に困難なようにも思います (かなりな精度で緯度・経度を指定しないと実際の位置とは異なる部分にポインターが表示されてしまい、かえって混乱するのでは?) 。まぁ、今後の技術革新を期待した、将来に対する投資、みたいな扱いもできるのでしょうが、このあたりはどうなんでしょうね。--Shoestring 2007年10月1日 21:49 (JST)
恐らくコレ一つで世界各地の路地まで表示できると言える地図サービスはまだ無いと思います。特別ページの地図 (Mapstraction) の利用は言葉による所在地の説明の補足にすぎないですし、特別ページで利用できる3つの地図サービスの中のいずれかで詳細な表示ができる都市だけでも利用できれば良いのではないでしょうか。例えば、Googleの日本地域はZENRINの地図データを使用しているので、日本の都市部の場合は建物まで特定可能ですので結構使えます。正確な位置情報の取得に関しては(私はGPSを使ったことがないので良く分かりませんけど、自分でGPS機器などを使用してその場で位置情報を調べられる人を除けば)、多くの人は地図サービスを見ながら、そこから取得することになると思います。具体的な緯度経度情報の取得方法としては、Googleマップのように十進法の数値を使用しているものを利用すると簡単で、通常のGoogleマップを使いながら取得する場合は地図の拡大後にその場所を右クリックして「ここを地図の中心」を選び、「このページのリンク」をクリックするとURL(またはHTMLタグ)の中に十進法の緯度経度情報が含まれています。Googleマップを呼び出しているRicahrd Cyganiak's FOAF mapperならもっと簡単で、調べたい場所を地図の中心にドラッグ・拡大を繰り返し、ダブルクリックしてポインタを表示させるとその場所の緯度経度情報が十進法で表示されます。
wikitravel.orgの標準になりそうなlisting tagは機能が拡張されようとしていますが、今のところ日本語版ではそれを享受することもできそうにありません。本来は日本語版独自のテンプレートとlisting tagを統合できれば良いのですが... -- Tatata 2007年10月2日 01:25 (JST)



旅人の居酒屋の過去ログに戻る