何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel:危険情報を追加する

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

「危険情報」テンプレートは、日本の外務省から、その地域への渡航や滞在について注意を喚起したり、退避を呼びかける「危険情報」が発出されていることを示し、外務省安全情報ホームページへのリンクを明示するとともに注意を呼びかける為に使うテンプレートです。

使用上の注意[編集]

1. 事態は刻々と変化します。最新の情報の把握に努めてください

この危険情報は、軍事衝突やそのおそれ、大規模テロ発生やその標的となるおそれ、社会情勢の悪化に伴う治安の悪化、急激または重大な疫病の蔓延、日本との二国間関係に由来する救護不可能など、時々刻々と変化する状勢に基づき発出されます。この情報を一時的なものとせず常に最新の情報に注視するようにし、またそのように注意を喚起する記事の投稿に心がけてください。

2. 危険情報が発出されていないからといって、その地域が安全であるとは限りません

世の常として、日本を含め一定の地域について風紀・治安の悪い地域は存在します。危険情報が出ていないことがその地域の治安が保証されていると捉えるべきではありません。自分の身は自分で守るよう心懸けましょう。また、通常の治安など安全情報について、その地域の「気をつける」の項目に投稿するよう努めましょう。

3. 危険情報は、その地域への渡航を法的に禁じるものではありません

日本では、いかなる国・地域へも渡航の自由は憲法に基づく基本的人権として保証されているとされています。たとえ「危険情報」が発出されているとしても、その地域へ渡航したことを理由として、日本の法律に基づき罰せられることはありません。当然、自由に責任は伴いますので、渡航した以上、その結果責任は自己責任であるとの自覚で行動しましょう。無事その地域から戻ることが出来たら、ウィキトラベルへその地域の「気をつける」の項目に、あなたが体験した現地の安全情報について是非投稿してください。

書式[編集]

外務省の危険情報は、概念的な喚起文として示されています。かつては「危険度」として数値化されていましたが、レベルが下げられたことを治安等が回復したと誤解されないよう表現が改められました。
このテンプレートでは便宜的に数字を用いていますが、その数字をもって治安等の良悪と捉えないようにして下さい。

テンプレート名は、危険情報の表現とその発出されている範囲に応じて分けられています。

テンプレート名と危険の度合い、範囲
 その地域全域その地域のうちの一部地域
その地域にある複数の危険情報のうち最大のもの
「十分注意
してください。」
危険情報1危険情報1a
「渡航の是非を
検討してください。」
危険情報2危険情報2a
「渡航の延期を
おすすめします。」
危険情報3危険情報3a
「退避を勧告します。
渡航は延期してください。」
危険情報4危険情報4a


書式例として、北朝鮮全域に発出されている危険情報を例にテンプレートの書式を挙げます。


{{危険情報1|WEB= 危険情報のURL |HIZUKE= 危険情報有効を確認した時 }}

危険情報のURLは、外務省の危険情報が掲示されている海外安全情報ホームページのURLをフルパスで記載してください。北朝鮮を例にすれば、「http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=035」(リンクはこちら)となります。

危険情報有効を確認した時は、このテンプレートを貼りつける、または修正するあなたが、危険情報の発出・変更を認知した時で結構です。書き方は発出された危険情報の内容に応じて適切に記述してください。例えば上記北朝鮮の危険情報は当面は事情が好転する見込が無いため年スパンでも構わないでしょうが、現在進行形の事案(大規模テロ事件発生)など目まぐるしく状況の推移する事象の場合は年月日まで記述する必要があるかもしれません。

記入例[編集]

  • 以下は「全域が対象」である場合でのテンプレート表記である。

(例:北朝鮮)
{{危険情報1|WEB=http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=035 |HIZUKE=2006年}}

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2006年現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

(例:サウジアラビア)
{{危険情報2|WEB=http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=050 |HIZUKE=2006/02/10}}

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から渡航の是非を検討するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2006/02/10現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

(例:北朝鮮)※内容と表示は一致しません。
{{危険情報3|WEB=http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=035 |HIZUKE=2006/02/10}}

危険情報: この地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から渡航を延期、あるいは退避の検討・準備をするよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2006/02/10現在有効ですが、その後も継続・随時強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

(例:イラク)
{{危険情報4|WEB=http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=045 |HIZUKE=2006年3月}}

危険情報: この地域には、日本の外務省から退避を勧告する、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2006年3月現在有効ですが、その後も継続されることがありますので、最新の情報を確認してください。

  • 以下は「この地域のうち一部地域が対象」である場合でのテンプレート表記である。

(例:トルコ)
{{危険情報1a|WEB=http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=52 |HIZUKE=2006年}}

危険情報: この地域のうち一部地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から十分注意するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2006年現在有効ですが、その後も継続、または随時拡大・強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

(例:中国)
{{危険情報2a|WEB=http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=009 |HIZUKE=2006年3月}}

危険情報: この地域のうち一部地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から渡航の是非を検討するよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2006年3月現在有効ですが、その後も継続、または随時拡大・強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

(例:ロシア)
{{危険情報3a|WEB=http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=178 |HIZUKE=2006年3月}}

危険情報: この地域のうち一部地域への渡航、滞在にあたっては、日本の外務省から渡航を延期、あるいは退避の検討・準備をするよう、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2006年3月現在有効ですが、その後も継続、または随時拡大・強化されることがありますので、最新の情報を確認してください。

(例:アフガニスタン)
{{危険情報4a|WEB=http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=041 |HIZUKE=2006年3月/02/10}}

危険情報: この地域のうち一部地域には、日本の外務省から退避を勧告する、危険情報が出されています。
詳しい情報は外務省海外安全ホームページで公開されています。
この情報は2006年3月現在有効ですが、その後も継続・随時拡大されることがありますので、最新の情報を確認してください。

補足[編集]

  • 言うまでもなく、ウィキトラベルはウィキトラベラーの善意で成長していますが、必ずしも全ての情報を網羅できるものではありません。外務省が発出する危険情報については、ウィキトラベルと外務省の情報に矛盾があったとしても当然に外務省の情報が優先します。ウィキトラベルを基に行動した結果については我々は責任を負いかねますので、あくまでも最新の情報に注視してください。
  • 日本語フォントの使えない地域のインターネットカフェ等でも投稿できるよう、テンプレート名の「危険情報」を、ローマ字の「kikenjoho」としても、掲示することができます。


(→スタイルマニュアルに戻る)