何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

Wikitravel・トーク:スタイルマニュアル

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

括弧の全角と半角について[編集]

括弧について全角と半角が混在していますが、方針を決めたほうがよいと思います。ウィキペディアでは括弧内に全角文字が含まれていれば全角括弧を、括弧内が半角文字のみであれば半角括弧を用いています。私はすべて半角で統一したいのですがいかがでしょうか。参考、WikiPedia:Wikipedia:日本語環境。--Mnd 2005年9月19日 (月) 02:31 (EDT)

とりあえず記事名については検索の関係で統一した方がいいと思います。ちなみに私は記事名に国などの情報を補うときは「グラナダ (ニカラグア)」のように、ウィキペディアのルールに準拠して、半角スペース+半角括弧を用いています。
本文中の記事については実のところこれまであまり意識して用いてきませんでした。ただこれまでは概ねウィキペディアで決められているような方向で括弧を用いてきたように思います。ウィキペディアで概ねオーソライズされている方法も合理的といえば合理的ですね。半角・全角の切り替えのためには一度モードを日本語から英数字に切り替えるか、余計にファンクションキーを押さなければならないので、日本語を打っている流れで括弧を用いるときは全角が使いやすいし、そこに英数字を挿入するときはどのみちモードを変えるので、半角の方が打ちやすくなるから。
もし統一するなら、Mndさんがご指摘されているように、半角の方がスタイル的にはきれいですね。ただこの場合、半角のスペースを括弧との間に入れた方が望ましいと思います。スペースを入れないと括弧と文字とが近寄りすぎて非常に読みづらくなるからです。特に英語から翻訳した記事を中心に、半角スペースの取扱いについても表記に揺れがあるので、ついでにこちらもルール化した方がいいように思いますがいかがでしょうか。Shoestring 2005年9月19日 (月) 04:55 (EDT)
Shoestringさん、ご意見ありがとうございます。記事名の括弧についてはパイプの裏技がありますから現状で異論はないと思います。また、半角括弧を用いるときはWikiPedia:Wikipedia:日本語環境でも半角のスペースを括弧との間に入れることとなっており、私もこれでよいと思います。切り替えの手間の問題ですが、英数字も半角を用いていますから (これもウィキペディアでの慣習ですが) 半角括弧を用いることを私はそれほど手間とは感じません。
Shoestringさんが仰る「英語から翻訳した記事を中心に、半角スペースの取扱いについても表記に揺れがある」というのは具体的にどのような場合でしょうか。--Mnd 2005年9月19日 (月) 06:41 (EDT)
わかりづらい表現を使ってしまってすみませんでした。要するに、本文中に半角括弧を用いている場合に、文字と半角括弧の間に半角スペースを入れている場合と入れていない場合の2つがあり、同一の記事内であってもそのあたりの統一がなされておらず、2つが混在しているようなケースもありますね、ということが言いたかっただけです。もっともこのあたり、自分でも無意識のうちに両者を混在させてしまっているようなところがあるようにも思えますが・・・。Shoestring 2005年9月19日 (月) 06:50 (EDT)
わかりました。基本的に両脇に半角スペースで良いと思いますが、気になる点があればどうぞ。他の方の意見も聞いてみたいですね。--Mnd 2005年9月19日 (月) 07:13 (EDT)