何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

ATMでのキャッシング

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
ATMでのキャッシング

Default Banner.jpg

これは「お役立ち情報」の記事です。( → 旅のお金 へ戻る)
ファイル:AutomaticTellerMachine HSBC.jpg
海外で良く見られるタイプのATM。テンキーと画面横にボタンがあり、画面に表示された選択肢に対応したボタンで選択する。日本のタッチパネル式モニタとはまた異なる

日本と違って海外では24時間ATMが使える事もあって、何かと便利な事が多い。では、いざATMでキャッシングを行おうとするとモニタに表示されている言葉が現地語だったり英語だったり、操作方法も日本と異なるなどから戸惑う事も想定される。

そこで本記事ではATMでのキャッシングについて取り扱う事にする。


概要[編集]

海外旅行に行く時にはクレジットカードを持ち歩くのが便利である。クレジットカードのメリットは現金と違い、盗難や紛失にあっても即座に対応出来れば被害を最小限に食い止めると言う事もさることながら、必要以上に現金を持ち歩かなくても、銀行やATMがあればキャッシングして現地通貨で現金化ができる事に尽きる。

利用の際の注意点[編集]

金利に注意
クレジットカードで現金を引き出すという事は「借金をする」ということであり、キャッシングの金利がかかる(年18.0%が標準的)という事に注意しなくてはならない。なので、帰国したら利息が少ないうちにキャッシング利用分の返済を早めに済ませてしまった方が良い。
ATMの設置環境に注意
日本だとATMはコンビニなど店舗の中に設置されているのがほとんどだが、海外だと公衆電話のようにATMが屋外に設置されていたりする。つまりATMからお金をおろしているのが丸わかりで、強盗のターゲットになり易いとも言える。お金を下ろす際に周囲に目を配り、余りにも不審な人間がいたら高額金額を下ろすのを止めて即座に立ち去るのが無難である
ATM自体に注意
ATMの中には「ちゃんとメンテナンスされてるのか?」あまりにもボロボロな機体を見かけるケースもしばしばある。その中にカードを入れたはいいがカードがイジェクトされずに戻ってこないなどというケースもある。コールセンターにつないで事情が説明できるだけの会話力が自分に備わっているか、あるいは対応係に日本語力があれば良いのだが、そのような事はまずは無いだろう。
ATMの外観を見て、落書き等がしてあって小汚いとか、ボロ臭い機体というのであればトラブルを避ける為にも利用を控えた方が無難。

ATM使用時に関連する英単語[編集]

PIN、PIN code
暗証番号の事。他にも「Personal Identification No.」「ID Number」「Personal Number」「Secret Code」と表記されている事もある。
用例:Enter Your PIN 「暗証番号を入力してください」
Transaction
取引の意味。
用例:Select Type of Transaction 「取引内容を選択してください」
Withdrawal
引き出しの意味。他にも「Get cash」と表記されている事もある。ちなみに、現地で口座を持っていなければ「Deposit(入金)」や「Remittance(振り込み)」は出来ないので選択する意味は無い。
用例:Select Type of Transaction → Withdrawal
Cash Advance
(クレジットカードによる)キャッシングの意味。「Credit Card」とストレートで表記されている事もある。クレジットカードでキャッシングする場合、取引内容の選択肢はこちら。
用例:Select Account for Withdrawal → Cash Advance
Account Enquiry
残高照会の意味。カードによっては手数料を取られるので、意味も無く選択すると無駄に手数料を取られてしまう。
用例:Select Type of Transaction → Account Enquiry
Account
口座の意味。
用例:Select Account for Withdrawal 「どの口座から引き出すか選択してください」
Saving Account
普通預金口座の意味。国際キャッシュカードで口座からの現金引き出しをする場合の取引内容の選択肢はこちら。
用例:Select Account for Withdrawal → Saving Account
Checking Account
当座預金口座の意味。
Receipt
利用明細書の意味。
用例:Please Remove Card and Take Receipt 「カードとご利用明細書をお受け取りください」

ATMの操作フロー[編集]

ATMの操作について、国や銀行などによって微妙にメッセージや操作の方法が異なっていたり、フローの順番が入れ替わっている場合があるが、大体の流れは以下の通りである。

ちなみにATMを使用してて今どういう処理をしているのか解らなくなったら、すぐ「Cancel」ボタンを押して最初からやり直す(または諦める)

ATMの主な操作フロー
行動 モニタ画面上の表示(英文) 操作・選択肢
開始

カードを入れてください

Insert Your Card

カードを入れる

言語選択

画面表示の言語を選択してください

Select language
  • ○○○(現地語)
  • English(英語):英語を選択する
暗証番号入力

暗証番号を入力して、Enterキーを押してください

Enter Your PIN,Then Press Enter

テンキーから暗証番号を入力してEnterを押す

機種によっては6桁入力する機種もあるが、4桁入力してEnterキーを押せばOK

取引内容選択

お取引の項目を選択してください

Select Type of Transaction
  • Withdrawal(引き下ろし):引き下ろしを選択
  • Transfer (振り込み):選択不可
  • Account Enquiry(残高照会):トラベルプリペイドカードの残高照会はこちらを選択
引き下ろし方法選択

キャッシングの方法を選択してください

Select Account for Withdrawal
  • Checking Account(当座預金からの引き出し):該当せず
  • Saving Account(国際キャッシュカード):国際キャッシュカードによる引き出しはこちらを選択
  • Cash Advance(クレジットカード):クレジットカードによるキャッシングはこちらを選択
引き下ろし額選択

引き下ろし額を入力してEnterキーを押してください

Prease Select Withdrawal Amount, Then Press Enter
  • 100~1000(金額固定):現地通貨で額面通りの金額が引き下ろせる。面倒くさいので、普通はこちらを選択。
  • Other(手動入力):引き出し金額をテンキーで打ち込む。20ドルの倍数のように入力できる金額に制限がある場合が多い
現金・明細受け取り

現金と取引内容を記載した明細をお受け取りください

Please Take Cash and Transaction Record.

現金と明細書を受け取る

取引継続有無確認

この他にも引き続き取引を続けますか?

Would You Like Another Transaction?
  • Yes'(はい)
  • No'(いいえ)
終了

カードをお受け取りください

Prease Take Your Card

カードを受け取る

外部リンク[編集]

この記事「ATMでのキャッシング」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。