何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

鹿屋市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
鹿屋市

Default Banner.jpg

鹿屋市 (かのやし) は鹿児島県の南東部、大隈半島の中ほどにある市。鹿屋市役所:鹿屋市共栄町20番1号 TEL 代表 (0994) 43-2111 鹿屋市観光協会 TEL (0994) 41-7010


着く[編集]

飛行機で[編集]

鹿児島空港を利用するとよい。空港から鹿屋市内まで直通バスが運行されている。

空港直通バス

鹿児島空港から牧之原経由 東笠之原行きを利用するとよい。毎時1本(夕方・最終便は間隔が開く)の頻度で運行されている。鹿屋バス停(リナシティかのや前)までの所要時間と運賃は以下の通り。鹿児島空港バス案内

  • 鹿児島空港バス停(4番のりば)から1時間40分、¥2,050。
    • 乗車券は、国内線ターミナル1階の前面通路にある「バス案内所」または「1階観光・総合案内所」で購入すること。

列車で[編集]

市内には鉄道が走っていない。鹿児島中央駅、国分駅、志布志駅から路線バスやフェリーを乗り継いで向かうこととなる。

車で[編集]

バスで[編集]

遠方から訪れる場合、鹿児島空港、鹿児島中央駅からの直通バスを利用するとよい。鹿屋では、いわさきバスが運行しているが、そのホームページにはあまり情報が載っていない。鹿屋市のホームページに行くと市内に関連するバス時刻表(PDF版)へのリンクが張られているので各自で確認すること[1]。途中バス停の時刻を知りたい場合は九州のバス時刻表で検索するとよい九州のバス時刻表

鹿児島直通バス

金生町(山形屋前)・天文館・鹿児島中央駅からの直通バスが1日6往復運行されている。途中、鴨池・垂水フェリーを経由していくが、バス運賃にフェリー代が含まれている。座席定員制(40名まで)のため満席の時は乗れない。またフェリー休航時はこのバスも運休し、フェリーがドッグダイヤの時は時刻が変更するため、注意が必要。運賃を支払うタイミングが上りと下りで異なっており、鹿屋行きの場合は降車時に、鹿児島市内行きの場合は乗車時に支払うことになる。鹿屋バス停(リナシティかのや前)までの所要時間と運賃は以下の通り。

  • 天文館乗車バス停(タカプラ前5番乗り場)から2時間2分、¥1,400。
  • 鹿児島中央駅東口バスターミナル(東15番乗り場)から1時間55分、¥1,400。
路線バス

JR志布志線志布志駅近くにある志布志駅上バス停と垂水港を結ぶ路線、JR都城駅から岩川経由のバスがある。熊本・福岡方面から新幹線で向かう場合、こだわりがない限りは都城駅や志布志駅まで行かずに鹿児島中央駅から直通バスを利用した方が早くて安くて便利である。大阪から志布志港に向かう長距離フェリー(さんふらわあ)が運行されているので、下船後は路線バスで鹿屋に向かえばよい。

  • 志布志駅上バス停から約1時間、毎時1本ほど運行。
  • 都城バス停(都城駅に隣接)から1時間50分。1日8本(日祝は6本)運行している。
  • 垂水港バス停から約40分、毎時1本ほど運行。

船で[編集]

動く[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

鹿屋アスリート食堂  
産学官連携プロジェクトによるアスリート食堂。
 所在  鹿屋市古里町594-1。  電話  (0994) 46-3480  WEB  [2]
 営業時間  11:30-14:00 17:30-22:00、定休日 月曜  予算  

中級[編集]

とんかつ竹亭 鹿屋本店  
鹿児島黒豚とんかつの店。
 所在  鹿屋市西大手町9-15。  電話  (0994) 43-3383  WEB  
 営業時間  11:30~14:00 17:00~21:00、定休日 火曜  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

ライラックホテルズ・アンド・リゾート  
鹿屋市郊外
 所在  鹿屋市串良町上小原2392-62。  電話  (0994) 63-6112  WEB  [3]
 時間    料金  

中級[編集]

かのや大黒グランドホテル  
鹿屋市役所前。
 所在  鹿屋市共栄町12-3。  電話  (0994) 44-5511  WEB  [4]
 時間    料金  

高級[編集]

出かける[編集]


この記事「鹿屋市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。