何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

高雄県

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
高雄県

Default Banner.jpg

高雄県(たかおけん)は台湾南西部にあった県。2010年12月25日に高雄市へ統合され消滅した。台南県嘉義県南投県花蓮県台東県屏東県と接していた。人口124万人(2008年12月現在)。[1]


市町村[編集]

  • 鳳山市:県政府所在地。
  • 美濃鎮:住民のほとんどが客家人ということで有名。新竹県苗栗県も客家人が多い。
  • 岡山鎮:羊肉料理で有名。
  • 桃源郷:三種類の異なる泉質から三色の湯となるという「玉穂温泉」がある。

その他の旅行先[編集]

分かる[編集]

概要[編集]

高雄市は台北市とともに「直轄市」に位置づけられているため、高雄県が2010年12月25日に高雄市へ統合されるまで、高雄市は高雄県には含まれなかった

気候[編集]

高雄の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)19.320.322.625.427.528.629.228.728.226.724.120.725.11
降水量 (mm)16.020.538.869.8197.4415.3390.9416.7241.942.718.716.21,884.9
データ出典

着く[編集]

飛行機で[編集]

  • 高雄小港空港へ台北松山空港から約50分~60分(立栄航空1日9便、復興航空1日6便、遠東航空1日6便、華信航空1日5便)。

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

動く[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

食べる[編集]

飲む[編集]

気を付ける[編集]

出かける[編集]

この記事「高雄県」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。