何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

高槻市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
高槻市

Default Banner.jpg

高槻市(たかつきし)は大阪府北東部にある中核市である。 Takatsuki City 高槻市


着く[編集]

飛行機で[編集]

市内に空港は存在しない。関西国際空港、大阪国際空港、神戸空港からバス・鉄道を乗り継ぐのが一般的である。

列車で[編集]

高槻駅

東海道本線の新快速が最も便利だが、その便利さ故、平日や土日祝日関係なく終日混雑している。少しでも楽したければ、快速で行くか、阪急梅田駅・河原町駅からの始発駅にて乗車するのも手。

新幹線利用の場合、京都駅・新大阪駅でJR京都線(東海道本線)に乗り換える必要がある。また、在来線特急も高槻駅を一部が通過するので注意。

京都、大阪までの経路はそれぞれ「京都市」、「大阪市」を参照のこと。

新快速列車で北陸本線に乗り入れる列車は、読みは同じだが漢字表記が違う「高月駅(滋賀県長浜市)」にも停車する。

東海道本線・高槻駅下車。
JR大阪駅から新快速で約16分、快速で約18分。
JR新大阪駅から新快速で約12分、快速で約14分。
JR京都駅から新快速で約13分、快速で約22分。

※余談だが、JR高槻駅はホームが狭い割には利用者が多く、混雑する。

阪急電鉄京都本線・高槻市駅下車。
梅田駅から特急で約20分、急行で約25分。
河原町駅から特急で約20分

車で[編集]

  • 名神高速茨木ICから国道171号線の京都方面へ15分。
  • 名神高速・京滋バイパス大山崎ICから国道171号線の大阪方面へ25分。
  • 国道170号線。国道171号線など

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

市内の走るバス路線企業は、

  • 高槻市市営バス
  • 阪急バス
  • 京阪バス

この3つ。

高槻市市営バス — 大阪府内における、大阪市以外の公営バスはこの高槻市市営バスのみである。便利さ故、黒字経営になっているほどである。  料金  大人・・・¥210、小人・・・¥100。後払い方式。スルッとKANSAIカード支払いも対応している。均一料金と距離制料金の2つがあるので注意。  WEB  高槻市市営バス

足で[編集]

観る[編集]

摂津峡 (摂津峡公園)  
大阪府高槻市を流れる芥川上流に広がる渓谷である。景勝地として知られ、約4kmにわたって、夫婦岩や八畳岩などの奇岩や、断崖や滝などが続いている。摂津峡公園はサクラや紅葉の名所として知られている。
 所在  高槻市原・塚脇。JR高槻駅からは高槻市営バス「上ノ口方面」行きで約20分。  電話    WEB  
 開場時間  年中無休。  料金  無料。
摂津峡


あくあぴあ芥川 (芥川緑地資料館)  
高槻市内に生息する淡水魚や、鳥・哺乳類・昆虫類・植物などをわかりやすく展示し、紹介している水族館である。
 所在  高槻市南平台。JR高槻駅から市営バス「平安女学院・関西大学」行きで南平台小学校前下車、徒歩2分。  電話  (072) 692-5041  WEB  [1]
 開場時間  10:00~17:00。  料金  無料。駐車料金は1時間毎¥100、3時間超は¥400。


JT生命誌研究館  
JTが運営する企業博物館であり、生命科学に関連した展示を行っている。
 所在  高槻市紫町。JR高槻駅から徒歩10分、阪急高槻市駅から徒歩15分。  電話  (072) 681-9750  WEB  [2]
 開場時間  火曜日~土曜日の10:00~16:30。  料金  無料。


神峰山寺  
毘沙門天を本尊とし、宝亀年間(770年頃)に開成皇子が創建したといわれる寺。秋には色づく紅葉が素晴らしく、多くの人が訪れる。
 所在  高槻市原。JR高槻駅からは市営バス北2番乗り場「原大橋・田能・二料・中畑・杉生」行きで神峰山口下車、徒歩約20分。  電話  (072) 688-0788-  WEB  [3]
 開場時間  年中無休。  料金  無料。

遊ぶ[編集]

摂津峡温泉  
摂津峡の隣にある温泉峡。それぞれの旅館・施設が離れて立地しており、温泉街ではない。日帰り入浴施設の「祥風苑」と宿施設の「かじか荘」「山水館」がある。
 所在  大阪府高槻市原・塚脇。JR高槻駅から高槻市営バスで約10分、塚脇バス停下車。かじか荘にはJR高槻駅からの送迎バスがある。  電話  かじか荘 (072) 687-4567  WEB  [4]
 営業時間  祥風苑 10:00~24:00、受付23:00迄。  料金  祥風苑、平日・大人¥800、土日祝・大人¥900。


高槻森林観光センター  
高槻と亀山(京都)の間にある自然施設。センター内にはアルカリ性単純温泉と宿泊施設がある。またキャンプ場や遊具施設、バーベキューが出来る施設が整ってある。
 所在  大阪府高槻市大字田能小字的谷2番地。車は高槻市街から府道6号枚方亀岡線で40分。バスはJR京都線高槻駅から高槻市営バス田能行きで約40分、森林センター前下車。  電話  (072) 688-9400  WEB  [5]
 営業時間  温泉 11:00~21:00。  料金  温泉 大人¥700、小学生¥500、タオル無し。


高槻天然温泉 天神の湯  
日帰り温泉施設。
 所在  高槻市高槻町16-5。  電話  (072) 681-1126  WEB  [6]
 営業時間  9:00~24:00。  料金  

買う[編集]

おにぎりきらり  
手作りおにぎりのお店。
 所在  高槻市野見町4-6。  電話  (072) 675-2557  WEB  [7]
 営業時間  10:00~14:30、定休日 土・日・祝。  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

ベトコンラーメン新京  
「ベトコンラーメン」のお店。
 所在  高槻市寿町1-16-1。  電話  (0726) 93-2026  WEB  
 営業時間  11:00~14:00 17:30~22:00、定休日 火曜  予算  ベトコンラーメン ¥630


濃厚煮干とんこつラーメン 石田てっぺい  
茨木市のラーメンの有名店「てっぺい」の暖簾分け。
 所在  高槻市西町8-1。  電話  (0726) 94-0051  WEB  
 営業時間  11:30~15:00 18:00~26:00。  予算  キャベツ山盛りラーメン ¥750。

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

高崎流居酒屋 道場 高槻店  
阪急京都線「高槻市駅」近くの居酒屋。
 所在  高槻市城北町2-3-18 第2ホワイトビル1F。  電話  (072) 670-0770  WEB  [8]
 営業時間  [月~土] 17:00~26:00、[日・祝] 17:00~24:00。  料金  高槻名物うどんギョーザ ¥399。

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高槻サンホテル  
阪急高槻市駅から徒歩約1分。
 所在  高槻市城北町2-12-6。  電話  (072) 676-8787  WEB  [9]
 時間    料金  


もり菊  
JR高槻駅、阪急高槻市駅より徒歩3分。
 所在  高槻市高槻町12-20。  電話  (072) 685-0048  WEB  [10]
 時間    料金  


ワークホテル高槻  
JR高槻駅より徒歩3分。
 所在  高槻市紺屋町8-7。  電話  (072) 686-3288  WEB  [11]
 時間    料金  


たかつき京都ホテル  
 所在  高槻市城西町4-39。  電話  (072) 675-5151  WEB  [12]
 時間    料金  シングル¥7,500~


亀屋旅館  
割烹旅館。
 所在  高槻市芥川町2-11-3。  電話  (072) 685-0122  WEB  [13]
 時間    料金  


観音むし風呂  
 所在  高槻市黄金の里1-40-1。  電話  (072) 688-0404  WEB  
 時間    料金  


かじか荘  
 所在  高槻市塚脇5-1-1。  電話  (072) 688-6426  WEB  
 時間    料金  

高級[編集]

山水館  
摂津峡の中にたたずむ一軒宿。
 所在  高槻市原3-2-2。  電話  (072) 687-4567  WEB  [14]
 時間    料金  

連絡する[編集]

ネットカフェ[編集]

メディアカフェポパイ高槻店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。高槻センター街にあり、ナイトパックにて宿泊可能、レディースブース(女性専用)あり、シャワーあり、毛布貸出可能。
 所在  高槻市高槻町18-1。JR高槻駅南口から徒歩3分、阪急高槻市駅北口から徒歩3分。  電話  (072) 686-5210  WEB  [15]
 時間    料金  ナイトパック5時間¥1,200、10時間¥2,200。

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 高槻市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「高槻市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。