何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

雲南市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
雲南市

Default Banner.jpg

雲南市(うんなんし)は、島根県東部にある市。市名は出雲国の南部であることに由来している。


着く[編集]

飛行機で[編集]

  • 出雲縁結び空港利用。

列車で[編集]

  • 山陰本線・宍道駅より木次線。

車で[編集]

  • 松江自動車道・雲南吉田IC・吉田掛合IC・三刀屋木次IC利用。

バスで[編集]

松江から
グランドアロー号 — 昼行9往復の運行(うち6往復は松江自動車道加茂BS・木次BSのみ停車)。一畑バス・広電バスによる運行である。松江 - 雲南間は予約なしで乗車できる。  電話  一畑バス (0852) 20-5252・広電バス (082) 207-1073  時間  38分(木次)  料金  ¥1,240(木次)  WEB  [2]
出雲から
みこと号 (2019年6月1日から) — 昼行9往復の運行(ただし出雲市駅 - 三刀屋木次IC間は一般道経由)。一畑バス・中国JRバスによる運行である。出雲 - 雲南間は予約なしで乗車できる。  電話  一畑バス (0852) 20-5252・中国JRバス (0570) 666-012  時間  26分~27分(下熊谷)  料金  ¥760(下熊谷)  WEB  [3]
福山・尾道から
「クロスウェイエクスプレス(福山・尾道 - 雲南・松江・米子)」(中国バス)は2016年11月13日をもって休止となった。
広島・三次から
グランドアロー号 — 昼行9往復の運行(うち6往復は松江自動車道木次BS・加茂BSのみ停車)。広電バス・一畑バスによる運行である。また、中国JRバス(スワロートラベル広島店)・WILLER TRAVELでも取り扱っている。  電話  広電バス (082) 207-1073・一畑バス (0852) 20-5252  時間  2時間20分~2時間27分(広島バスセンター~木次)・2時間37分~2時間42分(広島駅~木次)  料金  ¥4,000(木次)  WEB  [4]
みこと号 (2019年6月1日から) — 昼行9往復の運行。一畑バス・中国JRバスによる運行である。  電話  一畑バス (0852) 20-5252・中国JRバス (0570) 666-012  時間  2時間21分~2時間33分(広島バスセンター~下熊谷)・2時間31分~2時間43分(広島駅~下熊谷)  料金  ¥3,910(下熊谷)  WEB  [5]
福岡(博多)・北九州(小倉)から
出雲ドリーム博多号 — 夜行1往復の運行。JR九州バス・中国JRバスによる運行である。また、WILLER TRAVELでも取り扱っている。  電話  JR九州バス (092) 643-8541・中国JRバス (0570) 666-012  時間  6時間9分~6時間19分(小倉~木次)・7時間18分~7時間29分(博多~木次)  料金  ¥7,000~¥10,200(小倉・博多とも同額、時期により異なる)  WEB  [6]

路線により道の駅たたらば壱番地(松江自動車道雲南吉田ICに隣接、みこと号・グランドアロー号(一部)・クロスウェイエクスプレス)・木次BS(松江自動車道、グランドアロー号(一部)・クロスウェイエクスプレス・出雲ドリーム博多号)・下熊谷バスセンター(国道54号、みこと号)・加茂BS(松江自動車道、グランドアロー号(一部))のいずれかに発着する。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

市内を走る鉄道の路線と駅は以下のとおり。

JR 木次線[編集]

松江市 南宍道駅) ― 加茂中駅 ― 幡屋駅 ― 出雲大東駅 ― 南大東駅 ― 木次駅 ― 日登駅 ― 下久野駅 ― (奥出雲町 出雲八代駅)

バスで[編集]

  • 市内は主に雲南市民バスが運行されている。その他、一畑バスが松江しんじ湖温泉駅・松江駅・乃木駅から出雲大東駅へ、谷本ハイヤーが出雲市駅から三刀屋バスセンターへ乗り入れている。

足で[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

買う[編集]

杜のパン屋  
「食の杜」内にあるパン屋。
 所在  雲南市木次町寺領2954-2 食の杜内。  電話  (0854) 42-3656  WEB  [7]
 営業時間  10:00~17:00、定休日 月火  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

おくい  
木次駅前の食事処。
 所在  雲南市木次町木次468-15。  電話  (0854) 42-0337  WEB  [8]
 営業時間  9:00~24:00、定休日 月曜  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

ワイナリー奥出雲葡萄園  
レストランも併設。
 所在  雲南市木次町寺領2273-1。  電話  (0854) 42-3480  WEB  [9]
 営業時間  11:00~15:00  料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

奥出雲湯村温泉 湯乃上館  
一日二組限定の素朴な田舎宿。
 所在  雲南市木次町湯村1336番地。  電話  (0854) 48-0513  WEB  [10]
 時間    料金  

連絡する[編集]

ネットカフェ[編集]

メディアフェサム  
コミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能。駐車場は30台。
 所在  雲南市三刀屋町下熊谷1622-2。雲南市民バス「下熊谷バスセンター」バス停より徒歩10分。  電話  (0854) 45-5445  WEB  [11]
 時間  月曜~木曜10:00~翌日2:00、金曜10:00~日曜・祝日の翌日2:00。  料金  くつろぎパック3時間¥1,080、6時間¥1,780、9時間¥2,180、12時間¥2,480、ナイトパック(金曜・土曜・祝日(最終日を除く)のみ)8時間¥1,880、12時間¥2,280。シャワー1回¥100。

出かける[編集]


この記事「雲南市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。