何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

足寄町

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
足寄町

Default Banner.jpg

足寄町(あしょろちょう)は、北海道十勝地方にある町。 [1]


着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

車で[編集]

バスで[編集]

帯広市池田町から十勝バスが出ている。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

オンネトー  
詳細は阿寒国立公園#観る参照。


道の駅 あしょろ銀河ホール21  
国鉄ちほく線、ふるさと銀河線の足寄駅跡に作られた道の駅。あしょろ観光協会が運営し、足寄町の観光情報が入手できる。「ふるさと銀河線情報展示コーナー」にはふるさと銀河線の列車展示・駅ホーム再現。「松山千春コーナー」には足寄出身の松山千春に関する資料が展示。レストランやベーカリー、地場品の土産物屋がある。展望塔からは足寄市街が一望できる。
 所在  足寄町北1条1丁目3番地。  電話  (0156) 25-6131  WEB  [2]
 開場時間  9:00~18:00(冬期17:00)。  料金  入場無料。


ラワンブキ  
足寄町螺湾地区に自生する巨大なフキで大きい物は高さ3mになる。観光用に圃場が整備されている。6月から7月頃が見頃。
 所在  足寄町螺湾。  電話    WEB  
 開場時間  24時間。  料金  無料。

遊ぶ[編集]

野中温泉 (雌阿寒温泉)  
かつての野中温泉YHが宿泊業を廃業し、日帰り入浴施設となった。含食塩_石膏硫化水素泉の掛け流し、内風呂のみ。入浴料¥200。
 所在  足寄町茂足寄。

買う[編集]

道の駅 足寄湖  
1階がチーズ工場。足寄湖を見下ろす高台に位置し、景色もいい。
 所在  足寄町中矢673番地の4。  電話  (0156) 25-3901  WEB  [3]
 営業時間  9:00~18:00(4~9月)、9:30~16:00(10~3月)。  値段  足寄カマンベールチーズ150g ¥840。


ラワン蕗ようかん  
ラワンブキを使用したようかん。道の駅 あしょろ銀河ホール21などで購入できる。
 所在    電話    WEB  
 営業時間    値段  ¥680~。


食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

海平  
市街地にある居酒屋。
 所在  足寄町南2条2丁目3。  電話  (0156) 25-6075  WEB  
 営業時間    料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

オンネトー温泉 景福 (雌阿寒温泉)  
雌阿寒温泉にある温泉民宿。男女用内風呂と半混浴露天風呂がある。
 所在  足寄町茂足寄162-1  電話  (0156) 29-7370  WEB  [4]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00 営業期間:4月から11月まで。日帰り入浴10:00~20:00。  料金  1泊2食¥6,500。日帰り入浴¥300。


にいつ旅館  
道の駅「あしょろ銀河ホール21」近くにある。
 所在  足寄町南1条2丁目6番地。  電話  (0156) 25-2195  WEB  [5]
 時間    料金  1泊2食¥6,300。

中級[編集]

芽登温泉ホテル  
山中の1軒宿。単純硫黄温泉、源泉温度60度の源泉掛け流し。男女別内風呂、女性用露天風呂、混浴露天風呂がある。
 所在  足寄町芽登2979番地。  電話  (0156) 26-2119  WEB  [6]
 時間  日帰り入浴10:30~20:00。  料金  日帰り入浴¥500。


国民宿舎 野中温泉 (雌阿寒温泉)  
旧称:野中温泉別館。含食塩_石膏硫化水素泉の掛け流し温泉。無色透明の湯に白い湯の花が浮かぶ。
 所在  足寄町茂足寄59。  電話  (0156) 29-7321  WEB  [7]
 時間    料金  1泊2食¥7,350から、3連泊以上は湯治プランが安い。日帰り入浴¥350。

高級[編集]

出かける[編集]


この記事「足寄町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。