何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

観音寺市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
観音寺市

Default Banner.jpg

市民で守る銭型砂絵と、沖に浮かぶ伊吹島。

観音寺市(かんおんじし)は香川県西部、愛媛県及び徳島県との県境にある市 観音寺市役所

分かる[編集]

2005年に観音寺市、大野原町および豊浜町が合併した。

観音寺市役所 — 商工観光課  所在  観音寺市坂本町一丁目1番1号。  電話  (0875) 23-3933  WEB  [1]  e-mail  [2]

観音寺市観光案内所 所在  観音寺市観音寺町甲1234-4 大正橋プラザ内。  電話  (0875) 25-3839  時間  8:30~17:00。

観音寺観光協会 所在  観音寺市坂本町1丁目1 番1号。  WEB  [3]  e-mail  [4]


着く[編集]

飛行機で[編集]

高松空港を利用。連絡バスで高松駅を経由して予讃線に乗車。

列車で[編集]

市の中心駅は予讃線の観音寺駅である。岡山駅松山駅などからの直通の特急列車が停車する。

車で[編集]

国道11号線が市内を通っている。高松自動車道の大野原インターチェンジから中心市街地までおよそ6kmである。

バスで[編集]

大阪・神戸から「観音寺エクスプレス」ジェイアール四国バス[5]によって運行されている。観音寺バスプラザ TEL (0875) 24-0489

八幡浜・大洲・内子から高松行きの「さぬきエクスプレス八幡浜」[6]は高松自動車道の観音寺バス停で下車ができる。運行は四国高速バス TEL (087) 881-8419、伊予鉄南予バス TEL (0894) 22-3200

三豊市コミュニティーバス3路線が観音寺市内へ乗り入れている。PDF路線図 問合せは三豊市地域振興課 TEL (0875) 73-3013 運賃は¥100。

  • 高瀬観音寺線:たかせ天然温泉・高瀬駅から観音寺駅まで
  • 仁尾線:詫間駅から観音寺駅・三豊総合病院まで
  • 財田観音寺線:黒川・讃岐財田駅から観音寺駅・三豊総合病院まで

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

市内の西側海岸付近を南北にJR 予讃線が運行されている。 JR四国<四国旅客鉄道株式会社>

JR 予讃線[編集]

三豊市 本山駅) ― 観音寺駅 ― 豊浜駅 ― 箕浦駅 ― (四国中央市 川之江駅)

バスで[編集]

のりあいバスが運行されている観音寺市:くらしの情報

  • 市内循環線
  • 粟井姫浜線
  • 五郷高室線
  • 箕浦観音寺線
  • 伊吹線

運賃は1回¥100。問合せは市民部市民課市民生活係 TEL (0875) 23-3924

船で[編集]

瀬戸内海に浮かぶ伊吹島へ一日4便が運行されている。[7] 伊吹丸事務所 TEL (0875) 25-4558

自転車で[編集]

  • 大正橋プラザ (観音寺市観光協会) — 観光協会で貸出を行っているレンタサイクルである。  所在  観音寺市観音寺町甲1234-4。観音寺駅前。  電話  (0875) 25-3839  時間  9:00~17:00。木曜日と12月29日から1月1日は休み。  料金  1日¥100。
  • 本間自転車店 — 自転車店が行っているレンタサイクルである。  所在  観音寺市観音寺町2982-6。観音寺駅下車徒歩10分。  電話  (0875) 25-3954  時間  7:30~19:30。日曜定休。  料金  1日¥500。

足で[編集]

雲辺寺山への登山。ロープウェイもある 雲辺寺ロープウェイ

観る[編集]

銭形砂絵  
観音寺の象徴的存在である砂で作られた東西122m南北90m周囲345mの巨大な寛永通宝。1633年に藩主、生駒高俊公を歓迎するために一夜にして作られたといわれ、「見ればお金に困らない」との言い伝えがある。新聞報道(2013年12月15日付読売新聞)によれば、2013年5月に近所の宝くじ売り場で立て続けに高額当選が出て以来、「金運パワースポット」としての注目度がにわかに高まり、県内外から訪れる人が急増しているとのこと。県外からバスツアーを組んでみたり、JR四国が管轄内の縁起のよさそうな駅名を組み合わせた「金運上昇祈念入場券」を発売したり、はたまた地元の観光協会がまちおこしのため、銭形砂絵の人気を当て込んだりと、ちょっとしたブームになっている。
 所在  有明町 琴弾公園内。  WEB  [8]
銭形砂絵


観音寺市郷土資料館  
 所在  観音寺市有明町3-35 琴弾公園内。  電話  (0875) 25-6001  WEB  
 開場時間  9:00~17:00。  料金  入館無料。


川鶴資料館 地図  
地元を流れる財田川の伏流水と地元の酒米で醸す銘酒「川鶴(かわつる)」の醸造元である川鶴酒造が運営。国の有形文化財に登録されている酒蔵の見学が可能(所要30分、要予約)、試飲・商品購入も可能。併設する「鶴鳴館」では各種ライブなども行なわれる。
 所在  観音寺市本大町836。  電話  (0875) 25-0001  WEB  [9]
 開場時間  9:00~16:00(土日祝・年末年始・お盆・12月は休み)。  料金  大人 ¥200。

四国霊場[編集]

四国八十八箇所霊場[編集]

68、69番霊場については、八十八箇所霊場の一覧参照。

四国別格二十霊場[編集]

巨鼈山 萩原寺 (地蔵院)  
番外霊場。四国別格二十霊場第十六番札所。四国三十六不動霊場第二十八番札所(一願不動)。真言宗大覚寺の寺院で本尊は伽羅陀山火伏地蔵菩。虚空蔵童子を祀る(別格霊場第十七番札所はまんのう町「神野寺」・不動霊場第二十九番札所は三豊市「明王寺」)。
 所在  観音寺市大野原町萩原。  電話  (0875) 54-2066  WEB  [10]
 開場時間    料金  拝観無料。

四国曼荼羅霊場[編集]

琴弾八幡宮  
番外霊場。元札所。四国曼荼羅霊場第二十三番札所。祭神は八幡大菩薩、神功皇后、玉依姫命。
 所在  観音寺市八幡町一丁目1-1。  電話  (0875) 25-3828  WEB  [11]
 開場時間  境内自由。  料金  拝観無料。


無量寿山 宗林寺  
四国曼荼羅霊場第二十四番札所。真言宗大覚寺派の寺院は本尊は阿弥陀如来。和銅年間に行基菩薩により開山(第二十五番札所は四国中央市「光厳寺」)。
 所在  観音寺市豊浜町大宇和田浜1289。  電話  (0875) 52-2432  WEB  [12]
 開場時間    料金  

四国三十三観音霊場[編集]

真如山 延命寺  
四国三十三観音霊場第二十七番札所(普悲観音)。真言宗大覚寺派の寺院で本尊は薬師如来。行基菩薩により開山(観音霊場第二十八番札所は三好市「箸蔵寺」) 。
 所在  観音寺市柞田町山王丙1078。  電話  (0875) 25-3234  WEB  [13]
 開場時間    料金  

遊ぶ[編集]

伊吹島 (いぶきじま) 地図  
観音寺市街の西10km、燧灘(ひうちなだ)に浮かぶ小島。イワシ漁場の真ん中にあり、水揚げしてすぐ生産される良質なイリコ(煮干イワシ)の「伊吹いりこ」で知られる。漁期は6~8月。「伊吹島民俗資料館」で島の生活や漁の様子を知ることができる。
 所在  観音寺港から伊吹丸で25分。1日4便。  電話  0875-29-2111(伊吹支所)  WEB  [14]
 営業時間  9:00~17:00(資料館、月曜・年末年始休)。  料金  無料(資料館)。
伊吹島

買う[編集]

食べる[編集]

讃岐うどん食べ歩き情報は、「旅のテーマと主な目的地の中の讃岐うどん食べ歩き」の項目を参照。

安食堂[編集]

鳥越製麺所  
国道11号線上にあるセルフうどん店。
 所在  観音寺市豊浜町箕浦2495-1。  電話  (0866) 82-1412  WEB  
 営業時間  7:00~15:00、定休日 月曜 祝日の場合は火曜。  予算  ぶっかけ(小) ¥250。


本場かなくま餅 福田  
「アン雑煮うどん」が名物のうどん店。
 所在  観音寺市流岡町1436-2。  電話  (0875) 25-3421  WEB  [15]
 営業時間  6:00~17:00、定休日 月曜。  予算  アン雑煮うどん ¥510。


かなくま餅  
餅屋が営むうどん店。「アン雑煮うどん」も提供。
 所在  観音寺市植田町35-2。  電話  (0875) 25-3044  WEB  [16]
 営業時間  8:00~18:00、定休日 日曜。  予算  

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

藤川旅館  
三架橋通りにある格安料金の宿。観音寺駅から徒歩10分。
 所在  観音寺市観音寺町3082-11。  電話  (0875) 25-3548  WEB  [17]
 e-mail  [18]
 時間    料金  2食付¥5,000。


観音寺グランドホテル  
観音寺駅下車徒歩7分
 所在  観音寺市坂本町五丁目18-40。  電話  (0875) 25-5151
 FAX  (0875) 23-1100
 WEB  [19]
 e-mail  [20]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥5,250。


若松屋別館  
 所在  観音寺町3049-6  電話  (0875) 25-3277  WEB  
 時間    料金  2食付¥6,500~。


本大ビジネスホテル  
市の北部にある国道11号沿いのビジネスホテル。本山駅から1.8km、徒歩25分。
 所在  観音寺市本大町1677-2。  電話  (0875) 24-1384
 FAX  (0875) 23-3301
 WEB  [21]
 e-mail  [22]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥3,800。

中級[編集]

晩翠旅館  
 所在  観音寺市観音寺町甲3099。  電話  (0875) 25-2158  WEB  
 時間    料金  2食付¥7,350~。


琴弾荘  
 所在  観音寺市有明町10-22。  電話  (0875) 23-1111  WEB  
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥12,000~。


かんぽの宿 観音寺  
 所在  観音寺市池之尻町1101-4。  電話  (0875) 27-6161
 FAX  (0875) 27-6162
 WEB  [23]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥10,000~¥16,600。

高級[編集]

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 観音寺市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「観音寺市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。