何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

西粟倉村

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
西粟倉村

Default Banner.jpg

西粟倉村(にしあわくらそん)は、岡山県北西部にある村である。 [1]



分かる[編集]

  • 人口1500人ほどの林業の村。
  • 2013年3月に、低炭素社会実現に向けての「環境モデル都市」として政府から指定された。

観光案内所[編集]

  • にしあわくら観光ガイド WEB  [2]

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

村内は智頭急行が通っている。

車で[編集]

バスで[編集]

姫路鳥取を結ぶ「プリンセスバード号」が鳥取自動車道の西粟倉バス停に停車する。

動く[編集]

列車で[編集]

村内には、智頭急行の智頭線 の各駅がある。智頭急行

智頭急行 智頭線[編集]

美作市 大原駅) ― 西粟倉駅 ― あわくら温泉駅 ― (智頭町 山郷駅)

バスで[編集]

村内には、一般路線バスは存在しない。

足で[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

茅葺きの宿 天徳寺  
茅葺き屋根の農家を改造した宿泊施設。
 所在  西粟倉村長尾818。  電話  (0868) 79-2330
 FAX  FAX
 WEB  [3]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  大人 ¥3,150、小人 ¥2,100

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]

  • 美作市 — 宮本武蔵の生誕地とされる。
  • 鳥取県若桜町 — SLと古城跡が残る宿場町。
  • 鳥取県智頭町 — 今も昔も交通の要衝。
  • 兵庫県宍粟市 — 春は兵庫県指定の天然記念物「千年藤」、夏は戸倉峠名物「滝流しそうめん」や揖保川での鮎釣り、秋は氷ノ山や福知渓谷の紅葉、冬はちくさ高原スキー場・ばんしゅう戸倉スノーパークでのウィンタースポーツが楽しめる。


この記事「西粟倉村」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。