何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

総社市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
総社市

Default Banner.jpg

総社市(そうじゃし)は岡山県にある市。かつて、大和の朝廷に匹敵する程の勢力を持った、古代吉備文化の拠点。現在でも当時の面影を残す古墳等が多い。市名は、備中の総社が置かれていた事に由来する。 [1]


分かる[編集]

観光案内所[編集]

  • 総社市商工観光課 所在  総社市中央1-1-1。  電話  (0866) 92-8277  時間  月~金 8:30~17:15。  WEB  [2]
  • 総社商工会議所 所在  総社市中央6-9-108。  電話  (0866) 92-1122  WEB  [3]
  • 総社駅前観光案内所 所在  総社市駅前1-1-1。JR総社駅前。  電話  (0866) 93-1470  時間  4月~9月 9:00~18:00(10月~3月 17:00まで)。年始年末閉鎖。
  • 国分寺観光案内所 所在  総社市上林1046。  電話  (0866) 94-3155
  • 吉備路観光案内センター — 観光ボランティアによる無料ガイドツアーの拠点となっている。  所在  総社市三須825-1。  電話  (0866) 92-1211

着く[編集]

飛行機で[編集]

岡山市にある岡山桃太郎空港から自家用車を利用。

列車で[編集]

市の中心となる駅は総社駅。伯備線・吉備線(桃太郎線)・井原鉄道線(ただし線路は伯備線と共用)の3路線が乗り入れており、伯備線の特急「やくも」が停車する。岡山駅からは山陽本線を経由して伯備線を利用するか、吉備線(桃太郎線)を利用する。広島県方面からは、倉敷で伯備線に乗り換えるか、福塩線の神辺駅(一部時間帯は福山駅にも乗り入れ)から井原鉄道を利用。

車で[編集]

岡山自動車道が市内を通り、岡山総社インターチェンジが最寄り。一般道は国道180号線、国道429号線、国道486号線が市内を通行。

バスで[編集]

岡山市の天満屋バスステーション・岡山駅から東総社駅へ路線バスが通っている。

船で[編集]

市内を発着する航路は無い。

動く[編集]

列車で[編集]

市内には、JR西日本の伯備線・吉備線(桃太郎線)、井原鉄道井原線の駅がある。JR西日本井原鉄道

JR 伯備線
倉敷市‎ 倉敷駅) ― 清音駅 ― 総社駅 ― 豪渓駅 ― 日羽駅 ― 美袋駅 ― (高梁市 備中広瀬駅)
JR 吉備線(桃太郎線)
北区‎ 足守駅) ― 服部駅 ― 東総社駅 ― 総社駅
井原鉄道 井原線
総社駅 ― 清音駅 ― (倉敷市 川辺宿駅)

(注)清音駅 - 総社駅はJR伯備線と井原鉄道井原線の重複区間で、営業上は別路線として扱われ、乗車券も別々となっている。

なお、JRではICカード「ICOCA」「PiTaPa」「Kitaca」「Suica」「PASMO」「TOICA」「manaca」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」が利用できる。ただし、「Hareca」は利用できない。また、JR伯備線と井原鉄道井原線の重複区間である清音駅 - 総社駅は伯備線のみとなる。

車で[編集]

公共交通機関が整備されていない事情から、市内の移動も可能なら自家用車やレンタカーを使うのが妥当と思われる。なお市内にレンタカーの店舗は無く、岡山・倉敷市内の店舗を利用することとなる。道路網は国道をはじめ整備されている。

自転車で[編集]

市内の国分寺付近を中心に「吉備路自転車道」が整備されている。総社駅前や備中国分寺前、備前一宮駅前にレンタサイクル店があり、系列内での乗り捨てが可能(営業時間は9:00~18:00、乗り捨て制料金は1日¥1,000、周遊制料金は2時間¥400)。

足で[編集]

観る[編集]

鬼ノ城  
7世紀後半に大和朝廷によって建てられたと伝えられる山城。国の史跡に指定されている。「桃太郎」のモチーフとなった温羅伝説では戦いの舞台となっている。日本100名城に選定。
 所在  総社市奥坂鬼城山。  電話    WEB  [4]
 開場時間    料金  無料。


備中国分寺  
備中国の国分寺で、江戸時代の再興時に再建された五重塔は国の重要文化財に指定されている。また、境内全域が国の史跡に指定されている。
 所在  総社市上林1046。  電話    WEB  [5]
 開場時間    料金  無料。
備中国分寺


作山古墳  
全国で9番目に規模の大きい古墳。国の史跡に指定されている。
 所在  総社市三須。


こうもり塚古墳  
岡山県立吉備路郷土館の手前にあり、玄室のなかの石棺を見ることができる。
 所在  総社市上林


楯築古墳  
弥生時代後期に築造された古墳で、この時代の古墳としては最大といわれる。埋葬品の特殊器台土器や特殊壷などはその後に築かれた畿内の古墳からも発掘されており、古墳の構造や祭祀などわが国の古墳の祖形といわれる。
 所在  倉敷市矢部。


井山宝福寺  
臨済宗東福寺派の寺院。雪舟が修行を行い、涙で鼠の絵を描いたという逸話を残した場所でも有名。
 所在  総社市井尻野1968。  電話  (0866) 92-0024  WEB  
 開場時間    料金  
井山宝福寺


総社宮  
備中国の総社で、現在も姿をとどめている数少ない総社である。市の重要文化財。その庭園は岡山後楽園のモデルとなったと言われている。
 所在  総社市総社2-18-1。  電話  (0866) 93-4302  WEB  [6]
 開場時間    料金  
総社宮


神明神社 (総社市)  
備中国風土記逸文によると、賀陽郡に「伊勢御神社」の東に河があり、河の西に「吉備建日子命宮」があるので、この河を宮瀬川と称した、とある。この「伊勢御神社」を、神明神社 (総社市)に比定する説もあるが、確かなことはわからない。
 所在  総社市福井字神明240。  電話    WEB  [7]
 開場時間    料金  無料。


豪渓  
高梁川支流槙谷川に存在する渓谷。最大の見所は「天柱」の文字が刻まれた高さ330mの天柱山。1923年に国の名勝に指定されている。
 所在  総社市槇谷~吉備中央町(旧賀陽町)。  電話    WEB  [8]
 開場時間    料金  無料。


備中国分尼寺跡  
備中国分寺の東約600mに位置する。当時の境内は、東西108m、南北216mと推定される。1336年、福山合戦によって焼失。再建はされず、遺構のみが残っている。
 所在  総社市上林字皇塚。

遊ぶ[編集]

サントピア岡山総社 (旧岡山厚生年金休暇センター)  
旧厚生年金休暇センター。宿泊施設、会議室、スポーツ施設が設置されている。夏季にはプールが開設される。
 所在  総社市秦1215。  電話  (0866) 95-8811
 FAX  (0866) 95-8381
 WEB  [9]
 営業時間    料金  

催事[編集]

雪舟フェスタ  
毎年高梁川河川敷グラウンドで開催される。2008年度は2,000発の花火が打ち上げられた。
 所在  高梁川河川敷。


清流まつり  
毎年7月下旬、清音地区(旧清音村)の高梁川河川敷で開催される。祭りの一番の見所は約1,000発(2008年)打ち上げられる花火。
 所在  総社市清音上中島・高梁川河川敷。

学ぶ[編集]

岡山県立吉備路郷土館  
周辺に点在する遺跡の考古資料が主に展示されている。年間を通して講座等が開催されている。
 所在  総社市上林1252。  電話  (0866) 93-2219  WEB  [10]
 時間  9:00~16:30。  料金  大人(高校生以上)¥150、65歳以上・中学生以下無料。

買う[編集]

ベーカリー トングウ  
総社駅前の地元パン屋。
 所在  総社市駅前1-2-3。  電話  (0866) 92-0236  WEB  [11]
 営業時間  7:00~19:00定休日 日曜  値段  上あん ¥125、バターロール ¥135

食べる[編集]

安食堂[編集]

キッチン太郎  
高級な弁当。持ち帰りも出来る。
 所在  総社市駅前2-6-1。中国銀行の反対側。  電話  (0866) 92-6324  WEB  [12]
 営業時間  10:00~21:00。日曜日定休。  予算  ¥600~1,200。


総社ラーメン鬼ノ城  
ボリュームたっぷりのラーメン店。
 所在  総社市地頭片山5-1。  電話  (0866) 92-0666  WEB  [13]
 営業時間  11:00~21:00、定休日 月曜(祝日の場合は翌日)。  予算  デミカツ丼とラーメンのセット ¥850

中級[編集]

ちいさな洋食屋 Kanata  
総社産の野菜を生かした洋食屋。
 所在  総社市地頭片山7-2。  電話  (0866) 92-5478  WEB  
 営業時間  9:00~22:00(月、水、木、日曜)、9:00~23:00(金・土曜、祝日の前日)。火曜日定休。  予算  メニューにより異なる。

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

国民宿舎 サンロード吉備路  
2003年7月に営業開始した公共の宿。大浴場「吉備路温泉」をはじめさまざまな施設が存在する。また吉備路観光案内センターが併設されており、備中国分寺などを案内する観光ボランティアの拠点でもある。常設の農産物の直売所もあり、いつも観光客や地元の買い物客で賑わっている。
 所在  総社市三須825-1。  電話  (0866) 90-0550  WEB  [14]
 e-mail  [15]
 時間    料金  プランにより異なる。


サントピア岡山総社  
2010年12月月に厚生年金休暇センターウェルサンピア岡山から民間営業に変わり営業を再開したレジャー宿泊施設。宿泊施設は53室あり、定員は約185名(大広間などのご宿泊も可能)、大浴場「さんとぴあ乃湯」は日帰り入浴も可能。スポーツ施設が充実しており、隣接した体育館(28m×31m)、テニスコート、グラウンドゴルフ場、ペタンクコートなど様々なスポーツを楽しめる他、修学旅行や合宿などの利用もできる。
 所在  総社市秦1215番地。  電話  (0866) 95-8811  WEB  [16]
 e-mail  [17]
 時間    料金  プランにより異なる。

高級[編集]

出かける[編集]

  • 倉敷市 - 美観地区などの古い街並や、鷲羽山など瀬戸内海の風光明媚な景色が魅力。伯備線、自家用車を利用。



Wikitravel Shared Logo 総社市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「総社市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。