何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

竹田市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
竹田市

Default Banner.jpg

岡城の石垣

竹田市(たけし)は、大分県の西側にある市である。 竹田市


注意 : 2016年4月14日・16日に発生した熊本地震では、熊本・大分県の内陸部を中心に大きな被害がもたらされました。現在も大分県境に近い熊本県南阿蘇村周辺では鉄道や道路の不通区間が残っています。現地を訪問する予定がある場合は、最新の情報を収集し計画をたててください。


分かる[編集]

瀧廉太郎のモニュメント

観光案内所[編集]

  • 竹田市観光ツーリズム協会 所在  竹田市大字会々2250-1。竹田温泉花水月内。  電話  (0974) 63-0585  FAX  (0974) 64-1127  WEB  [1]  e-mail  [2]
  • 竹田市観光案内所 — 下記にある「楽チャリ」の貸出場所となっている。  所在  竹田市大字会々2335-1。JR豊肥本線豊後竹田駅構内。  電話  (0974) 63-2638  時間  8:30~17:00。年末年始定休。  WEB  [3]


着く[編集]

飛行機で[編集]

距離的、アクセス的に熊本空港の方が近くて便利である。熊本空港から特急バス「やまびこ」号を利用。

列車で[編集]

中心となる駅は豊後竹田駅。JR豊肥本線を利用するのが便利。

  • 熊本駅から特急列車「九州横断特急」で約1時間50分。
  • 大分駅から「九州横断特急」で約1時間、普通列車で約80分。

車で[編集]

  • 国道57号線を利用すると熊本市や大分市からアクセスできる。
  • 国道442号線を利用すると福岡県八女市や黒川温泉からアクセスできる。

バスで[編集]

各所から連絡してる特急「やまびこ」号を利用するのが確実。

竹田温泉花水舘までの所要時間は以下の通り。

  • 熊本駅から約2時間25分、¥1,800。
  • 熊本空港から約1時間40分、¥1,700。
  • 大分金池バスターミナルから約75分、¥1,550。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

豊肥本線:豊後荻駅~玉来駅~豊後竹田駅は普通列車が1日に6.5往復しかないため、利用時は注意が必要である。

バスで[編集]

また、バスなび大分というサイトがあるので、バス巡りにはこれを参照されたい。竹田市市役所発着の時刻表あり。バスなび大分

自転車で[編集]

以下のレンタサイクルが利用できる。

  • 楽チャリ (JR九州) — 旅行者向けに電動自転車の貸出を行っている。みどりの窓口などで「楽チャリ利用券」「指定券」を事前購入する。当日、身分証明書の提示ない場合、保証金が必要となる。なお、搭乗者傷害保険付きである。  所在  竹田市観光案内所。  電話  (0974) 63-2638  時間  9:00~17:00  料金  利用料 JR利用者¥300/2時間~¥980/日。一般利用者¥500/2時間~¥1,500。  WEB  [4]

足で[編集]

観る[編集]

岡城跡 地図  
日本100名城の1つ。ここで瀧廉太郎が「荒城の月」のイメージを得たと言われている。
 所在  竹田市大字竹田。  電話    WEB  
 開場時間    料金  ¥300。
岡城跡

遊ぶ[編集]

竹田温泉 花水月  
日替わりで男湯と女湯の浴室が入れ替わる。玄関前には足湯がある。
 所在  竹田温泉花水月バス亭前、豊後竹田駅から徒歩5分。  電話  (0974) 64-1126  WEB  [5]
 営業時間  13:00~19:00。木曜定休。  料金  大人¥500。


長湯温泉 (直入町観光協会)  
世界でも類を見ない炭酸濃度の高さで知られる温泉。飲泉所や湧水が点在している。
 所在  竹田市直入。  電話  (0974) 75-3111  WEB  [6]
 営業時間    料金  


ラムネ温泉館 地図  
日本有数の炭酸泉の1つで日帰り温泉施設。露天風呂 (32℃) に入っていると体中に細かい気泡が付いてくるほどである。炭酸成分が皮膚から吸収されて血管が拡張し、血流がよくなる。お湯が透明である露天風呂とは対称的に内風呂のお湯は褐色である。
 所在  長湯温泉芹川沿い。  電話  (0974) 75-2620  WEB  [7]
 営業時間  10:00~22:00。  料金  大人¥500、家族湯1時間¥2,000。
ラムネ温泉館


御前湯 地図  
洋館風の建物で1階と3階が大浴場。温泉成分の沈着がすごい。
 所在  竹田市直入町長湯7962-1、道の駅ながゆ温泉から徒歩1分。  電話  (0974) 64-1400  WEB  [8]
 営業時間  6:00~21:00  料金  大人¥500、子供¥200。
御前湯


天満湯 地図  
町営のこじんまりとした共同浴場。シャンプーや石鹸はないので必要に応じて持参すること。
 所在  天満神社境内  電話    WEB  
 営業時間  6:00~9:00、11:00~22:00  料金  ¥100
天満湯


ガニ湯 地図  
芹川のほとりにある混浴の露天風呂。町娘に一目惚れしたカニが「寺の鐘を百聞けば人に生まれ変われる」という話を信じて僧侶から鐘をついてもらっていたところ、湯あみしている町娘の美しさに目がくらんだ僧侶が鐘を99回ついた後にカニから町娘を横取りしようとしたとき、カニと僧侶が落雷に打たれて両方ともやられてしまった。その後カニがいた場所にカニの形の岩が現れ温泉が湧き出たという伝説によって「ガニ湯」と呼ばれるようになった。
 所在  芹川のほとり  電話    WEB  
 営業時間  24時間  料金  無料
ガニ湯


七里田温泉 下湯  
共同浴場。浴槽内の溶存炭酸量は日本最高レベル。
 所在  竹田市久住町有氏4050-1。  電話  (0974) 77-2686  WEB  [9]
 営業時間  9:00~21:00、定休日 第2火曜  料金  

買う[編集]

三村製菓舗  
老舗の製菓舗。
 所在  竹田市直入町長湯8030-1。  電話  (0974) 75-2035  WEB  
 営業時間  8:00~19:00  値段  温泉糖 ¥650

食べる[編集]

安食堂[編集]

だんごじりあん 地図  
長湯温泉のガニ湯近くにある食堂。地元の素材を用いただんご汁はリーズナブルでボリューム満点。希望すればだんごの形や大きさを変更してくれる。お酒は主に地元で作られたものを置いており、千羽鶴の清酒や二階堂の麦焼酎などがある。店を1人で切り盛りしているため、注文してから料理が出てくるまで時間がかかるので、その間に街中を探索することも可能。
 所在  ラムネ温泉から歩いて2分。  電話  (0974) 75-3055  WEB  
 営業時間  11:00~21:00。  予算  だんご汁¥500、ちゃんぽん¥500。
だんごじりあん


丸福食堂  
鶏の唐揚げが人気の食堂。
 所在  竹田市大字竹田町550-6。  電話  (0974) 63-3457  WEB  [10]
 営業時間  9:30~22:00  予算  


茶房 川端家  
大丸旅館の喫茶店。
 所在  竹田市直入町長湯7993-2 長湯温泉 大丸旅館。  電話  (0974)75-2272  WEB  [11]
 営業時間  8:00~19:30 (火 ~16:30)  予算  

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

久住ワイナリー ((有)セントラルヴィニヤード)  
久住の高原で育ったワイン。ステンレスタンク仕込と樽仕込があり、後者は癖があるぶん、こくがある。
 所在  竹田市久住町久住平木3990-1  電話  (0974) 76-1002  WEB  [12]
 営業時間    料金  試飲無料。

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

ガニ湯本舗 天風庵  
外湯巡りの宿。1階は食事処。
 所在  竹田市直入町長湯7699-1。  電話  (0974) 75-3055  WEB  [13]
 時間    料金  


B・B・C長湯  
長湯温泉にあるロングステイ型のプチホテル。
 所在  竹田市直入町長湯7788-2。  電話  (0974) 75-2841  WEB  [14]
 時間    料金  

高級[編集]

長湯温泉 大丸旅館  
多くの文化人や著名人に愛された大正6年創業の老舗旅館。
 所在  竹田市直入町大字長湯7992-1。  電話  (0974) 75-2002  WEB  [15]
 e-mail  [16]
 時間    料金  


久住高原コテージ  
阿蘇くじゅう国立公園#泊まる参照。
 所在    電話    WEB  
 時間    料金  

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 竹田市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「竹田市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。