何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

祭やイベント/sub/鬼月 (中華文化)

提供: ウィキトラベル
祭やイベント : sub : 鬼月
移動先: 案内検索
祭やイベント/sub/鬼月 (中華文化)

Default Banner.jpg

このサブページは「祭やイベント」の月別サブページから呼び出されています。詳細は 祭やイベント/sub を参照して下さい。

鬼月 (クィユェ、台湾などの中華文化圏)  [1]
旧暦の7月のこと。2019年は8月1日~8月29日。台湾や香港などのいわゆる中華文化圏では、旧暦の7月はあの世から先祖などの霊(「鬼子(クィツ)」、台湾では「鬼」という言葉を避けるため「好兄弟(ハォションティ)」と呼んだりもする)がこの世に舞い戻ってきて巷を徘徊する月とされており、7月のことを特に「鬼月」と呼ぶ。また「鬼月」のクライマックスは旧暦7月14日であり、この日を特に「盂蘭盆」あるいは「中元節」と呼ぶ(日本のお盆にあたる)。この時期中華文化圏では巷にあふれている「鬼子」を刺激しないようにと、婚礼や旅行などの非日常的な行事一般を控える人が多い。このため、この時期には台湾や香港などから日本を訪れる人もぐっと少なくなり、台湾や香港の観光客が数多く訪れるテーマパークなどでは、他の時期に比べて来場者が大幅に減少するなどの影響が出ることもある。