何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

甲州市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
甲州市

Default Banner.jpg

日本固有の甲州種は白ワインに醸される。

甲州市(こうしゅうし)は山梨県にある都市である。ぶどうやももの果樹園が多く、市内の旧勝沼町には多くのワイナリーがある。 [1]


分かる[編集]

塩山という地名

甲州市の北部は塩山と呼ばれるが、ドイツのザルツブルクなどと違い岩塩がとれると言うには怪しい。ここには古今和歌集に「しほの山差出の磯にすむ千鳥君が御代をば八千代とぞな」と詠われる「しほの山」があり、これが「しおのやま」と呼ばれ、後に禅宗の僧侶により「塩山(えんざん)」と名付けられた。しほの山の名前の由来は諸説あるが、その中の一つに平地の中にぽっと小山があって四方から見渡せるため「四方の山」とされたとするものがある。実際に東京から電車で山梨に来ると、勝沼を越えたあたりから左手前方に奇妙な盛り上がりが見える。

現在の市北部に位置した塩山市と南西部の勝沼町、南東部の大和村が合併して2005年に発足。塩山は縄文遺跡があり市内の塩の山が古今和歌集に詠まれたり鎌倉時代からの古寺があるなど歴史のある街となっている。勝沼はぶどうの里として有名でワイナリーなども多く存在する。旧大和村には武田勝頼の終焉の地として知られる天目山がある。

観光案内[編集]

  • 甲州市観光協会 所在  甲州市塩山上於曽1085-1。甲州市役所内。  電話  (0553) 32-2111  WEB  [2]
  • 塩山駅案内所 — 塩山駅の案内所だけレンタサイクルの貸出を行っている。  所在  甲州市塩山上於曽1720番地。JR塩山駅構内。  電話  (0553) 33-5958  時間  8:30~16:30(11月1日~3月31日 9:00~16:00)。臨時休業あり。  WEB  [3]
  • 勝沼駅案内所 所在  甲州市勝沼町菱山3052番地。JR勝沼ぶどう郷駅構内。  電話  (0553) 44-5622  時間  9:00~16:00(4月1日~10月31日)。

着く[編集]

列車で[編集]

雨敬周り

山梨県の地図で中央本線がどの位置に敷設されたか高尾から甲府まで辿ってみよう。高尾から勝沼までは低地の中央を貫き、ほとんど沿線沿いのみに人里があるなど適切な場所と言える。特に笹子峠については、山梨を東西に分断する山地を超えるのに当時の技術ではそれ以外の選択肢はありえない。ところが笹子峠を越えて甲府盆地に入ると直接甲府に向かわず大きく北に湾曲し、遠回りして無理に塩山に通していることに気づく。これは塩山出身で中央本線の前身となった甲武鉄道の実力者雨宮敬次郎にちなんで雨敬周りと呼ばれる。この遠回りには名前の通り雨敬の政治力によると言う説の他、直線路では勾配がきつく当時の技術では迂回が必須であった、直線路沿いの養蚕農家が煙害を嫌った、直線路沿いにあった馬車鉄道との競合を避けた(結局潰れた)、人口の多い塩山を無視すると鉄道の採算が合わなかったなど諸説ある。東京から特急に乗って平地に入るとカーブに体をとられるが、鉄道ができたころのことを思い浮かべてみるのも面白い。

中央本線に甲斐大和駅・勝沼ぶどう郷駅・塩山駅がある。


車で[編集]

中央自動車道勝沼インターまたは国道20号線で勝沼に至る。

バスで[編集]

  • 最寄りの高速バスのバス停は、中央自動車道上の甲斐大和・釈迦堂バス停と、勝沼ICゲート外にある勝沼バス停となる。
  • 甲府駅からの路線バスもあるが、2時間に一本程度であり観光用には使いづらい。

動く[編集]

列車で[編集]

塩山駅

バスで[編集]

自転車で[編集]

  • 甲州市レンタサイクル — 2009年10月よりJR塩山駅にある「塩山駅案内所」を利用してレンタサイクルの貸出を行い始める。春と秋それぞれで、おすすめのコースが用意されている。利用するためには、申込書に記入の上、預かり金を払い(返却時に返金)、鍵を受取る。貸出台数8台だが、予約は受け付けていない。  所在  甲州市塩山上於曽1720番地。JR塩山駅構内。  電話  (0553) 33-5958  時間  8:30~16:00(受付は15:00迄)。16:00迄の返却時間厳守。臨時休業あり。  料金  利用料無料。ただし預かり金¥1,000が必要。

足で[編集]

市内は広いのでいくつかポイントを決めて歩く方がよい。[4]

観る[編集]

ブドウ栽培やワインづくりが盛んな勝沼町では、多くのワイナリーや販売店で見学や試飲、食事が楽しめる。 ぐるり甲州市


恵林寺  
甲斐の戦国武将 武田信玄の菩提寺として有名。
 所在  甲州市塩山小屋敷2280。  電話  (0553) 33-3011  WEB  [5]
 開場時間  8:30~16:30。年中無休。  料金  恵林寺・信玄公宝物館共通券:大人¥700、高校生¥400、小中学生¥200。
恵林寺


勝沼ぶどうの丘 地図  
ブドウ畑に囲まれた小高い丘の上に位置する市営の複合施設。施設内には葡萄製品の販売のほか、ワインカーブがあり、150銘柄を超すワインの試飲ができる。レストランや温泉施設も併設。
 所在  甲州市勝沼町菱山5093。  電話  (0553) 44-2111  WEB  [6]
 開場時間  10:00~17:00。  料金  無料。ワインの試飲は¥1,100(試飲容器タートヴァン付)。


シャトー勝沼 地図  
工場見学が可能なワイナリー(団体は要予約)。試飲、商品購入も可能。
 所在  甲州市勝沼町菱山4729。  電話  (0553) 44-0073  WEB  [7]
 開場時間  8:30~17:00(休日 9:00~)  料金  見学無料


シャトー・メルシャン 地図  
1877年に創立された「大日本山梨葡萄酒会社」が起源。ワイナリーで各種見学が可能、カフェも併設。
 所在  甲州市勝沼町下岩崎1425-1  電話  0553-44-1011  WEB  [8]
 開場時間  9:30~16:30(火曜・年末年始休、火曜が祝日の場合は翌日休)。  料金  有料の見学ツアーは¥500~1000。


マンズワイン 勝沼ワイナリー 地図  
製造工程の見学が可能(所要30分、無料、団体は要予約)、試飲や商品購入も可能。レストランを併設。
 所在  甲州市勝沼町山400  電話  0553-44-2285  WEB  [9]
 開場時間  9:00~17:00。  料金  見学無料。


重要文化財 旧高野家住宅(甘草屋敷)  
 所在  甲州市塩山上於曽1651。  電話  (0553) 33-5910  WEB  [10]
 開場時間    料金  
重要文化財 旧高野家住宅(甘草屋敷)


旧田中銀行博物館  
 所在  勝沼町勝沼3130番地1。  電話    WEB  [11]
 開場時間    料金  


ぶどうの国文化館  
 所在  甲州市勝沼町下岩崎1034。  電話  (0553) 44-3312  WEB  [12]
 開場時間    料金  

遊ぶ[編集]

大菩薩峠  
かつての青梅街道の難所であり、中里介山の長編歴史小説『大菩薩峠』で知られる。車の入れる上日川峠から1時間ほどの登山で着き、またここから山頂の大菩薩嶺までやはり1時間ほどの登山となる。
 WEB  [13]


裂石温泉  
大菩薩峠の近くにある温泉。一軒宿の「雲峰荘」がある。
 所在  甲州市塩山上萩原2715-23。  電話  (0553) 32-3818  WEB  [14]
 営業時間    料金  


柳沢峠  
青梅街道にある峠で、富士見のスポットとして有名。柳沢峠茶屋というドライブインがある。
 WEB  [15]

買う[編集]

葡萄工房ワイングラス館  
世界各地から集めた200種類以上ものワイングラスを販売。ガラスの体験工房などもある。
 所在  甲州市勝沼町休息1709。  WEB  [16]


かつぬま朝市 地図  
毎月第一日曜日(1月を除く)に開かれる朝市。2003年から地元の人々によって始められた、イベント的な要素をもつ市。
 所在  甲州市勝沼町勝沼2830-3 株式会社シャトレーゼベルフォーレワイナリー勝沼ワイナリーの駐車場。  電話    WEB  [17]
 営業時間  毎月第一日曜日の9:00~12:00(1月は非開催)。  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

お食事処はやし  
甲州牛を使用した焼肉定食や、有機自家栽培の季節野菜をたっぷりと煮込んだほうとうが名物。
 所在  甲州市塩山小屋敷1577。  電話  (0553) 33-6004  WEB  
 営業時間  11:00~22:00  予算  L¥1,000~。


天目庵  
一説に蕎麦切り発祥の地と呼ばれる天目山で営業するそば屋。地元産のそば粉を使用する。
 所在  山梨県甲州市大和町田野3  電話  (0553) 48-2455  WEB  [18]
 営業時間  11:00-16:00(15:30L.O.),水曜定休  予算  ¥800~

中級[編集]

レストラン鳥居平 (トリイビラ)  
シャトー勝沼に併設のフレンチレストラン。
 所在  甲州市勝沼町菱山4729。  電話  (0553) 44-3080  WEB  [19]
 営業時間  11:30~22:00  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

勝沼ぶどう郷ユースホステル  
勝沼ぶどう郷駅下車、徒歩13分。
 所在  甲州市勝沼町菱山861-2。  電話  (0553) 20-4733  WEB  [20]
 時間    料金  

中級[編集]

裂石温泉 雲峰荘  
石の屋根がある露天風呂があることで有名。
 所在  甲州市塩山上萩原2715-23。  電話  (0553) 32-3818  WEB  [21]
 時間    料金  


元湯 廣友館  
明治36年創業の老舗旅館。
 所在  甲州市塩山上於曽1961。  電話  (0553) 33-3123  WEB  [22]
 時間    料金  


ペンション すずらん  
虫採りなどの体験型宿泊施設。
 所在  甲州市塩山上萩原4784。  電話  (0553) 48-2315  WEB  [23]
 時間    料金  

高級[編集]

笛吹川温泉 坐忘 (ざぼう)  
笛吹川のほとりに佇む温泉宿。
 所在  甲州市塩山三日市場2512。  電話  (0553) 32-0015  WEB  [24]
 時間    料金  

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 甲州市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。


この記事「甲州市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。