何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

浪江町

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
浪江町

Default Banner.jpg

浪江町(なみえまち)は福島県にある町である。福島県浪江町 公式ホームページ

注意2011年3月11日の東日本大震災時に発生した福島第一原子力発電所の事故の影響により、浪江町の西側エリアが、原子力災害対策本部による「避難指示区域」(帰還困難区域)となっています。「帰還困難区域」では、立ち入りに通行証が必要であるほか宿泊が禁止されています。なお、町域の東側が指定されていた「居住制限区域」「避難指示解除準備区域」については、2017年3月31日に解除されました。

「避難指示区域」に関する最新情報は、経済産業省HPを参照ください。 経済産業省HP(避難指示区域)


分かる[編集]

今の浪江町は、昭和28年10月10日に「幾世橋村」と「請戸村」が合併して「浪江町」が誕生。(但し請戸村の一部は双葉町へ編入された)そして、昭和31年5月1日に「津島村」と「苅野村」と「大堀村」が浪江町へと合併された。その結果が今の現状である。詳しくは浪江町公式サイトを参照されたい。

着く[編集]

飛行機で[編集]

最寄り空港は、福島空港。福島空港

列車で[編集]

JR常磐線は、東日本大震災の影響により一部区間が長期運休となっているが、仙台市方面からの路線は2017年4月1日に浪江駅まで運行再開した(いわき市方面からの路線は富岡駅(富岡町)から浪江駅までの区間が不通のまま)。

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

遊ぶ[編集]

買う[編集]

まち・なみ・まるしぇ  
仮設商店街。
 所在  浪江町大字幾世橋字六反田7-2。  電話    WEB  [1]
 営業時間    値段  

食べる[編集]

おすすめ[編集]

なみえ焼きそば  
福島県浪江町で50年以上の続く地域の味。太めの麺に、具はモヤシと豚肉のみのソース味の焼きそば。東日本大震災後に開催された2011年のB-1グランプリin姫路では4位入賞を果たし、2013年の愛知県豊川市での第8回大会で第1位のゴールドグランプリに輝いた。福島第一原発事故の影響で町の全域が避難指示区域となったままだが、二本松市で営業を続ける「杉乃家」で味わったり、オンライン通販で購入できたりする。
 WEB  [2]
なみえ焼きそば

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]


この記事「浪江町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。