何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

柏市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

柏市(かしわし)は、千葉県北西部に位置する都市である。Jリーグ「柏レイソル」のホームタウンとして知られる。 [1]


分かる[編集]

柏市の位置

東京のベッドタウンとしての性格が強いが、千葉県随一の商業都市でもあり、柏駅周辺は常磐線沿線一の賑わいを誇る。近年は柏の葉地区に教育・研究施設の集積が進んでおり、つくばエクスプレス線の開業も相まって柏駅周辺に次ぐ第2の拠点となりつつある。周辺の都市としては松戸流山野田我孫子などがある。


歴史[編集]

柏付近には先土器時代、約3万年前から人間が居住していたと考えられている。3-4世紀のものと思われる古墳も残されており、既に農耕文化が根付いていた。古文書に柏市内の地名が現れるのは平安以降である。江戸時代には水戸街道が整備されたが、柏付近は通過するだけで宿場は置かれなかった。

柏に市街地が形成されるのは1896年に常磐線が開通し、柏駅が設置されてからである。戦後は東京の衛星都市として急激に人口が膨れ上がり、1954年に付近の町村が合併して柏市が誕生、日本住宅公団(のちの住宅・都市整備公団)による光ヶ丘団地や豊四季台団地の建設もあり、1964年には早くも人口10万人を突破。急激な人口増加に伴い駅周辺の混雑が激しくなったことや、防災上の理由から、1969年制定の都市開発法の適用を初めて受け柏駅周辺の再開発を敢行。1973年に東口駅前にサンサン広場(日本初のダブルデッキ)が完成し、更にはそごう・高島屋が相次いでオープンした。これより商業地としての柏の発展が加速した。1975年には人口が20万人を超えている。

2度の石油危機を経て1980年代に入ると人口の伸びもやや鈍化し、宅地開発も民間による一戸建てが中心となる。1985年には常磐自動車道が開通している。人口が30万人に達したのは1989年である。バブル崩壊後は目立った変化は無かったが、1990年代後半からマスコミに「若者の街」として取り上げられるようになり、バブル崩壊後一時衰退していた商業も1997年頃に底を迎えた。若者向けの小規模小売店舗の開店が相次ぎ、これらは裏カシと呼ばれるようになった。2005年3月は南東に接していた沼南町と合併、さらに8月には開業が延期されてきたつくばエクスプレス線がようやく開通し、北部を中心にショッピングセンターやマンションなどの建設が進んでいる。

2007年11月21日に柏市を中核市に指定する政令が公布され、2008年4月1日より県内では船橋市に次いで2番目の中核市に移行した。

文化[編集]

柏土着の文化もあったはずだが、市民の大半は戦後流入した新住民であり、柏の土着文化といったもので広く受け入れられているものは見受けられない。柏が地域に影響を与える現代文化・若者文化、いわゆるポップカルチャーに特化されている。強いて言えば、柏駅周辺での路上ライブは新たに生まれた土着文化といえるかもしれない。1990年代初頭より東口デッキ付近での音楽活動が見られるようになり、1998年よりストリートブレイクと呼ばれるストリートミュージシャンのコンクールが開かれている。2005年より柏駅周辺イメージアップ推進協議会が基準を満たしたストリートミュージシャンを認定し、道路管理者から許可を得た指定の場所で合法的に活動出来るようになった。

地区[編集]

  • 柏駅周辺
高島屋・そごう・丸井・イトーヨーカドー・長崎屋といった百貨店・スーパーが集積する商業地帯。東口デッキでは路上ライブも盛んに行われている。丸井3階に柏インフォメーションセンター[2]があり、「URA-KASHIWA MAP」などが入手できる。
  • 柏の葉
米軍柏通信基地(←旧陸軍柏飛行場)が1979年に返還されたことを受けて開発された地域。国立がんセンター・科学警察研究所・財務省税関研修所・東葛テクノプラザ・東京大学・千葉大学などの教育・研究施設が集まる。道路の整備が進んでおり、散歩・サイクリングも快適に楽しめる。柏の葉キャンパス駅が玄関口。柏駅からはバスで20分前後。
  • 布施
市の北東部、我孫子市とも接した地域。明治初期に鉄道が開通するまでは利根川に河岸場があり、交通の要衝として賑わっていたという。柏駅からはバスで25分ほど、我孫子駅からはバスで15分程度。
  • 手賀沼
市の東南部、我孫子市との市境に位置する周囲38kmの大きな沼。かつては日本一水質の低い湖沼であったが、利根川から注水するなど水質改善の努力が続けられ、サイクリングロードの完成もあいまって現在では市民の憩いの場となっている。100種類以上もの野鳥が観察されることでも知られる。

着く[編集]

飛行機で[編集]

成田国際空港羽田空港とも50km以内にある。

  • 成田国際空港から
    • 列車で — 成田線と常磐線を乗り継いで柏駅まで最短1時間程度、¥820。
    • バスで — 成田空港交通のバスが柏駅西口まで1日8往復、1時間50分、¥1,700。
  • 羽田空港から
    • 列車で — 品川・上野乗換えで柏駅まで最短1時間10分程度、¥1,020。
    • バスで — 東武バスイースト・京浜急行のバスが柏駅西口まで1日9往復、1時間30分、¥1,500。この路線は柏の葉地区も経由する。

列車で[編集]

柏駅

市内をJR常磐線・つくばエクスプレス線・東武野田線が走っている。

  • JR常磐線 — 東京(上野)から柏を経て土浦水戸方面へ向かう路線で、市内には南柏駅・柏駅・北柏駅がある。また柏市東部へは我孫子駅も利用できる。柏駅へは上野から快速で約30分、¥450、水戸からは特急「フレッシュひたち」で約55分、¥3,060。
  • つくばエクスプレス線 — 東京(秋葉原)から柏を経てつくばへ向かう路線で、市内には柏の葉キャンパス駅・柏たなか駅がある。柏の葉キャンパス駅へは区間快速で秋葉原から30分、¥650、つくばから23分、¥650。
  • 東武野田線 — さいたま(大宮)から柏を経て船橋へ向かう路線で、市内には豊四季駅・柏駅・新柏駅・増尾駅・逆井駅・高柳駅がある。

車で[編集]

常磐自動車道の柏ICが利用できる。一般道では東京から水戸方面へ向かう国道6号線と、東京周辺を環状に走りさいたま・千葉などとを結ぶ国道16号線が通っている。

バスで[編集]

高速仙台成田空港線 ポーラスター (宮城交通) — JR仙台駅から柏駅を経由して成田空港方面に向かう、都市間高速バスである。  電話  (022) 261-5333  時間  所要5時時間40分。  料金  片道¥7,500、往復¥12,000。  WEB  [3]

船で[編集]

動く[編集]

公共交通機関[編集]

鉄道駅周辺を移動するのであれば列車が最も便利な交通機関であるが、実際にはバスを主に利用することになるであろう。東武バスイーストが柏市のほぼ全域にバス網を持っているほか、阪東バスが我孫子市との市境付近や旧沼南町方面の路線網を持っている。柏市内のバスではPASMOが使え、乗車方法は後乗り前降りの整理券方式である。

車で[編集]

自転車で[編集]

一般論として柏市の市街地はサイクリングに向いているとは言えない。道が狭く歩道の整備が進んでいない、更には無謀な運転をする車も多く交通事故が多い。しかし、近年、手賀沼周辺の自転車道路が整備され、週末にはロードレーサー、クロスバイク等でサイクリングを楽しむ人も多い。

  • 柏市営レンタサイクル (市土木部交通施設課) —  所在  柏駅東口第二駐輪場・柏の葉キャンパス駅第一駐輪場。  電話  (04) 7167-1304  時間  06:00~22:00。年始年末休業。  料金  一般¥200/日、高校生以下¥100/日。
  • 手賀沼周遊レンタサイクル (我孫子市あゆみの郷公社) — 我孫子駅前・道の駅しょうなんを含む手賀沼周辺7箇所で自転車のレンタルを行っている。要身分証明書。  電話  火~金 (04) 7183-1130  時間  3月~11月の土休祝日・夏休み期間中、09:00~16:00(4月~9月 17:00まで)。  料金  一般¥300/日、小学生以下¥100/日。  WEB  [4]

足で[編集]

観る[編集]

紅龍山布施弁天東海寺  
大同2年(807年)に嵯峨天皇の勅願により、空海が開基したと伝えられる歴史ある寺。地元では布施弁天と言ったほうが通りが良い。江ノ島・浅草と共に関東三弁天と並び称される。本堂・鐘楼・楼門は市指定文化財。
 所在  柏市布施1738。  電話  (04) 7131-7317  WEB  
 開場時間    料金  拝観無料。
紅龍山布施弁天東海寺


柏プラネタリウム (柏プラネタリウム研究会)  
市民グループにより投影が行われている日本で2番目に小さいプラネタリウム。趣向を凝らした番組と解説員の個性的な解説が特徴。
 所在  柏市柏5-8-12。柏市中央公民館内。  電話  (04) 7167-2224  WEB  [5]
 開場時間  第2・4土曜日 (13:30・15:30) 、第2・4日曜日 (11:00・13:30・15:30) 。  料金  観覧無料。

遊ぶ[編集]

あけぼの山農業公園  
市民農園・アスレチックフィールド・バーベキューガーデンなどを備えた複合農業公園。風車広場周辺に植えられた15万本ものチューリップは特に美しい。田植えや芋堀りの体験講座もある。
 所在  柏市布施2005-2。我孫子駅からバス15分。  電話  (04) 7133-8877  WEB  [6]
 営業時間  09:00~17:00。月曜・年始年末休園。  料金  入園料無料。


ゆの華 (柏天然温泉 白金の湯)  
地下1,200mからくみ上げられた天然温泉を使用している。各種風呂あり。
 所在  柏市柏6-10-15。柏駅東口から徒歩10分。  電話  (04) 7162-4126  WEB  [7]
 営業時間  10:00~26:00(土休日 08:00から)。年中無休。  料金  入浴料大人¥700、小人¥300。


柏健康センター みのりの湯 地図  
十余二にある健康ランド。天然温泉。
 所在  柏市十余二249。柏駅西口から無料送迎バスあり。  電話  (04) 7148-8910  WEB  [8]
 営業時間  10:00~翌8:30、無休  料金  こちらを参照。
柏健康センター みのりの湯

買う[編集]

ディズニーストア 柏高島屋ステーションモール店  
世界初の大人向けディズニーストア。
 所在  柏市末広町1-1 柏髙島屋ステーションモールS館専門店6F。  電話  (04) 7148-2132  WEB  [9]
 営業時間  10:00-21:00  値段  


アルペンアウトドアーズフラッグシップストア  
世界最大級のアウトドアショップ。2019年4月19日オープン。
 所在  柏市風早1丁目6-1。  電話  電話  WEB  [10]
 営業時間    値段  


豆腐の田島屋  
豆腐メーカーの直売店。
 所在  柏市十余二380-387。  電話  (04) 7137-1102  WEB  [11]
 営業時間  土・日の10:00~17:00のみ営業。  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

ホワイト餃子 (柏支店)  
大量の油を使用して揚げるように調理された焼き餃子が売り。生餃子の販売も行っている。
 所在  柏市柏3-6-9。柏駅東口徒歩5分。  電話  (04) 7164-6367  WEB  [12]
 営業時間  11:30~13:30・16:00~20:30。木曜定休。  予算  餃子10個¥368、定食¥693。


こってりらーめん誉  
行列のできるラーメン店。背脂ちゃっちゃ系。柏駅から徒歩2分。
 所在  柏市旭町1-7-11。  電話  (04) 7145-9700  WEB  [13]
 営業時間  11:00~25:00  予算  みそらーめん ¥700


らーめん流星  
柏市場内にあるラーメン店。
 所在  柏市若柴69-1。  電話  (04) 7133-3330  WEB  [14]
 営業時間  10:00 ~ 14:00 17:00 ~ 22:00、定休日 柏市場に準ずる  予算  鯛ラーメン(限定20食) ¥750


王道家取手市に移転。)  
家系ラーメンのお店。
 所在  柏市旭町2-1-6。  電話  (04) 7145-9700  WEB  [15]
 営業時間  11:00~25:00 (日 ~24:00)、定休日 月曜  予算  

中級[編集]

知味斎 (東口本店)  
柏市内に3店舗を構える中華料理の店。材料にこだわり、日本で初めてチンゲンサイとターサイの栽培を始めたことでも知られる。自家製の麺類も美味。
 所在  柏市柏4-5-23。柏駅東口徒歩5分。  電話  (04) 7167-8638  WEB  [16]
 営業時間  11:00~14:30・17:00~21:00。火曜定休。  予算  ¥1,000~¥5,000。


東龍門 (柏本店)  
台湾家庭小皿料理の店。100種類以上にも及ぶ多種多様な小皿料理と紹興酒などが楽しめる。台湾の民家を模したという店の造りも人気。
 所在  柏市柏2-5-14。柏駅東口徒歩5分、国道16号線沿い。  電話  (04) 7164-6367  WEB  
 営業時間  17:30~24:00(平日・土曜)、17:00~23:30(日曜)。  予算  ¥2,000~5,000。


 
中国家庭料理のお店。
 所在  柏市小青田257-1。  電話  (04) 7157-4218  WEB  
 営業時間  11:00~14:30 17:30~23:00  予算  

高級[編集]

竹やぶ (柏本店)  
箱根・六本木ヒルズに支店を構える有名手打蕎麦屋の本店。
 所在  柏市柏1144-2。北柏駅から徒歩15分、柏駅東口からバス10分。  電話  (04) 7163-9838  WEB  [17]
 営業時間  11:45~19:45。木曜定休。  予算  おまかせコース昼¥5,250・夜¥10,500。

飲む[編集]

泰平 若柴店  
魚が美味しい柏の葉キャンパス駅近くの居酒屋。
 所在  柏市若柴189-1。  電話  (04) 7137-1277  WEB  
 営業時間  18:00~24:00、定休日 日曜  料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

ザ・クレストホテル柏  
柏駅西口より徒歩2分。
 所在  柏市末広町14-1。  電話  (04) 7146-1111  WEB  [18]
 時間    料金  


相鉄フレッサイン 千葉柏  
柏駅東口徒歩4分。
 所在  柏市柏2-5-18。  電話  (04) 7165-0203  WEB  [19]
 時間    料金  


柏プラザホテル  
柏駅下車徒歩1分。
 所在  柏市旭町1-5-3。  電話  (04) 7147-1111  WEB  [20]
 時間    料金  

高級[編集]

三井ガーデンホテル柏の葉  
柏の葉キャンパス駅西口より徒歩2分。
 所在  柏市若柴178-4 柏の葉キャンパス148街区2。  電話  (04) 7134-3131  WEB  [21]
 時間    料金  

連絡する[編集]

  • 柏市の市外局番は04(市内局番は7100~7116、7118~7176、7178~7199)である。ただし、天気予報は(04) 71-177である。
  • 無線LANは市内14箇所のマクドナルド全店・柏の葉キャンパス駅・柏たなか駅・道の駅しょうなんなどで使用できる。

ネットカフェ[編集]

快活CLUB柏松ヶ崎店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。女性専用エリアあり。
 所在  柏市大山台1-50-2。国道16号沿い。イオンタウン松ヶ崎向かい。JR・東武柏駅西口から東武バス柏05系統若柴循環(左回りのみ)で香取台バス停から徒歩5分。  電話  (04) 7135-7688  WEB  [22]
 時間    料金  3時間¥1,029、6時間¥1,543、9時間¥1,954、12時間¥2,263、ナイトパック8時間¥1,543(土曜日・日曜日・祝日は¥103増し)。シャワー30分¥324。


メディアカフェポパイ柏店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。
 所在  柏市末広町4-4。JR・東武柏駅西口から徒歩1分。  電話  (04) 7147-5911
 FAX  (04) 7147-5911
 WEB  [23]
 時間    料金  3時間¥1,320、5時間¥1,560、9時間¥1,780、12時間¥1,980、ナイトパック8時間¥1,480、14時間¥1,780。


サイベックス千葉柏店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。
 所在  柏市十余二249-78 M.E.M北柏2F。つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅東口から徒歩23分。つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅東口から東武バス柏09系統若柴経由柏駅西口行きで庚塚バス停、JR・東武柏駅西口から東武バス柏09系統若柴経由柏の葉キャンパス駅東口行きで庚塚バス停、JR・東武柏駅西口から東武バス柏02系統市内循環で南翁原バス停。  電話  (04) 7146-3115  WEB  [24]
 時間    料金  4時間¥1,320、7時間¥1,630、12時間¥2,040、ナイトパック12時間¥1,320(土曜日・日曜日・祝日は¥100増し)。シャワー30分¥100。


アプレシオ柏店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。女性専用エリアあり。
 所在  柏市中央1-2-30。JR・東武柏駅東口から徒歩6分。  電話  (04) 7162-3606  WEB  [25]
 時間    料金  3時間¥1,026、6時間¥1,544、9時間¥2,057、12時間¥2,571、デイパック(平日のみ)5時間¥1,224、ナイトパック10時間¥1,649(土曜日・日曜日・祝日は3時間¥1,234、6時間¥1,748、9時間¥2,262、12時間¥2,776、ナイトパック10時間¥1,852)。シャワー30分¥248。


CLUTCH柏店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。完全個室。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。
 所在  柏市柏1-2-33 柏グランド東京会館3F。JR・東武柏駅東口から徒歩3分。  電話  (04) 7162-4087  WEB  [26]
 時間    料金  3時間¥1,296、6時間¥2,160、9時間¥2,700、15時間¥3,240(金曜日19:00~日曜日18:59は¥216増し)。


エアーズカフェ南柏店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、毛布貸出可能。
 所在  柏市南柏中央1-5 綾水ビル4F。JR南柏駅東口から徒歩1分。  電話  (04) 7170-5141  WEB  [27]
 時間    料金  3時間¥999、5時間¥1,540、7時間¥1,750、9時間¥1,980、12時間¥2,680、モーニングパック3時間¥1,010、5時間¥1,440、7時間¥1,750、9時間¥1,980、12時間¥2,480、ナイトパック6時間¥1,220、8時間¥1,530、10時間¥1,780、13時間¥2,250、16時間¥2,760。


まんがランド柏店  
コミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。
 所在  柏市柏1-4-3 京北ビル2F。JR・東武柏駅東口から徒歩1分。  電話  (04) 7162-2100  WEB  [28]
 時間    料金  3時間¥900、5時間¥1,200、8時間¥1,700、12時間¥2,100、24時間¥3,500、モーニングパック2時間¥600、ナイトパック8時間¥1,000~¥1,300、12時間¥1,400~¥1,600(土曜日・日曜日・祝日は¥100(ナイトパックのみ¥200)増し)。


ほっとはーと柏店  
コミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。
 所在  柏市柏1-6-2 三好屋柏ビル1F・2F。JR・東武柏駅東口から徒歩3分。  電話  (04) 7168-3460  WEB  [29]
 時間    料金  3時間¥630、5時間¥840、8時間¥1,190、12時間¥1,470、24時間¥2,450、モーニングパック2時間¥410、ナイトパック9時間¥910、12時間¥1,060。シャワー20分¥300。


シルクハット柏店  
コミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。女性専用エリアあり。
 所在  柏市柏1-2-8 システムランドビル4F。JR・東武柏駅東口から徒歩30秒。  電話  (04) 7166-5725  WEB  [30]
 時間    料金  3時間¥1,080、12時間¥2,080、デイパック5時間¥1,480、8時間¥1,680、ナイトパック10時間¥1,480、12時間¥1,630(土曜日・日曜日・祝日は3時間¥1,180、12時間¥2,280、デイパック5時間¥1,580、8時間¥1,880、ナイトパック10時間¥1,680、12時間¥1,830)。

気を付ける[編集]

  • 柏市では路上喫煙が条例で禁止されている。

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 柏市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「柏市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。