何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

東大阪市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
東大阪市

Default Banner.jpg

東大阪市(ひがしおおさかし)は大阪府にある都市である。大阪市の東にある中核市で、1967年2月1日に布施市、河内市、枚岡市の3市が合併して誕生した。人口は約50万人で大阪府では大阪市、堺市に次いでの規模である。 [1]


分かる[編集]

概要[編集]

中小企業の集積地として全国的に有名で、面積に対する工場数の割合では全国1位である。

布施地区は大阪市と隣接していて、平地であるが故に工場や住宅が密集している。

河内地区は昔から湿地地帯で、大和川の付け替え以前は水害にも悩まされていた。現在は花園ラグビー場などがある。

枚岡地区は生駒山の山麓地帯で、昔は急峻な地形を利用した水車工業が発達していた。現在は気軽な観光スポットに加え、住宅地として見直されている。

現在の人口は50万1518人(2015年10月1日 推計人口)

観光案内所[編集]

東大阪観光協会 所在  東大阪市荒本北1-1-1。  電話  (06) 4309-3176  FAX  (06) 4309-3846  WEB  [2]  e-mail  [3]

着く[編集]

飛行機で[編集]

関西国際空港

  • 南海空港線・本線 特急ラピートで難波駅へ到着後、地下街を通って近鉄奈良線大阪難波駅から布施駅~石切駅、大阪難波駅→大阪上本町駅で近鉄大阪線に乗り換えて布施駅~弥刀駅。
  • 近鉄上本町駅ゆき空港リムジンバスで上本町駅へ到着後、近鉄奈良線に乗り換えて布施駅~石切駅、近鉄大阪線に乗り換えて布施駅~弥刀駅。

大阪国際空港(伊丹空港)

  • 近鉄上本町駅ゆき空港リムジンバスで上本町駅へ到着後、近鉄奈良線に乗り換えて布施駅~石切駅、近鉄大阪線に乗り換えて布施駅~弥刀駅。

列車で[編集]

新幹線[編集]

  • 新大阪駅からOsaka Metro御堂筋線でなんば駅へ到着後、大阪難波駅から近鉄奈良線に乗り換えて布施駅~石切駅、大阪難波駅→大阪上本町駅で近鉄大阪線に乗り換えて布施駅~弥刀駅。
  • 新大阪駅からOsaka Metro御堂筋線で本町駅へ到着後、Osaka Metro中央線→近鉄けいはんな線(直通運転)で高井田駅~新石切駅。
  • 新大阪駅からJRおおさか東線で高井田中央駅(大阪市営地下鉄中央線高井田駅と隣接)~JR長瀬駅へアクセス可能になる予定。

周辺市町村から[編集]

大阪市

  • 近鉄奈良線、大阪市営地下鉄中央線→近鉄けいはんな線、JR学研都市線

奈良市生駒市

  • 近鉄奈良線

京都市

  • 京都駅→JR京都線→大阪駅→JR大阪環状線→鶴橋駅→近鉄奈良線・近鉄大阪線
  • 京都駅→近鉄京都線→大和西大寺駅→近鉄奈良線

神戸市

  • 三宮駅→阪神本線・阪神なんば線→近鉄奈良線

車で[編集]

高速道路[編集]

  • 近畿自動車道東大阪北IC(吹田方面から)、東大阪南IC(松原方面から)
  • 阪神高速道路13号東大阪線

一般道路[編集]

南北・大阪中央環状線(大阪府道2号線)、大阪外環状線(国道170号線)、八尾枚方線(大阪府道21号線)

東西・中央大通(国道308号線)、大阪枚岡奈良線(大阪府道702号)、大阪東大阪線(大阪府道24号線)

バスで[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

  • 近畿日本鉄道 奈良線:布施駅 - 河内永和駅 - 河内小阪駅 - 八戸ノ里駅 - 若江岩田駅 - 河内花園駅 - 東花園駅 - 瓢箪山駅 - 枚岡駅 - 額田駅 - 石切駅 - (生駒市 生駒駅)
  • 近畿日本鉄道 大阪線:(大阪市/生野区 今里駅) - 布施駅 - 俊徳道駅 - 長瀬駅 - 弥刀駅 - (八尾市 久宝寺口駅)
  • JR片町線:(大阪市/鶴見区 放出駅) - 徳庵駅 - 鴻池新田駅 - (大東市 住道駅)
  • JRおおさか東線:(放出駅) - 高井田中央駅 - JR河内永和駅 - JR俊徳道駅 - JR長瀬駅 - (大阪市/平野区 新加美駅)
  • 地下鉄中央線:(大阪市/東成区 深江橋駅) - 高井田駅 - 長田駅
  • 近畿日本鉄道 けいはんな線:長田駅 - 荒本駅 - 吉田駅 - 新石切駅 - (生駒駅)

タクシーで[編集]

主に駅前にタクシーが止まっている。

バスで[編集]

バスは市内をくまなく網羅していないので注意すること。 主に南北方向のバスが多い(東西に敷かれている鉄道が多いからである)。

  • 近鉄バス - 近鉄・JRの駅を中心とした南北方向
  • 大阪市交通局 - 布施駅前、布施三ノ瀬バス停から大阪市内方面

自転車で[編集]

  • 近鉄ステーションサイクル 八戸ノ里 — 利用するためには、身分証明書を提示の上、利用登録を行う必要がある。  所在  東大阪市小阪3-120-1。八戸ノ里自転車センター。近鉄八戸ノ里前。  電話  (06) 6787-2711  時間  6:30~21:00。  料金  一時利用¥300(翌朝10:00迄)。
  • 駅リンくん (駅レンタカー関西) — 駅レンタカー関西が貸出しているレンタサイクルである。利用するためには、身分証明書の提示が必要である。  所在  東大阪市西鴻池町1-1-1。JR鴻池新田駅高架下。  電話  (06) 6744-6078  時間  6:00~23:00。  料金  1日¥500。  WEB  [4]

足で[編集]

観る[編集]

枚岡神社 (ひらおかじんじゃ)  
式内社(名神大)で河内国一宮。神武天皇前3年(紀元前663年)、中臣氏の祖・天種子命が勅命により、神津嶽に天児屋根大神、比賣大神の夫婦神二神を祀ったのが、創祀と伝わる。

祭神は第一殿・天児屋根命、第二殿・比売御神、第三殿・斎主命(経津主命)、第四殿・武甕槌命の4神を祀っており、本殿も4棟から成る。春日大社の第3殿、第4殿の守は神護景雲年間(767~770年)に当社から春日大社に分祀したものなので、元春日と呼ばれている。

枚岡山の中腹に鎮座しているので景色が非常に良く、南側にはかつてあった神宮寺「神護寺」跡地の約2haの枚岡梅林があり、梅の名所として有名。東側に広がる枚岡公園からは大阪が一望できる。参拝者用駐車場有り(30分まで)、ただし月極と一緒になっているので要注意。

 所在  東大阪市出雲井町7-16。近鉄奈良線枚岡駅下車、東側に参道が延びている。  電話  (072) 981-4177  WEB  
 開場時間    料金  参拝自由。
枚岡神社
  • 粥占神事 - 毎年1月11日に新撰所で小豆粥を炊き、釜の中に篠竹を53本縛ったものを入れ、取り出した竹を割り、中の小豆粥の入り具合でその年の豊作を占うという、700年前から続く神事(大阪府無形民族文化財)。神事そのものは非公開で15日に、この結果を印刷したものが参拝者に配られる。
  • 注連縄掛神事 - 毎年12月25日に神社の鳥居と石柱に長さ約8mの新しい注連縄を張り、その下で宮司が神事を行う。祝詞のあと宮司が「わっはっはー」と笑い出し、みんなが後に続き新しい年の幸運と豊作を願う。別名「お笑い神事」と呼ばれている。


楠木正行公縁の井戸  
枚岡神社境内に隣接する枚岡梅林の入り口にある井戸。正平3年(1348年)四條縄手の合戦で、楠木正行・正時兄弟、和田高家・賢秀兄弟を始め一族郎党が高師直率いる北朝の大軍と戦い、一族郎党は討ち死にしたが、討ち取られた正行の首はこの井戸で洗われたと伝わる。
 所在  枚岡神社。
楠木正行公縁の井戸


石切劔箭神社 (いしきりつるぎやじんじゃ)  
神武2年(紀元前658年)宮山に上之社が建てられ、崇神年間(紀元前97年~紀元前29年)に下之社(現当社)に可美真手命(うましまでのみこと)が祀られたと伝わる。ただ実際の縁起は戦乱などで焼失してしまって明らかではないが式内社である。

石切劔箭神社の名は、どんな強固な岩でも切れ、刺し貫くことの出来る、剣と箭(矢)をご神体として祀っていることに由来する。地元では「石切さん」と親しまれており「デンボ(腫れ物)の神さん」として有名である。どんな堅い物でも切ってくれるので、デンボも切ってくれるだろうという信仰が昭和に広まったらしく、吹き出物から癌腫瘍に至るまで切ってくれる神様である。駅から参道を通って来る場合、直接本殿に向かってしまうため、ひょっとすると表参道の絵馬殿を見逃してしまうかもしれないが、立派なので是非見て行って欲しい。有料駐車場有り(¥200)。

 所在  東大阪市東石切町1-1-1。近鉄奈良線・石切駅から徒歩20分、近鉄けいはんな線・新石切駅から徒歩15分。  電話  (072) 982-3621  WEB  [5]
 開場時間    料金  参拝自由。
石切劔箭神社
  • お百度参り
    お百度参り — 何でも切ってくれる石切さんに、癌を切ってもらう等、健康や受験や仕事など色々な願いを込めて行うお百度参りは非常に有名で人気がある。本来どこの神社でもあるはずだけど、実際に目にすることはなく珍しいのだが、石切さんの場合は普通の参拝者より明らかに多い。その為、一般の参拝者は参道の端を歩かないといけない。ちなみに意外と若い人が多い。


石切劔箭神社上之宮 (いしきりつるぎやじんじゃうえのみや)  
明治40年(1907年)上之社は下之社に合祀され、跡地に記念石が建てられ「奥の院」と称していたが昭和47年(1972年)に上之宮として再興され現在に至っている。上之社の祭神は饒速日命(にぎはやのみこと)、下之社の祭神はその子可美真手命を分けて祀っていたらしいが、現在では上之社と下之社とも祭神は饒速日命と可美真手命の2神を併せ祀っている。元々はこちらの方が創建が550年程早く本社であったが、現在は下之社の方が本社で参拝者も多いが、こちらの方が落ち着いて参拝できる。境内には庭園やちょっとした滝もある。
 所在  東大阪市上石切町2丁目。近鉄奈良線石切駅下車。  電話    WEB  
 開場時間    料金  


千手寺 (せんじゅうじ)  
白鳳時代(645~710年)に役行者が、神炎に導かれ当地に来て千手観音の出現に出会い創建。この由緒から本堂のことを「光堂」と呼ぶ。その後、惟喬親王の乱で焼失。本尊の千手観音像はみずから深野池に飛び込み難を逃れる。その夜、近辺に来訪していた在原業平が池が光輝くのを見つけ、調べてみると千手観音像が池に沈んでいたので奉出し、これを本尊として寺を再建したと伝わる。境内には「業平の腰掛石」「五輪塔」「業平廟」などがある。
 所在  東大阪市東石切町3-3-16。近鉄奈良線石切駅下車。  電話  (072) 981-2241  WEB  
 開場時間    料金  


瓢箪山稲荷神社 (ひょうたんやまいなりじんじゃ)  
日本三稲荷の一つで、辻占総本社。通称「瓢箪山古墳」と呼ばれるひょうたんの形をした6世紀のものとされる双円墳の西側に鎮座。創建は、天正11年(1584年)豊臣秀吉が大坂城築城に当たり、片桐且元に命じて巽の方向に当たるこの地に金瓢を埋め、伏見桃山城からふくべ稲荷を勧請しことに始まると伝わる。

当社は江戸時代より、門前の東高野街道沿いにおいて、往来者の話し言葉や持ち物などから吉凶を判断する「辻占い」の風習があり、「占の里」とも呼ばれていた。明治時代初期に当時の宮司が辻占(つじうら)を創始し「淡路島かよふ千鳥の河内ひょうたん山恋の辻占」として全国にその名を知られている。門前の東高野街道を南北に瓢箪山商店街が通っている。

 所在  東大阪市瓢箪山町8-1。近鉄奈良線 瓢箪山駅から徒歩約5分。  電話  (072) 981-2153  WEB  
 開場時間    料金  


往生院六萬寺  
崇峻3年(590年)、百済に留学した善信尼ら一行が帰国後、桜井寺に入山。その後、天平17年(745年)、行基菩薩が荒廃した桜井寺跡へ六萬寺を再建したと伝えられる。正平3年(1348年)、四條縄手の戦いで、楠木正成の嫡男、小楠公・楠木正行が往生院に本陣を構えたが、北朝方に敗北し、往生院も炎上。現在の伽藍は明治に復興された物が殆どである。

境内には楠木正行の墓、楠木正成の供養塔をはじめ、墓苑、鐘楼堂、歴史館、民具供養館などがある。

 所在  東大阪市六万寺町1-22-36。近鉄奈良線「瓢箪山駅」より徒歩30分。  電話  (072) 981-2597  WEB  [6]
 開場時間  6:00~17:00。  料金  拝観無料。


司馬遼太郎記念館  
司馬遼太郎の自宅に設立された博物館で安藤忠雄設計の展示室がある。
 所在  東大阪市下小阪3丁目11番18号。近鉄奈良線小阪駅又は八戸ノ里駅下車、徒歩。  電話  (06) 6726-3860  WEB  [7]
 開場時間  10:00~17:00。定休日月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)  料金  大学生以上¥500、高・中学生¥300、小学生¥200
司馬遼太郎記念館


田辺聖子文学館  
作家・田辺聖子の母校である大阪樟蔭女子大学の創立90周年記念事業として開館。
 所在  東大阪市菱屋西4丁目2番26号大阪樟蔭女子大学 小阪キャンパス図書館内。近鉄奈良線河内小阪駅下車。  電話  (06) 6723-8182  WEB  [8]
 開場時間  平日9:00~17:00、土曜日9:00~16:00。休館日日曜・祝日、大学の休業日。  料金  無料。


鴻池新田会所 (こうのいけしんでんかいしょ)  
豪商・鴻池善右衛門宗利が、約300年前に行われた旧大和川の付替え工事に伴いできた、旧河川跡地を利用して、開発した「鴻池新田」を管理運営するための施設として宝永4年(1707年)建設された。敷地は国の史跡、建物は重要文化財に指定されている。
 所在  東大阪市鴻池元町2-30。JR学研都市線 鴻池新田駅下車、南東へ徒歩約5分。  電話  (06) 6745-6409  WEB  [9]
 開場時間  10:00~16:00。  料金  大人 ¥300、小・中学生 ¥200。

遊ぶ[編集]

枚岡公園 (ひらおかこうえん)  
1938年に開設された大阪府営の公園。梅や桜・紅葉の名所としても有名。
 所在  東大阪市東豊浦町12-12。近鉄奈良線枚岡駅または額田駅下車。  電話  (072) 981-2516(枚岡公園管理事務所)  WEB  [10]
 営業時間    料金  


東大阪市花園ラグビー場  
1929年(昭和4年)に開場した日本初のラグビー専用スタジアム。ジャパンラグビートップリーグに所属する近鉄ライナーズのフランチャイズスタジアム。高校球児の聖地「甲子園」に対して高校ラグビーの聖地「花園」として有名。近鉄の施設だったが2015年から東大阪市営となる。
 所在  東大阪市松原南一丁目1-1。近鉄奈良線東花園駅から徒歩10分、近鉄けいはんな線吉田駅から徒歩15分。  電話  (072) 961-3668  WEB  [11]
 営業時間    料金  


久宝寺緑地  
緑地の大半は八尾市だが、北西部が一部東大阪市にある。自動車でのアクセスは困難なので注意すること。


なにわ健康ランド 湯~とぴあ  
24時間毎日営業の入浴施設。
 所在  東大阪市長堂3-4-21 近鉄布施駅・JR河内永和駅徒歩5分  電話  0120-412654/(06) 6787-1126  WEB  [12]
 営業時間  24時間年中無休  料金  ¥1250、深夜料金(1:00~6:00滞在)¥1500

学ぶ[編集]

働く[編集]

買う[編集]

近鉄百貨店 東大阪店  
 所在  東大阪市長堂1-1-1。近鉄布施駅に直結。  電話  (06) 6783-1111  WEB  [13]
 営業時間    値段  


ポッポアベニュー  
近鉄布施駅から近鉄の高架下に伸びる商店街。
 所在  東大阪市長栄寺1-3-13  電話  (06) 6783-6475  WEB  [14]
 営業時間  {{{jikan}}}  値段  


瓢箪山商店街 (ジンジャモール)  
全国で2カ所しかない国道(東高野街道)の中にある商店街。日中は歩行者天国になっている。
 所在  東大阪市神田町2-10。近鉄瓢箪山駅下車。  電話  (072) 987-5881  WEB  [15]
 営業時間    値段  


石切参道商店街  
石切さんの参道沿いの商店街
 所在  近鉄奈良線・石切駅、近鉄けいはんな線・新石切駅下車。  電話    WEB  [16]
 営業時間    値段  
石切参道商店街

食べる[編集]

安食堂[編集]

中華そば 麺屋7.5Hz 高井田店  
高井田ラーメン店。
 所在  東大阪市高井田西3丁目6-30。  電話  (06) 6781-3000  WEB  [17]
 営業時間  6:00~23:00、定休日 木曜、第1,3水曜  予算  

中級[編集]

元禄寿司  
日本初の回転寿司の店。
 所在  本店:東大阪市足代1-12-1(布施駅南口すぐ)  電話  本店:(06) 6736-0911  WEB  [18]
 営業時間  10:30~22:45。  予算  一皿¥130より。瓶ビール中¥480など。

高級[編集]

海老蔵  
ちゃんこ鍋のお店。
 所在  東大阪市寿町3-19-2。  電話  (06) 6720-6429  WEB  [19]
 営業時間  16:00~22:00、定休日 火曜  予算  ちゃんこ鍋 (1人前) ¥8,000

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

リッチモンドホテル東大阪  
地下鉄中央線「長田駅」1番出口より徒歩2分。
 所在  東大阪市長田中1-3-16。  電話  (06) 6785-3333  WEB  [20]
 時間    料金  

高級[編集]

ホテルセイリュウ  
石切温泉(天然ラジウム温泉)。
 所在  東大阪市上石切町1-11-12。近鉄奈良線石切駅南出口から南へ徒歩約5分。  電話  (072) 981-5001
 FAX  (072) 987-0887
 WEB  [21]
 e-mail  [22]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  税・サ込、生駒山側¥6,930~16,170、夜景・大阪市側¥13,860~31,185。入湯税別途1人¥150。

連絡する[編集]

気を付ける[編集]

布施駅を中心とした地区は大阪府内でもひったくり、恐喝の被害がきわめて多い地区なので夜間は特に注意すること。

暮らす[編集]

出かける[編集]

この記事「東大阪市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。