何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

旅打ち (ボートレース)

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
旅打ち (ボートレース)

Default Banner.jpg

これは「旅のテーマと主な目的地」の記事です。

ボートレース(競艇)は、6艇のボートで順位を競うものである。

ここでは、旅行先でボートレースを楽しむ、あるいはボートレース観戦を目的にした旅行をするための情報のためのページである。


分かる[編集]

ボートレースは戦後、今のBOAT RACE大村が最初に開設された。

現在では日本に24のレース場がある。

年中どこかのレース場でレースを行っているが、最近は「ナイターレース」と称し、夜間のレースもある。

舟券(賭け方)の種類[編集]

※20歳未満は舟券を購入できない(入場はできる)。

  • 単勝式 - 1着を当てる。
  • 複勝式 - 投票した選手が2着以内なら的中。
  • 拡大連勝複式 - 2人を選び、その2人が共に3着以内なら的中。
  • 2連勝単式 - 1着と2着を順位通り予想すれば的中。
  • 2連勝複式 - 1着と2着を順位に関係なく予想すれば的中。
  • 3連勝単式 - 1~3着を順位どおりに予想すれば的中。
  • 3連勝複式 - 1~3着を順位に関係なく予想すれば的中。

目的地とその特徴[編集]

ボートレースのレース場は「BOAT RACE ○○」と呼称される。

※ここでは、冒頭につく「BOAT RACE」は省略する。

  • 桐生群馬県みどり市) - 東武鉄道・阿佐美駅から無料バス[1]
  • 戸田埼玉県戸田市) - JR戸田公園駅より送迎バス[2]
  • 江戸川東京都江戸川区) - 総武本線・平井駅、地下鉄東西線・西葛西駅、地下鉄新宿線・船堀駅よりバス[3]
  • 多摩川(東京都府中市) - 西武鉄道・多摩川線・競艇場前駅[4]
  • 平和島(東京都大田区) - 京浜急行電鉄・平和島駅からバス[5]
  • 三国福井県坂井市) - えちぜん鉄道・あわら湯のまち駅からバス[6]
  • 浜名湖静岡県湖西市) - 東海道本線・新居町駅に直結[7]
  • 蒲郡愛知県蒲郡市)- 名古屋鉄道・蒲郡線・蒲郡競艇場前駅、東海道本線・三河塩津駅下車すぐ[8]
  • 常滑(愛知県常滑市) - 名古屋鉄道・常滑線・常滑駅徒歩5分[9]
  • 三重県津市) - 津駅、近畿日本鉄道・津新町駅よりバス[10]
  • びわこ滋賀県大津市) ― 大津駅、大津京駅、京阪電気鉄道・浜大津駅よりバス[11]
  • 住之江大阪府大阪市住之江区)― 大阪市交通局地下鉄四つ橋線・南港ポートタウン線・住之江公園駅に直結[12]
  • 尼崎兵庫県尼崎市) - 阪神電気鉄道・本線・尼崎センタープール前駅に直結[13]
  • 児島岡山県倉敷市)-JR本四備讃線・児島駅から送迎バス[14]
  • 宮島広島県廿日市市) - 広島電鉄・宮島線・競艇場前駅に直結。山陽本線・宮島口駅から徒歩5分[15]
  • 徳山山口県周南市) ― 山陽本線・下松駅/櫛ヶ浜駅/徳山駅より送迎バス(行きはタクシー)[16]
  • 下関 (山口県下関市)- 山陽本線・長府駅徒歩3分[17]
    • 長府駅まで¥970以内のきっぷを長府駅で見せると、駅員が改札でゴム印を押す。それを払い戻し場に持っていくと帰りのきっぷをくれる。
  • まるがめ香川県丸亀市) - 丸亀駅から送迎バス
    • 丸亀駅までの往復きっぷ(¥2000以内)を買ってかえり券を場内第二投票所にもっていくと往復分の運賃が払い戻される。
  • 鳴門徳島県鳴門市) - 鳴門駅から送迎バス[18]
  • 若松福岡県北九州市若松区) ― 筑豊本線・奥洞海駅徒歩5分[19]
  • 芦屋(福岡県芦屋町) ― 折尾駅、鹿児島本線・遠賀川駅より送迎タクシー(帰りはバス)[20]
  • 福岡(福岡県福岡市中央区) ― 地下鉄天神駅・西日本鉄道福岡(天神)駅徒歩10分[21]
  • からつ佐賀県唐津市) ― 筑肥線・東唐津駅より無料バス・タクシー[22]
  • 大村長崎県大村市) ― 長崎駅・大草港(長崎本線)・時津港より無料バス・高速船[23]

レース場の特徴[編集]

金網ぎりぎりのところで無料で観戦することもできるが、お金に余裕があれば、特別観覧席の入場も考えるとよい。治安は考えなくてもよいし、ソフトドリンクつきなどサービスがある例がある。スポーツ新聞や競艇雑誌やチラシにクーポンがついていたりする。様々なサービスを調べるのも旅打ちの醍醐味の一つである。

あると便利なもの・旅のヒント[編集]

  • スポーツ新聞・予想誌 -- 舟券の参考に。
  • 予想屋 - プロの予想をする物が、レース展開を予想して予想誌を売ったり、そのレースの予想をしてメモ紙に書いた予想を売る。予想は¥100が多い。
  • 競艇雑誌
    • BOAT BOY - 選手の細かいデータを知ることが出来る
    • 競艇マクール - レース場の名物やサービスなどが詳しい。もちろん選手をクローズアップしたコーナーもある。
  • 名物グルメ - レース場では、自治体が経営していることもあるのか、安くておいしいレストランが必ずある。ホルモンなどの定番メニューほか、下関名物ふく天うどんなど地元密着のメニュー、「勝つ」にかけてカツ丼など有名メニューも多い。尼崎名物・多幸焼き(たこの入っていないたこ焼き)のような伝説的なものがある(タコという言葉はイメージが悪いから?)ビールは、売っている競艇場と売っていない競艇場がある。

安全のために気を付けること[編集]

  • ノミ行為に注意。 -- 正規の投票所でないところの券を買うと、法律違反である。そそのかされても無視すること。
  • コーチ屋に注意。 -- わざと特定の券を買わせて勝ったら法外な手数料を撮ったり、負けても無視する例が殆どである。間違っても関わってはいけない。誘われても無視すること。
  • 勝負は重要だが、余り熱くなって大金をつぎ込まないように。宿泊費や食事代、帰りの交通費なども含めて計算して、遊ぶ予算を決めること。
  • はずれ券や読み終わった新聞は散らかさない。特にプールに投げ込むとボートのペラに絡み付いて、事故の元である。ごみはゴミ箱に。

この記事「旅打ち (ボートレース)」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。