何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

幌延町

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
幌延町

Default Banner.jpg

オトンルイ風力発電所

幌延町(ほろのべちょう)は、北海道北西部にあり、宗谷地方に位置する町である。幌延町役場


分かる[編集]

町の西にサロベツ原野が広がり利尻礼文サロベツ国立公園に指定されている。牛乳生産が基幹産業である。西を日本海に面し、中川町天塩町豊富町猿払村浜頓別町および中頓別町に接している。

着く[編集]

飛行機で[編集]

稚内空港から100km余りであるが、公共交通機関の場合連絡バスで南稚内駅で宗谷本線に乗り換える。

新千歳空港利用の場合、新千歳空港駅から快速「エアポート」で札幌駅へ出て、稚内行きの特急「スーパー宗谷」「サロベツ」に乗車。または、札幌駅前ターミナルから都市間バス「特急はぼろ号」豊富行きに乗車する。

列車で[編集]

宗谷本線が通っている。幌延駅には特急が止まり「スーパー宗谷」2往復と「サロベツ」1往復が札幌と稚内を結んでおり。普通列車は5往復運行されている。

宗谷本線が縦断し、豊富駅、徳光駅、芦川駅、兜沼駅の4駅がある。このうち豊富駅が特急停車駅で、札幌と稚内を結ぶ特急「スーパー宗谷」2往復と「サロベツ」1往復が停車する。普通列車は上下5本ある。

札幌駅からの特急「スーパー宗谷」2往復、「サロベツ」1往復が名寄駅に停車する。

  • 札幌駅発- 08:30、12:37*、17:48**
  • 旭川駅発- 09:53、14:12*、19:13**
  • 幌延駅着- 12:33、17:10*、21:53**
  • 稚内駅着- 13:28、18:11*、22:47**

注:無印「スーパー宗谷1号」、* 「サロベツ」、** 「スーパー宗谷3号」

  • 稚内駅発- 07:10、13:45*、16:51**
  • 幌延駅発- 08:04、14:41*、17:44**
  • 旭川駅着- 10:44、17:33*、20:28**
  • 札幌駅着- 12:06、19:08*、21:50**

注:無印「スーパー宗谷2号」、* 「サロベツ」、** 「スーパー宗谷4号」

下り普通列車幌延駅到着時刻:7:25*、10:24、15:14、17:41、19:18**

  • 無印は名寄発稚内行き、* は音威子府発稚内行き、** は名寄発幌延止り。

上り普通列車幌延駅到着時刻:7:25、11:57、15:12、18:18、20:24*

  • 無印は稚内発名寄行き、* は稚内発豊富行き。

車で[編集]

国道40号が旭川方面と稚内方面を結んでいる。

バスで[編集]

札幌から都市間バス「特急はぼろ号」が4往復運行されている。運行は沿岸バス、要予約 TEL (0164) 62-1550。

  • 札幌駅前ターミナル(11番乗り場)出発時刻:8:00、13:00、15:00、18:00
  • 天塩までの所要時間は4時間24分、運賃¥5,250

留萌・羽幌・幌延・豊富を結ぶ路線バスが9往復運行されている。沿岸バス豊富留萌線

  • 留萌- 06:25*、09:05*、10:05*、13:30*、14:25、15:30*、16:25、18:58**
  • 幌延- 09:41*、12:16*、13:21*、16:46*、17:41、18:46*、19:41、21:44**
  • 幌延- 06:30**、07:05、07:50、08:49*、11:04*、11:59*、15:19*、16:24*、17:46*
  • 留萌- 09:20**、10:27、11:12、12:11*、14:26*、15:21*、18:44*、19:44*、21:21*

船で[編集]

町内に発着する旅客船航路はない。

動く[編集]

上幌延駅

列車で[編集]

町内には宗谷本線の問寒別駅、糠南駅、雄信内駅、安牛駅、南幌延、上幌延駅、幌延駅、下沼駅の8駅がある。

バスで[編集]

豊富方面の道北バスが利用できる。

足で[編集]

観る[編集]

郷土資料展示室  
開拓の歴史、サロベツ原野のパノラマ、泥炭の断層模型などを展示・紹介している。月曜休館。
 所在  幌延駅から徒歩5分  電話  (01632) 5-2977  WEB  [1]
 開場時間  9:00~17:00  料金  ¥210(小¥105)


金田心象書道美術館  
幌延出身の書家、金田心象の書作品約1.200点および硯・筆・陶器類約400点を収蔵・展示している。
 所在  幌延駅から北へ約1km  電話  (01632) 5-2720  WEB  
 開場時間  10:00~16:00  料金  ¥300(小・中・高¥150)


トナカイ観光牧場  
飼育舎・放牧場・北方圏の花園などがある。
 所在  幌延駅から北へ約4.8km、沿岸バス「トナカイ観光牧場」下車  電話  (01632) 5-2050  WEB  [2]
 開場時間  9:00~16:00(4月から10月は17:00まで)  料金  ¥500(小¥200)


幌延ビジターセンター  
サロベツ原野の写真や自然解説などのパネル展示、ジオラマやディスプレイなどがある。館内にトイレあり。開設は5月から10月。
 所在  下沼駅から5km、国道40号南下沼から4km。  電話  (0163) 25-2077  WEB  
 開場時間  9:00~17:00  料金  入館無料


北緯45度モニュメント  
北緯45を示すモニュメントがある。このあたりからの利尻富士の展望がすばらしい。ここより約2km南の道路沿いに28基の風力発電用の風車が3.1kmに渡って並んでいる。
 所在  道道106号浜里
北緯45度モニュメント


名山台展望台  
国道沿いにあるサロベツ原野を望む展望台。湿原の向こうに利尻富士が見え付け四季は雄大。
 所在  下沼駅から約1km


雄信内駅 (おのっぷない)  
大正14年に完成した駅舎が残る無人駅。
 所在  幌延町大字雄興小字雄信内。  電話    WEB  [3]
 開場時間    料金  


糠南駅 (ぬかなん)  
プレハブ物置を改造して待合所としている珍しい駅。
 所在  幌延町大字問寒別小字川口。  電話    WEB  [4]
 開場時間    料金  

遊ぶ[編集]

下サロベツ自然探勝路  
幌延ビジターセンターからパンケ沼園地まで片道約3kmの散策路である。途中にはヒオウギアヤメやエゾカンゾウ、コウホねなどの花、アカエリカイツブリ、セキレイ、ノゴマなどの鳥が見られる。パンケ沼では秋の渡りの園地には野鳥観察舎やトイレがある。
 所在  幌延ビジターセンター起点  電話  問い合わせはビジターセンターへ  WEB  [5]
 営業時間    料金  

買う[編集]

トナカイソーセージ  
低カロリーで低脂肪のトナカイの肉を豚肉とあわせてソーセージにしたもの。
 所在  トナカイ観光牧場

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 幌延町に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「幌延町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。