何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

小平市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
小平市

Default Banner.jpg

小平市(こだいらし)は、東京都の多摩地区にある市。 [1]


着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

小平駅

市内の駅に加え、隣接する市の境界付近にも複数の駅があり、鉄道によるアクセスがとてもよい。

西武鉄道
新宿線:花小金井駅、小平駅
多摩湖線:一橋学園駅、青梅街道駅、八坂駅
国分寺線:恋ヶ窪駅、鷹の台駅、小川駅、
拝島線:小平駅、萩山駅、小川駅、東大和市駅、玉川上水駅
JR武蔵野線
新小平駅

車で[編集]

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

市内には、民間5社、東京都営、小平市にじバス(コミュニティバス)の路線が運行されている。

  • コミュニティバスの料金は大人 ¥150、子ども ¥80(未就学児は無料)。SuicaやPasumo利用が可能。運行は原則20分間隔となっている。にじバス

地図や時刻表はリンク先にて参照されたい。小平市内の公共交通機関

足で[編集]

観る[編集]

東京都薬用植物園  
世界中の薬用植物を集めた植物園。ボランティアによる園内のガイドツアーや薬草観察会などのイベントも行われている。
 所在  小平市中島町21-1。西武拝島線東大和市駅下車徒歩2分。  電話  (042) 341-0344  WEB  [2]
 開場時間  9:00~16:30、冬期は16:00まで。  料金  無料。
  • ふれあいガーデン 草星舎 — 薬用植物園内にある売店・イベントスペース。山小屋風の店舗では、植物に因んだクラフトやグッズ、書籍、ジュースや手造りパンなどの食品類、苗木などの販売を行っている。天気がよければ、売店で買ったパンなどを店舗の前にある庭で食べることもできる。  電話  080-5903-0828  時間  薬用植物園の開園時間に同じ。月休み。  WEB  [3]

遊ぶ[編集]

こもれびの足湯  
地中深くから汲み上げた地下水を、隣接する清掃工場から出る余熱を利用して温めた屋外の足湯施設。多少熱めの湯からぬるめの湯までバリエーションがあり、名前のとおり木漏れ日を受けながらゆっくりと足湯を楽しむことができる。また、施設内にはタオルや飲み物を売る簡単な売店も併設されている(ただし足湯の場所で飲み物を飲むことは不可)。足湯の周辺は玉川上水風致地区に指定され遊歩道も整備されているので、ちょっとした散策もできる。
 所在  小平市中島町2-1。西武拝島線・多摩都市モノレール玉川上水駅から徒歩約12分。  電話  (042) 341-4345(小平・村山・大和衛生組合)  WEB  [4]
 営業時間  9:30~16:30、10月~2月は16:00まで。木、年末年始及び焼却施設点検日休み。  料金  無料

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

茂七  
極太武蔵野うどんのお店。 東大和市駅から徒歩5分。
 所在  小平市小川町1-406-3。  電話  (080) 3471-1385  WEB  
 営業時間  11:30~15:00、定休日 水・木  予算  

中級[編集]

グリム館 小川店  
小川駅のすぐ近くにある喫茶店。
 所在  小平市小川西町4-15-17。  電話  (042) 341-0154  WEB  
 営業時間  [平日] 8:00~23:00、[土] 9:00~23:00、[日・祝] 10:30~21:00  予算  あんかけすぱげってぃ ¥820


ワンカルビ 花小金井店  
焼肉のオーダーバイキング店。年齢で料金が変わる。
 所在  小平市花小金井3-18-5。  電話  (042) 465-1129  WEB  [5]
 営業時間  17:00~24:00 (土日祝 16:00~)  予算  

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

ビジネスホテル一茶  
一橋学園駅より徒歩3分。
 所在  小平市学園西町1丁目25−10。  電話  (042) 341-2600  WEB  [6]
 時間    料金  

高級[編集]

出かける[編集]


この記事「小平市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。