何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

安中市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
安中市

Default Banner.jpg

国指定文化財めがねばし

安中市(あんなかし)は群馬県にある都市である。 古くから碓井峠の宿場町として栄え、長野新幹線が開通するまで旧新信越本線の車両の基地であり、交通の要所であった。今も重要文化財「めがね橋」等の鉄道遺産、宿場町・裏妙義等見どころが多い。 [1]

分かる[編集]

安中市の位置

安中市観光協会 所在  安中市磯部1-12-21。  電話  (027) 385-6555  WEB  [2]

着く[編集]

横川駅

飛行機で[編集]

列車で[編集]

長野新幹線の安中榛名駅またはJR信越本線の安中駅で下車すればよい。市の中心部へは安中駅が最寄り。信越本線は高崎駅~横川駅のみを運転する普通列車が1時間に1~2本のみの運行で特急列車は運行されていない。不定期でSLまたはDLの臨時列車が運転される場合もある。

  • 高崎駅から安中駅で普通列車で13分、横川駅まで33分。
  • 東京駅から安中榛名駅まで新幹線で約1時間。安中榛名駅に停車する新幹線は少ないので事前に調べておくこと推奨。

車で[編集]

関東・関西とも長野自動車道、松井田妙義I.Cを利用すると便利。

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

安中駅

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

秋間梅林  
秋間川上流の山間に、2月上旬~3月下旬にかけて約35,000本の梅が咲き乱れる。シーズン中はイベントも開催される。
 所在  安中市西上秋間。


碓氷湖  
国有林に囲まれた人造湖(ダム湖)。新緑や紅葉の季節や積雪した湖の景観は特に美しい。
 所在  安中市松井田町坂本。
碓氷湖


安中駅から碓井峠に続く宿場町を歩く。 (旧中山道碓井峠と宿場町)  
http://www.annaka-city.com/history/02.htm
 所在  安中市。


新島襄旧宅 地図  
同志社大学の創設者である新島襄が、帰国後に立ち寄りキリスト教伝道の第一歩を踏み出した場所。新島自身は江戸出身だが、彼が10年間アメリカに滞在している間に、旧・安中藩士で江戸屋敷勤務だった父と母が明治に入って当地に戻り暮らしていた長屋。彼の足跡を示す貴重な資料などを展示。駐車場・トイレ併設。
 所在  安中市安中1-7-30。  電話  (027) 382-7622(学習の森)  WEB  [3]
 開場時間    料金  無料
新島襄旧宅


安中教会 地図  
1978年(明治11年)に新島襄が創立した、日本人の手による国内初のキリスト教会。見学は3週間前までに要予約。日曜礼拝(10:30~)は教会員以外も出席可能。
 所在  安中市安中3-19-10  電話  027-381-0680  WEB  [4]
 開場時間    料金  
安中教会

遊ぶ[編集]

磯部温泉 地図  
温泉マーク()の発祥地として知られ、駅前から碓井川沿いにかけての一帯に温泉街が形成されている。日帰り温泉施設や足湯もある。(「地図」は温泉マーク石碑の場所を示している。)
 所在  安中市磯部。JR磯部駅から徒歩5分。
磯部温泉


恵みの湯  
磯部温泉にある日帰り温泉施設。大浴場と露天風呂があり地元客の割合が多い。入館時に受付で靴箱の鍵と引き換えに入館時刻が書かれた紙をもらって利用する。退館時は受付で精算がないか確認が終わった後に靴箱の鍵を受け取って帰ればよい。
 所在  群馬県安中市磯部3丁目3-41、磯部駅から徒歩5分。  電話  (027) 385-1126  WEB  [5]
 営業時間  10:00~21:00(受付終了20:00)、休館日:第1・3火曜および年末年始。  料金  大人¥500、子ども¥300(3時間まで)、砂塩風呂利用の場合は別途¥2,500が必要。
恵みの湯


碓氷峠の森公園交流館「峠の湯」 (碓氷峠交流記念財団)  
碓氷峠の麓に位置する日帰り温泉施設。露天風呂や家族風呂、サウナも備えられているのだが、火災による復旧作業のため、2015年2月現在休館中。
 所在  安中市松井田町坂本。1222。JR横川駅徒歩1時間、車5分。  電話  (027) 380-4000  WEB  [6]
 営業時間  10:00~21:00。  料金  入館料3時間大人¥500、4歳以上中学生未満¥400。駐車場無料。


碓氷峠鉄道文化むら (碓氷峠交流記念財団) 地図  
JR横川駅の隣に設けられた旧車庫や信越本線の旧線を利用した体験型鉄道テーマパーク。当時使われていた検修庫、事務棟を改修した資料館、旧線を利用した運転体験、トロッコ列車の運行や、全国から集められた機関車の展示を行っている。特急列車と電気機関車のシミュレータがあるほか、かつて碓氷峠で活躍した電気機関車EF63を実際の線路で運転する体験もできる(要予約、1日講習の受講と修了試験の合格が要件)。
 所在  安中市松井田町横川407-16。  電話  (027) 380-4163  WEB  [7]
 営業時間  3月~11月 9:00~17:00、11月~2月 9:00~16:30。  料金  入園料小学生未満無料、小学生¥300、中学生以上¥500、体験施設、トロッコ列車別料金。
碓氷峠鉄道文化むら


碓氷峠鉄道施設(アプトの道) (碓氷峠鉄道文化むらから碓氷第三橋梁(めがね橋)まで明治25年完成した煉瓦造のトンネルとアーチ橋を歩ける。)  
 所在  安中市松井田町横川  電話    WEB  [8]
 営業時間  3月~11月 9:00~17:00、11月~2月 9:00~16:30。  料金  無料、「峠の湯」までトロッコに乗る場合は別料金。

買う[編集]

梅干し  
秋間梅林特産の梅で作られた、塩分約12%の昔ながらの梅干し。


磯部せんべい  
磯部温泉の湯と小麦粉、砂糖で作られた甘くてサクサクとした煎餅。割れやすいので持ち帰りに注意。
磯部せんべい

食べる[編集]

峠の釜めし (本舗おぎのや)  
益子焼の器を使った釜飯。容器の中には醤油味の炊き込みご飯と9種類の具が入っている。
 所在    電話  (027) 395-2311  WEB  [9]
 営業時間    予算  ¥900。
峠の釜めし

安食堂[編集]

おぎのやの本店  
釜めしの他、蕎麦等も提供。
 所在  安中市松井田町横川399。  電話  (027) 395-2311  WEB  [10]
 営業時間  9:00~17:00。  予算  
おぎのやの本店


玉屋ドライブイン  
碓氷峠名物「力餅」のお店。
 所在  安中市松井田町坂本1011-1。  電話  (027) 395-2457  WEB  [11]
 営業時間  8:00~19:00。  予算  

中級[編集]

板鼻館  
タルタルカツ丼のお店。
 所在  群馬県安中市板鼻2-4-36  電話  (027) 382-5403  WEB  [12]
 営業時間  11:00~14:30、16:30~20:00 定休日:月曜日。  予算  タルタルカツ丼¥900。
板鼻館

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

金湯館  
明治期まで栄た霧積温泉が山崩れにより壊滅し、2軒の宿が残る内の最奥の1軒宿、自家用車で行けないため途中から送迎。日本秘湯を守る会会員の宿、森村誠一ゆかりの宿
 所在  安中市井田町坂本1928。JR横川駅から送迎あり。  電話  (027) 395-3851
 FAX  (027) 395-3014
 WEB  [13]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  1泊2食付き大人¥9,500~、日帰り入浴は20分徒歩で登る。
金湯館


ホテルルートイン安中  
磯部駅より 車で約10分。2015年6月12日OPEN。
 所在  安中市原市398-2。  電話  (050) 5847-7330  WEB  [14]
 時間    料金  


国民宿舎裏妙義 (2016年3月31日閉館)  
豊富な自然に囲まれた宿泊施設。裏妙義登山の拠点。
 所在  安中市松井田町五料。JR横川駅車10分。  電話  (027) 395-2631
 FAX  (027) 395-2798
 WEB  [15]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  1泊2食付き大人¥7,140~、子供¥6,615~。


きりづみ館 (閉館)  
霧積温泉の残りの1軒、金湯館と姉妹館。
 所在  安中市井田町坂本1668。  電話  (027) 395-3856
 FAX  (027) 395-3821
 WEB  [16]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  1泊2食付き大人¥10,500~、日帰り入浴は可能¥800。

高級[編集]

舌切雀のお宿 磯部ガーデン  
大浴場が自慢。
 所在  安中市磯部1-12-5。  電話  (027) 385-0085  WEB  [17]
 時間    料金  

暮らす[編集]

夏の最高気温は伊勢崎辺りと比べても低く、冬の空っ風もあまり強くない。

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 安中市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「安中市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。