何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

城崎温泉

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
城崎温泉の湯の里通り

城崎温泉 (きのさきおんせん) は兵庫県豊岡市にある温泉である。城崎温泉観光協会:豊岡市城崎温泉湯島357-1 TEL (0796) 32-3663


分かる[編集]

服装[編集]

城崎では浴衣を着て下駄を履いて過ごすのが正式とされる。旅館も数多くの浴衣を用意してあり、いつも下駄の音が響いている。浴衣が着崩れた場合など困った場合は「ゆかたご意見番」の表示のある店に入って相談するとよい。

城崎の旅館は内風呂もあるが、基本は8つの温泉浴場を浴衣に下駄で巡るもの。旅館は専用のICカード「ゆめぱ」を貸し出し、温泉はじめ町内で電子マネーとして使える。城崎の旅館に泊まるのであれば外湯は自由に入れる。

  • いろは — 浴衣レンタルの店。男女様々な浴衣を貸し出す。着付けもしてもらえる。カップルむけもある。  所在  豊岡市城崎町湯島449  電話  (0796) 32-0168  時間  10:30~18:00 20:00~22:00 定休日 木曜日  料金  ¥2160、カップル¥4680  WEB  [1]

着く[編集]

西日本旅客鉄道・山陰本線・城崎温泉駅下車。

豊岡市域への各地からのアクセスについては、「豊岡市#着く」を参照されたい。


観る[編集]

温泉寺  
城崎温泉守護の寺。
 所在  豊岡市城崎町湯島985-2 城崎ロープウェイ「温泉寺」利用  電話  (0796) 32-2669  WEB  [2]
 開場時間  9:00~17:00  料金  ¥300


城崎文芸館  
城崎は志賀直哉の小説で有名になった文学の町。
 所在  豊岡市城崎町湯島357-1  電話  (0796) 32-2575  WEB  [3]
 開場時間  9:00~17:00 水曜休  料金  ¥500

遊ぶ[編集]

温泉入浴[編集]

城崎温泉は数々の著名人が愛した温泉である。志賀直哉の「城の崎にて」で有名になった。浴場は7箇所、浴衣の柄で宿泊している旅館が分かると、そこの下駄をさっと出す下足番がいる場所もある。


さとの湯  
城崎温泉駅に隣接する日帰り温泉施設。
 所在  豊岡市城崎町今津290-36。  電話  (0796) 32-0111  WEB  [4]
 営業時間  13:00~21:00、定休日:毎週月曜  料金  大人 ¥800
さとの湯


一の湯  
天下一の湯と呼ばれたことから。
 所在  豊岡市城崎町湯島415-1  電話  (0796) 32-2229  WEB  [5]
 営業時間  7:00~23:00 水曜休  料金  ¥600。
一の湯


御所の湯  
堀河天皇の御姉安嘉門院が入湯したことより命名。
 所在  豊岡市城崎町湯島448  電話  (0796) 32-2230  WEB  [6]
 営業時間  7:00~23:00 1・3木曜休  料金  ¥800。


まんだら湯  
道智上人の曼陀羅一千日祈願によって湧き出たことより命名。
 所在  豊岡市城崎町湯島565  電話  (0796) 32-2194  WEB  [7]
 営業時間  15:00~23:00 水曜休  料金  ¥600


地蔵湯  
泉源から地蔵尊が出たことより命名。
 所在  豊岡市城崎町湯島796  電話  (0796) 32-2228  WEB  [8]
 営業時間  7:00~23:00 金曜休  料金  ¥600


鴻の湯  
こうのとりが足の傷をいやしたことから発見されたという伝説にもとづいて命名。
 所在  豊岡市城崎町湯島610  電話  (0796)32-2195  WEB  [9]
 営業時間  7:00~23:00 火曜休  料金  ¥600


柳湯  
柳があることから命名。
 所在  豊岡市城崎町湯島647  電話  (0796) 32-2097  WEB  [10]
 営業時間  15:00~23:00 木曜休  料金  ¥600

[編集]

城崎温泉夏物語  
ローカルヒーロー「城崎泉隊オンセンジャー」のショーやゆかたコンテスト、花火大会など、城崎の夏を浴衣に下駄で楽しめる祭。7月中旬~8月中旬開催。
 WEB  [11]

買う[編集]

朝市広場  
旅館湯楽が直営する、松葉ガニ海産物仲卸専門店。市場で直接買い付ける新鮮な松葉ガニが店頭に並ぶ。通信販売では松葉ガニを産地直送。
 所在  豊岡市城崎町湯島587  電話  (0796) 32-4166
 FAX  (0796) 32-4167
 WEB  [12]
 e-mail  [13]
 営業時間  7:30~16:30  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

おけしょう鮮魚の海中苑  
海鮮料理店。1階は鮮魚販売店。
 所在  豊岡市城崎町湯島132。  電話  (0796) 29-4832  WEB  [14]
 営業時間  11:00~18:00  予算  


海女茶屋  
城崎温泉駅の目の前にあるカフェ。特大海老が自慢。
 所在  豊岡市城崎町湯島80-1。  電話  (0796) 32-2854  WEB  [15]
 営業時間  8:30~17:30  予算  


をり鶴  
城崎温泉のすし店。かにが名物。
 所在  豊岡市城崎町湯島396  電話  (0796) 32-2203  WEB  [16]
 営業時間  11:00~14:00/17:00~21:30 火曜休  予算  上にぎり¥3700など


すけ六  
かにちらしの店。
 所在  豊岡市城崎町湯島660-4  電話  (0796) 32-2487  WEB  [17]
 営業時間  11:30~14:00/17:00~21:00 水曜休  予算  かにちらし¥1400など

高級[編集]

いろりダイニング 三國  
但馬牛専門店。
 所在  豊岡市城崎町湯島219  電話  (0796) 32-4870  WEB  [18]
 営業時間  11:00~14:00/18:00~20:30 水曜休  予算  ディナーセット・ロース150g¥5300など

飲む[編集]

城崎町家 地ビールレストラン グビガブ  
城崎地ビールの店。浴衣で入れる。
 所在  豊岡市城崎町湯島646  電話  (0796) 32-4545  WEB  [19]
 営業時間  11:30~ 22:00(LO21:30)木曜日・第3水曜日休  料金  地ビール各種¥500~¥700など


とみや  
雰囲気の良い居酒屋。
 所在  豊岡市城崎町湯島441。  電話  (079) 632-2703  WEB  [20]
 営業時間  17:00~23:00、定休日 日曜  料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

街のねどこ kinsui  
素泊まり専門の宿。入浴は外湯のみ。
 所在  豊岡市城崎町湯島759  電話  (0796) 32-2024  WEB  [21]
 時間    料金  2名1室1名¥5000

中級[編集]

大江戸温泉物語 きのさき  
お台場にある「大江戸温泉物語」プロデュースの温泉旅館。
 所在  豊岡市城崎町桃島1232。  電話  (0796) 32-3131  WEB  [22]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  


民宿はし本  
円山川の河口付近にある全12室の旅館で、お笑いコンビ・日本エレキテル連合の橋本小雪の実家でもある。玄関を入ると、古民家をそのまま利用した吹き抜けがあなたをお出迎え。シンプルな和室。ご飯は竈で炊くこだわりよう。
 所在  豊岡市気比4509。  電話  (0796) 28-2834  WEB  [23]
 時間  チェックイン 15:30 チェックアウト 10:00   料金  ¥8,400~。

高級[編集]

西村屋本店  
城崎を代表する純日本旅館。
 所在  豊岡市城崎町湯島469。  電話  (0796) 32-2211  WEB  [24]
 時間    料金  


西村屋ホテル 招月庭  
5万坪の敷地を有する城崎最大の大型ホテル。
 所在  豊岡市城崎町湯島1016-2。  電話  (0796) 32-3535  WEB  [25]
 時間    料金  


三木屋  
志賀直哉ゆかりの宿。
 所在  豊岡市城崎町湯島487。  電話  (0796) 32-2031  WEB  [26]
 時間    料金  


Kinosaki Spa&Gardens 湯楽  
三方を緑に囲まれた静閑な和のリゾート。花やフルーツを浮かべた3種類の貸切露天風呂が無料。じゃらん近畿北陸ランキング第2位&楽天トラベルアワード2011・2012・2013受賞&楽天トラベルマイスター2012獲得した人気のお宿です。朝夕お部屋食でゆったり。城崎温泉の外湯はすべて無料で利用できます。
 所在  豊岡市城崎町湯島844  電話  (0796) 32-2738
 FAX  (0796) 32-3681
 WEB  [27]
 e-mail  [28]
 時間    料金  


大西屋水翔苑  
全館畳敷きなので素足でくつろげる。
 所在  豊岡市城崎町桃島1256  電話  (0796) 32-4571
 FAX  (0796) 32-4575
 WEB  [29]
 時間    料金  ¥18360~


川口屋城崎リバーサイドホテル  
大規模な旅館。温泉浴場が多い。
 所在  豊岡市城崎町湯島880-1  電話  (0796) 32-2611
 FAX  (0796) 32-4567
 WEB  [30]
 時間    料金  ¥21000~


但馬屋  
料理と銘酒が自慢。
 所在  豊岡市城崎町湯島453  電話  (0796) 32-2626
 FAX  (0796) 32-3345
 WEB  [31]
 時間    料金  ¥19000~

この記事「城崎温泉」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。