何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

国分寺市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
国分寺市

Default Banner.jpg

殿ヶ谷戸庭園


国分寺市(こくぶんじし)は東京都にある市である。 [1]


分かる[編集]

武蔵国の時代には最大級の仏教寺院があり、国府所在地であった隣接する府中市と共に栄えたが、「分倍河原の戦い」で消滅し、現在は史跡が残っている。ハケでは湧水が湧き、池や小川がある。

国分寺市観光協会 (国分寺市役所経済課) —  電話  (042) 325-0111 内線393  時間  平日8:30~17:00。

着く[編集]

列車で[編集]

国分寺駅
  • JR中央線国分寺駅・西国分寺駅

 国立駅からのアクセスも可能

  • 西武国分寺線恋ヶ窪駅

車で[編集]

バスで[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

殿ヶ谷戸庭園  
国指定の名勝。国分寺駅から徒歩約2分。
 所在  国分寺市南町2。  電話  (042) 324-7991  WEB  [2]
 開場時間  9:00~16:30  料金  入園料 一般 ¥150
殿ヶ谷戸庭園


国分寺市文化財保存館  
 所在  国分寺市西元町1-13-16、国分寺境内。JR西国分寺駅から徒歩約15分。  電話    WEB  
 開場時間  10:00~16:00。月曜日(休日の場合は翌日)と年末年始は休館。  料金  入場無料。


国分寺市文化財資料展示室  
 所在  国分寺市西元町3-10-7。JR西国分寺駅から徒歩約20分。  電話  (042) 323-3231  WEB  
 開場時間  10:00~16:00。月曜日(休日の場合は翌日)と年末年始は休館。  料金  入場無料。


国分寺市民族資料室  
 所在  国分寺市本多5-24-11。JR国分寺駅北口から徒歩約15分。  電話  (042) 324-7323  WEB  
 開場時間  10:00~16:00。月曜日(休日の場合は翌日)と年末年始は休館。  料金  入場無料。

遊ぶ[編集]

買う[編集]

だんごの輪島  
元ボクサーの輪島功一が始めた店。
 所在  国分寺市本町4-1-11  電話  (042) 323-1611  WEB  
 営業時間  9:00~18:00  値段  だんご¥70など


洋菓子舗 茂右衛門  
和と洋を融合した菓子店。
 所在  国分寺市南町2-18-3 国分寺マンション B1F。  電話  (042) 323-8200  WEB  [3]
 営業時間  11:00~20:00、定休日 月火  値段  あんことくろみつ ¥550

食べる[編集]

安食堂[編集]

武蔵野うどん 国分寺 甚五郎(じんごろう)  
安価であり、量が多く味も良い。生うどんの持ち帰りあり、生そばは要予約。2013年7月駅前再開発の為、100m程移動。
 所在  国分寺市本町3-12-2。  電話  (042) 325-6916  WEB  [4]
 営業時間  【平日】11:00~15:00 18:00~22:00、【土日・祝日】11:00~16:00  予算  うどん¥500。
武蔵野うどん 国分寺 甚五郎(じんごろう)


ヴォーノ・イタリア 国分寺店  
府中街道沿いにあるファミリーレストラン。ハーゲンダッツが食べ放題。
 所在  国分寺市東恋ケ窪5-13-4。  電話  (042) 312-4030  WEB  [5]
 営業時間  11:00~16:00 17:30~23:00  予算  


でんえん  
レトロな雰囲気の名曲喫茶。
 所在  国分寺市本町2-8-7。  電話  (042) 321-2431  WEB  
 営業時間  13:00~19:00、定休日 木曜  予算  


カレーハウス すぷ~ん  
西国分寺駅前にある欧風カレー店。国分寺駅前にも支店有り。
 所在  国分寺市西恋ケ窪2-6-3。  電話  (042) 322-9464  WEB  
 営業時間  [月~金] 11:30~14:00 18:00~21:30、[土] 11:30~14:30 18:00~21:00、定休日 日曜・祭日  予算  

中級[編集]

ジミーズ ダイナー (Jimmy's DINER)  
国分寺駅近くにあるハンバーガーショップ。
 所在  国分寺市本町2-14-5  電話  (050) 1284-6832  WEB  [6]
 営業時間  11:30~23:00 (日祝 ~22:00)、定休日 水曜  予算  


クルミドコーヒー (KURUMED COFFEE)  
有名カフェ。
 所在  国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺 1F。  電話  (042) 401-0321  WEB  [7]
 営業時間  10:30~22:30、定休日 木曜  予算  

高級[編集]

若松屋  
お店が三鷹にあった時には、太宰治が贔屓にしてたという鰻の名店。
 所在  国分寺市東元町2-13-19。  電話  (042) 325-5647  WEB  [8]
 営業時間  17:00~22:00、定休日 水曜・第3火曜  予算  

飲む[編集]

ほんやら洞 国分寺店  
老舗カフェバー。
 所在  国分寺市南町2-18-3 B09。  電話  (042) 323-4400  WEB  
 営業時間  12:00~25:00  料金  
ほんやら洞 国分寺店


Roof  
おしゃれなカフェバー。
 所在  国分寺市本町3-12-12。  電話  (042) 323-7762  WEB  [9]
 営業時間  12:00~24:00、定休日 水曜  料金  
Roof

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

ホテルメッツ国分寺  
JR国分寺駅徒歩0分。チェックインの時に、JR東日本グループのビューカードというクレジットカードを提示する事で、チェックアウト時刻を12:00までに延長する事が出来る。但し、予約状況により受付できない可能性がある。
 所在  国分寺市南町3-20-3。  電話  (042) 328-6111  WEB  [10]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  

高級[編集]

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 国分寺市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「国分寺市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。