何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

和水町

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
和水町

Default Banner.jpg

和水町(なごみまち)は、熊本県にある町である。[1]


着く[編集]

飛行機で[編集]

最寄りの空港は熊本空港または福岡空港

列車で[編集]

町内に鉄道は走っていない。最寄り駅は鹿児島本線のJR玉名駅。

車で[編集]

九州自動車道菊水I.C.下車。

バスで[編集]

産交バスが運行している。三加和町と菊水町が合併してできた町であるため、目的地によって利用する路線が異なる。

三加和地区[編集]

  • JR・西鉄大牟田駅から西鉄バス55番系統の南関行きに乗り、終点の南関で山鹿行きの産交バスに乗り換え。乗り換え時間を除いた所要時間は約1時間。

菊水地区[編集]

  • 熊本交通センターから高速バス「ひのくに号」(福岡空港行き)で約50分、¥1,060。菊水IC下車。
  • 福岡空港から「ひのくに号」で約70分、¥1,900。菊水IC下車。
  • JR・西鉄大牟田駅から西鉄バスの南関行きに乗り、南関で下車。その後熊本または植木行きの産交バスに乗り換え。乗り換え時間を除いた所要時間は約1時間。
  • JR玉名駅から山鹿行きまたは江田行きに乗車して20~30分、¥350~¥460。経由地によって異なる。


動く[編集]

バスで[編集]

菊水地区と三加和地区を乗り換えなしに行けるバスはない。南関または山鹿まで出ていき乗り換える必要がある。

足で[編集]

観る[編集]

肥後民家村 地図  
九州各地から移設した民家を保存している公園。陶芸工房やガラス工房、木工館などもある。
 所在  和水町大字江田302。  電話  (0968) 86-4564  WEB  [2]
 開場時間  9:00~17:00  料金  無料。蕎麦屋横のゲートに清掃代用の募金箱あり。
肥後民家村


里山美術展  
毎年ゴールデンウィーク後半に開催される。周囲の風景に合わせたかかしの展示や野外展示、特産品の販売、紙すき体験などが実施される。のんびりとした雰囲気の中で何気なくアートが展示されているため、展示と気付かないことも多々あり。
 所在  江田船山古墳公園および肥後民家村。
里山美術展


花の香酒造 地図  
銘酒「花の香(はなのか)」を醸造。地元産酒米から手づくりで醸す酒。商品購入や蔵見学が可能(要予約)。
 所在  和水町西吉地2226-2  電話  0968-34-2055  WEB  [3]
 開場時間  9:00~17:00(土日祝休業)。  料金  

体にまつわる八つの神様ご利益めぐり[編集]

旧三加和町内には、体にまつわる八つの神様がおり、それを巡ることで健康に関するご利益が得られると言われている。すべてを回らずとも持病に関連する神様だけに行ってもよい。病気が治った際はお礼参りをするように心がけた方がよい。駐車場や案内板がない所が多々あるので注意が必要。所要時間は車を利用した場合が1~2時間、全てを徒歩で回った場合は約20km、4~5時間である。


胃の神様 地図  
地元では昔から「胃病に御利益がある神様」との言い伝えがある。道路から急勾配を登る必要があり、入り口には杖が置いてある。
 所在  旧三加和町。  WEB  [4]


いぼの神様 地図  
自分の年齢の数だけ煎った大豆を献上し、石をなでた手で患部を触ることで治ると言われている。
 所在  旧三加和町。  WEB  [5]


手足の神様(足手荒神) 地図  
足手荒神を分霊して当地に霊祀したと言われている。
 所在  旧三加和町。  WEB  [6]


命の神様 地図  
生死にかかわる病気の時、一生に一度だけ平癒を願えば、必ず叶えられると言われている。
 所在  旧三加和町。  WEB  [7]


歯の神様 地図  
歯に良く似た墓石(板碑)がある。歯がうずく時には、白砂又は米をお供えして参拝する習わしがある。
 所在  旧三加和町。  WEB  [8]


目の神様 地図  
目の病に霊験新たかな神様として祭るようになったと言われている。
 所在  旧三加和町。  WEB  [9]


七郎神(しちろうじん)性(腰から下)の神様「七郎神」 地図  
子孫繁栄・安産・夫婦和合の神様。
 所在  旧三加和町。  WEB  [10]


耳の神様 地図  
耳が不自由な家人を供養をし続けたことが由来。
 所在  旧三加和町。  WEB  [11]

遊ぶ[編集]

三加和温泉 ふるさと交流センター 地図  
源泉掛け流しのアルカリ性の温泉。肌触りがとてもよく泉質がよい。2014年4月から納豆メーカの丸美屋の運営になった。昼食バイキングは11:00~15:00。
 所在  国道443号線沿い。  電話    WEB  [12]
 営業時間  9:00~22:00、第1水曜休館。  料金  大人¥400、18時以降は¥300。昼食バイキングは¥1,100(入浴券と同時購入だと¥200引き)。
三加和温泉 ふるさと交流センター


道の駅 きくすい(菊水ロマン館) 地図  
1階が物産館、2階が光明石温泉になっている。
 所在  県道16号線沿い、菊水I.C.から車で約5分。  電話  (0968) 86-3100  WEB  [13]
 営業時間  温泉9:00~21:30、売店は20:00(冬は18:00)まで。  料金  温泉入浴料大人¥300。

買う[編集]

緑彩館 地図  
三加和地区の特産品を販売。地産地消がテーマされたお弁当・惣菜・お菓子などが販売されている。時期によっては鈴虫・カブトムシ・クワガタなどが販売されていることがある。ここで買ったお弁当やお菓子はふるさと交流センターで食べてもよい。
 所在  ふるさと交流センターの隣  電話  (0968) 34-4222  WEB  
 営業時間  9:00~18:00(夏期は19:00まで)。  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

KINON cafe and arts  
古民家カフェ。
 所在  和水町江田302肥後民家村内。  電話  (090) 1346-6609  WEB  [14]
 営業時間  11:30〜17:00、定休日 月曜(祝日の場合は火曜)  予算  

中級[編集]

蕎麦屋木阿彌 地図  
肥後民家村の入り口にあるそば屋。菊水の天然水を使用した十割そばが食べれる。
 所在  和水町大字江田302。  電話  (0968) 86-4885  WEB  [15]
 営業時間  11:00~14:30、月~水曜日は休み。  予算  ¥1,000前後。
蕎麦屋木阿彌

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

THE スナフキンズ  
ドミトリーの宿。
 所在  和水町中十町459。  電話  (0968) 34-3955  WEB  [16]
 時間    料金  

中級[編集]

HOTEL AZ 熊本和水店  
「菊水IC」より車で約4分。
 所在  和水町江田字瀬戸487番2。  電話  (0968) 75-8101  WEB  [17]
 時間    料金  

高級[編集]

出かける[編集]

  • 山鹿市 - 山鹿温泉や平山温泉、国指定重要文化財の八千代座がある。
  • 玉名市 - 1300年の歴史がある玉名温泉が有名。
  • 熊本市 - 日本3大名城である熊本城や熊本藩主細川氏が築いた庭園(水前寺公園)がある。


この記事「和水町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。