何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

周南市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
周南市

Default Banner.jpg

金剛山から見おろす徳山

周南市(しゅうなんし)は日本中国地方山口県中央部にある都市である。かつての徳山市などが合併してできた市。[1]


地区[編集]

周南市の主な区域

周南市は広大であり、市域も都市部・山間部・農村部で構成されている。

市の中心部は、右地図上の赤い●に示された徳山中心街である。

  • I 徳山 — 徳山駅、徳山動物園、徳山中心街など
  • II 戸田(へた)
  • III 湯野 — 湯野温泉
  • IV 大津島 — 回天記念館など
  • V 新南陽(しんなんよう)
  • VI 和田
  • VII 鹿野(かの) — 漢陽寺など
  • VIII 熊毛(くまげ)

なお、I~IVが旧徳山市、V・VIが旧新南陽市、VIIが旧鹿野町、VIIIが旧熊毛町に相当する。


分かる[編集]

概要[編集]

徳山駅周辺遠景

2003年に、徳山市などの4つの市町が合併してできた。

沿岸部には多数の工場が立地し、煙突が林立。西日本でも有数の製造品出荷額を誇る。

市街地は海と山にはさまれた狭い平地に集中している。瀬戸内海沿岸や島嶼部が瀬戸内海国立公園に指定され、美しい海岸美を見せる一方で、内陸には広大な農村・山間地帯が広がるため、海の幸にも山の幸にも恵まれている。


沿革[編集]

沿岸部にあるコンビナート

かつて周南市の大部分は、山口の大内氏家臣であった陶氏が治めていた。

陶氏は謀反を起こし、一時実権を握ったが、毛利氏によって滅ぼされた。陶氏の菩提寺が今も周南市に残っている。

江戸時代には長州毛利藩の支藩が徳山に置かれ、徳山は城下町として発展した。

大正時代に、沿岸部に重化学工業工場が多く立地し、大工業地帯となった。

第二次大戦では、徳山はB-29による爆撃を受け、焼け野原となった。しかし、戦後すぐに徳山駅前は整備され、西日本有数の計画都市として生まれ変わり、高度経済成長期に周辺は一大工業地域として再び発展した。

現在、地方の人口減少に伴い、徳山からかつての活気は失われてしまったが、なおも高度経済成長期の古きよき情緒が色濃く残っている。

観光案内所[編集]

  • 周南市観光協会 所在  周南市徳山港町1-1。商工観光課内。  電話  (0834) 22-8372  WEB  [2]  e-mail  [3]
  • 周南市観光案内所 所在  周南市御幸通2-28。JR徳山駅ビル1階。  電話  (0834) 22-8691  時間  9:00~17:00(年始年末定休)。

着く[編集]

周南市は、新幹線が市の中心駅である徳山駅に停車するため、新幹線でのアクセスが非常に便利であり、こだまの他一部のぞみ・さくらも停車する。

飛行機で[編集]

空路で来るには、岩国市にある岩国錦帯橋空港を利用するのが便利。岩国錦帯橋空港

岩国錦帯橋空港は、ANAの東京羽田便があり、羽田から岩国空港まで約1時間半である。

空港からはJR岩国駅までバスで12分。そこから徳山駅まではJR山陽本線で1時間9分、岩徳線で1時間15分。また岩国空港から徳山駅までのバス直行便も1日2往復運行しており、所要時間1時間5分である。

また、宇部市にある山口宇部空港も利用できる。山口宇部空港

山口宇部空港は、JALとANAの東京羽田便があり、羽田から宇部空港まで約1時間半である。JALANA

空港からはJR宇部線またはバスで新山口駅まで行き、そこでJR山陽本線または山陽新幹線に乗り換え、徳山駅まで来るか、近鉄タクシーによる乗り合いタクシーのサービス(片道一人¥4,000要予約)がある。

列車で[編集]

新幹線を利用する場合、徳山駅で下車する。徳山駅にはひかりや一部ののぞみ・さくらが停車し、在来線への乗り換えも便利である。 徳山駅はちょうど市街地中心部にある。

車で[編集]

山陽自動車道徳山西IC、徳山東ICまたは熊毛ICで降りる。市街地中心部へは徳山東ICがもっとも近い。

バスで[編集]

防長バスが東京・京都・大阪・神戸発の夜行バスを運行している。防長バス株式会社

東京からは、萩行き夜行バス「萩エクスプレス」が徳山に停車する。東京・周南間で最も安価な公共交通手段となっている。

京都・大阪・神戸からも、萩行き「カルスト号」が徳山で停車する。

また、広島、福岡(福岡・防府・周南ライナーなど)、大分・別府(別府ゆけむり号)や、山口・防府・下松などの県内他都市からもバス路線がある。

船で[編集]

大分県国東半島の竹田津から徳山港まで、フェリーが出ている。スオーナダフェリー 徳山港は、徳山駅新幹線口からすぐのところにある。

動く[編集]

徳山に数多くある東京の地名

徳山のまちを歩いていると、東京の地名が数多くあることに気づく。銀座・青山町はどこにでもありそうな名前なのでまだわかるとしても、原宿町・新宿通・代々木公園・千代田町・・・、さらには横浜町なんていう地名もある。徳山が戦災で破壊されたあと、大規模な復興計画がたてられたが、その一環として、東京の地名をつける作業も行われた。このことからも戦後徳山にかなり抜本的な都市計画がなされたことが分かる。

タクシーで[編集]

市街地内ならタクシーを簡単につかまえることができる。

バスで[編集]

徳山駅を中心に防長バス[4]などのバス路線網が発達している。 徳山駅発鹿野行きは1時間1本、徳山駅発湯野温泉行きは1時間1~2本である。

列車で[編集]

山陽本線の本数は30分に1本程度。徳山駅は、岩徳線の始点ともなっており、熊毛方面へは岩徳線を利用することもできる。

JR 山陽新幹線[編集]

岩国市 新岩国駅) ― 徳山駅 ― (山口市 新山口駅)

JR 山陽本線[編集]

下松市 下松駅) ― 櫛ヶ浜駅 ― 徳山駅 ― 新南陽駅 ― 福川駅 ― 戸田駅 ― (防府市 富海駅)

JR 岩徳線[編集]

(岩国市 米川駅) ― 高水駅 ― 勝間駅 ― 大河内駅 ― (下松市 周防久保駅 ― 生野屋駅 ― 周防花岡駅) ― 櫛ヶ浜駅 ― 徳山駅

船で[編集]

瀬戸内海に浮かぶ周南市大津島へのフェリーが出ている。

観る[編集]

徳山[編集]

周南市徳山動物園  
中国地方有数の動物園。春には桜の名所となる。レッサーパンダやマレーグマが有名。
 所在  周南市徳山5846、山陽線徳山駅からバスで約10分「動物園文化会館入り口」下車すぐ  電話  (0834) 22-8640  WEB  [5]
 開場時間  3月20日~10月19日 9:00~17:00(10月20日~3月19日 16:00まで、いずれも入園は閉園30分前まで)。毎週火曜休園(祝日の場合は翌日)。  料金  大人¥400、小中学生¥100、幼児無料。


万葉の森  
徳山市街地にある周南緑地公園の中でも、西緑地公園の一角にある。万葉集に詠まれている植物が、歌とともに紹介されている。
 所在  山陽線徳山駅から徒歩25分。


周南市美術博物館  
周南市の歴史や周南市ゆかりの美術品の展示がある、総合博物館。
 所在  周南市花畠町10-16。山陽線徳山駅からバスで約10分「動物園文化会館入口」下車すぐ。  電話  (0834) 22-8880  WEB  [6]
 開場時間  9:30~17:00(16:30までに入館)、月曜定休(月曜祝日の場合は翌日)。  料金  大人¥200、大学生¥100、18歳以下無料。


太華山 (たいかざん)  
山頂から東側に徳山湾・大津島、西側に下松湾・笠戸島を見渡すことができる。夜は徳山と下松両方向の夜景を楽しむことができる。
 所在  山陽線櫛ヶ浜駅からバスで登山口まで10分程度。


遠石八幡宮 (といしはちまんぐう)  
622年に宇佐八幡宮から分霊された、由緒のある八幡宮。
 所在  周南市遠石。山陽線櫛ヶ浜駅から徒歩約10分。  WEB  [7]


湯野温泉  
世界でも有数の良質ラジウム泉。山陽路にありながら、自然に囲まれていて静かであり、また、旅館の部屋が、離れになっていることが多く、ゆっくりできる。夏目漱石の「坊っちゃん」のモデルとなった人物の故郷としても知られる。
 所在  周南市湯野。山陽線戸田駅から湯野温泉行きバスで約10分「湯野温泉」下車。  WEB  [-]


高瀬峡  
2.2kmの遊歩道が整備された渓谷。切り立つ岩の合間を縫うように流れる清流や勢いよく落ちる滝が美しい。紅葉の名所でもある。
 所在  周南市高瀬。山陽線新南陽駅から高瀬行きバスで約30分「高瀬入口」下車。


龍文寺 (りゅうもんじ)  
山口市を拠点に栄えた大内氏の重臣陶氏の菩提寺である。陶氏は大内氏を謀反で滅ぼした後、毛利氏の侵攻を受け、この寺で滅んだとされる。陶氏の墓所があり、市指定文化財に指定されている。
 所在  周南市長穂。山陽線徳山駅から車で約25分。  電話  (0834) 88-1072  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -


回天記念館  
徳山湾に浮かぶ大津島は、太平洋戦争末期、日本海軍の特攻兵器の一つである人間魚雷「回天」の訓練基地が設置されたことで有名である。回天の記念館が大津島に建っている。
 所在  周南市大津島1960。徳山港(徳山駅から徒歩5分)からフェリーで20分。  電話  (0834) 85-2310  WEB  [8]
 開場時間  8:30~16:30(毎週水曜日及び年末年始は休み、水曜日が祝日の場合はその翌日が休み)。  料金  大人¥300(団体:¥240)、18歳以下の学生・幼児は無料。


貴船まつり  
粭島の貴船神社で、毎年7月中旬に行われる。おみこしを泳ぎながらかついで海を渡る、勇壮な祭り。
 所在  周南市粭島、山陽線徳山駅からバスで約35分「粭島」下車すぐ。

新南陽[編集]

勝栄寺  
毛利元就が有名な「三矢の訓」をしたためた場所と言われている。中世寺院城郭としても貴重な例で、土塁や環濠の遺構が残っている。
 所在  周南市中央町3-10。山陽線新南陽駅から徒歩2分。  電話  (0834) 61-3116  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  -
勝栄寺

鹿野[編集]

漢陽寺  
約600年の歴史を誇る、県下屈指の名刹。枯山水で平安時代の様式の「曲水の庭」などさまざまな庭園がある。精進料理(要予約)も食べることができる。
 所在  周南市鹿野上2872。  電話  (0834) 68-2010  WEB  [9]
 開場時間  8:00~17:00。  料金  ¥300。


天神山公園  
鹿野の町を見渡せるスポットや、芝生広場、庭園、遊歩道などがある。春は花見の名所。
 所在  周南市鹿野上。徳山駅から鹿野行きバス約1時間、終点「鹿野」下車徒歩20分。  電話  -  WEB  [-]
 開場時間  -  料金  入園無料。

遊ぶ[編集]

周南冬のツリーまつり  
徳山駅前のメインストリート、御幸通りに並ぶ街路樹を4万個の電球で飾り、クリスマスツリーに仕立てるイルミネーションフェスティバル。12月1日に点灯セレモニーがある。12月23日には御幸通りが歩行者天国になり、さまざまな催しが開かれる。
 所在  徳山駅前御幸通りなど。山陽線徳山駅下車すぐ。  電話  -  WEB  [-]
 営業時間  12月1日~12月28日 17:30~22:00。  料金  -
周南冬のツリーまつり


周南市文化会館  
山口県で大物歌手などがライブやコンサートを開くときは、たいていここで行う。
 所在  周南市公園区5854-41。山陽線徳山駅からバスで約10分「動物園文化会館入り口」下車すぐ。  電話  (0834) 22-8787  WEB  [-]
 営業時間  -  料金  -


徳山競艇場  
太華山を見上げる笠戸湾に水面があり、そこを舞台に日々熱戦が展開されている。主なレースは、毎年7月開催のGI徳山クラウン争奪戦など。
 所在  周南市栗屋。開催時にはJR徳山駅・櫛ヶ浜駅・下松駅より無料バス・無料タクシー。  電話  (0834) 25-0540  WEB  [10]
 営業時間  開催により異なる。  料金  開催時入場料¥100。


BOOGIE HOUSE  
西日本有数のブルーススポット。
 所在  周南市栄町2-26アサヒビルB-1。山陽線徳山駅から徒歩3分。  電話  (0834) 31-9313  WEB  [11]
 営業時間  -  料金  -


梨狩り・ぶどう狩り  
須金地区や鹿野地区には梨やぶどうの果樹園が多い。
 所在  周南市須金・周南市鹿野など、山陽線徳山駅からバスで約50分「須金農協前」下車。  電話  -  WEB  [-]
 営業時間  8月~10月。  料金  -

新南陽[編集]

永源山公園 (えいげんざんこうえん)  
「水」をテーマとした総合公園。公園プール・芝生広場・アスレチック・展望台などがあり、憩いの場である。日本最大規模の本格的オランダ風車がシンボルとなっている。
 所在  周南市富田2355-2。山陽線新南陽駅から徒歩約15分。  電話  永源山公園管理事務所:(0834) 63-7899  WEB  [-]
 営業時間  自由、風車は10:00~15:00。火曜閉園。  料金  入園無料。
永源山公園

熊毛[編集]

烏帽子岳ウッドパーク (えぼしがたけ)  
キャンプ場・展望台・ハイキングコースなどのある森林公園。キャンプ場は無料だが熊毛支所産業振興課に予約を申し込む必要あり。
 所在  周南市八代。山陽自動車道熊毛ICから車で約30分。  電話  周南市熊毛総合支所産業振興課:(0833) 92-0014  WEB  [-]
 営業時間  自由。  料金  入園無料。

買う[編集]

徳山中心部商店街  
銀南街・みなみ銀座・銀座商店街の3つの主な商店街と中央街・一番街などからなる。
 所在  徳山駅から徒歩1分。
徳山中心部商店街


ph通り  
若者に人気の服のセレクトショップやカフェなどが集まる。
 所在  徳山駅から徒歩5分。  電話  -  WEB  [-]
 営業時間  -  値段  


イオンタウン周南  
ショッピングセンター。
 所在  周南市古市1-4-1 新南陽駅徒歩10分  電話  (0834) 64-6901  WEB  [12]
 営業時間    値段  

食べる[編集]

周南市はふぐの延縄漁発祥の地であり、下関とともにふぐ料理が名物である。ふぐ料理店以外にも各種の飲食店がある。

安食堂[編集]

徳山ふく横丁  
県漁協周南統括支店による飲食施設。地元の食材を手軽に楽しむことができる。
 所在  周南市銀座2-8-1。山陽線徳山駅から徒歩3分。  電話  (0834) 22-1175  WEB  [13]
 営業時間  11:00~15:00(年中無休)。  予算  ふく定食(¥1,000)など。


合田食堂  
飲み会あとのサラリーマンに、中華そば(ラーメン)やカツ丼などが人気。
 所在  周南市昭和通2-11。山陽線徳山駅から徒歩8分。  電話  (0834) 21-1853  WEB  [-]
 営業時間  17:00頃~2:00頃、不定休(主に日曜日)。  予算  -


手打ちうどん くうかい  
威勢のいい讃岐うどんのお店。毎日限定200食だが、しばしば行列ができる。
 所在  周南市栄町2-26。山陽線徳山駅から徒歩5分。  電話  (0834) 32-9811  WEB  [-]
 営業時間  11:20~(日曜祝日は定休)。  予算  -

中級[編集]

テアトル18番街  
飲食店などの集まる地下街。
 所在  周南市銀座2丁目。山陽線徳山駅から徒歩4分。  電話  -  WEB  [-]
 営業時間  -  予算  -


リゾートレストランシーホース  
オーストラリア風のマリーナ付カフェ・レストラン。
 所在  周南市栗屋奈切118-13。山陽線櫛ヶ浜駅から車で5分。  電話  (0834) 26-0700  WEB  [14]
 営業時間  11:00~21:30、火曜定休(祝日の場合翌日)。  予算  -


赤鬼  
「焼きめん」が看板メニューの喫茶店。
 所在  周南市西松原3-1-32。  電話  (0834) 31-2379  WEB  
 営業時間  11:00~21:00、定休日 水曜  予算  

高級[編集]

雷門  
周南名物のふぐ料理店。
 所在  周南市昭和通2-11。山陽線徳山駅から徒歩8分。  電話  (0834) 21-2430  WEB  [-]
 営業時間  -  予算  -


弁慶  
落ち着いた和風民家を思わせる掘りごたつ式個室、温泉好きなマスターとお話がしたいとしばしば取りあいにもなるカウンター、又二階では独立した宴会場で瀬戸内で捕れる新鮮な魚介類を中心とした食材を楽しめる。冬にはふぐも堪能できる。
 所在  周南市糀町1-25。山陽線徳山駅から徒歩6分。  電話  (0834) 21-0681  WEB  [-]
 営業時間  11:30~14:30、17:30~23:00。  予算  -


みの幸  
周南市でも歴史ある和食処。
 所在  周南市飯島町2-37  電話  (0834) 21-1970  WEB  
 営業時間  11:00~14:00/17:00~21:00 日曜休  予算  旬会席¥4320など


ふく処 快  
ふぐ料理の店。
 所在  周南市徳山港町8475-5  電話  (0834) 32-3625  WEB  
 営業時間  11:30~14:00/17:00~20:30 日曜休  予算  ¥3000程度


藤吉  
ふぐ料理の店。
 所在  周南市栄町2-6  電話  (0834) 21-2020  WEB  [15]
 営業時間  11:30~13:30/17:00~21:30 日祝休  予算  ふくちり鍋¥4200など

飲む[編集]

中心駅の徳山駅周辺には、居酒屋やバーなど、飲み屋がかなり多い。居酒屋は青空公園のまわりに集まっている。


ワンショットオフ  
本格的なショットバー。
 所在  周南市銀南街1-11。山陽線徳山駅から徒歩2分。  電話  (0834) 21-6700  WEB  [-]
 営業時間  -  料金  -

ローカルワイン[編集]

  • 徳山巨峰ワイン — 周南市で取れる巨峰をつかってつくったフルーティなワイン。

泊まる[編集]

出張目的で訪れる人が多いため、ビジネスホテルは充実している。観光客向けの宿としては、湯野温泉が一般的である。

安宿[編集]

ホテルアルフレックス  
徳山駅在来線口(表口)からすぐのビジネスホテル。無線LAN完備。
 所在  周南市御幸通2-14。山陽線徳山駅から徒歩2分。  電話  (0834) 31-8600
 FAX  (0834) 31-8700
 WEB  [16]
 e-mail  [17]
 時間  チェックイン 16:00~24:00 チェックアウト 10:00   料金  朝食付きシングル¥4,095~、ダブル¥4,830~、ツイン¥5,250~。

中級[編集]

ホテルサンルート徳山  
徳山駅新幹線口(裏口)からすぐのビジネスホテル。全室ウォシュレット、ネット接続完備。
 所在  周南市築港町8-33。山陽線徳山駅から徒歩2分。  電話  (0834) 32-2611
 FAX  (0834) 32-2619
 WEB  [18]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥6,930~、ツイン¥13,230~、スイート¥34,650。


ザ・グラマシー  
徳山の飲食店街に近いビジネスホテル。
 所在  周南市桜馬場通3-16。山陽線徳山駅から徒歩10分。  電話  (0834) 32-5000
 FAX  (0834) 21-6997
 WEB  [19]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥5,300~、ツイン¥8,000~、ジュニアスイート¥25,000、和室¥5,300~。


HOTEL AZ 山口徳山店 (旧 亀の井ホテル 山口徳山店)  
徳山駅より徒歩3分。
 所在  周南市本町1-21。  電話  (0834) 32-5511  WEB  [20]
 時間    料金  


国民宿舎 湯野荘  
湯野温泉にある国民宿舎。立ち寄り入浴も可。
 所在  周南市湯野、山陽線戸田駅から湯野温泉行きバスで約10分「湯野温泉」下車。  電話  (0834) 83-2151
 FAX  (0834) 83-2784
 WEB  [21]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  1泊2食付き大人¥6,615、小学生¥5,880、幼児¥1,470。他に会席料理パックあり。

高級[編集]

紫水園  
湯野温泉にある旅館。さまざまな料金プランがある。
 所在  周南市湯野4341-1。山陽線戸田駅から湯野温泉行きバスで約10分「湯野温泉」下車。  電話  (0834) 83-2345
 FAX  (0834) 83-2347
 WEB  [22]
 e-mail  [23]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  一泊¥9,800~、各種宿泊プランあり。


寿仙荘  
湯野温泉にある個人まりとした旅館。名物の道祖神弁当は要予約。
 所在  周南市湯野4143。山陽線戸田駅から湯野温泉行きバスで約10分「湯野温泉」下車。  電話  (0834) 83-2280
 FAX  (0834) 83-2088
 WEB  [-]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  一泊¥16,000~。


小屋場 只只  
大津島に佇む一日一組限定の宿。
 所在  周南市大字大津島2763。  電話  090-4650-8121  WEB  [24]
 時間  チェックイン 15:30 チェックアウト 11:00   料金  

連絡する[編集]

ふれあいパーク「街あい」(商店街にある)や、徳山駅の中にインターネットコーナーがある。

ネットカフェ[編集]

コミックバスター徳山駅前店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。
 所在  周南市御幸通2-20-2。JR山陽本線徳山駅みゆき口から徒歩1分。  電話  (0834) 27-6530  WEB  [25]
 時間    料金  3時間¥980、5時間¥1,480、7時間¥1,880、10時間¥2,180、12時間¥2,430、ナイトパック6時間¥1,580、9時間¥1,880、12時間¥2,130、15時間¥2,330(土曜・日曜・祝日は¥100増し)。


コミックバスター周南店  
全国チェーンのコミック&ネットカフェ。ナイトパックにて宿泊可能、シャワーあり、毛布貸出可能。ヨギボー席(3席、うち1席が女性専用)あり。
 所在  周南市久米3091-1 ワンダービル2F。JR山陽本線櫛ケ浜駅から徒歩15分。  電話  (0834) 33-8559
 FAX  (0834) 33-8559
 WEB  [26]
 時間    料金  2時間¥860、3時間¥980、6時間¥1,600、9時間¥1,900、12時間¥2,300、ナイトパック3時間¥930、6時間¥1,450、9時間¥1,800、12時間¥2,080。

気を付ける[編集]

沿岸部にある工場のすぐ近くまで行くと、空気が汚れている。 治安は他の都市と比べても良好であり、街中を歩いていて犯罪にあう可能性はほぼない。ただし最低限の注意は怠らない。

暮らす[編集]

企業の単身赴任者が多いため、単身赴任者にとっては比較的暮らしやすいまちであるといえる。気候が温暖で、食べ物もおいしく、自然にもあふれている上に、広島まで新幹線「のぞみ」あるいは「さくら」を利用して一駅でいける便利な場所にあるので、住みやすいまちと言えよう。日用品などは市内のほか、下松市にあるショッピングセンター「ザ・モール周南」で買い求める市民が多い。

出かける[編集]

  • 防府市 — 日本三天神である防府天満宮がある。山陽本線で数駅。
  • 光市 — 虹ヶ浜や象鼻ヶ岬などの海岸風景が美しい。山陽本線を利用。
  • 柳井市 — 白壁の町並みがある。山陽本線を利用。
  • 岩国市 — 錦帯橋で知られる。山陽線、岩徳線または山陽新幹線を利用。
  • 山口市 — 室町時代の古都。県庁所在地でもある。



Wikitravel Shared Logo 周南市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。