何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

台北市/松山区

提供: ウィキトラベル
台北市 : 松山区
移動先: 案内検索
台北市/松山区

Default Banner.jpg

松山区台北市にある区。東を南港区内湖区、西を中山区、南を信義区大安区と接している。


着く[編集]

飛行機で[編集]

観る[編集]

台北アリーナ (台北小巨蛋、Taipei Arena) 地図  
スポーツ競技、コンサート、舞台、展覧会などの催しが行われる。小巨蛋ともいう。
 所在  台北市松山区南京東路四段2号。MRT南京東路駅から環亜百貨方面に向かい、敦化北路との交差点。  電話  (02) 25792388  WEB  [1]
 開場時間    料金  
台北アリーナ


富錦街 地図  
松山空港の近くにある通り。通りには街路樹が植えられ、西洋の雰囲気。通りにはカフェやショップがオープンし、今や台北のおしゃれスポットに。空港に近いので、帰国前の散策に最適。なお、富錦街は東の民権公園側、西の敦北公園側に分かれていて、一本でつながっていない。タクシーで行く場合はどちらの富錦街なのか、正確な住所を告げよう。
 所在  台北市松山区富錦街。
富錦街


松山慈祐宮 地図  
饒河街観光夜市の東側入口にある媽祖廟。媽祖とは、航海の神様として台湾で広く信仰され、影響力を持つ女性の神様のこと。1753年の創建。媽祖が主神だが、後殿には仏教や道教の神々も祭られており、実に賑やか。主殿の三川殿の石獅子は1803年の作品で、台湾では珍しい「雄獅子は口を開き、雌獅子は口を閉じる」という伝統的なスタイル。2020年2月現在公式ウェブサイトがなく、公式フェイスブックのみ。
 所在  台北市松山区八徳路四段761号。  電話  +886 2 27669212  WEB  [2]
 開場時間  5:00~22:30、無休  料金  拝観無料。
松山慈祐宮

遊ぶ[編集]

買う[編集]

京華城  
12階までの吹き抜けの建物に巨大な球体の建物が付いた台北最大のデパート。忠孝復興・頂好市場から送迎バスがある。
 所在  台北市松山区八徳路四段138号。MRT板南線国父紀念館駅・市政府駅あるいは台鉄松山駅からタクシーなど  電話  (+886-2) 3762-1688  WEB  [3]
 営業時間  月~木 11:00~22:30(金土日 23:00まで)。  値段  


吉軒茶語  
良質のお茶を扱っている。日本人店員がいて、試飲させてもらい説明を受けながら買い物ができる。
 所在  台北市松山区長春路474号。南京東路駅から徒歩5分。  電話  (02) 2713-9191  WEB  [-]
 営業時間  10:00~21:00  値段  

食べる[編集]

夜市[編集]

饒河街観光夜市 地図  
台鉄松山駅前から伸びる夜市。400メートルの道路を往復すると一通りの店を見ることができる。台北では士林夜市についで大規模の夜市になっている。松山駅と反対側の入り口の臭豆腐は他を圧倒するほどの臭い。何軒かマッサージ店があり、大きな繁華街や旅行会社が案内する店より割安で、最低限の日本語は通じる。日本のドラマを収録した違法DVDを13話200ドルほどで売る店が何件もある。台鉄松山駅を隔てて南側に五分埔服飾特区がある。
 所在  台鉄松山駅北口すぐ、MRT板南線永春駅または後山埤駅から徒歩15分。  電話  -  WEB  
 営業時間  18:00~翌1:00頃  予算  -
饒河街観光夜市

安食堂[編集]

王記府城肉粽 (ワンジー・フーツェン・ロウズォン)  
粽と麺線が最高に美味しい店。
 所在  台北市松山区八徳路二段374号。最寄り駅:MRT南京東路。  電話  (+886-2) 2775-4032  WEB  [-]
 営業時間  10:00~翌3:00  予算  -

中級[編集]

台湾総本店 京鼎小館 (臺灣總本店 京鼎小館) 地図  
MRT台北小巨蛋駅から徒歩約5分のところにある、1997年にオープンした上海料理の店。小籠包だけでなく、炒飯も美味しい。仕切るのは鼎泰豊のトップ点心師だった陳兄弟の次男・章旗。中山区にある京鼎楼 台湾本店は長男の任貴が仕切る上海料理店で、姉妹店。ウェブサイトは京鼎楼と共通。京鼎楼は日本にも進出している。
 所在  台北市松山区敦化北路155-13号。  電話  +886 2 25467711  WEB  [4]
 営業時間  月~金曜10:30~14:00、17:00~21:00 土・日曜10:30~14:30、17:00~21:00、無休  予算  小籠包180元、蝦仁炒飯(エビチャーハン)180元など。

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

兄弟大飯店 (Brother Hotel) 地図  
1979年9月13日にオープンした全580室のホテル。MRT文山線・松山線南京東路駅前にあり交通の便がよい。2013年シーズン終了まで、ブラザー・エレファンツ球団と同じグループだった。レストランが充実している。客室は機能的で、インターネット接続が無料である。日本語名はブラザーホテル。
 所在  台北市松山区南京東路三段255号。  電話  +886 2 27123456
 FAX  +886 2 27173334
 WEB  [5]
 e-mail  [6]
 時間  チェックイン 13:00 チェックアウト 12:00   料金  US$110~。
兄弟大飯店

高級[編集]

台北王朝大酒店 (Sunworld Dynasty Hotel Taipei) 地図  
台北アリーナの目の前にある全730室の高級ホテル。ロビーは大理石を用いてクラシカルでエレガントな雰囲気を演出。落ち着いた雰囲気の客室。朝食を摂るレストランのSUNNY BUFFETは吹き抜けになっていて広く、開放感満点。SUNNY BUFFETで昼食とアフタヌーンティー、夕食を摂ることも可能。5階にある屋外プールは通年営業で、冬は温水になる。ホテル内にセブン-イレブン銭京店があり、外に出ないで行ける。日本語名はサンワールドダイナスティホテル。
 所在  台北市松山区敦化北路100号。  電話  +886 2 27197199  WEB  [7]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  US$90~。
台北王朝大酒店

最高級[編集]

台北文華東方酒店 (Mandarin Oriental Taipei) 地図  
日本橋にあるマンダリン オリエンタルが台北にもオープン。松山空港から車で約5分のところに2014年5月18日にオープンした全303室の最高級ホテル。2005年7月31日まで営業していたホテル、中泰賓館の跡地に建っている。レトロ感が漂う建物。白を基調とした、柱や床の模様が独特なロビーは、ここが台湾ではなく、中東を感じさせる。広々とした客室は落ち着いた雰囲気。すべての客室にシモンズベッドを採用、バスタブとシャワーブースが付いている。台北のホテルで唯一チャペルを併設、宴会施設は結婚式にはもちろん、大規模な会議や夕食会といった幅広い機会にも対応できる。日本語名はマンダリン オリエンタル 台北。
 所在  台北市松山区敦化北路158号。  電話  +886 2 27156888  WEB  [8]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  US$440~。
台北文華東方酒店

連絡する[編集]