何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

南伊豆町

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
南伊豆町

Default Banner.jpg

石廊崎。

南伊豆町(みなみいずちょう)は、静岡県にある町である。伊豆半島の最南端にある。[1]


着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

町内に鉄道は走っていない。伊豆急行の伊豆急下田駅から路線バスを利用。

車で[編集]

バスで[編集]

南伊豆町内に向かうバスが伊豆急下田駅から2系統運行されている。町役場・下賀茂温泉に行きたい場合は下賀茂方面行きに、弓ヶ浜・休暇村南伊豆・石廊埼(いろうざき)灯台方面に行きたい場合は石廊崎方面行きに乗車すればよい。各系統とも毎時1~2本ほど運行されている。東海バス

  • 下田駅前から下賀茂まで約25分、¥630。
  • 下田駅前から休暇村バス停まで約23分、¥620。
  • 下田駅前から石廊崎港口バス停まで約40分、¥860。

石廊崎周辺のバス停[編集]

伊豆半島最南端にある観光名所である石廊崎にバスで行く場合、昼間の最寄りバス停は石廊崎港口バス停で下車。行き先や運行時間帯によってバス停の位置が変わり分かりにくいので、乗り遅れや下車間違いに注意が必要。特に、石廊崎灯台バス停で下車しても灯台まで行く道が廃止になっていて通行できないという状況になっているので気をつけること。詳細は以下を参照。

  • 石廊崎港口バス停 — 昼間に下田駅から来たバスが折り返すバス停。下田駅行きのバス停は2か所あり、折り返し便が発着するバス停は、食事処の網船納屋(あんぶねなんや)の入り口の正面にバス停が設置されているが、吉祥から直通して来るバスは県道16号線沿いにあるバス停から乗車する必要がある。 地図
  • 石廊崎港バス停 — 石廊崎遊覧船が発着所の近くにあるバス停。朝と夕方に数本ほど発着するバスが設定されているのみ。石廊崎港のバス時刻表に石廊崎港発着のバス時刻も併記されているので、注意書きに気付かなければ、来ないバスをいつまでも待つことになってしまうので、注意が必要。  所在  石廊崎港口バス停から徒歩3分。 地図
  • 石廊崎灯台バス停 — 石廊崎灯台バス停と名前が付いておきながら、直接、灯台へ向かう道が通行止めになっている。灯台に行きたい場合は県道経由で石廊崎港まで遠回りする必要がある。灯台に行きたい場合は個のバス停で下車してはいけない。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

石廊崎 (いろうざき)  
伊豆半島最南端の岬。岬には石廊埼灯台、石室神社、熊野神社の祠がある。 地名では「崎」を使うが、灯台名では「埼」が使われている。駐車場から灯台まで徒歩20分。
 所在  下田駅からバスで約40分。  電話    WEB  [2]
 開場時間    料金  駐車場は有料(普通車¥500)
石廊崎
  • 石廊崎灯台 — 伊豆半島の南端にある灯台、太平洋を行き交う船や石廊崎の海岸線などがよく見える。  所在  石廊崎港より徒歩20分。
  • 石室神社 所在  石廊崎灯台より岬方面へ徒歩数分。
  • 熊野神社 所在  石廊崎灯台より岬方面へ徒歩数分。
  • 石廊崎の磯 — ゴツゴツとした非常に美しい海岸線を構成する磯。魚介類の宝庫であり、伊勢エビ、アワビ、サザエなどが生息している。
  • 奥石廊「ヒリゾ海岸」 — 一年中、エメラルドグリーンに輝く海岸。波の荒い石廊崎にあって、非常に穏やかな海を見ることが出来る。
  • 大根島 — ヒリゾ海岸の沖にある島。  所在  石廊崎より西側。
  • みのかけ岩 — その昔、役の行者が空を飛び、簑を掛けたという伝説のある奇岩  所在  石廊崎より東側。


みなみのさくらと菜の花まつり  
河津桜と菜の花が咲き競う。
 所在  下賀茂温泉青野川沿い。  電話    WEB  [3]
 開場時間  2月半ばから3月  料金  

遊ぶ[編集]

弓ヶ浜海水浴場 地図  
弓の形に弧を描く美しい海岸線をもつ海水浴場。長さ1.2kmの白砂の海岸からは、南に伊豆七島が、東は爪木崎、西は石廊崎へ続く海岸線を見渡すことが出来る。
弓ヶ浜海水浴場


石廊崎めぐり  
石廊崎の景観を海上から楽しむ岬巡りクルージング。一回の周遊で約25分である。天候等によりクルージングコースが変更になる場合や運休となることもある。事前に問い合わせる等しておくのが無難である。小型船のため、天気がよくてもよく揺れる。
 所在  石廊崎港にある石廊崎遊覧船乗り場より乗船する。  電話  (0558) 22-1151  WEB  
 営業時間  9:00より約30分間隔で16:00まで運行。ただし、9:00、12:30、16:00の便は臨時便扱いである。  料金  大人 ¥1,200、小人 ¥600。
石廊崎めぐり


波勝崎苑  
東日本最大の野猿の生息地。野猿の総数は約300匹となっている。
 所在  南伊豆町伊浜字大窪の段2622-1。  電話  (0558) 67-0050  WEB  
 営業時間  8:30~16:50(10月16日~3月15日は~16:30。)  料金  大人 ¥500、小人 ¥250。

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

扇谷製菓  
メロン最中が有名なカフェ。
 所在  南伊豆町下賀茂168-1。  電話  (0558) 62-0061  WEB  [4]
 営業時間  8:30~18:30。  予算  さとう温泉メロンタルト ¥400。


地魚処 小磯丸  
釣り船が直営する海鮮料理店。
 所在  南伊豆町湊311-11。  電話  (0558) 62-5035  WEB  [5]
 営業時間  11:00~15:00、定休日 火曜。  予算  海鮮丼 ¥1,500。


おか田  
地元料理を堪能できる。
 所在  南伊豆町湊307-1。  電話  (0558) 62-1006  WEB  [6]
 営業時間  11:00~20:00。  予算  日本一定食 ¥2,800。


青木さざえ店  
南伊豆の有名店。
 所在  南伊豆町湊894-53。  電話  (0558) 62-0333  WEB  [7]
 営業時間  平日 8:30~18:00(土日祝~19:00)。  予算  伊勢えび天丼 ¥1,800、さざえ丼 ¥970。

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

下賀茂温泉 石廊館  
源泉掛け流しの温泉宿。
 所在  南伊豆町下賀茂204-2。  電話  (0558) 62-0013  WEB  [8]
 時間    料金  


下賀茂温泉 ホテル河内屋  
源泉掛け流しの温泉宿。
 所在  南伊豆町下賀茂436-1。  電話  (0558) 62-1234  WEB  [9]
 時間    料金  


潮騒のコテージ 銀の海  
絶景地に立つ貸切コテージ。
 所在  南伊豆町大瀬851。  電話  (0558) 65-0201  WEB  [10]
 時間    料金  

出かける[編集]

  • 下田市 — 幕末の舞台として有名。小さな街ながら歴史を感じさせる場所も多く、幕末の歴史に興味のある人にお勧めである。
  • 河津町 — 河津桜や大滝等で有名。
  • 伊豆市 — 修善寺温泉、土肥温泉を擁している。どちらも有名な観光地である。
  • 西伊豆町 — 堂ヶ島や天窓洞などの自然を体験できる。
  • 松崎町 — ナマコ壁等の独特の建築物等が見所。



Wikitravel Shared Logo 南伊豆町に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「南伊豆町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。