何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

利用者・トーク:Surstromming

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索

Surstrommingさん、ウィキトラベルへようこそ!ウィキトラベルは、旅行好きの人たちがこれまで得てきた情報や経験などを各自出し合って「自由で完全な、そして最新で信頼のおける世界規模の旅行ガイドブック」を作っていこうというプロジェクトです。どんな断片的なものでも大歓迎ですので、これまでご自身の旅行を通じて得てこられた情報などを是非各ページに書き込んでいってください。(書き込みたい地名のページがなければぜひご自身で作ってください。あと、スタイルとかも最初はあまり気にする必要はないです。必要なら、いずれ他の誰かが直しますので)。

なお、ウィキトラベルには「地域別ウィキトラベラーの一覧」というページもありますので、もし差し支えなければぜひこちらにもユーザーネームを登録してみてください。


Dear Surstromming, Welcome to Wikitravel! Wikitravel is a project to which it will make a "travel guide book of global up-to-date and reliable, and complete freedom" by brainstorm their own, such as information and experience that people like to travel have been obtained so far. In piecemeal any because it is also welcome, please go to write on each page by all means, including information that has been obtained come through your own travel far.

In addition, because there is a page called "List of Wikitravellers by location" in the wiki travel, please try to register the user name in this place by all means if it is all the same to you.

-- たぬき (トーク) 2014年12月3日 (水) 18:06 (JST)

マレの記事内容についてご検討ください。[編集]

こんにちは、ウィキトラベルの管理人の一人を務めております者です。マレの記事編集をいただき、とても充実かつ有益な内容に仕上げていただいておりますこと、まことに有難うございます。

この記事内容に関して2点、ご検討いただきたいことがございます。ご意見をお聞かせいただけますでしょうか。

(1) リゾート島以外への観光客の訪問との関連

モルジブの記事において、「モルジブ政府は国民が外国人観光客に影響されるのを恐れて、リゾート島以外の立ち入りを制限している。」という記述がございます。そうであるなら、果たしてその首都マレがある島々に観光客が簡単に入れるのか?と疑問を感じます。この点、たとえばマレの記事の「分かる」などで状況や方法などについてご紹介をいただくことは出来ませんでしょうか。

(2) フェイスブックの非公式ページへのリンクについて

「食べる」の項目で紹介されている飲食店のうちのいくつかで、ウェブへのリンクがフェイスブックの非公式ページに設定されているものがございます(たとえば「スクープ」など)。フェイスブックのページであっても当該店が自ら開設しているもの(たとえば「シーガル・カフェ・ハウス」など)は結構だと思うのですが、非公式ページはフェイスブックのユーザー達がチェックインしたり利用したときの様子の画像を投稿したりしているものなので、ウィキトラベルで提供する情報としては適切ではないと思います。それらのお店は、おそらく公式サイトが無いのでこのようなリンク設定をいただいたのだと思うのですが、上記のような理由から削除していただくことは出来ませんでしょうか。

(ご参考までに、「Wikitravel:外部リンク」の記事もご覧ください。)

--Aiko99ann (トーク) 2016年4月7日 (木) 16:38 (JST)


さっそくお返事をいただき、どうも有難うございました。
まず外国人観光客がリゾート島以外を訪問する件ですが、「政府が恐れて…」が理由なのかどうかはわかりませんが、外務省の海外安全ホームページにも「旅行者は,リゾート島以外は旅行制限があります。それらの場所を訪ねるためには,珊瑚島(アトール)行政省から旅行許可証を取得しなければならず,更に,国家保安局で旅行計画,訪問地を提示して身分証明書を発行してもらう必要があります。」という留意事項が書かれていました。
しかしSurstrommingさんのご説明ですと、マレはその旅行制限の対象外(「旅行許可証」が不要?)ということなのですね。
そのことをマレの「分かる」の項目に付記しようかなと思うのですが、いかが思われますか?
次に飲食店のフェイスブックのページの件ですが、非公式ページの場合はタイトルの部分に小さく灰色の文字で「非公式ページ」と表示されています。(閲覧している機器によって表示内容が異なるのかもしれませんが。)
当該店舗が自ら開設していると考えられるページにはそうした表示はなく、また投稿されているのが当該店舗自身の名前になっているアカウントによってアップされているもの(メニューの紹介や営業時間の情報など)が多いことが一般的かと思います。
--Aiko99ann (トーク) 2016年4月7日 (木) 22:51 (JST)
外国人観光客の訪問の件、迅速なご対応をいただき有難うございました。
今回の修正をいただく前は、これからモルジブを訪れようと計画している旅行者がウィキトラベルの「モルジブ」と「マレ」の記事を読んだときに「マレは首都だし面白そうな街だからいろいろ巡ってみたいけど、リゾート島というわけではなさそうだから、もしかしたら街歩きをするには何か許可がいるのかな?」と疑問を感じる状態だったと思いますので(少なくとも私はそういう疑問を持ちました)、これでより有益な情報になったと思います。
--Aiko99ann (トーク) 2016年4月8日 (金) 00:39 (JST)

「餃子の王将」の記事説明につきまして。[編集]

いつもたくさんの記事への執筆をいただき、有難うございます。 各地の記事でお書きいただいている「餃子の王将」に関することについて、以下ご検討いただけますでしょうか。

関西人である私にとって、餃子の王将はソウルフードのようなもので、現在のような全国的な人気店になり、どこにいってもあの餃子と天津飯にありつけるのはうれしい限りです。 ただ、基本的にはチェーン店であるので、各地の店舗が果たして旅行情報として価値があるのかどうか、実感がありません。 お書きいただいた各店舗の情報のうち、発祥の地である京都市/中京区の店舗はとてもユニークなので王将ファンの方のみならず訪れる価値はあるかもと思う(京都市/上京区の出町店で「皿洗いをしたらタダになる」という話も、都市伝説ではなく本当の話らしいです)のですが、他の市町の店舗については旅行者にとっての有益な情報になるのかどうか、よくわかりません。

(大阪王将はともかく)京都王将については、チェーン店であるにもかかわらず各店舗の店長にかなりの裁量が与えられていると言われています。たとえば各地の店舗について、その店ならではのメニューや特徴などを記述できれば楽しいかもしれない、と思うのですが、そのようなことは可能でしょうか。

--Aiko99ann (トーク) 2016年4月17日 (日) 23:14 (JST)

さっそくお返事いただいていたのに、数日チェックしていなかったので放置してしまい失礼しました。
私も以前、夜遅くに着いた田舎の町で、どこも飲食店が開いていないなか某チェーンのお店が国道沿いに営業していて救われた経験があります。節約旅行をしているときなども、重宝するかもしれませんね。また、ご執筆になったお店のいくつかを拝見しますと、その県に唯一の店舗であったり、他とは違う特徴がる店舗もあったりします。マクドナルドのように、餃子の王将についても熱心なファンの方がいるようですから、そうした店舗はそれ自体、目的地になるかもしれません。訪日外国人の中にも、日本人が日常で利用する店に好んで訪れる旅行者がいるでしょうね。
その一方で、駅や観光スポットからも離れていそうな店舗が紹介されていたり、周囲に他に飲食店の選択肢がたくさんありそうなエリアに立地している、平凡な説明しか記されていない店舗も、ご執筆いただいた中には含まれています。私の生活圏に含まれるエリアで知っている店舗もいくつかありますが、なぜここをお勧めになるのか、その魅力がよくわからない所もいくつかあります。そうした店舗まで掲載することが、旅行情報として果たして有益なのかな、と個人的にはやはり疑問です。(極端に言うと、旅行中はセブンイレブンによくお世話になるから全国の16000店舗を掲載しよう、という考えにはならないかと思います。)
それからたまたま気づいたのですが、松本市のアリオのフードコートに入店している店舗の記事は、画像が別の場所の写真だと思いますので、削除しておきますね。 --Aiko99ann (トーク) 2016年4月22日 (金) 23:04 (JST)
横入りする形になりますが、コメントさせていただきます。餃子の王将辞退は自分も良く行くので、店の良し悪しについて述べるつもりはありません。ただ、餃子の王将に加盟するチェーン店舗を羅列する事に関してはAiko99annさん同様、甚だ疑問があります。市町村記事内で、チェーン店のホテルやコンビニなどを挙げる事例もありますが、これらは「他の店舗には存在しないサービスがある」「そこしか泊まれる・買う事ができる場所が無い」といった事情があって、なので読み手の第三者に「ぜひとも利用した方が良いよ」とお勧めするというのが前提になると思います。例えば、先に記述した草津温泉街のセブンイレブンの事例でも「温泉街で夜遅くに飲食物を買うのに、夜間はそこしか開いていないので、利用する価値がある」などのような事が挙げられます。
で、もし餃子の王将をどうしても所在する市町村記事にあげるとするならば、その街についたときにぜひとも餃子の王将に行かなくてはならない・あるいは利用すべきと思わせる根拠を挙げる事が求められると思います。個人的には各店舗の裁量権で特色が違うと言っても、基本メニューはどこもほとんど変わらずと思っているので、近所の餃子の王将で十分賄える思っています。例えば神奈川県在住の私が岐阜市の「餃子の王将 千手堂店」に行きたくなるようなおすすめって何か挙げる事ができますでしょうか?
また本件については、Wikitravel:目標、そして目標でないものWikitravel:ボーダーラインで述べる「タウンガイドになっていないか?」という事にも関わってくるかと思うのでガイドラインの確認が必要だと思います。--木更津乃風 (トーク) 2016年4月24日 (日) 18:05 (JST)
木更津乃風さん、補足をいただき有難うございました。
Surstrommingさん、ごめんなさい。ウィキトラベルの目標やガイドラインに照らして考える必要性に、もっと早く気づいて指摘さしあげていればよかったですね、すいません。 --Aiko99ann (トーク) 2016年4月24日 (日) 20:16 (JST)
こんばんは。一連の「餃子の王将」に関する記述について、上記の木更津乃風さんや私からの懸念についてご回答いただけないまま、さらに各地の記事での同店舗についての執筆を重ねていらっしゃいます。ざっくりと数えてすでに100店舗を越えていて、これでは「どこの街の記事を見ても餃子の王将が紹介されている」という状況になりかねないという点で旅行情報サイトとしてのウィキトラベルの価値に問題が生じる恐れがあり、また「もしかするとこれは餃子の王将の宣伝なのでは」という、ウィキトラベルでの禁止事項にも触れそうです。本件、会員間での議論では解決しないようなので、Wikitravel:旅人の居酒屋での検討事項とさせていただきます。 --Aiko99ann (トーク) 2016年4月26日 (火) 02:14 (JST)

(インデント戻します)本件について旅人の居酒屋(井戸端会議)にて議題として提起されている以上、方針が定まるまでは餃子の王将に関する編集・追記は一時中断するよう、よろしくお願いします。このまま継続して編集を続けたとしても、議論の結果如何によっては「全てリバート(差し戻し)」になる可能性もあり、無駄な労力という事にもなりかねません。また合わせて、件の旅人の居酒屋の議論に参加していただきますよう、よろしくお願いします。--木更津乃風 (トーク) 2016年4月27日 (水) 00:23 (JST)

こんにちは。「旅人の居酒屋(井戸端会議)」にて1週間あまり本件について議論をいたしましたが、やはりお書きいただいた「餃子の王将」についてはいったん削除をさせてください。(発祥の地である京都市中京区の店舗については、とても面白い場所だと思いますのでそのまま残します。また「大阪王将」についても何店舗か投稿いただいていますが、これも同様の扱いにさせていただきます。)
Surstrommingさんにお願いさしあげたいのは、いったん「餃子の王将」については削除いたしますが、改めて内容を吟味いただき、「他の旅人に奨めたい内容がある店舗」についてはぜひ再投稿をいただけますでしょうか。
すでに投稿いただいていた各店舗の情報では、住所や地図情報など細かい点まで記載いただいておりました。いったん削除した店舗の情報でも、各記事のページ上部にある「履歴表示」のタブを押していただくと、過去の編集履歴がすべて参照できますので、削除された情報をコピーすることなどが容易にできます。
せっかくご苦労いただいたのに申し訳ありませんが、ウィキトラベルの編集方針をご理解いただき、どうぞご容赦ください。
--Aiko99ann (トーク) 2016年5月4日 (水) 14:59 (JST)

富山市が「今月の旅行先」の候補に推薦されました。[編集]

こんにちは、いつも記事編集をありがとうございます。以前に編集を加えていただいた記事「富山市」が、充実した記事をピックアップして紹介する今月の旅行先の候補に推薦されています。ぜひ、コメントをお寄せください。 --Aiko99ann (トーク) 2017年12月3日 (日) 10:23 (JST)

Re:教えてくださいな[編集]

こんにちは。彰化市のページの強化にご協力いただきありがとうございます。お尋ねの件ですが、テンプレート内で別のテンプレートを使用すると(テンプレートを入れ子状態にする。下の例では、「Tomaru」の中で「lang|zh」を使用している状態)、テンプレートがうまく機能せず表示がずれたり記載されなくなることがあります。その際は、名称、説明、画像の変数名を指定することで正常な表示に戻ります(詳細はテンプレート・トーク:Tomaruの「注意」を参照)。

私の方で修正したものを下に貼り付けておきましたので、一度内容を確認して、これでよろしければご自身で彰化市のページに転記してください。よろしくお願いします。--Shoestring (トーク) 2018年7月18日 (水) 20:23 (JST)


台湾大飯店 (台大飯店、Hotel Taiwan) 地図  
彰化駅から徒歩約1分のところにあるホテル。建物は古さを感じさせるが、ロビーは明るい雰囲気。フロントのカウンター後ろの壁の赤い色が鮮やか。客室はいたってシンプルで、電話や冷蔵庫、ヘアドライヤーなど最低限の設備が揃っている。ホテル内にレストランはなく、チェックイン時に豆乳&饅頭かマクドナルド、セブン=イレブンから選ぶ。
 所在  彰化市中正路二段48号  電話  (+886-4) 722-4681
 FAX  (+886-4) 724-6474
 WEB  [1]
 e-mail  [2]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  1泊1750元。
台湾大飯店

バナー画像につきまして。[編集]

こんにちは、いつも記事編集をいただき有難うございます。

昨日にいくつかの記事のバナー画像を挿入する作業を行なっていただきましたが、下記の理由によりいくつかの記事についてはいったん編集を書き戻しさせていただきます。たいへん恐れ入りますが、適当な画像が他にあれば差し替えていただけましたら幸いです。

  • 会津若松市 - 画像のタテが長すぎで、記事を開いたときの画面の多くの面積をバナー画像が占めてしまっています。
  • 東京/中央 - 画像のタテが長すぎで、記事を開いたときの画面の多くの面積をバナー画像が占めてしまっています。
  • 東京/中央/日本橋・京橋 - 画像のタテが長すぎで、記事を開いたときの画面の多くの面積をバナー画像が占めてしまっています。
  • 東京/中央/銀座・築地 - 100年近く前の震災後の焼け野原の画像が、観光ガイドとしての記事トップを飾るのは不適当だと考えます。

--Aiko99ann (トーク) 2019年2月22日 (金) 17:11 (JST)