何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

別府市/明礬温泉

提供: ウィキトラベル
別府市 : 明礬温泉
移動先: 案内検索
別府市/明礬温泉

Default Banner.jpg

明礬温泉(みょうばんおんせん)は別府市にある地区である。別府八湯の一つ。

着く[編集]

  • 別府駅から明礬方面行き亀の井バス乗車。亀の井バスの字幕には明礬の「礬」が表示できないので「明ばん」と表示されている。

観る[編集]

遊ぶ[編集]

鶴寿泉 (かくじゅせん)  
明礬温泉にある、無料の小さな市営共同浴場。シャワー等の設備はない。
 所在  別府市明礬。バス停「明礬」又は「地蔵湯」下車、徒歩2分。  電話  無し  WEB  [1]
 営業時間  7:00~20:00。  料金  無料(入口でお賽銭を)。


湯の里  
明礬温泉にある、露天風呂・内湯・家族湯を持つ日帰り温泉施設。湯の花小屋の見学ができる(8:00~17:00、無料)。喫茶・レストランと売店もあり、大分の郷土料理を味わったり、湯の花を購入することもできる。駐車場完備。
 所在  別府市明礬温泉。亀の井バス「地蔵湯前」下車、徒歩4分。  電話  (0977) 66-8166  WEB  [2]
 営業時間  温泉:10:00~22:00(11~3月は21:00迄、受付は終了1時間前迄)、飲食:9:00~17:00、売店:8:00~18:00。  料金  大人¥600、小人¥300、貸切家族風呂は¥1,500~/1時間。


別府温泉保養ランド  
泥湯で有名。宿泊もできる。混浴だが、恥ずかしいところが泥で見えないので安心。しかし女性が男性側に行くことはできるがその逆は禁止。タオル巻きも禁止。小学生以下利用不可。通路の一部では男女共用で、すっぽんぽんで出会うことが多いことに注意。
 所在  別府市明礬5。  電話  (0977) 66-2221  WEB  [3]
 営業時間  9:00~20:00  料金  ¥1100


湯屋えびす  
硫黄泉。露天風呂もある浴場。岩盤浴もある。
 所在  別府市明礬4組  電話  (0977) 67-5858  WEB  [4]
 営業時間  10:00~22:00  料金  ¥1000

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

岡本屋売店  
明礬温泉にある売店・軽食コーナー。ここの地獄蒸しプリンは特に人気がある。駐車場あり。
 所在  別府市明礬。亀の井バス「明礬」下車、徒歩1分。  電話  (0977) 66-3228  WEB  [5]
 営業時間  8:30~17:30。  予算  地獄蒸しプリン¥210、温玉うどん¥350など。

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

ゑびす屋旅館  
宿泊者は「えびすの湯」を存分に楽しむ。
 所在  別府市明礬4組  電話  (0977) 66-0338  WEB  [6]
 時間    料金  素泊まり¥9000~


ホテルさわやかハートピア明礬  
明礬大橋の真下。バリアフリー完備。
 所在  別府市鶴見1190-1  電話  (0977) 66-1321  WEB  [7]
 時間    料金  ¥9074~

高級[編集]

岡本屋  
創業明治10年、明礬温泉の風情ある純和風旅館。全16室。庭園露天風呂(混浴1ヶ所・女性専用1ヶ所)が有り、冬場はザボンを浮かべている。屋内大浴場も有り。日帰り入浴は¥800で可能だが、多客期など宿泊客が多いと受け付けないこともあるので必ず事前に連絡を。
 所在  別府市明礬4組。亀の井バス「明礬」から徒歩1分。  電話  (0977) 66-3228
 FAX  (0977) 66-3800
 WEB  [8]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥13,650~¥26,250/人。休前日は割増、駐車場無料。

連絡する[編集]

この記事「別府市/明礬温泉」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。