何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

別府市/別府温泉

提供: ウィキトラベル
別府市 : 別府温泉
移動先: 案内検索
別府市/別府温泉

Default Banner.jpg

竹瓦温泉

別府温泉(べっぷおんせん)は別府市の別府駅周辺にある地区である。

着く[編集]

JR別府駅、別府交通センター、別府北浜などがアクセスの基点になっており、これらが亀の井バス・大分交通バスで結ばれている。別府駅・北浜は歩いても300mくらいなので、このエリア内であれば、バスやタクシーなどの公共交通機関に頼らずとも、十分に歩いて移動することができる。

観る[編集]

別府タワー 展望台  
1957年完成の別府のシンボルタワー。地上100メートル(17階)に展望台・展望喫茶がある。かつての名称は観光センターテレビ塔で、1961年1月1日に現在の名称に変更した。もともとは電波塔として使われる予定だったが、別の場所に送信所が造られたため、その役割を果たすことはできなかった。2007年10月2日に登録有形文化財に指定された。
 所在  別府市北浜。国道10号線沿い、別府駅徒歩8分、バス停「別府タワー」すぐ。  電話  (0977) 21-1551  WEB  [1]
 開場時間  9:00~22:00、水曜休業。  料金  大人¥200、小人¥100。
別府タワー 展望台


平野資料館  
館長が集めた別府の写真や印刷物、別府開発の立役者の油屋熊八や日本初の定期観光バスの亀の井バスの歴史、別府市の温泉の資料、竹瓦温泉周辺の流しの歌手の資料などを展示。
 所在  別府市元町11-7  電話  (0977) 23-4748  WEB  [2]
 開場時間  14:00~18:00(要連絡)  料金  無料

遊ぶ[編集]

駅前高等温泉  
別府駅すぐ近く、1924年に建てられたレトロな建物の温泉施設(外観もレトロだが、内部も素朴な感じでとても味わいがある)。「ぬる湯」と「あつ湯」があり、それぞれ泉質・温度が異なる。番台でタオルなども売られており、バスタオルも有料で借りることができるので、手ぶらで行っても入浴できる(番台向かいにある自動販売機で券を購入)。脱衣場にはロッカーがないので、貴重品類などは入り口横のコインロッカー(¥100)を利用した方がよい。浴室内の注意書きを観る限りでは特に石鹸やシャンプーの使用が禁止されているわけではないので、頭や体を洗うこともできるが、シャワーなどが備え付けられているわけではないので、むしろここでは温泉にゆっくりつかるだけにして、ホテルに帰ってから室内の浴室で体などを洗った方がいいかもしれない。200円でリラックスできるのでお勧めのスポット。
 所在  別府市駅前町13-14。別府駅東口より駅前通り直進、徒歩2分。  電話  (0977) 21-0541  WEB  [3]
 営業時間  6:00~24:00  料金  ぬる湯・あつ湯それぞれ¥200。
駅前高等温泉


竹瓦温泉  
1938年完成の木造建築が特徴の公共温泉浴場。観光客も多く、別府温泉のシンボル的な存在となっている。普通浴場のほか、砂湯では「砂蒸し」も楽しめる。かつては砂蒸しは男女別で、全裸になって恥ずかしいところにちょっとタオルを置くだけだったが。現在は専用の浴衣を着て混浴である。尚、周辺に風俗街となっているエリアがあるが、駅前通りから竹瓦温泉横丁へ入るか、流川通りから竹瓦小路へ入ると比較的目にしなくて済む。
 所在  別府市元町16-23。別府駅東口より徒歩10分。  電話  (0977) 25-1585  WEB  [4]
 営業時間  6:30~22:30(砂湯は8:00~)、12月の第3水曜休業。砂湯は毎月第3水曜休業。  料金  普通浴場¥100、砂湯¥1,030。
竹瓦温泉


不老泉  
2014年8月にリニューアル。浴槽も広く、あつ湯とぬる湯がある。
 所在  別府市中央町7-16 別府駅徒歩5分  電話  (0977) 21-0253  WEB  [5]
 営業時間  6:30~22:30  料金  ¥100


田の湯温泉  
別府駅近くの浴場。
 所在  別府市田の湯町4-23 別府駅西口徒歩5分  電話  (0977) 21-1381  WEB  [6]
 営業時間  6:30~22:30  料金  ¥100


海門寺温泉  
別府駅近くの温泉。施設は新しい。洗い場が整備されている。
 所在  別府市北浜2丁目3番2号 別府駅東口徒歩5分  電話  (0977) 22-3625  WEB  [7]
 営業時間  6:30~22:30  料金  ¥100


北浜温泉 テルマス  
市営の大型温泉施設。露天風呂、打たせ湯のほか、水着で楽しめるプールのような屋外風呂は家族連れにおすすめ。ボディソープ・リンスインシャンプー常備。水着レンタルあり。
 所在  別府市京町11-1。国道10号線沿い、バス停「京町」下車。  電話  (0977) 24-4126  WEB  [8]
 営業時間  10:00~22:00(入場21:00迄)、木曜定休。  料金  大人¥510、子供¥250。


永石温泉 (なげしおんせん)  
市営の浴場。市街地にある。建物は古くからの凝ったもの。
 所在  別府市南町2番2号 別府駅西口からバス6分「永石温泉」下車  電話  (0977) 26-5789  WEB  [9]
 営業時間  6:30~22:30  料金  ¥100


紙屋温泉  
共同浴場。入口の前には飲泉所と足湯がある。
 所在  別府市千代町11-27。‎  電話  (0977) 24-3028  WEB  
 営業時間  13:00~23:00  料金  入浴料 ¥100

買う[編集]

B-Passage (えきマチ1丁目 別府)  
別府駅直結の名店街。コンビニやお土産店、雑貨店、飲食店、フードコートなどがある。飲食店は22:00~24:00頃迄、ファミリーマートは終夜営業である。
 所在  別府駅コンコース直結。  電話  別府ステーション・センター:(0977) 22-1686  WEB  [10]
 営業時間  店舗により異なるが夜は21:00頃までの店舗が多い。コンビニ「ファミリーマート」は24時間営業。  値段  


トキハ別府店  
駅前通りと国道10号線の交差点に立地する大型百貨店。地下1階に大分県の名産品売り場があり、お土産購入に便利。7階の展望レストラン街は22:00まで営業、郷土料理が味わえる店舗もある。1階のスターバックスコーヒーは高速バス「別府北浜」バス停前で、バスを待つ際には便利。本館屋上展望デッキ(海側)や専門店棟12階屋内展望デッキ(山側)からは市内や別府湾が一望出来る。
 所在  別府市北浜。国道10号線北浜交差点そば。別府駅東口から徒歩5分、バス停「北浜」すぐ。  電話  (0977) 23-1111  WEB  [11]
 営業時間  10:00~19:00(イベント時20:00まで)、1階スターバックスコーヒー:8:00~21:00、7階レストラン街:10:00又は11:00~22:30。本館屋上は20:00ごろまで、花火開催時は延長。専門店棟展望デッキは24:00まで。  値段  


ゆめタウン別府  
トキハ別府店の200m先に所在する中心市街地型大規模ショッピングセンター。営業時間は9:30~22:00迄と長い。レストラン街やフードコートもある。
 所在  別府市楠町。国道10号線流川通り入口そば。別府駅東口から徒歩10分、バス停「流川通りゆめタウン前」すぐ。  電話  (0977) 26-3333  WEB  [12]
 営業時間  9:30~22:00。  値段  
ゆめタウン別府


マルミヤストア別府店・BIIS南館専門店街  
別府駅高架下に所在するスーパーマーケットと専門店街。明林堂書店なども所在。マルミヤストアは22時まで営業、その他は20:00ごろまで。
 所在  別府市駅前町。別府駅高架下の商店街内。  電話  (0977)23-5191  WEB  [13]
 営業時間  9:30~22:00。  値段  


べっぷ駅市場  
別府駅高架下南側の商店街。アーケード商店街より人通りが多く、実質市内最大の商店街(ただし曜日や時間帯によっては閑散としていることもある)。昭和の雰囲気に溢れ、各種生鮮食料品店や花卉、手芸品、惣菜店、ペットショップなどいろいろな店が所狭しと並んでいる。観光客向けというよりも、地元の人向けの商店街といった感じで、その品揃えから、市民の生活が窺い知れて面白い。何か買わないまでも、見どころの一つとして楽しめる。
 所在  別府市駅前町。別府駅南側の高架下(駅正面出口を出て右手にある細い路地を200mほど進んだところにある)。  電話    WEB  
 営業時間    値段  
  • 野田商店 — べっぷ駅市場の総菜店。のりまきが有名。  所在  べっぷ駅市場  電話  (0977) 22-5520  時間  8:00~18:00  料金  太巻き¥380など


ソルパセオ銀座  
トキハと流川を結ぶ商店街。少々衰退気味だが、老舗が多い。


塩月堂(しおつきどう)老舗  
無農薬のゆずを使った菓子の専門店で、創業明治43年の老舗。香り豊かなゆずまんやゆずねりなど。市営竹瓦温泉から近い。市内の土産物店やトキハデパート、ゆめタウン別府などでも販売されている。
 所在  別府市元町。竹瓦小路・流川通り角。別府駅から徒歩10分、バス停「流川通り」又は「流川2丁目」からすぐ。  電話  (0977) 23-0664  WEB  [14]
 営業時間  9:00~20:00、第1・第3日曜定休。  値段  


かごの竹苑(ちくえん)やよい店  
竹細工製品メーカー「竹苑」の直営売店。
 所在  別府市北浜1-4-5。ほっとストリートやよい天狗通り商店街。別府駅東口から徒歩5分。  電話  (0977) 23-0735  WEB  [15]
 営業時間  10:00~18:00。  値段  


ヤマダ電機テックランド別府駅前店  
別府駅前にある家電量販店。B-Passageと直結している。営業時間内は別府駅北側駐車場が1時間無料なので、ちょっとした町歩きの際には便利。
 所在  別府市駅前本町。別府駅東口すぐ。  電話  (0977) 73-4748  WEB  [16]
 営業時間  10:15~21:00。  値段  


友永  
昭和の雰囲気が漂う老舗パン屋。
 所在  別府市千代町2-29。  電話  (0977) 23-0969  WEB  
 営業時間  8:30~17:30、定休日 日曜・  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

湖月  
メニューは焼き餃子とビールのみという餃子の専門店。餃子は一口サイズで1皿に15個、パリパリの薄皮で肉多め。カウンター席のみの小さな店。どちらかというと職人肌で愛想のいい接客ではないが、餃子のみで半世紀続いている人気店。冷麺の「胡月」とは別の店
 所在  別府市北浜1-9-4。駅前通りのソルパセオ国際通り入口より1つ北浜寄りの路地(裏銀座)入る。別府駅から徒歩5分。  電話  (0977) 21-0226  WEB  
 営業時間  14:00~21:30、但し売切れ次第閉店、火曜定休。  予算  焼き餃子¥600、ビール¥600。
湖月


六盛 (ろくせい)  
手延べ冷麺とラーメンの店。冷麺のほか、中華そばも人気がある。
 所在  別府市松原町。松原公園東隣。別府駅東口から徒歩15分。大分交通「なかよし公園」下車、徒歩2分。  電話  (0977) 22-0445  WEB  [17]
 営業時間  11:30~14:00、18:00~20:00、水曜定休。  予算  冷麺¥750、ラーメン¥700、中華そば¥700など。


そば基  
別府駅近くにあるレトロな佇まいの蕎麦屋。
 所在  別府市駅前町3-11。  電話  (0977) 21-1519  WEB  [18]
 営業時間  11:00~24:00、定休日 日曜  予算  


ジェノバ  
手作りアイスクリームの店。
 所在  別府市北浜1-10-5 別府駅徒歩5分、別府北浜バス停徒歩3分  電話  (0977) 22-6051  WEB  
 営業時間  15:00~24:00 月曜休  予算  ジェラート¥360~


アホロートル  
古い和風建築の洋食店。
 所在  別府市楠町7-8 別府駅徒歩15分、亀の井バス「流川2丁目」徒歩2分  電話  (0977) 23-2876  WEB  
 営業時間  10:00~17:00  予算  インド風カレー¥850、ナポリタン¥750、サンドイッチ¥500など

中級[編集]

豊後茶屋 別府店  
別府駅B-Passage内の定食屋。とり天、だんご汁など大分の郷土料理を味わえる。
 所在  別府市駅前町12-13。別府駅構内  電話  (0977) 25-1800  WEB  
 営業時間  10:00~22:00  予算  ¥1,000~¥1,500


茶房信濃屋  
昭和初期に建てられた家屋を改装した喫茶店。オリジナルブレンドのコーヒーや自家製ヨーグルトのほか、大分名物のやせうま、だんご汁なども味わえる。
 所在  別府市西野口町。別府駅西口から徒歩5分。  電話  (0977) 25-8728  WEB  
 営業時間  10:00~21:30。  予算  コーヒー¥450、やせうま¥500、だんご汁¥700など。


グリルみつば  
昭和20年代創業の老舗の洋食屋。2005年に現在地へ移転している。独特のタレのかかる名物のとり天、大分特産の豊後牛のほか、こだわりのデミソースやパン粉を使ったカツやハヤシライスもおすすめ。中華料理もある。地元客も多い人気店。予約可能(昼・夜とも当日の営業開始前迄)。
 所在  別府市北浜。新宮通り。別府駅東口から徒歩7分。  電話  (0977) 23-2887  WEB  [19]
 営業時間  11:30~13:30、17:00~20:00、火曜定休。  予算  とり天定食¥1,000、三ツ葉定食¥1,370、豊後牛¥4,200~など。


喫茶なつめ  
1961年創業の喫茶店。温泉で入れたコーヒーがある。他にサンドイッチ、トースト、ケーキ、甘味など。
 所在  別府市北浜。ソルパセオ国際通り。別府駅東口から徒歩5分。  電話  (0977) 21-5713  WEB  
 営業時間  9:30~21:30、水曜定休。  予算  温泉コーヒー¥530、パフェ各種¥630~など。


TAKEYA (たけや)  
竹瓦温泉の向かいにあるカフェ。風呂あがりに立ち寄る人が多い。駅弁も販売している。
 所在  別府市元町15-7。市営竹瓦温泉前。別府駅から徒歩10分。バス停「流川通り」すぐ。  電話  (0977) 23-1006  WEB  [20]
 営業時間  10:00~19:00、月曜定休(祝日の場合翌日)。  予算  カレーパン¥300、フローズンコーヒー¥450、やせうま¥250、ソフトクリーム¥300など。


ろばた仁ビアパブ  
居酒屋。お酒・料理ともメニュー豊富。特に焼酎は大分県内各地から100種類を揃える。大分県の郷土料理もおすすめ。予約可能。
 所在  別府市北浜1-15-7。駅前通りトキハ別府店向かい。別府駅東口から徒歩7分。  電話  (0977) 21-1768  WEB  [21]
 営業時間  17:00~24:00、年中無休。  予算  焼酎グラス¥270~、とり天¥480、関あじ・関さば¥1,260など。


とよ常本店  
新鮮な魚を刺身、焼き物、天ぷらなどで味わえる。北浜旅館街の本店のほか、別府駅前(ヤマダ電機の前)に支店あり。
 所在  別府市北浜2-13-11。ホテル雄飛1階。別府駅から徒歩7分。バス停「北浜」すぐ。  電話  (0977) 22-3274  WEB  [22]
 営業時間  11:00~14:00、17:00~22:00、水曜定休。別府駅前店は木曜定休。  予算  天丼¥630、お刺身定食¥1,050、関あじ定食¥1,890など。


海鮮いづつ  
大分の郷土料理「りゅうきゅう丼」が名物。持ち帰りの海鮮惣菜もある。
 所在  別府市楠町5-5。楠銀天街内。  電話  (0977) 22-2449  WEB  
 営業時間  10:00~23:00 定休日 日曜  予算  


御食事処 関蔵  
別府駅B-Passage内の魚介料理店。冷麺や居酒屋メニューなどもある。
 所在  別府市駅前町12-13。  電話  (0977) 27-5537  WEB  [23]
 営業時間  10:00~22:00  予算  


メイドバー&メイドカフェ CARAFLA  
大分県内唯一のメイド喫茶。平日はメイドバー、日曜はメイドカフェとして営業。コスプレ衣装は着放題¥500。
 所在  別府市駅前町12-19。別府駅より徒歩2分、ひよ子別府店の隣。タッチビル2階。  電話  (0977) 24-0124  WEB  [24]
 営業時間  メイドバーは平日・土曜20:00~1:00(水曜定休)、メイドカフェは日曜14:00~21:00  予算  平日はチャージ¥1,000(女性無料)、日曜はパフェ¥600から、お食事¥500から。

高級[編集]

味の高麗房  
にんにくをきかせた韓国料理の店。小学校低学年以下不可。
 所在  別府市元町5-8 別府駅徒歩5分  電話  (0977) 26-0454  WEB  
 営業時間  18:30~翌1:00  予算  蒸し豚¥850など

飲む[編集]

別府ヒットパレードクラブ  
ショーレストラン。ハウスバンドのヒットパレーダーズによってオールディーズが演奏され、若い人に人気がある。ステージは1日5回、音楽のあとはダンスタイム。火災が起こり、別ビルに移転してリニューアル。
 所在  別府市北浜2-1-2 別府駅徒歩4分  電話  (0977) 21-3166  WEB  [25]
 営業時間  18:00~24:00。月曜休  料金  飲み放題女性¥3000、男性¥3600


ユニバーサルスペース 夢喰夢叶  
ユニバーサルデザインな店内。車椅子対応トイレ有。80インチのプロジェクターで迫力のある映像とカラオケ。プレミアム ダムで「歌スタ」対応。持ち込み自由。
 所在  別府市元町15-7(竹瓦小路内)。  電話  (0977) 24-4855  WEB  [26]
 営業時間    料金  1時間飲み放題歌い放題¥1,000。


CLUB DCT (クラブ ダクト)  
別府の夜の歓楽街、北浜通りに位置するナイトラウンジ。キャバクラ。
 所在  別府市北浜1-4-12 八坂ナイトタウンビル1F。別府駅前から徒歩5分。  電話  (0977) 26-1188  WEB  [27]
 営業時間  21:00~翌1:00。  料金  飲み放題(ウイスキー・ブランデー・焼酎)60分¥4,000。


チョロ松  
居酒屋。かも吸が名物。
 所在  別府市北浜1-4  電話  (0977) 21-1090  WEB  [28]
 営業時間  17:00~23:30  料金  かも吸¥1290など


ホットマンゴ  
バリ島料理の居酒屋。
 所在  別府市北浜1-1-10。  電話  (0977) 75-8179  WEB  [29]
 営業時間  18:00~24:00、定休日 火曜  料金  とり天風バリの唐揚げ ¥590


九丁目の八ちょう目  
流川にあるレトロな居酒屋。やきとりとおでんが名物。
 所在  別府市光町13-16 別府駅徒歩8分  電話  (0977) 22-1041  WEB  
 営業時間  17:00~23:30 土日休(祝日は営業)  料金  おでん¥100~200、やきとり¥100、生ビール¥500、焼酎¥300~

泊まる[編集]

安宿[編集]

スパホステルカオサン別府はまゆう  
敷地内から湧き出る天然温泉の大浴場を備えたホステル。外国人旅行者も多く長期滞在用に共同キッチン、無料インターネットなどが利用できる。全館無線LANの利用ができる。
 所在  別府市北浜3-3-10。JR別府駅東口徒歩8分。  電話  (0977) 23-3939  WEB  [30]
 e-mail  [31]
 時間    料金  ドミトリー¥2,500、個室(1~4名)¥2,800/人、7泊以上は割引有り。


駅前高等温泉  
予約すれば2階で宿泊することができる。和個室7室と大広間1室。宿泊中は温泉無料。洗面所は共同。
 所在  別府市駅前町13-14。JR別府駅東口から駅前通り直進徒歩2分。  電話  (0977) 21-0541
 FAX  (0977) 23-1484
 WEB  [32]
 時間  チェックイン 和個室 16:00~、大広間 21:00~   料金  大広間(男性専用)¥1,500、和個室¥2,500。


別府ゲストハウス  
もともと眼科医院だった建物を使用しているゲストハウス。共同キッチン、ランドリーが利用できる。風呂は無いが、近隣に公衆温泉浴場が複数ある。リビングコーナーで無線LANの利用ができる。
 所在  別府市駅前町1-12。別府駅東口から徒歩3分。  電話  (0977) 76-7811  WEB  [33]
 e-mail  [34]
 時間  チェックイン 10:00~22:00 チェックアウト 11:00   料金  ドミトリー¥1,500、個室(1~4名)¥2,000/人、7泊以上は割引有り、ランドリー無料。


別府ステーションホテル  
別府駅から徒歩1分の格安ビジネスホテル。
 所在  別府市駅前町13-4。  電話  (0977) 24-5252  WEB  [35]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥4000~


カプセルホテル グロリア  
24時間営業の温泉やカラオケがある。4Fは男性、6Fは女性。
 所在  別府市元町1-25 別府駅徒歩5分  電話  (0977) 27-1126  WEB  [36]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥2000~


ホテルフジヨシ  
別府駅西口徒歩1分。男女別天然温泉浴場あり。別府市/観海寺温泉のスギノイパレスへの送迎バスの出発地。
 所在  別府市野口元町1-3  電話  (0977)23-3384/予約0120-807016
 FAX  (0977)23-2391
 WEB  [37]
 時間    料金  ¥4700~

中級[編集]

別府第一ホテル 地図  
別府駅西口徒歩1分。温泉は駅周辺に浴場がいくつかあるので利用できる。
 所在  別府市野口元町2-40  電話  (0977) 24-6311  WEB  [38]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  朝食付き¥5900~


ホテルステーションプラザ シーウェーブ  
ビジネスホテル。全91室。無料インターネット接続 (LAN) 有り。1階にレストランが有る(朝食は¥500)。ホテル内に大浴場は無いが、フロントで駅前高等温泉の無料券をもらえる。
 所在  別府市駅前町12-8。JR別府駅東口ロータリー向かい、徒歩1分。  電話  (0977) 27-1311、予約:0120-007-116
 FAX  (0977) 27-1310
 WEB  [39]
 e-mail  [40]
 時間    料金  シングル¥6,300~、ツイン¥8,400~、スイート(2ベッド)¥17,800~。


別府亀の井ホテル  
別府市中心部にある17階建ての大型ホテル。客室は全322室、無料インターネット接続 (LAN) 有り。3階に宿泊者専用の温泉大浴場を備える。館内には売店、バイキングレストラン、郷土料理、イタリア料理が有る。朝夕は別府駅・別府北浜との間に無料シャトルバス運行。
 所在  別府市中央町5-17。流川通り。JR別府駅東口から徒歩5分。  電話  (0977) 22-3301、予約 (0977) 21-1231  WEB  [41]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥5,800、ダブル¥8,800~、ツイン¥9,800~、3ベッド¥12,000、4ベッド¥14,000、6ベッド¥16,800。休前日は¥1,000/人割増、駐車場無料。


西鉄リゾートイン別府  
温泉大浴場のあるビジネスホテル。全186室。10階は女性優先フロア。コインランドリー有り。客室無料インターネット接続 (LAN) 。軽朝食無料。
 所在  別府市北浜2-10-4。JR別府駅東口から徒歩8分、バス停「北浜」すぐ(大分空港行、博多行高速バスも停車)。  電話  (0977) 22-1162
 FAX  (0977) 26-5157
 WEB  [42]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥5,500、ダブル¥9,000、ツイン¥10,000、駐車場無料。


花菱ホテル  
別府湾に面して立つ老舗の観光ホテル。客室は和室、洋室ツイン、和洋室で全143室、一部の和室は露天風呂付。別府湾を一望できる温泉大浴場と展望露天風呂がある(日帰り利用は¥500)。夕食はバイキング又は和食コース。ロビーで無線LAN (FREE SPOT) が利用できる。
 所在  別府市北浜2-14-29。JR別府駅東口徒歩8分、バス停「別府北浜」徒歩1分。  電話  (0977) 22-1211、予約:0120-26-8714
 FAX  (0977) 21-2664
 WEB  [43]
 時間    料金  2食付¥8,550/人~、露天風呂付和室¥17,850/人~。休前日は¥3,150/人割増。1名利用可、素泊まり・1食プランも有り。


天空湯房 清海荘  
北浜の観光ホテル。和室26室と洋室2室で、一部の客室には足湯が設けられている。別府湾を一望する展望貸切風呂と、防水畳を敷いたお座敷のような展望大浴場が特徴的。日帰り利用は¥500(展望貸切露天風呂は¥2,000)。
 所在  別府市北浜3-14-3。JR別府駅徒歩10分、別府IC車10分、空港バス40分。  電話  (0977) 22-0275
 FAX  (0977) 23-4885
 WEB  [44]
 e-mail  [45]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  2食付¥11,550/人~。


大江戸温泉物語 別府清風  
トキハの先の海岸にあるホテル。
 所在  別府市北浜2-12-21 別府駅徒歩10分  電話  0570-050-268  WEB  [46]
 時間    料金  ¥9700~

高級[編集]

ホテル白菊  
別府駅に近い大型観光ホテル。客室は和室中心で全118室、他に洋室ダブル、洋室ツイン、和洋室、メゾネットが有る。温泉大浴場は露天風呂付(日帰り利用は12:30~22:00、¥1,000)。館内に複数の和・洋レストラン有り。
 所在  別府市上田の湯町16-36。JR別府駅西口から青山通り直進徒歩6分。  電話  (0977) 21-2111、予約 (0977) 21-2112
 FAX  (0977) 21-5633
 WEB  [47]
 e-mail  [48]
 時間    料金  2食付¥13,650/人~ほか、各種プランによる。

連絡する[編集]

ネットカフェWAKURA別府駅前通り店  
別府駅前通りのマンガ・インターネットカフェ。駐車場有り。駅前高等温泉にも近い。
 所在  別府市北浜。JR別府駅から徒歩3分。  電話  (0977) 25-6044  WEB  [49]
 時間  24時間営業。  料金  

この記事「別府市/別府温泉」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。