何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

函館市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
元町の八幡坂とその先に見える摩周丸

函館市(はこだてし)は北海道の南部に位置する都市。市内にそびえる函館山からの夜景は日本全国のみならず世界的にも有名である。明治の開国とともに発展した港町であるため、函館山の麓にある元町地区には多くの洋館や教会が立ち並び、レトロでエキゾチックな町並みが多い。市街地の北側にある五稜郭は戊辰戦争最後の戦いの地として有名である。 函館市 | トップページ

分かる[編集]

概要[編集]

函館市は渡島総合振興局の所在地で国から中核市に指定されている。2004年に戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町が合併し市域が拡大した。南を津軽海峡に東を太平洋に面し、北斗市七飯町鹿部町に接している。道南地方最大の都市として、同地方の観光の拠点である。また近くには大沼国定公園もある。2016年3月26日に北海道新幹線の新函館北斗駅(北斗市) - 新青森駅間が開業し、東京駅から新函館北斗駅まで最短4時間2分で結ぶ。

気候[編集]

函館市の平均気温と降水量
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月年 間
平均気温 (℃)-2.9-2.50.96.811.615.419.621.717.911.75.3-0.18.8
降水量 (mm)72.660.262.771.877.882.2106.4160.9173.1108.5104.679.61,160.3
データ出典

観光案内所[編集]

  • 函館国際観光コンベンション協会 WEB  [1]
  • 函館市観光案内所 所在  函館市若松町12-13。JR函館駅内。  電話  (0138) 23-5440  FAX  (0138) 23-8366  時間  9:00~17:00(4月~10月は19:00まで)。
  • 函館市元町観光案内所  所在  函館市元町12-18。  電話  (0138) 27-3333  FAX  (0138) 27-3343  時間  9:00~17:00(4月~10月は19:00まで)、12月31日と1月1日は休み。

着く[編集]

函館市の位置

飛行機で[編集]

市内の高松町に函館空港 (IATA: HKD) があり、東京大阪名古屋のほか、札幌奥尻島などの道内便もある。函館空港ビルディング株式会社

国内線(2018年9月現在)

  • 東京国際空港 - 日本航空3往復毎日運航、全日本空輸3往復毎日運航、AIRDO2往復毎日運航(全日本空輸との共同運航)
  • 成田国際空港 - バニラ・エア1往復毎日運航
  • 大阪国際空港 - 日本航空1往復毎日運航、全日本空輸1往復毎日運航
  • 中部国際空港 - 全日本空輸1往復毎日運航、AIRDO1往復毎日運航(全日本空輸との共同運航)
  • 新千歳空港 - 全日本空輸2往復毎日運航
  • 丘珠空港 - 日本航空6往復毎日運航
  • 奥尻空港 - 日本航空1往復毎日運航

国際線(2018年9月現在)

  • 桃園空港(台湾) - エバー航空1往復毎日運航(全日本空輸との共同運航)、タイガーエア台湾1往復月・水・木・金・日曜運航

函館空港から函館駅・ベイエリア方面の連絡バスが、函館帝産バスによって運行されている。函館駅までは運賃¥410、所要時間約20分。

函館空港から大沼公園・大沼プリンスホテルまでの連絡バスは、運賃¥1,200(小人¥600)、所要時間約60分。運行は大沼交通

路線バスは函館駅方面(96系統)や五稜郭方面(とびっこ)が運行される。

所要時間は函館駅まで約30分、五稜郭まで約25分。96系統は重複する連絡バスより本数が少なく時間がかかるが、運賃が函館駅まで¥280と安い。停留所が多いので降りたいところで降りやすく、市電共通のカード乗車券が使えるといった利点がある。

空港到着ロビーの案内所では函館バス・市電共通の一日乗車券・二日乗車券を販売している。運行は函館バスが主である。函館バス

列車で[編集]

はこだてライナー

JR函館本線が通じ、札幌から千歳室蘭経由の特急「北斗」「スーパー北斗」が12往復運行されている。

本州からは、北海道新幹線を利用する。東北新幹線と直通しており、1時間に1本ほど運行されている。終点の新函館北斗駅から、「はこだてライナー」に乗り替える。函館駅までは15~20分。この「はこだてライナー」の全列車は停車時間に関わらず、乗客がドアを開閉する方式をとっている。乗降時はドアに取り付けられているドア開閉ボタンを押すこと。

車で[編集]

札幌から函館まで国道5号線で結ばれている。このほか、松前・江差方面への国道227号線、228号線なども通じている。

バスで[編集]

函館特急ニュースター号

札幌からの都市間バスが2路線運行されている。

  • 高速はこだて号 一日8往復(内夜行1往復)運行会社:北海道中央バス、北都交通、道南バス(3社共同運行)
  • 函館特急ニュースター号 一日6往復(内夜行1往復)運行会社:北海道バス


船で[編集]

市内港町の函館フェリーターミナルには青森から津軽海峡を横断するフェリーが就航し、3時間40分で結ぶフェリーが8往復運航されている(津軽海峡フェリー)。浅野町の青函フェリーターミナルにも青森からフェリーが8往復運航されている(所要時間は3時間50分から4時間)。

動く[編集]

路面電車で[編集]

箱館ハイカラ號

市街地には市営の路面電車が通っている。市内を巡る場合、路面電車の利用が便利である。系統が重複している湯の川~十字街では日中は6分間隔で運行しているが、19時を過ぎたあたりからは運転本数がやや少なくなり、湯の川~十字街では12分間隔、末端部にある谷地頭・函館どつく前では24分間隔になる。終電時刻も早いので夜間移動する際には注意。

運賃は乗車距離によって異なり大人¥210~¥250となる。3回乗れば元が取れる1日乗車券も販売されているので、途中下車しながら観光利用で路面電車に乗る場合は1日乗車券を購入しておくと便利。1日乗車券は大人¥600、子ども¥300で販売されている。各自で利用日を削り取るスクラッチ方式が採用されているので、日付の削り間違いに注意。函館市企業局交通部

  • 2系統(Y)湯の川 - 五稜郭公園前 - 函館駅前 - 十字街 - 谷地頭
  • 5系統(D)湯の川 - 五稜郭公園前 - 函館駅前 - 十字街 - 函館どつく前
    • 十字街駅で乗り換えるときは乗換券を発行。
    • 市電・函館バスは交通系ICカード「ICAS nimoca」を発行。共通のカードも利用できる。ICAS nimoca利用時に限り函館バスとの乗り継ぎ、市電同士の乗り継ぎは割引。

レトロ電車の「箱館ハイカラ號」も運行されている。平成30年度 箱館ハイカラ號の運行について

バスで[編集]

市内には函館バスなど多くのバス路線があるので、路面電車と合わせて市内を巡ることが出来る。ただし、路線によっては最終バスの時間が早いので注意。定期観光バスもある。なお、函館バスには函館バス専用の1日券が売られている。函館バス株式会社

レンタカー・タクシーで[編集]

観光スポット間の距離や主要ホテルとの距離があるため、観光の移動の場合はタクシー、レンタカーは便利である。ただし駐車場は大半が有料となる。

足で[編集]

函館山の麓、外人墓地から旧函館区公会堂・ハリストス正教会などを巡って函館公園までや、函館駅から朝市・明治館・BAYはこだて(金森倉庫)まで、などは散策にも適している。また、函館山には登山道があるので、たっぷり時間がある人は歩いて登ってみるのもよい。

観る[編集]

摩周丸 地図  
1988年3月13日をもって廃止された青函連絡船で使われていた船で、1965年6月30日に就航した。廃止後は函館どつくで展示船への改装が行われた。船内には船長が指揮を執った操舵室・無線室を現役そのままに再現した「操舵室・無線室」や青函連絡船の就航時に使用され、長い歴史を伝える珍しい資料などが展示された「青函連絡船のあゆみコーナー」などがある。正式名称は函館市青函連絡船記念館摩周丸。
 所在  函館市若松町12番地先。  電話  (0138) 27-2500  WEB  [2]
 開場時間  4月~10月8:30~18:00、11月~3月9:00~17:00、大晦日と正月三が日10:00~15:00、無休(船舶検査と特別清掃などの臨時休業あり)  料金  大人¥500、小・中・高校生¥250、幼児無料。
摩周丸


金森倉庫群 地図  
港近くにある倉庫郡。赤レンガ造りであることから「赤レンガ倉庫郡」とも呼ばれている。現在、倉庫の中に多くのレストランや土産物店などがある。夜のライトアップも美しい。
 所在  函館市末広町14-16。函館市電 十字街電停下車徒歩5分。  電話  (0138) 23-0350  WEB  [3]
 開場時間  店舗によって異なる。  料金  無料。
金森倉庫群


丸井今井呉服店函館支店 地図  
ドーム型の屋根が特徴のレトロな建物。函館の老舗百貨店・丸井今井 函館店の元となる丸井今井呉服店函館支店として、1923年に建てられた。当初は3階建ての建物だったが、1930年に4階と5階が増築され、建物奥の搭屋部分のエレベーターと大階段は、この時に設けられた。丸井今井 函館店が1969年10月21日に移転するまでは百貨店として、1970年から2002年までは函館市役所末広町分庁舎として利用された。その後、建物の老朽化による安全性の問題から、2005年から2007年にかけて「外観の保全」と「安全性の確保」の両立を図るための改修が行われ、完成時の3階建てに復元されたが、エレベーターは東北以北で最古のものであるため、搭屋部分を5階建てのままで残している。2007年9月から函館市地域交流まちづくりセンターとして使われている。1階には函館観光に関するインフォメーションやパンフレットコ―ナー、喫茶コーナーのcafe Drip Dropがある。
 所在  函館市末広町4番19号。函館市電 十字街電停下車徒歩約1分。  電話  (0138) 22-9700
 FAX  (0138) 22-9800
 WEB  [4]
 開場時間  9:00~21:00、12月31日~1月3日休業。cafe Drip Dropは10:00~18:00(ラストオーダー17:40)、水曜・施設休館日休業  料金  無料。cafe Drip Drop:カフェ・オ・レ\430、ミルクティー\450など。
丸井今井呉服店函館支店


元町 地図  
函館山麓の元町地区には、ハリストス正教会や旧函館区公会堂をはじめとした古き教会や洋館などが建ち並ぶ。また、二十間坂、八幡坂、基坂などといった坂道も多く、ここから眺める景色も美しい。夜間はライトアップもされる。写真は元町公園で、右側の「地図」は元町公園の場所。
 所在  函館市元町。函館市電 十字街、末広町電停下車。
元町公園


旧函館区公会堂 地図  
元町地区の、函館港を見下ろす高台にあるコロニアルスタイルの洋館。1907年の火災により町会所が焼失し、新たな会所の建設の計画が持ち上がった際、相馬哲平が50,000円の寄付を申し出て、1910年年に工費58,000円余りで完成した。1951年3月から1956年までは函館地方海難審判庁が置かれ、洞爺丸台風の海難審判の会場となった。現在は週末を中心にここでコンサートが行われている。入場料とは別に追加料金で貸衣装もあり、優雅でレトロな記念写真はいかが?2018年10月1日から2021年4月ごろまで耐震補強を含めた保存修理工事のため、休館。
 所在  函館市元町11番13号。  電話  (0138) 22-1001
 FAX  (0138) 22-8284
 WEB  [5]
 e-mail  [6]
 開場時間  9:00~19:00、無休(館内整理休館日あり)  料金  ¥300。
旧函館区公会堂


遺愛幼稚園 地図  
元町地区にある、桃色の板張りの外壁が特徴のレトロな建物。1895年創立の、北海道で初となる幼稚園。現在の建物は1913年に建てられたもの。現役の幼稚園なので、内部の見学は不可。外観は見学自由。建物は函館市伝統的建造物に指定されている。
 所在  函館市元町4-1。  電話  (0138) 22-0419
 FAX  (0138) 26-7858
 WEB  [7]
 e-mail  [8]
 開場時間    料金  
遺愛幼稚園


函館ハリストス正教会 地図  
元町地区にある教会。1859年にロシア領事のゴシケヴィッチが領事館内に聖堂を建てたのが源流。その附属聖堂として1860年、日本で最初の正教会の聖堂「主の復活聖堂」が建てられた。現在の聖堂は1916年に建てられたもので、建築様式はビザンティン建築やロシア建築の影響を受けている。ガンガン寺とも呼ばれ、最初に聖堂ができたときに5個の鐘を使って楽器のように鳴らしたところから名付けられた。
 所在  函館市元町3-13。  電話  (0138) 23-7387
 FAX  (0138) 23-7939
 WEB  [9]
 開場時間  月~金曜10:00~17:00、土曜10:00~16:00、日曜13:00~16:00、冬期は不定休で毎年12月25日が最終拝観日  料金  無料(寄付歓迎)。
函館ハリストス正教会 主の復活聖堂の全景


函館聖ヨハネ教会 地図  
元町地区にある教会。日本聖公会北海道教区の教会で、茶色の屋根と外壁の十字架が特徴。1874年にイギリス人宣教師で司祭のデニングが函館に上陸、民家を借りて活動を開始。1878年に最初の教会として建設。1934年に火災に遭い、1936年に現在地に移転した。当時は木造だった。現在の建物は1979年に建てられたもので、屋根も十字型である。
 所在  函館市元町3-23。  電話  (0138) 23-5584
 FAX  (0138) 23-5656
 WEB  [10]
 開場時間    料金  無料。
函館聖ヨハネ教会


カトリック元町教会 地図  
元町地区にある教会。1859年にフランス人宣教師メルメ・カションが函館入りし、称名寺内に住居を設け、教会堂で外国人のためにミサを行い、武士に外国語を教える一方、自らは日本語とアイヌ語を学んだ。1867年に函館に来た司祭ムニクウとアンブルステが仮聖堂を設けた後、1877年に司祭マレンにより初代となる聖堂が建てられた。初代の聖堂は1907年に火災で焼失し、1910年には煉瓦造りの二代目の聖堂が建てられた。現在の聖堂は三代目で、1921年に火災で焼失した二代目の聖堂の煉瓦の外壁を活かして、ゴシック様式で1924年に建てられた。
 所在  函館市元町15-30。  電話  (0138) 22-6877  WEB  [11]
 開場時間  10:00~16:00、日曜午前と礼拝時は見学不可、12月30日~1月5日休業  料金  無料。
カトリック元町教会


函館市旧イギリス領事館 地図  
元町地区にある旧領事館。1859年に開設され、2回の移転を経て、1879年の火災の後の1885年に、現在の元町に新築された。現在は開港記念館として一般開放されている。
 所在  函館市元町23-14。  電話  (0138) 27-8159  WEB  [12]
 開場時間  4月1日~10月31日9:00~19:00、11月1日~3月31日9:00~17:00、年末年始休業  料金  大人¥300、学生・高齢者¥150。
函館市旧イギリス領事館


東本願寺函館別院 地図  
二十間坂と大三坂の間にある真宗大谷派の寺院。1668年、松前専念寺6世浄玄が阿弥陀堂を創建。1710年に箱館(現在の函館市立弥生小学校付近)に移転。1858年、本願寺箱舘御坊浄玄寺として、東本願寺の掛所となり、1876年に別院となる。1879年の火災で建物を焼失し、現在地に移転。1879年以外にも、1806年、1829年、1907年に火災に遭遇している。1907年の火災後の1912年、日本初の鉄筋コンクリート造りの寺院に生まれ変わった。二十間坂から眺める、黒光りする3万3千枚の瓦が圧巻。函館市伝統的建造物に指定されている。正式名称は真宗大谷派函館別院。ちなみに函館には西本願寺の別院である本願寺派本願寺函館別院もあり、名前は似ているが別の建物。東本願寺函館別院から徒歩約12分の東川町12-12にある。
 所在  函館市元町16-15。  電話  (0138) 22-0134  WEB  [13]
 開場時間  7:00~17:00  料金  
東本願寺函館別院


北島三郎記念館 地図  
知内町出身で、NHK紅白歌合戦に50回出場し、「紅白の顔」として活躍した北島三郎の半生を紹介している記念館で、ウイニングホテル 函館と同一の建物。建物の1~3階が記念館、4~6階が客室。代表曲のひとつである「まつり」を熱唱している三郎のロボットがいちばんの見もの。写真撮影は可能だが、動画撮影は不可。1階には三郎に関するグッズを扱う売店があり、売店のみの入場であれば入場料は不要。ちなみに八幡坂の上にある北海道函館西高等学校は三郎の出身校。
 所在  函館市末広町22-11ウイニングホテル内。  電話  (0138) 26-3600  WEB  [14]
 開場時間  9:00~18:00、無休  料金  大人¥1,540、小学生¥400。
北島三郎記念館


緑の島 地図  
函館港の万代・港町泊地浚渫工事によって生じた土砂を利用し、港内を護岸で囲って確保した処分場工事によって誕生した人工島で、1990年の竣工。函館市電大町電停から徒歩約3分のところにある。陸地と緑の島を結ぶ「新島橋」は、映画「星に願いを」のロケ地にもなった場所。周囲の散策路からは、函館山や西部地区の街並み、摩周丸、金森倉庫群、函館どつくを見渡すことができ、晴れた日には遠くに駒ヶ岳など、美しい山並みも望める。島の半分は芝生が敷き詰められている。ジョギングをしたり、釣りを楽しんだり、ただ広々とした海を眺めたり、人それぞれに様々な楽しみ方ができる公園。毎年8月の函館港まつりの開幕を飾る花火はここから打ち上げられるため、16時から18時ごろまでは立ち入り禁止になる。ライブ会場として利用されることもあり、2018年8月25・26日には函館出身の歌手グループ「GLAY(グレイ)」がライブを行い、2日間あわせて約5万人の観客を動員する大規模な公演となった。
 所在  函館市大町15。  電話  (0138) 27-3333(函館市元町観光案内所)  WEB  [15]
 開場時間  9:00~20:00(4~9月、12月、花火の打ち上げ時間前後は立ち入り禁止)、9:00~17:00(10~11月、1~3月)、正月三が日のみ休業  料金  無料。
函館山から緑の島を眺める


函館中華会館 地図  
元町地区の近くにある歴史的建造物。弁天末広通と東坂の交差点にある。函館華僑により、1906年12月8日に洋館風の建物として建設されたが、翌年の火災で焼失し、1910年に現在の関帝廟形式の建物が完成した。内部は非公開で、外観のみ見学が可能。建物は一般社団法人函館中華会館の所有。
 所在  函館市大町1-12。  電話  (0138) 22-5660(一般社団法人函館中華会館)  WEB  [16]
 開場時間    料金  公道から外観を見学するため、無料。
函館中華会館


箱館丸 地図  
1859年に箱館奉行所によって建造された西洋式帆船。設計は続豊治で、航海練習船、輸送船や測量船など多目的に使用された。1869年に暴風雨により大破し、焼却処分された。現在展示されている箱館丸は、1988年7月9日から9月18日に開催された青函トンネル開通記念博覧会に際し復元されたもので、船内には入れない。
 所在  函館市大町16。  電話  (0138) 21-3323(函館市観光コンベンション部)  WEB  [17]
 開場時間    料金  公道から外観を見学するため、無料。
箱館丸


旧ロシア領事館 地図  
函館どつく前電停から徒歩約5分のところにある、煉瓦造りの和洋折衷の建物で、ロシア帝国およびソビエト連邦の領事館として使われた。ロシア領事館は1858年に開設され、1872年に閉鎖されたが、1906年に現在地に再度設置された。建物は1907年に火災で焼失したため、現在の建物は1908年に建てられたものである。ロシア革命後、日ソ基本条約締結によりソ連の領事館となった。太平洋戦争末期の1944年に閉鎖され、以降は在外公館としては使用されていない。戦後は1952年から外務省の所管となり、1964年に函館市が購入、「函館市立道南青年の家」となった。道南青年の家は1996年に廃止されたため、現在、内部の見学は不可。
 所在  函館市船見町17番4。  電話  (0138) 27-3333(函館市元町観光案内所)  WEB  [18]
 開場時間    料金  
旧ロシア領事館


外国人墓地 地図  
ペリー来航時に2人の水兵を葬ったことから始まった外国人墓地。
 所在  函館市船見町23。  電話  (0138) 27-3333(函館市元町観光案内所)  WEB  [19]
 開場時間    料金  
外国人墓地


函館公園 地図  
1879年11月3日に開園した函館公園は北海道で初となる洋式公園で、2006年に登録記念物となった。公園内に市立函館博物館や旧函館博物館一号・二号、遊園地の函館公園こどものくにがある。旧函館博物館一号・二号は白いペンキ塗りの瀟洒な外観のレトロな建物で、一号は1879年、二号は1879年に開館した。外観のみの見学で内部には入れないが、5月25日に限り一号の内部の見学ができる。函館公園こどものくには、1956年5月に開園したレトロな遊園地。観覧車(写真)は、1950年に大沼国定公園に設置されたものを、1965年に移設したもので、日本にある現役の観覧車のなかで最も古い。
 所在  函館市青柳町17番地。  電話  (0138) 22-6789  WEB  [20]
 開場時間  公園:24時間営業、無休 函館博物館:[21]を参照 こどものくに:[22]を参照  料金  公園:無料。函館博物館:\100、学生\50など。こどものくに:入園は無料だが、施設の利用にひとり一回\300など。
観覧車


北南山 高野寺 地図  
北海道三十三観音霊場第一番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は金剛界大日如来、札所本尊は如意輪観世音菩薩。1884年創建であるが、本尊の大日如来は1891年に高野山金剛峰寺から付与されたもので平安時代後期の仏師の手によるものとして1967年に国の重要文化財に指定されている。
 所在  函館市住吉町12-13。谷地頭電停から徒歩5分。  電話  (0138) 26-4337  WEB  
 開場時間    料金  
北南山 高野寺


函館山 地図  
函館市内にそびえる山。山頂からの夜景は有名で神戸長崎と並ぶ日本三大夜景のほか、ナポリ香港と並ぶ世界三大夜景に数えられる。8月上旬(2007年度は8月1日)に麓では花火大会(はこだて港祭り)が開催されており、山頂からは打上花火を観賞することができ、上から望む花火も絶景である。山麓からロープウェイが運行しているほか、山頂まで自動車道が通じており、車で直接行くことも可能(但、冬季を除く。それ以外でも、季節によって乗り入れ規制あり)。
 所在  函館市元町19-7。函館市電十字街電停下車。  電話  市観光課 (0138) 21-3323、函館山ロープウェイ (0138) 23-3105  WEB  [23]
 開場時間  見学自由。ロープウェイは10:00~22:00(季節によって変動する。また、点検による運休あり)。  料金  大人¥1,160、小人¥590(ロープウェイは片道¥640)。
函館山


五稜郭 地図  
1864年(寛永5年)に、箱館を幕府に治めるために造られた。日本では数少ない星型の形をした洋式城郭である。幕末には、日本最後の内戦である戊辰戦争の最後の戦いである箱館戦争の舞台となり、土方歳三らが新政府軍と対抗した地として有名である。現在は公園として整備されている。また、園内は桜の名所でもある。近くには、五稜郭や函館市内などが一望できる「五稜郭タワー」もある。
 所在  函館市五稜郭町。函館市電五稜郭公園前電停下車徒歩13分。  電話  五稜郭タワー (0138) 51-4785  WEB  [24]
 開場時間  自由。  料金  無料。
五稜郭


函館市熱帯植物園 地図  
冬季は温泉に入るニホンザルが人気。
 所在  函館市湯川町3-1-15。  電話  (0138) 57-7833  WEB  [25]
 開場時間  9:30~18:00(11~3月 ~16:30)  料金  一般 ¥300。
函館市熱帯植物園


トラピスチヌ修道院 地図  
湯の川温泉の近くにある日本初の女子修道院。正式名は天使の聖母トラピスチヌ修道院。1898年にフランスから派遣された8名の修道女によって創立された。その後1925年と1941年の2回、火災に遭い再建をしている。内部は非公開かつ男子禁制で、前庭と売店併設の資料室のみ見学が可能。現在も厳格な戒律のもとで修道女が祈りと労働を中心とした自給自足の生活を送っている。お土産物として売られているマダレナ(ケーキ)やクッキーが有名。
 所在  函館市上湯川町346。  電話  (0138) 57-3331  WEB  [26]
 開場時間  8:00~17:00(4月21日~10月31日)、8:00~16:30(11月1日~4月20日)、12月30日~1月2日を除いて原則無休  料金  無料。
トラピスチヌ修道院


明光山 神山教会 地図  
北海道三十三観音霊場第二番札所。高野山真言宗の寺院で本尊は弘法大師、札所本尊は十一面観世音菩薩(第三番札所は寿都町「菩提院奥之院」)。
 所在  函館市陣川町86。  電話  (0138) 52-2453  WEB  
 開場時間    料金  

遊ぶ[編集]

大正湯 地図  
函館どつく前電停から徒歩約5分のところにある、桃色のレトロな建物の銭湯。1914年創業の老舗。建物は1928年竣工、外装の塗り直しはしているものの建て替えはせず、当時のままの雰囲気を維持している。函館には湯の川温泉があるが、大正湯のある場所には温泉が湧いておらず、地下水も出ないため、水道水を沸かしている。建物は函館市景観形成指定建築物に指定されている。
 所在  函館市弥生町14-9。  電話  (0138) 22-8231  WEB  [27]
 営業時間  火~木曜15:00~21:00、土・日曜15:00~20:00、月・金曜休業  料金  大人¥440、小学生¥140、乳幼児¥70


湯の川温泉 地図  
北海道でもっとも古くから栄えた温泉。数十軒の旅館・ホテルが並ぶ道内を代表する温泉街のひとつ。
 所在  函館市電湯の川温泉電停、湯の川電停下車。  電話  (0138) 57-8988(函館湯の川温泉旅館協同組合)  WEB  [28]
 営業時間  -  料金  日帰り¥400~。
湯の川温泉


湯の川温泉足湯 湯巡り舞台 地図  
函館市電湯の川温泉電停の目の前にある、2007年12月にオープンした足湯の施設。濡れた足を拭くタオルを持参すること。
 所在  函館市湯川町1-16-5。  電話  (0138) 57-8988(函館湯の川温泉旅館協同組合)  WEB  [29]
 営業時間  9:00~21:00、無休  料金  無料。
湯の川温泉足湯 湯巡り舞台


湯の川温泉 山内温泉長生湯 地図  
湯の川温泉にあるレトロな外観の温泉銭湯。1944年創業。
 所在  函館市湯川町2丁目20-9。  電話  (0138) 59-2681  WEB  
 営業時間  6:00~21:30、休日 火曜(火曜が祝日の場合は営業)。  料金  ¥370。


谷地頭温泉 地図  
1951年に開削された函館市営の温泉。赤褐色のしょっぱい濁り湯の温泉で無色透明な湯の川温泉のお湯とは対照的な存在。低価格で入れる反面、公衆浴場なのでシャンプーや石鹸等の洗面用具がないので注意が必要。1軒だけあったホテルは2008年9月で閉館した。
 所在  函館市電・谷地頭電停から徒歩5分。  電話  (0138) 22-8371  WEB  [30]
 営業時間  6:00~22:00(受付終了は21:00)、第2・4火曜休。  料金  大人¥420、子ども¥140。ロッカーは無料。
谷地頭温泉


水無海浜温泉 地図  
海岸に干潮前後の数時間しか入浴できない野天風呂がある。要水着。近くに更衣室がある。
 所在  函館市恵山岬町。  電話    WEB  [31]
 営業時間  -  料金  
水無海浜温泉

買う[編集]

棒二森屋 地図  
函館駅前にある、イオン傘下の老舗デパート。2019年1月31日を最後に閉店。
 所在  函館市若松町17-12 函館駅前  電話  (0138) 26-1211  WEB  [32]
 営業時間  10:00~19:00(食品~20:00)  値段  
棒二森屋


函館朝市 地図  
函館駅前に広がる、市民や観光客が多く訪れる市場
 所在  函館駅前  電話  0120-858-313  WEB  [33]
 営業時間  1月~4月 6:00~12:00(但し、一部店舗は14:00頃まで)、5月~12月 5:00~12:00(但し、一部店舗は15:00頃まで)。  値段  
函館朝市


はこだて自由市場 地図  
プロの料理人達が仕入れに来る市場としても知られる市場。
 所在  函館市新川町1-2。  電話  (0138) 27-2200  WEB  [34]
 営業時間  8:00~17:30、定休日 毎週日曜。  値段  


はこだて明治館 地図  
1911年に函館郵便局として建てられたレンガの建物を活かしたショッピングモール。2階は2011年10月31日を最後に閉鎖したはこだて西波止場美術館が移転する形で、テディベアミュージアムになっている。
 所在    電話  (0138) 27-7070  WEB  [35]
 営業時間  10:00~18:00、無休  値段  テディベアミュージアム:中学生以上¥300、小学生¥150、幼児無料。


ハセガワストア ベイエリア店 地図  
函館の名物弁当「やきとり弁当」を販売するお店。ハセガワストアは、函館市とその周辺に14店舗を展開するコンビニチェーン(2004年からセイコーマートと資本・業務提携の関係にある)。赤レンガ倉庫群に近い当店は、広いイートインスペースを持ち注文してから作られる出来立てのやきとり弁当を味わえる。ちなみに、「やきとり」という呼称であるが道南地方では豚串のことを指す。ハセガワストアのやきとり弁当は4種の味付けを選ぶことができ、容器に施されている溝とフタをうまく使って串を抜き味わうのが作法とされている。
 所在  函館市末広町23-5。  電話  (0138) 24-0024  WEB  [36]
 営業時間  7:00~22:00。  値段  やきとり弁当小 ¥399。
ハセガワストア ベイエリア店


レイモンハウス元町店 地図  
函館で独自のハム・ソーセージの製造に注力したドイツ人食肉職人、カール・ワイデル・レイモン(Carl Weidl Raymon、1894年3月28日~1987年12月1日)の自宅工場跡地に建てられたハム・ソーセージ店。ドイツを彷彿させる建物。レイモンドッグや焼きソーセージなどといったファーストフードが店内で飲食可能。2階は「レイモン歴史展示館」となっており、入館無料。隣の建物は1930年に建てられたレイモンの旧居宅で、函館市伝統的建造物に指定されている。運営会社は日本ハム傘下の株式会社函館カール・レイモン。
 所在  函館市元町30-3。  電話  (0138) 22-4596
 FAX  (0138) 22-0794
 WEB  [37]
 営業時間  物販・博物館9:00~18:00、ファーストフード9:00~17:30、無休  値段  レイモンドッグ¥378、焼きソーセージ¥1,080(いずれも税込み)など。
レイモンハウス元町店


中島廉売  
地域密着型の商店街。
 所在  函館市中島町23-6。  電話  (0138) 53-8691  WEB  [38]
 営業時間  7:00~19:00、定休日 毎週日曜。  値段  


丸井今井 函館店 地図  
五稜郭付近にある、三越伊勢丹ホールディングス傘下の老舗デパート。市内末広町にある函館市地域交流まちづくりセンターの建物は、かつての丸井今井 函館店で、1923年に開店した。1969年10月21日に現在地に移転。NHKアナウンサー・青井実の祖父の青井忠治が創業者で、東京都中野区に本社がある丸井とは無関係。
 所在  函館市本町32番15号。  電話  (0138) 32-1151  WEB  [39]
 営業時間  10:00~19:00  値段  
丸井今井 函館店


道の駅なとわ・えさん 地図  
国道278号沿いにある道の駅。津軽海峡を望む。施設内にはキャンプ場がある。
 所在  函館市日ノ浜町31番2。  電話  (0138) 85-4010  WEB  [40]
 営業時間  (5~9月)9:00~18:00、(10~4月)9:00~17:00、休館日 毎週月曜 ※月曜が祝日の時は翌日。  値段  
道の駅なとわ・えさん

食べる[編集]

おすすめ[編集]

イカそうめん  
函館はイカの名産地。新鮮で透明なイカそうめんは絶品。


シャケトバ  
おいしい鮭の名産地であり、寒風に晒す事で味よく仕上がる。


函館ラーメン  
函館ラーメンは札幌、旭川釧路と並ぶ北海道4大ラーメンに数えられる。あっさりとした塩味が特徴。
塩ラーメン(麺厨房あじさい)


ラッキーピエロ  
地元の人からは「ラッピ」と呼ばれている。函館にしかないハンバーガーショップ。とは言ってもハンバーガー以外にカレー、オムライス、ピザ、シェイクなど様々な食べ物があり、ハンバーガーを食べている人が少ないほど。1番人気は甘辛いタレが絡まった鶏のから揚げがレタスやパンズに挟まった「チャイニーズチキンバーガー」である。チーズとミートソースがかかったフライドポテトである「ラキポテ」もここでしか食べられない一品。注文を受けてから調理し始めるため、出てくるまでに少々時間がかかるので、時間に余裕がある時に訪問してみるとよい。
ラッキーピエロ

安食堂[編集]

ラッキーピエロ 函館駅前店 地図  
駅のすぐ近くにあるので便利。
 所在  函館市若松町17-12(函館駅前棒二森屋本館1階)。函館駅前電停から徒歩2分。  電話  (0138) 26-8801  WEB  [41]
 営業時間  10:00~24:30。  予算  チャイニーズチキンバーガーセット¥702。
ラッキーピエロ 函館駅前店


ラッキーピエロ ベイエリア本店 地図  
金森倉庫群の近くにある。SKE48の10枚目のシングル曲「キスだって左利き」のミュージック・ビデオで登場している。
 所在  函館市末広町23-18。  電話  (0138) 26-2099  WEB  [42]
 営業時間  10:00~24:30(土曜は翌1:30まで)。  予算  
ラッキーピエロ ベイエリア本店


ラッキーピエロ 戸倉店 地図  
店内にはアメリカのハンバーガーショップのポスターが無数に貼られ飾られている。
 所在  函館市戸倉町30-1。  電話  (0138) 59-5888  WEB  [43]
 営業時間  10:00~24:30。  予算  


新函館らーめん 龍鳳  
大門横丁にあるラーメン店。
 所在  函館市松風町7。  電話  (090) 8372-8495  WEB  [44]
 営業時間  11:00~22:00。  予算  黄金塩ラーメン ¥700。


函館らーめん かもめ  
函館朝市のすぐ向かいにある老舗ラーメン店。
 所在  函館市若松町8-8。  電話  (0138) 22-1727  WEB  
 営業時間  6:30~15:30。  予算  


函館麺屋 ゆうみん  
函館駅近くにある函館塩ラーメンのお店。
 所在  函館市若松町19-1。  電話  (0138) 22-6772  WEB  
 営業時間  11:00~23:00。  予算  塩ラーメン ¥580。


朝市食堂二番館  
函館朝市内にある「駅二市場」の2階ある食堂。500円で食べられるワンコイン丼が名物。
 所在  若松町9-19 函館朝市内駅二市場2F。  電話  (0138) 22-5330  WEB  [45]
 営業時間  6:30~14:00。  予算  かに丼 ¥500。


津軽屋食堂  
函館駅近くにあるレトロな食堂。
 所在  函館市松風町7-6。  電話  (0138) 23-4084  WEB  
 営業時間  10:30〜20:00、定休日 木曜  予算  


辰海  
道の駅なとわ・えさんの敷地内にある海の幸を提供するお店。
 所在  函館市日の浜31。道の駅なとわ・えさん内。  電話    WEB  
 営業時間  11:00~。  予算  

中級[編集]

きくよ食堂 本店  
函館朝市内にある食堂。
 所在  函館市若松町11-15。  電話  (0138) 22-3732  WEB  [46]
 営業時間  5:00~14:00 (冬期 ~13:30)  予算  


一花亭たびじ  
函館朝市の「どんぶり横丁市場」にある食堂。
 所在  函館市若松町8-20。  電話  (0138) 27-6171  WEB  [47]
 営業時間  【4~10月】 5:00~15:00、【11~3月】 6:00~14:00。  予算  活イカ踊り丼 ¥1,890。


はこだてビール 地図  
函館山の地下水で醸造している地ビールが味わえるレストランで、1996年12月18日にオープンした。
 所在  函館市大手町5-22 明治館通り。  電話  (0138) 23-8000
 FAX  (0138) 23-0008
 WEB  
 営業時間  11:00~15:00、17:00~22:00、水曜休業  予算  カツゲン¥200、地ビール¥525~、ライスセット¥400、特製デミグラスハンバーグ¥850(いずれも税抜き)など。
はこだてビール

高級[編集]

五島軒本店 レストラン雪河亭 地図  
1879年創業の、レトロな雰囲気が漂う洋食レストラン。1988年にレストラン雪河亭の新築オープンに伴い、創業当時の建物は雪河亭ラウンジと改称。人気のメニューは1か月以上の期間をかけて仕込んだデミグラスソースを使ったビーフカレー。高級レストランはひとりでは入りにくい雰囲気がありがちだが、ここは店内が広くゆとりがあるため、ひとりでも周囲を気にせず食事を楽しめる。雪河亭ラウンジは1989年に函館市景観形成指定建築物に、1997年に登録有形文化財に指定されている。
 所在  函館市末広町4-5。  電話  (0138) 23-1106
 FAX  (0138) 27-5110
 WEB  [48]
 営業時間  11:30~20:30(11~3月は~20:00)、無休(1・2月のみ月曜休業)  予算  イギリス風ビーフカレー(中辛)、フランス風ビーフカレー(甘口)、インド風チキンカレー(辛口)、スパゲティナポリタン カツレツ添え、いずれも¥1,296 ハヤシビーフ¥1,404 海の幸カレー(中辛)¥1,728など(料金はいずれも税込み)。
雪河亭ラウンジ


函館山ロープウェイ山頂レストランジェノバ 地図  
函館山山頂にあるレストラン。展望台の2階にあり、全席禁煙。夜景を楽しみながら食事を取れる。
 所在  函館市函館山。  電話  (0138) 27-3127  WEB  [49]
 営業時間  4月25日~10月15日11:00~21:30、10月16日~4月24日11:00~20:30、無休  予算  
函館山ロープウェイ山頂レストランジェノバ


鮨処 木はら 地図  
湯の川温泉にある寿司屋。
 所在  函館市湯川町2-1-2。  電話  (0138) 57-8825  WEB  [50]
 営業時間  12:00~20:30、水曜・毎月最終火曜休業  予算  

飲む[編集]

函館ひかりの屋台 大門横丁  
26店舗が集まる東北以北最大の屋台村。JR函館駅前の繁華街「大門」の中心にある。
 所在  函館市松風町7。  電話  (0138) 24-0033  WEB  [51]
 営業時間    料金  


ろまん亭  
函館朝市の海産物店「はこだて浪漫館2号店」内にある居酒屋。早朝から営業。
 所在  函館市大手町22-9。  電話  (0138) 26-4707  WEB  [52]
 営業時間  5:00~15:00。  料金  


スナック メロン  
「大門あかしや通り」内にある場末のスナック。
 所在  函館市松風町20-4。  電話  (0138) 27-1414  WEB  
 営業時間  夕方~。  料金  


海光房  
函館朝市の一角にある海鮮居酒屋。
 所在  函館市若松町11-8。  電話  (0138) 26-8878  WEB  [53]
 営業時間  11:00~14:00 17:00~23:00  料金  ごっこ汁 ¥680

泊まる[編集]

函館駅周辺を中心にビジネスホテルが多くある。

安宿[編集]

B&B ペンションはこだて村 地図  
金森倉庫群の近くにある全16室の安宿。全室禁煙。コインランドリーあり。アーリーチェックインとレイトチェックアウトのサービスはいずれもなし。送迎サービスなし。料金に朝食は含まれていないため、朝食は前夜までにフロントでリクエスト。門限は23時なので、到着が遅れる際は事前に連絡を。「久本」とある青い、レトロな建物の隣にある。正しくは「久本」ではなく、「本久」と読む。
 所在  函館市末広町16番12号。  電話  (0138) 22-8105
 FAX  (0138) 22-8925
 WEB  [54]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥5,100~。
「久本」の右にある建物がB&B ペンションはこだて村


カプセルホテル函館 地図  
函館駅から徒歩約13分、函館市電新川町電停からすぐのところにある全104室のカプセルホテル。2階は男性専用カプセルで50室、3階は女性専用カプセルで54室。カプセル内にテレビはなく、全室禁煙。
 所在  函館市千歳町9番11号。  電話  (0138) 24-5001
 FAX  (0138) 24-6001
 WEB  [55]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  \2,000~。


函館山ゲストハウス 地図  
函館市電谷地頭電停から徒歩約10分のところにある安宿。ドミトリーと個室がある。建物の外観は一軒家。冬季休業。
 所在  函館市住吉町17-5。  電話  (080) 4503-9044  WEB  [56]
 e-mail  [57]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  女性専用ドミトリー¥3,000、男女共用ドミトリー¥3,000、シングルルーム¥4,500など。


温泉旅館つかだ 地図  
年季が入った建物の安宿。昭和30年代のアパートに下宿する雰囲気。1階にある浴場は天然温泉。
 所在  函館市湯川町1丁目16-24。  電話  (0138) 57-3221  WEB  
 時間    料金  

中級[編集]

ルートイン グランティア函館駅前 地図  
品川区に本社のあるルートインジャパン株式会社が展開する全286室のホテルで、2005年7月14日にオープンした。函館駅から徒歩約1分のところにあるので、ロケーションに恵まれている。最上階の13階にある旅人の湯は天然温泉で、函館駅前を一望できる。
 所在  函館市若松町21-3。  電話  (0138) 21-4100  WEB  [58]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥7,592~。
ルートイン グランティア函館駅前


スマイルホテル函館 地図  
函館駅から徒歩約3分のところにある全271室のホテル。千代田区に本社のある株式会社ホスピタリティオペレーションズの展開。
 所在  函館市若松町20-11。  電話  (0138) 27-2700  WEB  [59]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥4,629~。
スマイルホテル函館


ホテルテトラ函館駅前 地図  
函館駅から徒歩約3分のところに建つ全84室のホテル。函館市に本社のある有限会社ホテルテトラの展開。旧名称は函館プラザホテルで、2014年12月8日に現名称に変更した。ロビーは2階にあり、1階からエレベーターか階段で行く。シンプルな雰囲気のロビー。ロビーにある禿頭の人形は、社長の三浦孝司(みうらこうじ)をモデルにしたもの。客室はいわゆるビジネスホテルのタイプで、一部の客室には窓がない。2階には寿司屋の「はこだて寿司」がある。ハゲの人には、チェックイン時の自己申告で「ハゲ割」を行っている。1泊あたり300~500円の割り引きで、割り引き金額は宿泊施設により異なる。客室清掃で最も大変なのバスルームの配管の清掃で、髪を取り除くのがとても面倒。髪のない客はホテルとしても非常に助かるとのことで、ハゲ割が誕生した。ハゲ割は電話かフロントで予約したうえで現金での支払いに適用される。スキンヘッドや坊主頭もハゲ割の対象となるので、勇気をもって自己申告しよう。
 所在  函館市若松町19-11。  電話  (0138) 22-0121  WEB  [60]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥3,333~。


コンフォートホテル函館 地図  
世界第2位のホテル企業のチョイスホテルグループ。函館駅から徒歩約2分、棒二森屋の隣にある全139室のホテル。客室はいわゆるビジネスホテルだが、函館市にある同等のホテルと比べて、料金は手頃。宿泊プランや宿泊料金に関係なく、すべての宿泊客は朝食を無料で味わえる。全室禁煙。
 所在  函館市若松町16-3。  電話  (0138) 24-0511
 FAX  (0138) 24-0512
 WEB  [61]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥5,185~。
コンフォートホテル函館


東横イン函館駅前朝市 地図  
大田区に本社のある株式会社東横イン。函館朝市内に位置する全260室のホテル。
 所在  函館市大手町22-7。  電話  (0138) 23-1045
 FAX  (0138) 23-1046
 WEB  [62]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥5,462~。
東横イン函館駅前朝市


ホテルリソル函館 地図  
函館駅から徒歩約3分のところにある全111室のホテル。新宿区に本社のあるリソルホールディングス株式会社の展開。ロビーは落ち着いた雰囲気で、無料のコーヒーなどを用意。客室はビジネスホテルよりやや広く、モダンな雰囲気。10階にあるレストラン「いちばん」は、函館港を眺めながら朝食を味わえる。2階にリソルスポーツプラザがあり、有料で卓球やスカッシュなどが楽しめる。
 所在  函館市若松町6-3。  電話  (0138) 23-9269
 FAX  (0138) 23-5377
 WEB  [63]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥5,555~。
ホテルリソル函館


アパホテル〈函館駅前〉 地図  
函館朝市の近くにある全128室のホテル。旧名称はアクアガーデンホテル函館で、2018年5月31日に現名称に変更した。約40年前にオープンしたホテルなので客室は古さを感じるが、アパホテルに衣替えしたことにより、順次改装をする予定。
 所在  函館市大手町19-13。  電話  (0138) 23-2200
 FAX  (0138) 23-4757
 WEB  [64]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥5,185~。


スーパーホテル函館 地図  
函館駅から徒歩約7分のところにある全108室のホテル。大浴場は天然温泉で、男女交代制。
 所在  函館市松風町1-10。  電話  (0138) 22-9000
 FAX  (0138) 22-9200
 WEB  [65]
 時間  チェックアウト 10:00   料金  ¥5,000~。
スーパーホテル函館


ホテル函館ロイヤル 地図  
函館駅から徒歩約10分のところにある全135室のホテル。落ち着いた雰囲気のロビー。客室は窓が小さめで、シンプルな印象。レストランが充実しており、寿司や中華料理が味わえる。
 所在  函館市大森町16番9号。  電話  (0138) 26-8181
 FAX  (0138) 27-4397
 WEB  
 e-mail  [66]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥4,629~。
ホテル函館ロイヤル


東横イン函館駅前大門 地図  
函館駅から徒歩約5分のところにある全144室のホテル。
 所在  函館市松風町5-1。  電話  (0138) 24-1045
 FAX  (0138) 24-1046
 WEB  [67]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥5,462~。
東横イン函館駅前大門


函館国際ホテル 地図  
函館駅と金森倉庫群のほぼ中間のところにある全118室のホテルで、1971年にオープンした。東京都港区に本社のある株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメントの展開。派手さを抑えた落ち着いた雰囲気のロビー。1995年に西館がオープン。客室はビジネスホテルより広め。現在は西館のみの営業だが、2018年9月12日に東館がリニューアルオープン、さらに同年12月20日に本館がオープンの予定。本館の13階には天然温泉展望大浴場が設置される。朝食ビュッフェの海鮮コーナーでは、好きなものを好きなだけ選べるオリジナルの海鮮丼が好評。日本料理や鉄板焼きなどのレストランが充実。
 所在  函館市大手町5-10。  電話  (0138) 23-5151
 FAX  (0138) 23-0239
 WEB  [68]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥7,583~。
函館国際ホテル


ホテルショコラ函館 地図  
函館市電魚市場通から徒歩約1分のところにある全39室のホテルで、1994年12月にオープンした。古さは感じないが、レトロな雰囲気が漂うロビー。客室は茶色を基調とした、落ち着いた空間。レストラン「シェルブルー」で新鮮な地元の食材を活かし、調理スタッフが心をこめて調理した朝食を召し上がれ。
 所在  函館市大手町1-1。  電話  (0138) 26-1330
 FAX  (0138) 26-0393
 WEB  [69]
 e-mail  [70]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  \6,018~。


天然温泉 ホテルパコ 函館 地図  
函館駅から徒歩約10分のところにある、天然温泉 ホテルパコ 函館と天然温泉 ホテルパコ函館別亭あわせて全345室のホテル。別邸の客室はパコ 函館よりやや広めの造り。パコ 函館と別亭のいずれも一部の客室はシャワーブースのみ。別亭の客室は一部を除いて洗濯機を設置。別亭にある大浴場のはこだて大森の湯は天然温泉。はこだて大森の湯は宿泊客は無料、ホテルに宿泊していない人は有料で利用できる。
 所在  パコ 函館:函館市大森町25番3号。別亭:函館市大森町25番7号。  電話  (0138) 23-8585(パコ 函館と別亭共通)  WEB  [パコ 函館別亭]
 時間  チェックイン 15:00(パコ 函館と別亭共通) チェックアウト 11:00(パコ 函館と別亭共通)   料金  ¥5,000~。
右側の建物が天然温泉 ホテルパコ 函館、左側の建物が天然温泉 ホテルパコ函館別亭


シーサイドホテルかもめ 地図  
函館駅から徒歩約15分のところにある全61室のホテル。ホテルの目の前は津軽海峡。天井が高く、高級感のあるロビー。客室はビジネスホテルより広めで、和室が2室ある。海側の客室からは津軽海峡を一望できる。レストラン併設。大浴場はない。
 所在  函館市宇賀浦町6番1号。  電話  (0138) 32-2222
 FAX  (0138) 32-2111
 WEB  
 e-mail  [71]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥4,629~。


THE SHARE HOTELS HaKoBA 函館 地図  
函館市景観形成指定建築物の旧安田銀行函館支店を利用した全65室のホテルで、2017年5月26日にオープンした。旧名称はホテルニューハコダテで、2010年1月20日に営業を終了した。ニューハコダテ当時は客室数がわずか20室と少ないうえに狭く、団体ツアーに対応できない欠点があった。営業終了後は建物はそのままだったが、京王電鉄系列の株式会社リビタがニューハコダテの隣に建つ旧はこだて西波止場美術館と一体で再びホテルとして改修した。客室は近代建築の高天井や当時の内装を活かしたツイン/ダブルタイプ、家族や友人同士向けの2段ベッドタイプ、ドミトリータイプの3種類。一部の客室にはバスルームとトイレがない。レストラン併設。
 所在  函館市末広町23-9。  電話  (0138) 27-5858  WEB  [72]
 e-mail  [73]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ドミトリー¥2,666~、客室¥10,370~。
THE SHARE HOTELS HaKoBA 函館に改修前の建物


ウイニングホテル 函館 地図  
函館市電末広町電停から徒歩約1分のところにある全29室のホテルで、北島三郎記念館と同一の建物。建物の1~3階が記念館、4~6階が客室。函館港の光り輝く100万ドルの夜景を客室で楽しめるのがウリ。
 所在  函館市末広町22-11。  電話  (0138) 26-1111
 FAX  (0138) 24-0111
 WEB  [74]
 e-mail  [75]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥8,250~。
ウイニングホテル 函館


函館元町ホテル 地図  
元町地区の近くにある、本館全27室、さらに別館として1階に和室、2階に洋室がある1909年竣工の土蔵蔵からなるホテル。旧名称はホテル元町倶楽部で、2007年3月3日に現名称に変更した。幕末の箱館戦争時に土方歳三の箱館市中取締就任に伴い、新撰組の屯所となった場所にホテルがあり、ホテル前に「新撰組屯所跡地」として史跡案内板が設置されている。朝食はカフェ&キッチン 海の時計で摂る。海の時計で夕食も摂れるが、予約制。2011年、ホテル内に大浴場の屯所の湯がオープン。屯所の湯は黒鉛珪石(ブラックシリカ)鉱泉。オーナーの遠藤浩司は「函館まちあるき」のガイドでもあるので、「函館観光でお困りの際はどんどんご相談ください」とのこと。
 所在  函館市大町4-6。  電話  (0138) 24-1555
 FAX  (0138) 24-1556
 WEB  [76]
 e-mail  [77]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \7,407~。


函館元町ホテル別邸 開港庵 地図  
函館元町ホテルから徒歩約5分のところにある全10室のホテルで、2018年6月にオープンした。建物は1909年に建てられたもので、函館市景観形成指定建築物に指定されている。全室禁煙。
 所在  函館市大町9-17。  電話  (0138) 24-1555  WEB  [78]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \8,000~。
左奥の建物の手前にある和風の建物が函館元町ホテル別邸 開港庵


ホテルWBFグランデ函館 地図  
函館市電十字街電停から徒歩約4分のところにある全136室のホテル。大阪市北区に本社のあるWBFホールディングス株式会社の展開。旧名称はホテルJALシティ函館、チサングランド 函館、函館グランドホテル。最も狭い客室でも15平方メートルで、ビジネスホテルと比べてやや広い。函館山ロープウェイの山麓駅まで徒歩約6分。
 所在  函館市宝来町22-15。  電話  (0138) 24-3311  WEB  [79]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  \8,333~。
ホテルJALシティ当時のホテルWBFグランデ函館


函館クラシックホテルズ 藍 地図  
函館市電函館どつく前電停から徒歩約4分のところにある、築100年の古民家をリノベーションした全4室のホテルで、2017年7月にオープンした。札幌市中央区に本社のある有限会社ノースカントリーの展開。1棟を貸し切る形での宿泊なので、家族での宿泊に便利(最大8名まで)。1階に岩風呂やサウナ、ダイニングがある。ダイニングにはIHクッキングヒーターや炊飯器、電子レンジなどがあるので、函館ならではの新鮮な魚介類などを市場で仕入れてきて、家族で調理しながらの楽しい夕食はいかがかな?建物は函館市景観形成指定建築物に指定されている。
 所在  函館市弁天町16-9。  電話  (0138) 87-0038  WEB  [80]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \25,000~。


ホテル函館山 地図  
函館市電宝来町電停から徒歩約7分のところにある全39室のホテル。うち6室が和室、2室が和洋室。最上階に大浴場の海峡の湯がある。露天風呂は女性のみ。函館山ロープウェイの山麓駅まで徒歩約2分。函館元町ホテルはグループホテル。
 所在  函館市元町19-1。  電話  (0138) 23-7237
 FAX  (0138) 23-8777
 WEB  [81]
 e-mail  [82]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \7,870~。
ホテル函館山と函館山ロープウェイの山麓駅(右側にある非常階段の建物がホテル函館山)


ホテル プロモート函館 地図  
函館市電松風町電停から徒歩約1分のところにある全98室のホテル。ロビーはスタイリッシュな雰囲気。フロントのカウンター後ろの壁の赤い色が鮮やか。客室はいわゆるビジネスホテルのタイプ。最上階10階にあるデラックスツインは市街を一望できる。朝食は和食と洋食をバイキングで提供。2014年2月1にリリースされた恋愛シュミレーションゲーム「恋するハコダテ」はこのホテルが舞台。
 所在  函館市松風町16-18。  電話  (0138) 22-1155
 FAX  (0138) 22-3322
 WEB  [83]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \4,166~。


ホテルサンシティー函館 地図  
松風町電停から徒歩約1分のところのある全71室のホテル。ロビーは広めで明るい雰囲気。無料で使えるパソコンがある。客室はいわゆるビジネスホテルのタイプだが和室もあり、広さは19畳と24畳。ただし、24畳の和室にはバス・トイレ・洗面所がない。天然温泉ではないが、大浴場あり。大浴場は男女入れ替え制。朝食は4種類、夕食は20種類から選択。
 所在  函館市松風町13-14。  電話  (0138) 27-0030
 FAX  (0138) 27-4463
 WEB  [84]
 e-mail  [85]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥3,703~。


函館パークホテル 地図  
函館市電千歳町電停から徒歩約3分のところにある全70室のホテル。有限会社ホテルテトラの展開。和の雰囲気を感じるロビー。洋室はツインルーム、和室は8畳、10畳、16畳の広さ、別館の客室はすべて二段ベッド。天然温泉ではないが、大浴場あり。岩盤浴を楽しむこともできる。朝食は1階にある「とり膳」で摂る。和定食か洋定食のどちらかを、前日21時までに予約。ホテルの隣はセイコーマート函館新川店。マックスバリュ堀川店へは徒歩約5分。ペットホテルの「ペッドリーム」を併設。「ハゲ割」を行っているホテル。ハゲ割についてはホテルテトラ函館駅前を参照。
 所在  函館市新川町29-15。  電話  (0138) 23-0128
 FAX  (0138) 23-1177
 WEB  
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥3,518~。


ホテルマイステイズ函館五稜郭 地図  
函館市電五稜郭公園前電停から徒歩約1分のところにある全208室のホテル。マイステイズ・ホテル・マネジメントの展開。旧名称はホテルネッツ函館で、2018年5月1日に現名称に変更した。ロビーと客室はいずれもすっきりした印象。客室の窓は大きさにばらつきはあるが、比較的大きめ。ほかの函館のホテルと比べて、公式ウェブサイトの情報量が少ないのが難点。
 所在  函館市本町26番17号。  電話  (0138) 30-2111
 FAX  (0138) 30-2112
 WEB  [86]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  \6,500~。
ホテルマイステイズ函館五稜郭


ホテル法華クラブ函館 地図  
五稜郭公園前電停の近くにある全159室のホテル。東京都中央区に本社のある株式会社法華倶楽部の展開。モダンな雰囲気のロビー。客室は窓が小さめながらも、コンパクトにまとまっている。朝食は函館ならではのメニューをふんだんに用意。天然温泉ではないが、大浴場あり。フロントの横に無料で利用できるパソコンがある。印刷も無料。
 所在  函館市本町27-1。  電話  (0138) 52-3121
 FAX  (0138) 56-5810
 WEB  [87]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  \6,018~。
ホテル法華クラブ函館


ドーミーインEXPRESS函館五稜郭 地図  
五稜郭公園前駅から徒歩約3分のところにある全71室のホテル。千代田区に本社のある株式会社共立メンテナンスの展開。最も狭い客室でも18平方メートルで、ビジネスホテルと比べてやや広い。広さ22畳の和室が1室ある。ホテルに大浴場はないが、ラビスタ函館ベイにある大浴場を無料で利用できる。送迎も無料。
 所在  函館市本町29-26。  電話  (0138) 35-5489
 FAX  (0138) 32-3590
 WEB  [88]
 e-mail  [89]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥10,175~。
ドーミーインEXPRESS函館五稜郭


ホテルテトラ 地図  
五稜郭公園前電停から徒歩約5分のところにある全85室のホテル。有限会社ホテルテトラの展開で、このホテルが本社でもある。こぢんまりとしたロビー。客室はいわゆるビジネスホテルのタイプだが、一部和室あり。2階には中華料理の龍鶴、1階にはセイコーマート梁川店がある。「ハゲ割」を行っているホテル。ハゲ割についてはホテルテトラ函館駅前を参照。
 所在  函館市梁川町17番16号。  電話  (0138) 55-1818
 FAX  (0138) 56-0295
 WEB  [90]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  4,444~。


アネックスホテルテトラ 地図  
五稜郭公園前電停から徒歩約5分のところにある全83室のホテル。有限会社ホテルテトラの展開。こぢんまりとしたロビー。客室はいわゆるビジネスホテルのタイプだが、一部和室あり。朝食は和定食で、前日までの予約制。「ハゲ割」を行っているホテル。ハゲ割についてはホテルテトラ函館駅前を参照。
 所在  函館市梁川町3-3。  電話  (0138) 55-4848
 FAX  (0138) 55-6858
 WEB  
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥3,518~。


ルートイン グランティア函館五稜郭 地図  
五稜郭公園前電停から徒歩約5分のところにある、ルートインジャパンが展開する全250室のホテル。2008年7月14日のオープン。最上階の14階にある大浴場は五稜郭付近のホテルで唯一の天然温泉。
 所在  函館市本町11-10。  電話  (0138) 33-1550
 FAX  (0138) 32-0120
 WEB  [91]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥7,500~。
ルートイン グランティア函館五稜郭


花びしホテル 地図  
函館市電湯の川温泉電停から徒歩約2分のところにある全131室のホテルで、1948年5月に開業した。入り口にある提灯があなたをお出迎え。「本館」「臥牛亭」「末広亭」の3館で構成。客室のほとんどは和室だが、洋室と和洋室がわずかながらある。大浴場と露天風呂は天然温泉。ダイニングレストランの「ななかまど」の朝食は和食と洋食のビュッフェスタイル、夕食は北海道や地元食材を中心とした、料理長が心を込めて造る和食会席コース。夕食の締めに「えぞ茶屋」でラーメンはいかが?コインランドリーあり。株式会社花びしホテルが展開するホテルで、このホテルが本社でもある。
 所在  函館市湯川町1丁目16番18号。  電話  (0138) 57-0131
 FAX  (0138) 57-2272
 WEB  [92]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \16,000~。


ホテル雨宮館 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約2分のところにある全81室のホテル。パチンコ店を彷彿させる入口。ロビーは銭湯の雰囲気。客室は、洋室が最も多いが、和室と和洋室もある。男性用カプセルルームが14室、女性用カプセルルームが10室ある。大浴場は天然温泉。無料の軽朝食付き。犬といっしょに泊まれるホテル。
 所在  函館市湯川町1-26-18。  電話  (0138) 59-1515
 FAX  (0138) 59-1519
 WEB  [93]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  カプセル\2,314~。客室\4,166~。


湯元 啄木亭 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約3分のところにある全198室のホテル。登別市に本社のある野口観光株式会社の展開。和の趣が漂うロビーで、ロビーから庭園を一望できる。客室のほとんどは和室だが、洋室がわずかながらある。最上階にある露天風呂 いさりびからの眺めが見事。空中大浴殿 雲海からも30mのガラスパネル越しに眺めが一望できる。いずれも天然温泉ならではのやわらかなお湯の香りを楽しみながら、疲れをいやそう。いさりび、雲海とは別に、「平成モダン」「昭和レトロ」「大正ロマン」の趣が異なる三種類の貸切風呂が2016年4月にオープン。敷地内にあるHAKODATE海峡の風は啄木亭と比べて客室数が少ないぶん、贅沢感を味わえるホテル。
 所在  函館市湯川町1丁目18番15号。  電話  (0138) 59-5355
 FAX  (0138) 59-5383
 WEB  [94]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥14,964~。
湯元 啄木亭


KKRはこだて 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約5分のところにある全18室のホテル。客室は和室、洋室、和洋室で全室禁煙。大浴場は贅沢な源泉かけながしの天然温泉。大浴場から庭園が見渡せ、シーズンになると桜や躑躅が咲き乱れる。大浴場は宿泊していない人も有料で利用できる。ホテル名にあるKKRは国家公務員共済組合連合会の略称で、正式名称は国家公務員共済組合連合会湯の川保養所。
 所在  函館市湯川町2-8-14。  電話  (0138) 57-8484
 FAX  (0138) 57-8485
 WEB  [95]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \9,861~。
KKRはこだて


大黒屋旅館 地図  
函館市電湯の川電停から徒歩約4分のところにある全27室の旅館。有限会社ホテルテトラの展開。1918年創業の老舗。こじんまりとした中に、和のたたずまいを感じさせるロビー。客室のほとんどは和室だが、洋室がわずかながらある。大浴場で湯治効果満点の温泉を心ゆくまでご堪能あれ。港町函館ならではの新鮮な海の幸を使った鍋料理、お刺身料理を心を込めて調理。老舗旅館ではあるが、料金は手頃なのがうれしい。「ハゲ割」を行っているホテル。ハゲ割についてはホテルテトラ函館駅前を参照。
 所在  函館市湯川町3丁目25番10号。  電話  (0138) 59-2743
 FAX  (0138) 57-5579
 WEB  [96]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \5,000~。


新松 地図  
湯の川温泉電停、湯の川電停のいずれもから徒歩約5分のところにある全35室の旅館。赤い絨毯が鮮やかなロビー。客室はすべて和室。大浴場は天然温泉。新鮮な食材を使った料理の数々をアットホームな雰囲気の中で召し上がれ。犬といっしょに泊まれる旅館。
 所在  函館市湯川町2丁目12-16。  電話  (0138) 57-5558
 FAX  (0138) 57-5566
 WEB  [97]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥4,629~。


ホテルテトラ湯の川温泉 地図  
湯の川電停から徒歩約9分のところにある全50室のホテル。有限会社ホテルテトラの展開。旧名称はビジネスホテル湯の川で、2017年9月13日に現名称に変更した。こぢんまりとしたロビー。客室は和室が中心だが、洋室の割合が比較的高い。大浴場と露天風呂は天然温泉。レストランの朝食と夕食は地元の食材をメインにリーズナブルな料金で提供。湯の川温泉の宿泊施設で最もイオン湯川店に近く、徒歩約3分。「ハゲ割」を行っているホテル。ハゲ割についてはホテルテトラ函館駅前を参照。
 所在  函館市湯川町3丁目12-11。  電話  (0138) 59-4126
 FAX  (0138) 59-0377
 WEB  [98]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥5,092~。


ホテル河畔亭 地図  
湯の川温泉電停、湯の川電停のいずれもから徒歩約9分のところにある全30室のホテル。フローリングの床が特徴のロビーはシンプルながらも、開放感がある。客室は和室が中心だが、和洋室もある。洋室はない。大浴場と露天風呂は天然温泉。露天風呂は目の前に広がる美しい庭園、錦鯉泳ぐ池を眺めながら、至福のひとときを過ごせる。食事は季節の旬を大切に、新鮮な海の恵みをふんだんに使用した和食膳。
 所在  函館市湯川町2丁目5番23号。  電話  (0138) 57-0012
 FAX  (0138) 57-0015
 WEB  
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥5,555~。


湯の川観光ホテル 祥苑 地図  
湯の川温泉電停、湯の川電停のいずれもから徒歩約9分のところにある全221室のホテル。豊島区に本社のある株式会社伊東園ホテルズの展開。天井が低く、派手さを抑えたロビー。客室は和室が中心だが、洋室もある。大浴場と露天風呂は天然温泉。夕食バイキングの寿司コーナーが好評。函館駅と函館空港からの無料送迎バスを提供(要予約)。
 所在  函館市湯川町2-4-20。  電話  (0570) 030-780(ナビダイヤル)、(0138) 36-1000
 FAX  (0138) 57-4700
 WEB  [99]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 12:00   料金  ¥4,800~。


笑 函館屋 地図  
湯の川電停から徒歩約10分のところにある全26室のホテルで、2016年4月30日にオープンした。ノースカントリーの展開。囲炉裏のあるロビー。客室のツインのCとDは畳の上にベッドがある。同じくデラックスツインのAとBは洋室。大浴場と露天風呂は天然温泉で源泉かけ流し。1階にあるお食事処の夕食は旬のおいしさにこだわり、近海産の鮮魚を中心に使ったお寿司メインのお料理。朝食はバイキング形式で、ステーキや海鮮丼、カレーライスが味わえる。
 所在  函館市湯川町3丁目10-3。  電話  (0138) 36-2000
 FAX  (0138) 36-2002
 WEB  [100]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \11,000~。


ホテルかもめ館 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約7分のところにある全56室のホテル。シンプルながらも煉瓦と木目を活かしたロビー。客室のほとんどは洋室だが、和室と和洋室がわずかながらある。大浴場は天然温泉100%源泉かけ流し。露天風呂はないが、追加料金で岩盤浴を楽しめる。シーサイドホテルかもめはグループホテル。
 所在  函館市湯川町1丁目5-18。  電話  (0138) 59-2020
 FAX  (0138) 59-1234
 WEB  [101]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥4,629~。
右側の鴎の絵のある建物がホテルかもめ館


平成館 海羊亭 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約8分のところにある全214室のホテル。札幌市中央区に本社のあるトーホウリゾート株式会社の展開。ロビーは窓が大きく、開放感がある。客室のほとんどは和室だが、洋室がわずかながらある。最上階にある大浴場は天然温泉で露天風呂併設。大浴場から眺める津軽海峡が絶景。レストランの花水木はバイキングレストランで、好みの具を乗せて味わえる海鮮丼が好評。2階にUFOキャッチャーなどのゲームコーナーあり。
 所在  函館市湯川町1丁目3-8。  電話  (0138) 59-2555
 FAX  (0138) 59-3580
 WEB  [102]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  \15,740~。
平成館 海羊亭


湯の浜ホテル 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約10分のところにある全119室のホテルで、1928年に開業した。ロビーは隣にある平成館 しおさい亭と比べて地味な雰囲気。客室のほとんどは和室だが、洋室がわずかながらある。海側の建物の東海亭にある和室には展望風呂があり、津軽海峡を一望できる。大浴場と露天風呂はいずれも天然温泉で、津軽海峡を一望できる。大浴場と露天風呂は隣接していないので、裸での移動はできない。また、大浴場と露天風呂は男女入れ替え制。
 所在  函館市湯川町1丁目2番30号。  電話  (0138) 59-2231
 FAX  (0138) 59-2237
 WEB  [103]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥7,000~。
湯の浜ホテル


リバーサイドホテル 地図  
函館空港から車で約5分のところにある全6室のコンドミニアムホテル。キッチン、家具付き1LDK。温泉家族風呂やカラオケボックス、コインランドリーなどの施設がある。
 所在  函館市湯川町1-2-39。  電話  (0138) 57-3520
 FAX  (0138) 57-3552
 WEB  [104]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 11:00   料金  大人2名\3,800~、大人3名¥3,100~など。


イマジン ホテル&リゾート函館 地図  
湯の川電停から徒歩約15分のところにある全131室のホテル。シンプルな雰囲気のロビー。客室は和室が中心だが、洋室の割合が比較的高い。オーシャンビューの客室からの津軽海峡が絶景。2018年3月15日には1階に大浴場がオープン。温泉の泉質は泉質は無色透明でサラリとした肌触りの塩化物泉。露天風呂あり。1階にあるファミコン道場は、今や懐かしいファミコンを無料で利用できる。イマジン函館株式会社が展開するホテルで、親会社は弘前市に本社のあるイマジン株式会社。親会社がウエディング関連の会社ということもあり、ホテルでのウエディングを積極的にPRしている。ホテルには函館で唯一の、オーシャンビューチャペルがある。
 所在  函館市湯川町3丁目1-17。  電話  (0138) 57-9161
 FAX  (0138) 57-9169
 WEB  [105]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥12,037~。
手前左側の建物がイマジン ホテル&リゾート函館


湯元 漁火館 地図  
函館空港から車で約3分のところにある全17室の旅館。旅館の目の前は津軽海峡。木を活かしたロビー。一部の客室は露天風呂付き。洋室もある。本館の客室にトイレと洗面所はなく、新館のみ設置。大浴場と露天風呂は天然温泉。追加料金で岩盤浴を楽しめる。養殖物や冷凍物、輸入物を一切使わず、料理長が素材の持ち味を活かし、一品一品を丁寧に仕上げる料理。タレントの三林京子が宿泊している。
 所在  函館市根崎町375番1号。  電話  (0138) 57-1117
 FAX  (0138) 57-2641
 WEB  [106]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  \10,000~。


シーサイド イン ヤマニ 地図  
函館空港から車で約10分のところにある全38室のホテル。ロビーは狭い。客室はすべて和室。天然温泉ではないが、大浴場あり。1階のレストランで朝食はもちろん、夕食も摂れる。宴会場あり。函館空港の東にありロケーションに恵まれていないが、駐車場が広く2000坪もあり、無料で駐車できるため、車で訪れる際に便利。ただし、定員11名以上の業務用の車の駐車は別料金。
 所在  函館市古川町160番1号。  電話  (0138) 58-4747、(0120) 17-8582  WEB  [107]
 e-mail  [108]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \4,166~。


はこだて恵山ホテル恵風 地図  
水無海浜温泉の近くにある全29室のホテル。天井は低いが明るい雰囲気のロビー。客室のうち25室が和室、洋室と和洋室が各2室。一部の客室には庭園を眺めながらのプライベート露天風呂がある。1階と3階にある大浴場と露天風呂は天然温泉。1階は日帰り温泉施設と兼用、3階は宿泊客専用。レストラン「海花里」あり。函館市街からかなり離れたところにありロケーションに恵まれていないが、無料送迎バスを提供(要予約)。駐車場は100台収容で大型バスにも対応しており、予約不要。無料で駐車できるため、車で訪れる際に便利。
 所在  函館市恵山岬町61番地2。  電話  (0138) 86-2121
 FAX  (0138) 86-2123
 WEB  [109]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥5,638~。

高級[編集]

市街地の東側には湯の川温泉があり、多くのホテルや旅館が建ち並ぶ。立地条件によっては津軽海峡が一望できるホテルもある。


フォーポイントバイシェラトン函館 地図  
2016年9月1日にロワジールホテル函館から名称を変更した全197室の高級ホテル。函館駅の目の前にある。機能的な雰囲気の客室。スターウッドが展開するホテルで、ケン・コーポレーションの運営。函館で初となる世界中に展開しているホテルブランドを持つホテル。
 所在  函館市若松町14-10。  電話  (0138) 22-0111
 FAX  (0138) 23-0154
 WEB  [110]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥6,944~。
フォーポイントバイシェラトン函館


函館 男爵倶楽部ホテル&リゾーツ 地図  
函館駅と函館市電市役所前電停のいずれもから徒歩約3分のところにある全52室の高級ホテル。マンション風の建物。滞在型観光に対応したレジデンシャルタイプのホテルで、ペット同伴での宿泊が可能など様々なスタイルに合わせて利用することができる。すべての客室にリビング、キッチン、ビューバス、バルコニーを完備。「街が食卓」をコンセプトに地元の提携店を紹介しているため、ホテル内にレストランはない。
 所在  函館市大手町22-10。  電話  (0138) 21-1111
 FAX  (0138) 22-1212
 WEB  [111]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  ¥12,407~。
函館 男爵倶楽部ホテル&リゾーツ


ラビスタ函館ベイ 地図  
金森倉庫群の近くにある、共立メンテナンスが展開する全350室の高級ホテルで、2008年4月1日にオープンした。落ち着いた雰囲気の客室。最上階にある大浴場の海峡の湯は天然温泉。眺望も抜群で、湯船につかりながら夜景を楽しめる。2階にある北の番屋で摂る朝食は海の幸をふんだんに用意。イクラ、甘エビ、イカ、タラコなどを自分で好きなだけのせて食べる海鮮丼が好評。 2016年11月現在、トリップアドバイザーの「朝食おいしいホテルベスト20」で過去2度も1位を獲得したホテル。
 所在  函館市豊川町12-6。  電話  (0138) 23-6111
 FAX  (0138) 23-6222
 WEB  [112]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥14,351~。
ラビスタ函館ベイ


ホテルシーボーン 地図  
金森倉庫群の近くにある、アメリカ人女性デザイナーが監修した全18室のアンティークな高級ホテル。およそ4年間の閉鎖ののち、2013年6月1日に再オープンした。有限会社ホテルテトラの展開。古さがいい味を出している、レトロな建物。ロビーと客室は異国情緒が漂う。古い建物を利用したホテルなので客室の広さにばらつきはあるが、最も狭い客室でも、ビジネスホテルよりは広い。客室の内装は全18室すべて異なる。アメニティは、フォーシーズンズホテルなどの最高級ホテルで使われることが多いロクシタン。朝食は本格派フレンチトーストをはじめ、レトロな街函館ならではの味。夕食のフレンチも本格派。食後はバーで軽く一杯。非日常の時間を過ごせるホテル。高級ホテルではあるが、料金は手頃なのがうれしい。「ハゲ割」を行っているホテル。ハゲ割についてはホテルテトラ函館駅前を参照。
 所在  函館市末広町14-28。  電話  (0138) 27-4411
 FAX  (0138) 27-0028
 WEB  [113]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥7,407~。


ラ・ジョリー元町 by WBF 地図  
十字街電停から徒歩約1分のところにある全29室の高級ホテルで、2015年7月にオープンした。WBFホールディングスの展開。コンセプトは「居心地の良い自分だけ場所、新しい出会い」。グランドピアノがあるロビーは広くはないが、自宅のリビングの雰囲気。客室は広さにばらつきはあるが、最も狭い客室でも21.1平方メートルで、ビジネスホテルよりは広い。全室禁煙。温泉ではないが、1階にある大浴場は宿泊客専用。朝食を摂るレストランは天井が高く、開放感がある。函館ならではの新鮮な素材を使った海鮮丼コーナーも用意。無料のレンタサイクルが2台あり、当日の先着順。函館駅からホテルまでの片道無料送迎があり、前日までの予約制。
 所在  函館市末広町6-6。  電話  (0138) 23-3322
 FAX  (0138) 23-3320
 WEB  [114]
 e-mail  [115]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  \11,755~。


ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ 地図  
十字街電停から徒歩約3分のところにある全10室の高級ホテル。落ち着いた雰囲気のロビー。最も狭いデラックスルームでも44平方メートルの広さ。すべての客室にキッチンを併設。2階にスパがある。6階にあるレストラン「ル・ヴァン」はフレンチを基調としながらも、スタイルにとらわれることなく、客の好みに合わせたオーダーメイド感覚の食事を提供。
 所在  函館市末広町3-5。  電話  (0138) 24-5300
 FAX  (0138) 24-5301
 WEB  [116]
 e-mail  [117]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  \13,425~。


望楼NOGUCHI函館 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約3分のところにある、全79室の高級ホテル。野口観光の展開。客室は「おひとりさま」「和モダン」「スイート」の三種類。最も狭い「おひとりさま」でも30平方メートルで、広め。「和モダン」と「スイート」には温泉展望風呂を完備。最上階の大浴場は湯の川温泉で最も高い位置にある。露天風呂は函館の街並みが一望できる。潮風を感じながら、湯温高めの天然温泉に浸かる。心も身体も一気に解放される至福の瞬間。
 所在  函館市湯川町1丁目17-22。  電話  (0138) 59-3556
 FAX  (0138) 59-5379
 WEB  [118]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 12:00   料金  ¥19,088~。
望楼NOGUCHI函館


ホテル万惣 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約5分のところにある全91室の高級ホテルで、1954年に開業した。オリックス傘下で、東京都港区に本社のある函館湯の川ホテル株式会社の展開。モダンとレトロを取り入れたロビー。ロビーにある暖炉は「文明開化絵巻」がコンセプト。「和」の寛ぎと「洋」の機能性を兼ね備えた客室。新館2階和室(15畳)以外の客室にバスタブはない。一部の客室はバルコニー付き。大浴場と露天風呂は天然温泉。2018年5月22日にオープンした函館ダイニング「蔵祭」で摂る料理は、函館を中心とした北海道ならではの新鮮な海の幸、広大な北の大地に育まれた旬の野菜や野山の幸を活かした、贅沢な味。なかでも寿司は新鮮な魚介を使った逸品。
 所在  函館市湯川町1丁目15-3。  電話  (0138) 57-5061
 FAX  (0138) 57-5881
 WEB  [119]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \21,800~。


旅館一乃松 地図  
道路を挟んでホテルかもめ館の目の前にある全29室の高級旅館。ロビーの畳は季節に合わせた刺繍を施してある。客室のすべてが和室で、到着の際はウェルカムフルーツならぬウェルカム羊羹を提供。旅館内にエレベーターはないので、1階の客室をご希望の際はご連絡ください、とのこと。大浴場はいずれも天然温泉の「檜の湯」と「聚楽の湯」の二種類で、それぞれに露天風呂を併設。檜の湯と聚楽の湯は日替わりで男女が入れ替わる。朝食と夕食は客室で摂る。きんき(金目鯛にそっくりな魚)の唐揚げは当旅館自慢の逸品。正式名称は有限会社一乃松。
 所在  函館市湯川町1丁目3番17号。  電話  (0138) 57-0001
 FAX  (0138) 57-3666
 WEB  [120]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  \17,592~。
旅館一乃松


平成館 しおさい亭 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約8分のところにある全151室の高級ホテル。トーホウリゾートの展開。ホテルの目の前が海なので、ロビーから眺める津軽海峡は圧巻。客室のほとんどは和室だが、洋室がわずかながらある。和室の一部は露天風呂付き。7階にある展望大浴場、4階にある大浴場と露天風呂はいずれも天然温泉。展望大浴場は昼は津軽海峡と函館山の風景を、夜は漁火の灯りを間近に見ながらに、くつろげる。展望大浴場、大浴場と露天風呂はいずれも男女入れ替え制で、午前3時から同4時までは入れ替えと清掃のため入浴不可。ビュッフェダイニングのオーシャンテラスは楚蟹や勝手丼などがおすすめ。敷地内にあるしおさい亭 別館 花月はすべての客室に津軽海峡を一望できる露天風呂が付いている。
 所在  函館市湯川町1丁目2-37。  電話  (0138) 59-2335
 FAX  (0138) 59-6123
 WEB  [121]
 時間  チェックイン 14:00 チェックアウト 10:00   料金  \22,222~。
平成館 しおさい亭


割烹旅館 若松 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約5分のところにある全24室の高級旅館。渋谷区に本社のある株式会社HATANO観光グループの展開。1922年創業の老舗で、1954年には昭和天皇(裕仁)が北海道巡幸の際に宿泊している。ロビーの箱庭は四季を感じられる空間。客室のほとんどは和室だが、洋室と和洋室がわずかながらある。大浴場と露天風呂はいずれも天然温泉で、津軽海峡を一望できる。素材の宝庫、北海道の自然の恵みに料理長がひと手間加えた逸品の料理をご堪能あれ。
 所在  函館市湯川町1丁目2-27。  電話  (0138) 59-2171
 FAX  (0138) 59-3316
 WEB  [122]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  \29,305~。
割烹旅館 若松


湯の川プリンスホテル渚亭 地図  
湯の川温泉電停から徒歩約10分のところにある全155室の高級ホテルで、1973年にオープンした。高級感と落ち着きを感じさせるロビー。客室の約7割に相当する115室は天然温泉露天風呂付きで、その数は日本最多。大浴場と露天風呂はいずれも天然温泉で、津軽海峡を一望できる。ビュッフェ「渚」で摂る夕食ビュッフェの寿司が好評。株式会社湯の川プリンスホテルが展開するホテルで、西武鉄道系列の株式会社プリンスホテルとは無関係。またこのホテルは株式会社湯の川プリンスホテルの本社でもある。
 所在  函館市湯川町1丁目2番25号。  電話  (0138) 57-3911
 FAX  (0138) 57-3916
 WEB  [123]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  ¥10,000~。
湯の川プリンスホテル渚亭


竹葉 新葉亭 地図  
湯の川電停から徒歩約7分のところにある全35室の高級旅館で、1949年に開業した。ロビーにある中庭は枯山水。客室は和室で、貴賓室 福寿はベッドルームと専用露天風呂を併設。大浴場の万葉の湯と竹林の湯はいずれも天然温泉で、露天風呂併設。男湯と女湯が1日おきに入れ替わる。朝食は函館産の食材を中心にした和朝食。
 所在  函館市湯川町2-6-22。  電話  (0138) 57-5171
 FAX  (0138) 57-5175
 WEB  [124]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  \24,000~。

出かける[編集]

  • 函館市から北へ30㎞くらい行くと大沼国定公園がある。
  • 函館市から西へ70㎞くらい行くと江差町があり、ここから奥尻島へのフェリーが就航している。