何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

佐用町

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
佐用町

Default Banner.jpg

佐用町(さようちょう)は、兵庫県にある町である。[1]


着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

東京・静岡・名古屋方面から
新幹線「のぞみ」を利用し、姫路駅で特急「スーパーはくと」へ乗り換え。
京都・新大阪・大阪・三ノ宮・姫路方面から
特急「スーパーはくと」(昼行7往復)
鳥取方面から
特急「スーパーはくと」(昼行7往復)、「スーパーいなば」(昼行6往復)
岡山方面から
特急「スーパーいなば」(昼行6往復)
鹿児島中央・熊本・博多・広島方面から
新幹線「みずほ」「のぞみ」「さくら」「ひかり」を利用し、岡山駅で特急「スーパーいなば」へ乗り換え。

いずれも佐用駅に発着する。

車で[編集]

バスで[編集]

京都方面から
西日本JRバス・神姫バスの高速バス津山行き「津山エクスプレス京都号」(昼行4往復)を利用し、山崎IC(中国自動車道)で「中国ハイウェイバス(快速急行・急行)」へ乗り換え。
大阪(梅田・新大阪)方面から
西日本JRバス・神姫バスの高速バス津山行き「中国ハイウェイバス(快速急行・急行)」(昼行平日下り13本・上り14本・土曜休日13往復)
神戸(三宮)方面から
直通便はなく、ウエスト神姫の高速バス山崎行き「神戸(三宮)~宍粟(山崎)線」を利用し、山崎IC(中国自動車道)で西日本JRバス・神姫バスの高速バス津山行き「中国ハイウェイバス」へ乗り換えとなる(直通便の「津山エクスプレス神戸号」は2015年3月31日をもって廃止された)。
姫路・宍粟(山崎)方面から
神姫バス・日ノ丸バスの高速バス大原経由鳥取行き「プリンセスバード号」(昼行4往復)
鳥取・美作(大原)方面から
日ノ丸バス・神姫バスの高速バス大原・山崎経由姫路行き「プリンセスバード号」(昼行4往復)
津山方面から
神姫バス・西日本JRバスの高速バス大阪(新大阪・梅田)行き「中国ハイウェイバス(快速急行・急行)」(昼行平日下り13本・上り14本・土曜休日13往復)

中国ハイウェイバス・津山エクスプレス神戸号は中国自動車道の南光BS・佐用IC・上月PA(中国上月)、プリンセスバード号は鳥取自動車道の佐用平福BSに発着する。

なお、「津山エクスプレス京都号」(2016年10月1日より)・「中国ハイウェイバス」(2016年10月1日より)・「プリンセスバード号」(神姫バスのみ)はICカード「PiTaPa」「ICOCA」「Kitaca」「PASMO」「Suica」「manaca」「TOICA」「はやかけん」「nimoca」「SUGOCA」が利用できる。「PiTaPa」の場合はポストペイ(後日請求)となる。ただし、「NicoPa」は利用できない。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

町内には、JR西日本の姫新線、 智頭急行の智頭線 の各駅がある。JR西日本智頭急行

JR 姫新線[編集]

たつの市 西栗栖駅) ― 三日月駅 ― 播磨徳久駅 ― 佐用駅 ― 上月駅 ― (美作市 美作土居駅)

智頭急行 智頭線[編集]

上郡町 河野原円心駅) ― 久崎駅 ― 佐用駅 ― 平福駅 ― 石井駅 ― (美作市 宮本武蔵駅)

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

佐用町南光ひまわり祭り  
様々なイベントが開かれる。
 所在  佐用町林崎。  電話    WEB  [2]
 開場時間  7月中旬~下旬。  料金  

遊ぶ[編集]

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

お多福  
ホルモン焼うどんのお店。
 所在  佐用町佐用3506。  電話  (0790) 82-4000  WEB  [3]
 営業時間  11:00~21:00、定休日 火曜。  予算  うどん1玉 ¥120、ホルモン ¥490。
お多福


お好み焼きジュージュー  
佐用駅近くにあるホルモン焼うどんのお店。
 所在  佐用町佐用2931。  電話  (0790) 82-4005  WEB  [4]
 営業時間  10:00~21:00、定休日 月曜。  予算  

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

高級[編集]

出かける[編集]