何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

今月の旅行先一覧/2014年

提供: ウィキトラベル
今月の旅行先一覧 : 2014年
移動先: 案内検索
今月の旅行先一覧/2014年

Default Banner.jpg

2014年ピクチャー・オブ・ザ・イヤー受賞作品 アルゴンキン州立公園(カナダ)


12月:小樽市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.12)

小樽運河の夜景

小樽市(おたるし)は北海道中西部にある市。

札幌市から西へ約30Kmの所に位置する港町。函館市と同様、レトロな町並みが特徴的で、小樽運河をはじめ多くの観光名所がある。また、市内にはガラスの工芸品店が多い。


12月:ハバナ[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.12)

ハバナの旧市街

ハバナ(Havana、La Habana)はキューバの首都。

キューバを含む西インド諸島最大の都市で、1902年の「キューバ共和国」の誕生により首都となった。アメリカから支援、庇護をうけた政権を打倒するため、1959年にフィデル・カストロ、チェ・ゲバラ(Ernesto Che Guevara)らが中心となって、起こしたキューバ革命(Revolución cubana)以後は、アメリカ大陸初の社会主義国の首都となり、現在に至っている。1982年には、旧市街(La Habana Vieja、Old Havana)と4つの要塞がユネスコの世界遺産に登録された。


11月:高知市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.11)

桂浜にある坂本龍馬像

高知市(こうちし)は高知県の県庁所在地。

高知県のほぼ中央部に位置し、全国の県庁所在地において年間降水量が第1位、日照時間が第2位の都市である。

幕末に活躍した坂本竜馬の出身地が土佐藩の城下町(現在の高知市)であることから、市内には記念館や生誕記念碑、坂本竜馬像がある。

毎年8月には四国三大祭りの1つである「よさこい祭り」が、11月には坂本竜馬の誕生祭が開催され、多くの人出でにぎわう。それ以外にもお祭りでもないのに毎週日曜日に600店の露店が並ぶ「日曜市」が開催され、野菜・果物・乾物から骨董品・日用雑貨まで何でも手に入ると言われるほどの品揃えを有しており、観光客だけでなく周辺住民も利用し、高知らしさを感じることができる観光名所となっている。


11月:パスポート[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.11)

IC旅券(10年有効)

パスポートは海外旅行の際に必須のアイテムであるパスポートに関して、その申請から使用上の注意、紛失時の対応など知っておきたい情報をまとめた記事。海外旅行や出張など国外へ渡航する際には、パスポート(旅券)の発給申請を行い、渡航中は所持・携帯する必要がある。


10月:西条市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.10)

清らかな湧水をたたえる西条藩陣屋跡のお堀

西条市 (さいじょうし) は愛媛県の中央部、東予地方にある市である。

2004年に西条市、東予市、小松町、丹原町が合併して新・西条市となった。山岳部が石鎚国定公園に指定されている。石鎚山麓に源を発する清流・加茂川が形成した扇状地には数多くの自噴井「うちぬき」があり、旧西条市街は「水の都」としても知られている。


10月:ティンプー[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.10)

ティンプーのメインストリート

ティンプー(Thimphu、ཐིམ་ཕུག།)はブータンの首都。

ブータンの首都であるティンプーとともに、その周辺の地域を含むゾンカク(県)全体を指す。ブータン西部、ヒマラヤ山脈の南東にある盆地の底に位置しており、人口は約9万8千人。1955年にプナカから遷都した。

10月3日から5日にかけてティンプーで「ツェチュ」と呼ばれる祭礼が行われるほか、この時期周りの地域でも同じような祭礼が数多く催されることから、10月はブータン旅行のベストシーズンの一つにも数えられる。


9月:伊勢市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.9)

夫婦岩(伊勢市二見)

伊勢市(いせし)は三重県の東南部にある都市。伊勢神宮の門前町として有名である。

伊勢神宮は、内宮(ないくう)、外宮(げくう)を始め、別宮(べつぐう)、摂社(せっしゃ)など125社からなる神社の総称で、内宮は天照大神(あまてらすおおみかみ)を、外宮は豊受大神(とようけおおみかみ)をそれぞれ祀っている。

江戸時代、伊勢音頭の歌詞で、「伊勢に行きたい伊勢路が見たい せめて一生に一度でも」との歌われ、お伊勢参りは庶民の夢であり憧れでもあった。


9月:アルゴンキン州立公園[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.9)

紅葉に染まる州道60号

アルゴンキン州立公園 (Algonquin Provincial Park) はカナダオンタリオ州南東部、マスコーカ地域にある州立公園。

東京都の3倍以上という広大な公園内で、複雑に広がる水路(総延長2000Km以上)を介して湖をカヌーで探検したり、森の中のトレッキング・ルートを数日かけて踏破したりする人々も多い。公園内には、気軽に散策できるハイキング・コースも多数ある。秋には紅葉が美しく、冬には静かな雪景色とクロスカントリースキーを楽しめる。

紅葉の見ごろは、例年9月下旬頃から10月初旬頃にかけてとなっている。


8月:天橋立 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.8)

北側から見た天橋立

天橋立(あまのはしだて)は京都府丹後地方宮津市にある観光地。

海上にある砂州と、そこに生える8000本もの松並木の光景は白砂青松の風景の一つとして知られ、松島宮島とともに日本三景に数えられている。天橋立で海が分断されており、(文殊の水路で繋がっている)東側の外海を宮津湾、西側の内海を阿蘇海(または与謝の海)と呼ぶ。


8月:パラオ[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.8)

パラオのサンゴ礁

パラオ (Palau) はミクロネシア島国

第一次世界大戦後に、一時日本の委任統治領となったことがあり、その時代にはミクロネシアを管轄する中心地として栄えた。第二次世界大戦後は、アメリカの占領下で国連信託統治地域に編入された。その後、信託統治終了に伴うミクロネシア統一国家を経て1994年に正式な独立国となった。

サンゴ礁に囲まれた島々でのダイビングで有名であり、「ダイビングの楽園」と称されている。


7月:横須賀市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.7)

横須賀市(よこすかし)は、神奈川県に位置し、三浦半島の中心部にある市である。

浦賀への黒船来航、旧帝国海軍や米海軍の軍港都市として、また近年では小泉純一郎元首相の出身地として知られる。


7月:ワルシャワ[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.7)

旧市街

ワルシャワ(Warsaw、Warszawa)はポーランドの首都。

1596年にクラクフから遷都して以来、ポーランドの首都として発展を遂げてきた。第二次世界大戦末期、ドイツ軍の爆撃によって街は一度灰燼に帰したが、大戦終了後、焼け残った図面や写真、人々の記憶などをたよりに、旧市街(Stare Miasto)の街並みが「壁のひびに至るまで」できるかぎり忠実に復元され、1980年にはユネスコの世界遺産に登録されている。


6月:那覇市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.6)

守礼門

那覇市(なはし)は沖縄本島南部に位置する県庁所在地。

国際線が就航する空港や外国航路の船舶が出入りする国際港湾を抱え、沖縄観光の玄関口として日本国内やアジア各国から多くの人が訪れる。琉球王国の時代を偲ばせる首里地区の古い街並みを残しつつ、北部は新都心として近年開発が進んでおり、今なお大きく変化を続ける町である。


6月:ローマ[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.6)

コロッセオ

ローマ (Roma) はイタリアの首都。

古くからローマ帝国の首都として栄え、地中海一帯を支配した。現在もあちこちにその名残を留め、町を歩いていると、道ばたに神殿の柱が建っていたりする。また、市内にはキリスト教カトリックの総本山としても知られる世界最小の国家「バチカン市国」もある。映画「ローマの休日」でも有名になり、現在もスペイン広場や真実の口など、映画ゆかりの地を訪れる観光客が絶えない。


5月:ゴジラに破壊された有名スポット [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.5)

品川駅の1番ホームの記念プレート。恐竜の様なデザインは一説にはゴジラとも言われている

ゴジラに破壊された有名スポットは、特撮怪獣映画『ゴジラ』シリーズの作品の中で破壊されてしまった実在する有名建造物および場所を、作品を通じて紹介したページ。

なお、ハリウッド版「ゴジラ」が7月下旬に日本でも公開される。


5月:ランタオ島[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.5)

鳳凰山 (Lantau Peak) から見る日の出

ランタオ島(らんたおとう、Lantau Island)は香港の一番大きい島。

香港島の西側に位置しており、現地の言葉である広東語では大嶼山(ダーイユーサーン)と呼ばれている。


4月:河内長野市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.4)

観心寺の楠木正成像

河内長野市(かわちながのし)は、大阪府にある市である。市内には、大阪府屈指の名刹として知られる観心寺などの見どころがある。また、南朝・楠木正成ゆかりの地としても有名。


4月:ブダペスト[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.4)

ブダ地区からドナウ川越しに見るペスト地区の街並み

ブダペストハンガリーの首都。

ドナウ川を挟んで西側がブダ地区であり、東側がペスト地区。もともと別の町だったものが19世紀に合併して現在の町になった。ハンガリー最大の都市で産業・交通・文化活動の中心である。

街の美しさから「ドナウの真珠」とも言われる。


3月:所沢市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.3)

所沢航空発祥記念館

所沢市(ところざわし)は埼玉県西部にある市。

約34万人の人口は、さいたま市川口市川越市に次ぐ、県内第4の規模の市である。国内で初めて飛行場が開設された「航空発祥の地」である。また、アニメ映画「となりのトトロ」の舞台であり、市南西部の狭山丘陵には「となりのトトロ」さながらの里山の風景も広がる。


3月:オークランド(ニュージーランド)[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.3)

海から見たオークランドの街並み

オークランド (Auckland) はニュージーランド北島にある都市。

ニュージーランド経済の中心地で全人口の1/4が集中する国内唯一の100万都市である。市の周囲は入り組んだ複雑な海岸線で、毎年開かれるヨットレースで有名なアメリカズカップから"City of Sails"とも呼ばれる。


2月:宮崎市 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.2)

宮崎県庁

宮崎市(みやざきし)は宮崎県の県庁所在地。

日向灘沿岸のやや南寄りに位置する。もともとは大淀川の河口に位置する赤江港を中心とした港町であったが、明治時代に県庁が置かれて以来本格的に発展した比較的新しい都市である。温暖な気候や様々な特産品・郷土料理のほか、日本神話のゆかりの地であることのアピールが盛んな町である。


2月:トゥル・オ・ビッシュ[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.2)

ビーチから見た夕焼け

トゥル・オ・ビッシュ (Trou Aux Biches) は、モーリシャス北部、グラン・ベの南に位置するリゾート地。

モーリシャスで最もにぎやかなリゾート地の一つであるグラン・ベから2kmほど離れた小さな集落である。中級のリゾートホテル数軒と、レストランがやはり数軒営業している以外、目立った観光施設というものは特にない。

グラン・ベなどと比べると華やかさに欠けるが、滞在先のホテルで日がな一日潮風に吹かれながら読書を楽しんだり、海を見ながらのんびりと過ごすことができる。また、島の西側に面しているため、晴れていればとてもきれいな夕焼けを見ることもできる。高級リゾートホテルが数多く立ち並ぶモーリシャスの中では、比較的目立たない隠れ家的なリゾート地の一つである。


1月:大阪市浪速区 [編集]

今月の旅行先アーカイブ
日本編(2014.1)

「大坂城」と並ぶ大阪のランドマークの「通天閣」

浪速区(なにわく)は大阪市にある地区。

難波(なんば)・新世界・日本橋を擁する大阪の商業・文化の中心地で、新しい大阪から古き大阪まで一度に楽しめる街である。


1月:台南市[編集]

今月の旅行先アーカイブ
世界編(2014.1)

台南市の中心部、成功路界隈

台南市(たいなん)は台湾南西部にある台湾最古の街で、日本で言えば奈良京都のような古都である。

台北が戦後もたらされた大陸文化の影響が比較的大きいのに比べ、台南は名所旧跡、担仔麺や棺材板に代表される美食、伝統的家屋など、台湾オリジナルの文化を数多く残しており、歴史ファン、グルメファンは是非訪れたい街。

「台湾の食い倒れ」として有名な街であり、何度でも訪れる価値がある。台南に着いたら、史跡だけでなくグルメもぜひ楽しんでいただきたい。