何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

亘理町

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
亘理町

Default Banner.jpg

亘理の郷土料理・鮭のはらこ飯

亘理町(わたりちょう)は、宮城県南部にある町。[1]


着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

車で[編集]

国道6号線

バスで[編集]

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

おおくま花畑 地図  
阿武隈川の河川敷に広がる、地元のまちづくり協議会が管理する花畑。5月上旬にクリムゾンクローバー、8月下旬にひまわりが見頃を迎える。駐車スペースあり。
 所在  亘理町逢隈田沢上川前地内  電話  0223-36-8740(逢隈地区まちづくり協議会)  WEB  [2]
 開場時間    料金  無料。
おおくま花畑

遊ぶ[編集]

買う[編集]

もち処木の幡 亘理店  
福島の名物菓子「凍天」のお店。
 所在  亘理町字中町東208-1。  電話  (0223) 32-1551  WEB  [3]
 営業時間  8:00~16:00  値段  

食べる[編集]

安食堂[編集]

中級[編集]

和風レストラン 田園 亘理店 地図  
当地の郷土料理であるはらこ飯をはじめ、海鮮を中心とした様々なメニューが揃うドライブイン型レストラン。山元町にも店舗がある。「はらこめし定食」は9月上旬~12月中旬限定のメニューで、サイズの小さいミニ定食や持ち帰り用の折り詰めも用意されている。
 所在  亘理町逢隈上郡字上147。  電話  (0223) 34-8760  WEB  [4]
 営業時間  10:30~20:30、定休日 水曜(祝日の場合は営業、翌日休み)  予算  はらこめし定食 ¥1,728(ミニ定食 ¥1,404)。
和風レストラン 田園 亘理店


味 ざんまい  
新鮮な海の幸を提供。
 所在  亘理町逢隈田沢早川77-1。  電話  (0223) 23-1025  WEB  
 営業時間  11:00~21:00、定休日 月曜  予算  はらこめしセット ¥1,500


旬魚・鮨の店 あら浜 地図  
はらこ飯発祥の荒浜地区にある和食店。東日本大震災時の津波被害により仙台市で営業していたが、2016年に元の場所で営業再開した(仙台市の店舗も営業中)。「はらこ飯」(9月初旬~12月初旬)をはじめ季節ごとの旬魚を用いた「五季飯」の各メニューにはあら汁・小鉢・サラダがついており、ハーフサイズも用意されている。板場に面したカウンター席もあり。
 所在  亘理町荒浜字中野183-8  電話  0223-35-2585  WEB  [5]
 営業時間  11:00~14:00/17:00~20:00(月曜定休)。  予算  五季飯 ¥1,728。
旬魚・鮨の店 あら浜

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

ファミリーロッジ旅籠屋・仙台亘理店  
岩沼駅より車で約5分。
 所在  亘理町逢隈中泉一里原4-1。  電話  0223-32-1885  WEB  [6]
 時間    料金  

高級[編集]

出かける[編集]


この記事「亘理町」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。