何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

井原市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
井原市

Default Banner.jpg

井原市(いばらし)は、岡山県の南西部にある都市である。

井原市ホームページ


分かる[編集]

井原市観光協会 所在  井原市七日市町10番地。  電話  (0866) 62-8850  WEB  [1]  e-mail  [2]

着く[編集]

飛行機で[編集]

列車で[編集]

  • JR福山駅からJR福塩線を利用し、JR神辺駅で井原鉄道井原線に乗り換え、井原駅下車。所要時間約35分~50分。(JR福山駅より1日3便、井原線列車による直通運行もあり。)
  • JR倉敷駅からJR伯備線を利用し、JR清音駅で井原鉄道井原線に乗り換え、井原駅下車。所要時間約45分。
  • JR岡山駅からJR伯備線を利用し、JR清音駅で井原鉄道井原線に乗り換え、井原駅下車。所要時間約60分。
  • JR岡山駅よりJR吉備線に乗り、JR総社駅で井原鉄道井原線に乗り換え、井原駅下車。所要時間約1時間20分。

車で[編集]

  • 山陽自動車道笠岡ICより、岡山県道34号笠岡井原線を北上。市内中心部まで約20分。

バスで[編集]

  • 高速バス
大阪(なんば・東梅田)から
笠岡・井原・神辺行き「カブトガニ号」がある。井原駅に到着する。
広島・広島空港方面・松山・因島方面から
福山行き高速バスを利用し、山陽自動車道千田BSで下車。徒歩数分の薮路住宅前で井笠バスに乗り換え、井原駅を経て井原バスセンターに到着する。
福岡・北九州方面から
高速バス広島行きを利用し、広島バスセンターで下車。福山行き高速バスに乗り換え、山陽自動車道千田BSで下車。徒歩数分の薮路住宅前で井笠バスに乗り換え、井原駅を経て井原バスセンターに到着する。
ただし、夜行は広島・福山行きで、広島バスセンターでの乗り換えは不要となる。
福山駅・神辺駅(福山駅からの便へ途中乗車)・笠岡駅から
井笠バスが運行されている。井原駅を経て井原バスセンターに到着する。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

  • 井原鉄道井原線を利用する。

井原鉄道株式会社

  • 矢掛町小田駅) - 早雲の里荏原駅 - 井原駅 - いずえ駅 - 子守唄の里高屋駅 - (福山市御領駅)

バスで[編集]

足で[編集]

観る[編集]

相原公園 (あいばらこうえん)  
桜の名所。近くには井原リフレッシュ公園や嫁いらず観音院もある。
 所在  井原市大江町。  電話  井原市観光協会まで。  WEB  
 開場時間    料金  無料。


井原堤 (いばらつつみ)  
市内中心部を流れる高梁川水系小田川の堤防で桜の名所。
 所在  井原市井原町・七日市町。  電話  井原市観光協会まで。  WEB  
 開場時間    料金  無料。


経ヶ丸山 (きょうがまるやま)  
市内中心部の西に位置する山。山頂近くには経ヶ丸グリーンパークが整備されている。
 所在  井原市笹賀町。  電話  経ヶ丸グリーンパークまで。  WEB  
 開場時間    料金  無料。


古代まほろば館 (こだいまほろばかん)  
市内から出土した考古学資料を中心に展示。井原市文化財センター内施設。
 所在  井原市井原町333番地1。  電話  (0866) 63-3144  WEB  [3]
 開場時間  9:00~16:30。  料金  無料。


天神峡 (てんじんきょう)  
高梁川水系小田川にある渓谷。高梁川上流県立自然公園に指定されている。
 所在  井原市芳井町吉井。  電話    WEB  
 開場時間    料金  無料。


田中美術館 (でんちゅうびじゅつかん)  
彫刻家の故・平櫛田中(ひらくしでんちゅう)をテーマにした市立美術館。
 所在  井原市井原町315番地。  電話  (0866) 62-8787  WEB  [4]
 開場時間  9:00~17:00(入館は16:30まで)。  料金  一般¥400、小中高生および65歳以上の高齢者は無料。


華鴒大塚美術館 (はなとりおおつかびじゅつかん)  
財団法人タカヤ文化財運営の私立美術館。日本画家の故・金島桂華の作品を中心に展示。
 所在  井原市高屋町三丁目11番5号。  電話  (0866) 67-2225  WEB  [5]
 開場時間  9:00~17:00 (入館は16:30まで)。  料金  一般¥500、高校生¥300、小中学生¥250。


美星天文台 (びせいてんもんだい)  
口径101センチの望遠鏡を持つ公開天文台としては国内最大規模の天文台。
 所在  井原市美星町大倉1723番地70。  電話  (0866) 87-4222  WEB  [6]
 開場時間  昼間9:30~16:00、夜間 18:00~22:00(金・土・日・月のみ)。  料金  ¥300。


芳井歴史民俗資料館 (よしいれきしみんぞくしりょうかん)  
市内芳井町で出土した考古学資料・民俗資料を展示する市有施設。
 所在  井原市芳井町吉井4110番地1。  電話  (0866) 72-1324  WEB  
 開場時間  9:00~16:30。  料金  無料。


嫁いらずの観音院 (よめいらずかんのんいん)  
真言宗の寺院。樋の尻山(ひのしりやま)にあることから「樋の尻の観音様」とも呼ばれる。観音院の名称となっている「嫁いらず」とは年老いても嫁の手を煩わすことなく、健康で幸せな生涯を全うできるという意味からで、毎年行われる春分の日と秋分の日の年2回大祭には多くの人出で賑わう。
 所在  井原市大江町1036番地。  電話  (0866) 67-2202  WEB  
 開場時間  8:30~16:30。  料金  無料。

遊ぶ[編集]

井原リフレッシュ公園 (いばらりふれっしゅこうえん)  
総合公園。近くには桜の名所の相原公園がある。
 所在  井原市大江町1419番地2。  電話    WEB  
 営業時間    料金  スポーツ施設のみ有料。


経ヶ丸グリーンパーク (きょうがまるぐりーんぱーく)  
経ヶ丸山の山頂近くに整備された公園。オートキャンプ場などの施設がある。
 所在  井原市笹賀町1682番地1。  電話  (0866) 67-2654  WEB  [7]
 営業時間  園内各施設により異なる。  料金  園内各施設により異なる。


中世夢が原 (ちゅうせいゆめがはら)  
中世の時代をテーマにした公園。
 所在  井原市美星町三山5007番地  電話  (0866) 87-3914  WEB  [8]
 営業時間  9:30~16:00。  料金  一般(中学生以上)¥500、小学生¥300。

買う[編集]

食べる[編集]

安食堂[編集]

加門  
井原駅舎内にあるラーメン店。
 所在  井原市七日市町943-3 井原駅ビル内。  電話  (090) 7138-9916  WEB  
 営業時間  11:00~14:00  予算  いばら~めん ¥500

中級[編集]

高級[編集]

飲む[編集]

泊まる[編集]

安宿[編集]

中級[編集]

ファミリーロッジ旅籠屋・井原店  
2018年7月12日オープン。
 所在  井原市笹賀町1-13-3。  電話  (0866) 67-9858  WEB  [9]
 時間    料金  

高級[編集]

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 井原市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「井原市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。