何らかの理由で編集が行えない場合は、Wikitravel:旅人の居酒屋 を参照してください。

中津市

提供: ウィキトラベル
移動先: 案内検索
中津市

Default Banner.jpg

中津市(なかつし)は、大分県北部にある市である。福沢諭吉などの偉人を輩出した地であり、城下町を中心に史跡などが残る。

山間部の耶馬溪は「耶馬溪」参照。 中津市市役所


着く[編集]

飛行機で[編集]

  • 新北九州空港を利用する。空港よりシャトルバスで朽網(くさみ)駅まで約20分。朽網駅より中津駅まで、JR日豊本線普通列車で約50分、途中の行橋駅で特急「ソニック」に乗り換えた場合約30分。
  • 大分空港利用の場合、空港より快速リムジンバスで中津駅前まで約1時間30分(1日4往復運行)。

列車で[編集]

中津駅まで、特急「ソニック」で、博多駅より約1時間20分、小倉駅より約35分、大分駅より約50分、別府駅より約40分。

車で[編集]

東九州自動車道・中津IC

バスで[編集]

夜行高速バス「ぶんご号」(名古屋~大分線)で、名鉄バスセンター(名古屋駅)より中津・サンライズホテル前(中津駅南側約100m)まで約10時間15分。1日1往復運行。

船で[編集]

動く[編集]

列車で[編集]

バスで[編集]

大交北部バス(大分交通グループ)が市内各方面への路線バスを運行している。耶馬溪方面へは、駅南口の「中津駅前」バス停より、特急日田行、柿坂行、守実温泉行、豊後森行を利用。大分交通

足で[編集]

観る[編集]

※耶馬渓方面については 耶馬溪の記事を参照。


福沢諭吉旧居・福沢記念館 地図  
福沢諭吉のかつての住居。隣接する記念館には諭吉ゆかりの品が展示される。駐車場内にレストハウス「福沢茶屋」が併設され、食事や中津のお土産を購入できる。
 所在  中津市留守居町586。中津駅北口より徒歩12分。  電話  (0979) 25-0063 (福沢茶屋 (0979) 22-5870)  WEB  [1]
 開場時間  8:30~17:00。  料金  高校生以上¥400、中学生以下¥200。


中津城 (扇城) 地図  
山国川河口に建つ城で日本三大水城のひとつ。天守閣は1964年に建てられた「模擬天守」。内部には甲冑や刀剣、古文書などを展示している。
 所在  中津市二ノ丁。中津駅北口より徒歩15分。  電話  (0979) 22-3651  WEB  [-]
 開場時間  9:00~17:00。  料金  高校生以上¥400。中学生以下¥150。


中津市歴史民俗資料館 地図  
城下町の様子や考古資料、民具などを展示。建物は昭和初期のもので、国登録文化財。
 所在  中津市殿町1385。  電話  (0979) 23-8615  WEB  [2]
 e-mail  [3]
 開場時間  9:00~17:00(入館16:30迄)。第4水曜(祝日の場合翌日)と12月28日~1月3日は休館。  料金  無料。


村上医家史料館 (中津市歴史民俗資料館分館) 地図  
医学・蘭学関係の資料を展示。
 所在  中津駅北口より徒歩9分。  電話  (0979) 23-5120  WEB  [4]
 開場時間  9:00~17:00。火曜(祝日の場合翌日)と12月28日~1月3日は休館。  料金  大人¥210、大学・高校生¥100。中学生以下無料。村上・大江両館共通券:大人¥300、大学・高校生¥150。


大江医家史料館 (中津市歴史民俗資料館分館) 地図  
医学・蘭学関係の資料を展示。
 所在  中津駅北口より徒歩9分。  電話  (0979) 22-0049  WEB  [5]
 開場時間  9:00~17:00。火曜(祝日の場合翌日)と12月28日~1月3日は休館。  料金  大人¥210、大学・高校生¥100。中学生以下無料。村上・大江両館共通券:大人¥300、大学・高校生¥150。


自性寺 大雅堂 (じしょうじ たいがどう) 地図  
自性寺は中津藩主奥平氏の菩提寺。「大雅堂」には江戸時代の文人画家、池大雅の書画が展示されている。
 所在  新魚町1903。中津駅北口より徒歩13分。  電話  (0979) 22-4317  WEB  [-]
 開場時間  9:00~17:00。  料金  高校生以上¥500、中学生以下¥300。


薦(こも)神社 (大貞八幡宮) 地図  
9世紀中頃の創建と伝わる古社。境内には三角池と呼ばれる大きな池があり、この池が内宮、社殿は外宮とされている。江戸時代初期に建てられた神門は大きな二重門で、国の重要文化財に指定されている。
 所在  中津市大貞209。「薦神社前」バス停(中津駅前より田中行または少年学院行で約15分)下車すぐ、または「大貞」バス停(八面山行または池永経由大貞車庫行で約20分)下車徒歩1分。  電話  (0979) 32-2440
 FAX  (0979) 32-7232
 WEB  [6]
 開場時間    料金  無料

遊ぶ[編集]

八面山金色温泉 (はちめんざんかないろおんせん) 地図  
八面山の麓にある温泉施設。大浴場、露天風呂、家族風呂、レストランなどがある。宿泊施設「こがね山荘」併設。
 所在  中津市三光田口584-1。中津駅より車で約20分。宇佐別府道路宇佐ICより車で約25分。  電話  (0979) 26-8065  WEB  [7]
 営業時間  10:00~24:00。家族風呂は22:00まで。バイキングレストランは11:30~15:00、17:00~21:00。軽食11:30~23:30。  料金  大人¥600、小学生¥300、小学生未満無料。家族風呂は¥2,000(平日60分、休日45分)。


コスモス畑の散策  
市内の三光地区にある、広さ24haを誇る「三光コスモス園」では、毎年秋に2000万本を超えるコスモスが咲き誇る。
 WEB  [8]


からあげフェスティバル 地図  
毎年9月後半に開催される、中津・宇佐のからあげ専門店をはじめ各地の有名店が出店するイベント。
 所在  イオンモール三光西側の駐車場。  WEB  [9]
からあげフェスティバル


汐湯  
レトロな佇まいの銭湯。海水を沸かしている。
 所在  中津市三ノ丁1278-1。  電話  (0979) 22-0128  WEB  [10]
 営業時間  10:00~22:00、定休日 4のつく日  料金  

買う[編集]

中津からあげ もり山 万田・本店  
3年連続で 「からあげグランプリ 塩だれ部門最高金賞 」 を受賞している鶏からあげ専門店。
 所在  中津市大字万田566-5。  電話  (0979) 24-2222  WEB  [11]
 営業時間  11:00~20:00、定休日 火曜(火曜が祝日の場合は翌日)  値段  


からあげの鳥しん  
「からあげグランプリ 醤油だれ部門最高金賞 」 を受賞している鶏からあげ専門店。
 所在  中津市宮夫218-1。  電話  (0979) 23-5232  WEB  [12]
 営業時間  11:00〜20:00 (日曜 〜19:00)、定休日 月曜  値段  


甘味本陣  
郷土料理菓子「巻蒸(けんちん)」 の販売店。
 所在  中津市古魚町1689-2。  電話  (0979) 22-1725  WEB  [13]
 営業時間    値段  


ゆめタウン中津  
ショッピングセンター。
 所在  中津市蛭子町3丁目99 中津駅徒歩10分  電話  (0979) 23-6000  WEB  [14]
 営業時間  9:30~21:30  値段  

食べる[編集]

聖地中津からあげ  
お隣の宇佐市とともに、持ち帰りからあげ店が多い中津市。養鶏が盛んであったため、から揚げが多く食されるようになったと言われ、市内に30店舗以上の専門店があるとされる。様々なから揚げ店があるが、基本的にグラム数で予約して買う。日本唐揚協会が「からあげの聖地」と紹介しており、2010年に「聖地中津からあげの会」が設立された。
 WEB  [15]
聖地中津からあげ

安食堂[編集]

中級[編集]

焼肉 かもん  
地元で人気の焼肉店。
 所在  中津市大字宮夫219-1。  電話  (0979) 64-6999  WEB  
 営業時間  17:00~27:00  予算  豚皮 ¥380。

高級[編集]

飲む[編集]

居酒屋 小鉄  
中津の郷土料理を提供する老舗居酒屋。
 所在  中津市島田363-3。  電話  (0979) 25-2892  WEB  
 営業時間    料金  

泊まる[編集]

安宿[編集]

ビジネスホテルナカツ 地図  
ビジネスホテル。朝食バイキング無料。
 所在  中津市東本町3-19。中津駅南口より徒歩3分。  電話  (0979) 24-1888
 FAX  (0979) 25-2655
 WEB  [16]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥4,000~、ダブル¥6,800、ツイン¥7,300。


スーパーホテル大分・中津駅前 地図  
全国チェーンのビジネスホテル。天然温泉の大浴場あり(男女入替制)。朝食バイキング無料。インターネット接続無料(LAN)。
 所在  中津市東本町3-12。中津駅南口より徒歩3分。  電話  (0979) 23-9000
 FAX  (0979) 23-9002
 WEB  [17]
 時間  チェックイン 15:00~24:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥4,980、スーパールーム(2名1室)¥6,980。


東横イン大分中津駅前 地図  
全国チェーンのビジネスホテル。朝食バイキング無料。インターネット接続無料(客室LAN・ロビー無線LAN)。レンタカーサービスあり(要事前予約)。
 所在  中津市豊田町10-11。中津駅南口より徒歩1分。  電話  (0979) 25-1045
 FAX  (0979) 25-1046
 WEB  [18]
 e-mail  [19]
 時間  チェックイン 16:00 チェックアウト 10:00   料金  シングルA¥4,515、シングル¥4,935、ダブル¥7,035、ツイン¥7,035。

中級[編集]

グランプラザ中津ホテル 地図  
ホテル。食事はラウンジとルームサービスが利用できる。
 所在  中津市東本町1-2。中津駅南口より徒歩3分。  電話  (0979) 24-7111
 FAX  (0979) 24-7623
 WEB  [20]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00   料金  シングル¥6,500~、ツイン¥14,500~、スイート¥35,000。


ホテルルートイン中津駅前 地図  
全国チェーンのビジネスホテル。男女別大浴場あり。朝食バイキング無料。インターネット接続無料(LAN)。
 所在  中津市大字中殿字福成467-3。中津駅北口より徒歩3分。  電話  (0979) 85-0050
 FAX  (0979) 85-0051
 WEB  [21]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  シングル¥5,950、ダブル¥8,800、ツイン¥10,500。

高級[編集]

こがね山荘 地図  
八面山金色温泉併設の宿泊施設。本館(和室・洋室)と離れがある。宿泊者専用浴場あり。
 所在  中津市三光田口584-1。中津駅より車で約20分。宇佐別府道路宇佐ICより車で約25分。  電話  0120-26-8066(宿泊専用)  WEB  [22]
 時間  チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00   料金  1泊2食付:本館¥15,000/人、離れ¥23,000/人。お盆・正月・GWは別料金。


耶馬溪オーベルジュ楓乃木  
本格的なフレンチを提供。
 所在  中津市耶馬溪町深耶馬。  電話  (0979) 55-2222  WEB  [23]
 時間    料金  

出かける[編集]


Wikitravel Shared Logo 中津市に関連する画像がウィキトラベル・シェアードにあります。

この記事「中津市」は、この土地を旅したり、あるいは調べたりする際の参考になる可能性はあるものの、まだ書きかけです。加筆や訂正などをして下さるみなさんを求めています。